アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎(^_^;)連勝ストップ
[ 赤星 ]

■2006/9/30 試合結果

対中日 21回戦 甲子園

中|000 020 320|7
神|100 000 000|1

勝:山本昌10勝7敗0S
敗:福原12勝5敗0S
中:山本昌-鈴木-小林-岡本
神:福原-ウィリアムス-久保田-江草

――――――
”今日負けても明日がある!だから一球一打席たりとも疎かにはできない(^-^)/”

奇跡にむけて虎の挑戦が続く!

本日の試合も先発福原隊長と竜の山本昌投手の息詰まるような投手戦となりましたv(^-^)v

まさに最後の決戦に相応しい好試合には、僅かなミスが命取りとなります。
残念ながら、そんな敗戦となりましたが、連勝がストップしたとか、昌投手に連敗したとか、そんなことに尾をひいている場合ではありませんね!

明日から残り7試合をひたすら全員野球で勝利あるのみ!
昨日のような最高のパフォーマンスを魅せ続けてくれることを信じてやまない小生です(^O^)

今夜も名古屋の同志『ラン虎』さんのブログを紹介させていただきますm(_ _)m
↓↓↓
同じ相手に止められてしまったけど…
今日の悔しさを最後のエネルギー源に、残り7試合全力疾走で駆け抜けよう!
一度死んだ虎に恐いものはない。明日から10月。こんなにワクワクドキドキ応援している今に感謝して、もう一度みんなで奇跡の扉を開けに行こう!!!

最後の虎の意地、7連勝締めだv(^-^)v

阪神タイガースな日々〜虎は死なない〜


キャプテン赤星君が復調の兆し(^O^)/明日は必ずや盗塁を決めてくれるでしょう(^-^)/

健太郎君は守備もうまくなって驚きです!明日は矢野はんの通算100号ホームランと自身初の二桁10号のアベックアーチといきたいですな(^-^)/

ヤングタイガースがファーム日本一になりました(^O^)/昨年の雪辱を果たし、中村泰君が完封勝利でMVPを獲得!おめでとう

引用ブログ:『阪神タイガースな日々☆』

画像:赤星憲広外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:37 | comments(0) | trackbacks(17) |
▼ 虎(^O^)/9連勝
[ 今岡 ]

■2006/9/29 試合結果

対中日 20回戦 甲子園

中|000 000 000|0
神|010 000 30x|4

勝:下柳12勝11敗0S
S:藤川5勝0敗16S
敗:川上16勝6敗0S
中:川上-平井
神:下柳-ウィリアムス-久保田-藤川

――――――
”帰ってきた天才!今岡 誠”

いや〜最高です(^o^)v-~~~アナフレ猛虎会の皆々様の念力のお陰をもちまして、こんな素晴らしい試合を聖地甲子園球場で生観戦をすることができ、感激で胸が一杯でございます(^O^)/

思えば一年前のこの日に岡田阪神がV1を達成しました!その一年後は、追う立場であっても、猛虎戦士が最高のパフォーマンスを魅せてくれました!

今夜の先発下さんが粘りに粘って矢野様のタイムリーの一点を守りきる展開に、観ている小生は胃が痛くなってきてもういても立ってもいられません(^o^;)
竜さんの猛チャージにキャプテン赤星君や兄貴の超ファインプレーは、寿命が縮まる思いでした(><;)

そして今夜のクライマックスは
七回二死満塁に、一度は林君を代打に送ろうとしていた岡田はんがなんと再指名したのは、今岡君じゃないですか!
やっぱり彼は天才ですね〜この様な切迫した場面にも、すんなり走者一掃のタイムリーツーベースに、甲子園四万の大観衆は興奮の坩堝に\(^_^)/
遂にこの大一番に、天才が戻ってきてくれました(^O^)/

