アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎 クライマックス1st1勝

2014.10.12 Sunday


■2014/10/11 試合結果

対広島 1回戦 甲子園

広|000 000 000|0
神|000 001 00x|1

勝:メッセンジャー1勝0敗0S
S:呉昇桓0勝0敗1S
敗:前田0勝1敗0S
HR:福留ソロ1号
広島:前田 - 一岡 - 江草 - ヒース
阪神:メッセンジャー - 呉昇桓
─────────
“出ました貴重な一撃”

大事な試合!痺れるような場面では、やはりこの男が打つ運命なのでしょう!


クライマックスシリーズ1stステージの初戦、なんとしてもモノにして弾みをつけたい虎の先発はメッセンジャー君です。
初回こそ連打を浴びたものの二回には3者連続三振を奪うなど上々のピッチング!一方の猛虎打線は赤ヘルのエース前田投手から五回まで毎回安打を記録し再三得点圏へランナーを進めますがあと1本が出ず試合は投手戦に。
しかしそんな重い雰囲気を吹き飛ばしたのは今季広島戦で何度もチームを救ってきた福留君でした!六回の第3打席、前田投手のストレートを振り切った当たりはセンターバックスクリーンに飛び込む値千金の先制ソロアーチ!!その後のメッセンジャー君はヒットを1本も許さず八回4安打無失点の力投、勝利への執念を見せます!そしてゲームは1点リードのまま最終回ヘ。後を受けた守護神呉昇桓君も自慢の石直球が唸りをあげて圧巻の3者連続三振締め!1対0の接戦をもぎ取った和田猛虎は見事赤ヘル3連戦を白星発進です!



アナフレ目線です
クライマックス1st☆
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
甲子園のレフトスタンドは、伝統の巨人戦を上回るような赤ヘルサポーターで真っ赤に埋め尽くされました!
赤ヘルのエース前田投手も、我らがメッセンジャー君もシーズンの疲れを魅せない力投を魅せてくれました。しかし連投の疲れは隠せません。今日の前田投手はスライダーで猛虎打線を翻弄していました。敗戦が決まり泣いていましたね〜赤ヘルさんはとにかくエースを先頭に持ってくる以外にクライマックス突破はありえませんからね。
ポストシーズン甲子園で勝ったのは初めて!08年の中日戦以来の勝利だといいますから、シーズンチーム力を落とした状態でいつも負けてしまったイメージがありました。そんな重たい空気を吹き飛ばしたのが、福留君のバットです。
この男の一振りは本当に値千金でございます。
勝利の瞬間、シーズン中には観られなかった和田監督のヒートアップした姿も見逃しません!もっと感情を出しても良いと思いますけどね〜


クライマックス1st☆
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は虎の救世主!福留君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年05月5日


場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other