興奮しまくりの小生をよそに、冷静なコメントは本日甲子園初参戦のアナフレ猛虎会『広報部長☆』です↓↓↓
初めての甲子園で、タイガースの勝利試合が観戦できてよかったです。今岡選手のタイムリーのシーンやジェット風船が舞うシーン等が撮影できたので、いい記念にもなりました。今年最後の観戦になるかもしれませんが、次回も虎選手撮影を充実させたいと思います↑↑↑
有難うございます!これからも躍動感溢れる選手画像の提供宜しくお願いいたしますm(_ _)m

いや〜今夜はあの竜さんを下さんとJFKで完封勝利したことが何より素晴らしい!
そしてお立ち台に下さんと今岡君を連れてきた矢野はんは最高のヒーローでした('-^*)/
濱ちゃん猛打賞も忘れちゃおまへんで〜
不肖『頑張れ阪神タイガース』今夜は忘れられない日となりましたが、残念ながら今夜甲子園を後に東京に戻ります。
竜さん投手陣は今疲れがピークに達しています〜明日は前回屈辱のノーヒットノーランの山本昌投手が先発予想ですが、必ずや全員野球で勝利してくれるでしょう(^-^)/
感動を有難う甲子園!有り難う阪神タイガース(^-^)/

今夜も携帯からの投稿ですのでコメント返信おそくなりますことお詫びいたしますm(_ _)m
後程画像も更新させていただきます

リポーター:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

画像:今岡 誠内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月29日


☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:06 | comments(0) | trackbacks(15) |
▼ 虎(^O^)/8連勝
[ 金本 ]

■2006/9/28 試合結果

対広島 21回戦 甲子園

広|000 000 000|0
神|200 000 40x|6

勝:杉山4勝4敗0S
敗:佐々岡7勝8敗0S
HR:金本ツーラン23号
広:佐々岡-梅津-河内
神:杉山-ウィリアムス-久保田-桟原

――――――
”炸裂!延髄蹴り打法”

虎は負けない(^o^)v-~~~

立ち上がりがいつも不安定な虎の今夜の先発はお杉!
まるで福原隊長から教わったような緩やかなカーブがストライクになる(^O^)/
カープ二人目の打者山田選手が打ち上げたセンターフライをなんなく捕球したキャプテン赤星君から笑みがこぼれる(^O^)
そしてその裏、馬場チョップ投法の佐々岡投手に対して、兄貴の延髄蹴り打法が炸裂(^O^)/先制ツーラン!

二回表の守備につくナインからも満面の笑顔が観られた瞬間、小生は今夜も虎の勝利を確信した(^O^)/

昨日はエースが涙の勝利を飾り、今夜は先発四番打者416試合連続フル出場というプロ野球記録を更新中の偉大な主砲のバットで掴んだ先制点を、エースナンバー18番を背負ったお杉が力投して試合をつくる(^-^)/

さすがは実績のあるカープ佐々岡投手だ。後続をピシャリと抑えて追加点を許さない。

が、しかし7回に今度は虎の未来の主砲!代打林君のダメ押しタイムリーでカープさんをねじ伏せる(^O^)/

今夜の喜びの観戦リポートはもちろんこの方、アナフレ猛虎会『林君気になる〜☆』さん改め『加油!林威助』さんです↓↓↓
8連勝(^O^)/おまけに8-6で横浜が逆転('-^*)/まだ終わってませんがなんてすばんらす〜ぃぃ\(^_^)/
明日からの3連戦は真夏の再来のように熱くあつ〜く燃え上がりますわよ〜(*^o^)乂(^-^*)
タイムリーヒットを打ったらしいですが、ラジオ中継では歓声がすごくて、アナの声もイマイチ聞き取れない…なんか喜び薄いです(;_;) 林ちゃんが代打じゃなく、レギュラーになる日を指折り数えて待っております。は〜やく来い来い。↑↑↑

いつも有難うございますm(_ _)m林君は間違いなく主力選手になりますぜい(^O^)/

さすがは竜さん逆転勝ちしましたな(^_^;)

明日も必ずや猛虎ナインの素晴らしい笑顔に出逢えることを確信して(^O^)/不肖『頑張れ阪神タイガース』今夜東京を発ち、聖地甲子園球場に向かいます(*^-^)bイザ!

リポーター:アナフレ猛虎会『加油!林威助☆』

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(13) |
▼ 虎(^O^)/7連勝
[ 井川 ]

■2006/9/27 試合結果

対広島 20回戦 甲子園

広|000 000 010|1
神|000 410 00x|5

勝:井川12勝9敗0S
敗:ロマノ5勝9敗0S
HR:シーツ ツーラン19号/濱中ツーラン19号
広:ロマノ-広池-小山田
神:井川

――――――
“井川泣かせるぜ(T_T)”

虎は負けない!
今夜もエースが投げ、クリーンナップが打ち、全員野球で勝った!今季初の7連勝です!

惜しくも完封を逃すも、9回127球6安打7奪三振無四球1失点の内容は誰からも責められることのない内容であるが、完封できなかった事を惜しまれるのがエースの宿命でもあり、あらためて井川の凄さを証明したのではなかろうか。

猛虎打線も、序盤打ちあぐねていたカープ先発ロマノ投手を2順目となる4回には、切り込み隊長関本君から怒涛の6連打で攻略するなど、今夜も全員野球で快勝です!

シーツ先生&濱ちゃんのアベックホームランもさながら、流石は兄貴の連続ツーベース!

9回ツーアウトをとって、甲子園4万4千の大観衆から“あと一人コール”始まると、あの井川君がマウンドで泣き始めてましたね〜!
彼は自身の登板後、必ず自らのホームページで投球内容を振り返るコメントを欠かさずファンに投稿してくれます。
結果がどうあれ、勝っても負けても欠かさずです。

9月18日のヤクルト戦の結果を振り返る彼のホームページコメントには、中4日での登板でしっかり調整し、体調も問題なく試合に臨めたにもかかわらず、6回、87球、被安打6、奪三振6、失点4、自責点3の内容に対して、自暴自棄する彼のやり切れない心中が、飾り気のない野球一筋の素朴な文面から、何故か小生には響いてくるんですよね〜(^.^)

最後の打者を打ち取って、天を仰いでナインとハイタッチの井川君が、こみ上げてくるものを堪えきれずに大粒の涙を流してましたね!
先発を控えた前夜にグッスリ熟睡ができ、図太い神経で有名な、あの井川君が泣いていました(T_T)
テレビの前の小生も泣けました(T_T)アナフレ猛虎会の皆々様も目頭が熱くなったとちゃいまっか(^^♪

いえいえ皆様方や、井川君だけではありませんぞ!
小生には、ベンチ入りしたナイン全員が泣いているようにみえましたぜい(*^^)v


画像:井川 慶投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(23) |
▼ 虎(^O^)/6連勝!
[ 01鳥谷 ]

■2006/9/26 試合結果

対広島 19回戦 甲子園

広|000 001 100|2
神|200 001 00x|3

勝:安藤8勝3敗0S
S:藤川5勝0敗15S
敗:小島0勝1敗0S
HR:鳥谷ソロ14号
広:小島-河内-林-高橋
神:安藤-ダーウィン-吉野-久保田-ウィリアムス-藤川

――――――
“虎は負けない(*^^)v今夜も全員野球で6連勝!”

アナフレ猛虎会の皆様!いよいよ勝負の週がはじまりました!

まずは最後まで試合をあきらめない強豪、広島カープさんを甲子園に迎えてのカードです。

虎は1回裏からシーツ様と濱ちゃんの適時打で幸先よく先制!

本日の先発安藤君は、本人曰く“調子はあまりよくありませんでした”・・・
しかし、序盤3回を、無安打に抑え上々の立ち上がりじゃないですか(*^^)v 
しっかり6回一失点のみと、先発としての役目をおえます(*^^)v

そして猛虎打線は6回裏、宇宙人鳥谷君が貴重な中押しとなる14号ソロを放ち追加点。 

となれば、お得意の継投策で、2番手ダーウィン君、3番手吉野君、4番手は守護神久保田君、でカープさんの反撃を1点で食い止め、8回はウィリアムス様、最後は球児君が抑え、試合終了(^-^)/

今夜も決して楽な試合ではありまへんでした!
カープの新鋭小島投手を打ちあぐね、後半はむしろ広島ペースの我慢の闘い!

ダーウイン君や吉野君も悔しいマウンドになったけんど、久保田君の魂の投球が戻ってきました(*^^)v

ジェフ様の切れのあるスライダー!球児君の火の玉ストレート!

皆で勝ち取った勝利に万歳(*^^)v

安藤君ナイスピッチング!8勝目おめでとう(*^^)v

鳥谷君二週間ぶりのナイスホームラン(^-^)/
あいも変わらずクールでんな!

天才今岡君はやはり甲子園が似合います(^^♪そろそろ快音の予感!

明日も虎は決して負けない(*^^)v

画像:鳥谷 敬内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:14 | comments(1) | trackbacks(23) |
▼ 猛虎かく勝てり23
[ その他 ]

■虎(*^^)v優勝への道

伝統の一戦を最高の連勝でおえて、甲子園に帰っての6連戦に挑む我等が阪神タイガース!

奇跡の逆転優勝に向けて、最後まで諦めない虎戦士たちの姿に毎晩感動している小生です(*^^)v

さて、今日現在で竜さんとのゲーム差は3ゲームとなりましたが、優勝するための現実の数字をとらえてみました。


中日 試合数129勝利75 敗戦49引分5 勝率0.605 差M12 残試合 17

阪神 試合数134 勝利75 敗戦55 引分4 勝率0.577 差3.0 残試合12

小生数字に弱く、生まれつきアバウトな性格から、こんなイメージで単純な数字を算出させていただきました。

タイガースは残り試合は12、竜さんは17試合でマジック12ということは、

虎が残り試合全勝しても、竜さんは12勝すれば優勝です。

ということは、虎が12連勝しても竜さが残り17試合で6敗をしなければ、虎の優勝はありえない。以下竜さんの優勝パターン例を五つ並べてみました。

虎12勝0敗でも竜12勝5敗で優勝
虎11勝1敗→竜11勝6敗
虎10勝2敗→竜10勝7敗
虎9勝3敗→竜9勝8敗
虎8勝4敗→竜8勝9敗
いずれも竜さんの優勝です(*_*;

残り試合の対戦相手は虎が、11勝5敗の広島戦が4試合、5勝13敗の中日戦が3試合、10勝8敗の燕戦が3試合、10勝10敗の巨人戦が2試合に対して、

竜さんが13勝5敗の虎戦が3試合、9勝5敗の横浜戦が6試合、8勝8敗の広島戦が5試合、10勝10敗の燕戦が2試合、15勝6敗の巨人戦が1試合となります。

結論から申し上げますと、奇跡の逆転優勝にむけての不肖『頑張れ阪神タイガース』の理想の形は、おそらく竜さんは必ず虎3連戦にはエース川上投手と、ノーヒットノーラン男の山本昌投手、キラー中田投手と、虎に相性の良いバッテリーで来ること間違いなし!

迎え撃つ虎は全精力を挙げて、この直接対決を打ち砕くしかありません(*^^)v

そして、竜さんが次に当たるのが、今季一番苦手とするカープさんとの4連戦が最大のヤマではないかと予想します。

裏ローテでカープさんに大きく負け越したら(もし1勝3敗)となれば、虎の逆転優勝の可能性がかなり出てきますぜい(*^^)v

竜さんの9月の成績は10勝8敗で、虎は13勝3敗です。現実的に残り試合をこのペースで消化すれば、竜さんが84勝57敗5分けで勝率5割9分6厘となり、虎は85勝57敗4分けで勝率5割9分9厘となり、虎の逆転優勝は正夢となるんですね〜

8月24日時点で最大9ゲーム差をつけられていましたが、1カ月で3ゲーム差まで迫りました。

この間、チーム打率は虎が・282、竜・284と変わらないのですが、虎投手陣は防御率2.72、竜投手陣は4.44と、前半戦驚異的なチーム防御率を誇っていた竜さんに対して引き離していることも大きいですね!

10月14日に勝利して、奇跡の逆転優勝!胴上げといきましょう!(^^)!

さてさて、皆様の予想は如何に?

画像:『俺達も最後迄諦めない!絶対勝て』

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:34 | comments(1) | trackbacks(2) |
▼ 虎(^-^)/巨人に連勝
[ 藤本 ]

■2006/9/24 試合結果

対巨人 20回戦 東京ドーム

神|100 030 000|4
巨|000 001 000|1

勝:福原12勝4敗0S
S:藤川5勝0敗14S
敗:姜建銘3勝1敗0S
神:福原-ウィリアムス-藤川
巨:姜建銘-西村-林-久保


――――――
“全員野球で巨人に連勝”

いや〜今夜もナイスゲーム!実に全員野球で宿敵に圧勝です!

本日の先発は福原隊長!初回からからピンチをまねく苦しい立ち上がりでしたが、まったくもって落ち着きはらったマウンド裁きで後続を抑えます。

本日も打線がつながりましたね〜!シーツ先生、兄貴、濱ちゃんのクリーンナップが大当たり!

福原隊長は6回裏、2死一、三塁から同級生二岡選手に右前へ適時打の一失点で、7回からジェフ様につなぎ、最後は球児君が締め試合終了(*^^)v

先発が踏ん張り、クリーンナップがチャンスを生かし、もっさん藤本の再三にわたるファインプレーなどでバックも隊長をもりあげ、万全の継投策で逃げ切る!

勝利監督インタビューでの岡田はんの顔もニコニコ顔でやおかったですね!最高の形で甲子園にかえって、広島戦後いよいよ中日直接対決です!

今夜の勝因はやはり巨人の四番打者、イ・スンヨプ選手をシングルヒットに抑えた事につきますね(^^♪

本日の喜びの観戦リポートはアナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』さんです↓↓↓
今夜も気持ちの良い快勝でしたね。私は、優勝はもういいかなって思って気楽に観戦してますが、諦めていない選手自身の為に、ファンの為にと言ってくれる選手自身の為に、勝ってほしいなと思ってます。だから、勝っても負けても応援し続けますよ。↑↑↑
いつもながら心温まるコメントほんまにありがとうございますm(_ _)m

福原隊長ナイスピッチングで12勝目おめでとう(^O^)/

もっさん人工芝でのファインプレーはお見事!今週は甲子園の土の上で魅せてくれなはれ!
この日、首位中日が燕さんに敗れたので、ゲーム差は「3」と縮まりました!

明後日からの六連戦に虎が勝ち越し、竜さんが横浜戦と虎戦に負け越せば〜こりゃ〜ほんまに奇跡はおこりますぞ!

リポーター:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

画像:藤本敦史内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:22 | comments(1) | trackbacks(27) |
▼ 虎(^O^)/巨人に圧勝
[ 濱中 ]

■2006/9/23 試合結果

対巨人 19回戦 東京ドーム

神|020 211 041|11
巨|100 000 010|2

勝:下柳11勝11敗0S
敗:内海12勝12敗0S
HR:濱中ツーラン18号/藤本ソロ3号/小久保ソロ18号
神:下柳-江草-久保田
巨:内海-野間口-グローバー-前田
――――――
約1ヶ月半振りに東京ドームに猛虎襲来(^O^)/
今夜の試合、不肖『頑張れ阪神タイガース☆』見届けて参りました(^O^)/

本日の先発の下さんは初回こそアンラッキーなヒットで先制を許しましたが、以降は全く危なげなし!
二回にすぐさま濱ちゃんのツーランで逆転すれば、あとは猛虎打線が計12安打11得点の大暴れです(^O^)/
もう何度六甲颪やチャンスワッショイを唄ったことか!まさに秋祭りのような試合でした!

今夜のヒーローは文句なしの四打数三安打三打点猛打賞の濱ちゃんですが、個人的には真のヒーローは七回117球、7安打をはなたれるもいつもながらの粘りの投球で試合を作った下柳先生ですね(^-^)/

とにかくあの強打者、巨人の四番イ・スンヨプ選手を見事に攻略したことを勝因に掲げます!
初回こそタイムリーになりましたが、完璧にスイングを泳がせて打ち取ったも同様!飛んだコースがよかっただけでした。
そして次の打席はバットをへし折ってのアンラッキーな内野安打。三打席目は内野ゴロと、完全に彼本来のバッティングをさせません!
完全にタイミングを狂わされた最後の第四打席は代わった江草君に三球三振
(^-^)/

正に”猛虎かく勝てり”でしたねv(^-^)v

試合開始前にこんなシーンがありました。猛虎ナインがストレッチングをしていると、ある時一斉にナイン全員の視線が1人の打者のフリーバッティングに集中します。
そうです、イ・スンヨプ選手が快音をドーム中に響かせ、看板直撃の特大なスタンドインを連発して、場内にどよめきが起こりました!
小生も正直、ド肝を抜かれました(^_^;)

がしかし、今夜のゲームは、そのバットから快音はおろか、初回以降は外野にすらボールが飛びません。

下さんナイスピッチングは11勝目おめでとうo(^-^)o

悩めるキャプテン赤星君のタイムリーにホッ(*^_^*)明日は走ってくださいや(^-^)/

モンキー藤本ナイスホームラン!セッキー健太郎二桁ホームラン欲しかったな〜
明日も連勝だぜい(^O^)/

画像:濱中治外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年8月3日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(13) |
▼ 猛虎かく勝てり22
[ その他 ]

■猛虎よ、巨人を叩け2

64打数 18安打 7本塁打19打点20三振6四球0死球打率.281

これがイ・スンヨプ選手の対阪神戦のこれまでの成績であることは昨日のべました。

1番手痛くやられているのが、皆様記憶に新しい我等がエース井川君です
なんとこれまでチーム計7本被弾されていますが、うち5本のホームランを打たれています(><;)

投手別相性(得意)
・井川投手 12打数 6安打 5本塁打 8打点 1三振 1四球 打率.500
・久保田投手 3打数 2安打 1本塁打 2打点 1三振 0四球 打率.667
・オックス投手 7打数 3安打 0本塁打 2打点 3三振 1四球 打率.429
・江草投手 6打数 2安打 0本塁打 0打点 2三振 0四球 打率.333

投手別相性(苦手)
・福原投手 10打数 2安打 1本塁打 4打点 3三振 0四球 打率.200
・杉山投手 5打数 1安打 0本塁打 1打点 1三振 2四球 打率.200
・下柳投手 9打数 2安打 0本塁打 1打点 0三振 0四球 打率.222
・藤川投手 3打数 0安打 0本塁打 0打点 3三振 1四球 
以下ジェフも2打席2三振、安藤君や能見君、ダーウイン君も対戦数は少ないが、手痛いヒットは打たれていない。

井川君はストレーで3本、スライダーで2本、久保田君はストレート、福原隊長はカーブ。
いずれも真中高めから外角よりのボールだということがわかった。

やはり福原隊長と下さんの投球に攻略法が見出せる。

隊長が打たれたカーブは明らかに失投。それ以外は内角高目と外角低めへの絶妙な配球と緩急をつけて、打たせてとるピッチング!
下さんは本塁打を浴びていないことがさすがの一言!2本のヒットは内角へ食い込むシュート
がやや甘いコースに入っただけのシングルヒット。さしもの強打者もこの二人には、苦しんでいますね(*^^)v

不肖『頑張れ阪神タイガース☆』の結論は、やはり彼に対しての力勝負は禁物ということ。

悔しいが、数字が物語っているように、彼を真っ直ぐで確実に三振にとれるのは先発投手陣にはいません!
球児君の真っ直ぐと、ジェフのスライダー、能見君の切れのあるスライダーだけでしょう。
又、内角も切れのない変化球が低めにいくと、力で外野まで運ばれます。
よほど正確にコントロールしなければ、少しでも真中よりに入ればスタンドインされます。

明日の先発は福原隊長の予定です!絶妙のコントロールで完投してもらえる事を期待します。がしかし、後半もつれるような展開となれば、イ・スンヨプ選手に対しては、ワンポイでジェフや吉野君を投入するような継投策も必須でしょう。

そして最善の安全策は、彼を歩かすこと。卑怯な戦法かもしれませんが、膝に爆弾をかかえる彼を塁に出しても走れないような気がします。

本日竜さんが勝ちました!もう“負けられない”を通り越し、“勝つためには一点もやれない”野球をやってくれなはれ!

打線は赤星君以外は心配ありませんし、そろそろ今岡君にヒットがほしいですね(*^^)v

もちろん小生東京ドームへ出陣いたします(*^^)v
必ずや勝利の六甲颪を斉唱してまいります♪

画像:東京ドーム

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:10 | comments(1) | trackbacks(6) |
▼ 猛虎かく勝てり21
[ その他 ]

■猛虎よ、巨人をたたけ(*^^)v

”巨人の四番打者を斬り倒す”
アナフレ猛虎会の皆々様!今夜は大変申し訳ありませんが、宿敵の選手について投稿お許しくだされ

何度か投稿させていただきましたが、今季は猛虎がこのバッターにやられています(*_*;
松井選手以来の久しぶりに虎の前に立ちはだかった強打者!
なんとしても三振に斬りたい男です!
 
  イ・スンヨプ内野手

韓国プロ野球時代にシーズン56号本塁打を記録し、アジアの大砲として日本球界にやってきました。
昨季は30本塁打と活躍。左投手に対してどれだけ対応出来るかが、セ・リーグで成功するポイントというのが、シーズン前の下馬評でした。

今シーズンのここまでの彼の成績です

打率.317 試合数131 打数478 得点96 安打152 本塁打40 打点97 三振114 四球51 死球4 犠飛7 盗塁5 併殺打5 出塁率.383 長打率 .623

四番打者として打率は現在リーグ2位、40本塁打は1位、打点も現在4位と素晴らしい成績をあげてます。そして明後日のカードである東京ドームでは打ちまくってている数字が
ご覧のとうりです!

東京ドームでの成績
試合数56 打率.333 打数210 安打70 本塁打21 打点45 三振45 四球16死球1 犠打0 犠飛1 盗塁3



右投手:打率.306 打数284 安打87 本塁打22 打点55 三振75 四球33 死球1

左投手:打率.335 打数194 安打65 本塁打18 打点42 三振39 四球18 死球3

千葉ロッテ時代は左投手が先発だとスタメンからはずれてました。
内角高めと外の落ちる変化球に弱いという弱点が露呈し、徹底した内角攻めから外角低めに落ちる変化球というパターンで仕留められるという弱点もありましたが、上記数字から、今シーズンは巨人の四番に君臨して完全に日本の投手に慣れた感が伺えます。

我等がエース井川君が特にこの男と真っ向勝負で打ち砕かれました(*_*;
明後日からの2連戦は、あえて先発をはずされているのは皆様周知のとうりですね!
とにもかくにも小生は、猛虎が打てなくて敗れた試合よりも、投手が打たれて負けた試合が悔しくて悔しくて眠れません(*_*;


打率.281 打数64 安打18 本塁打7 打点19 三振20 四球6 死球0

今日現在までの対阪神戦での彼の成績です!

明日はアナフレ猛虎会不肖『頑張れ阪神タイガース☆』が巨人の四番打者、イ・スンヨプ選手の攻略法を分析いたします


画像:イ・スンヨプ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:22 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 猛虎かく勝てり20
[ 井川 ]

”虎のエースの宿命”

2002年、星野新監督の元、入団5年目にして自身初の開幕投手をつとめ、巨人を3対1で完投。
阪神に12年ぶりの開幕戦勝利をもたらし、星野監督縦縞初勝利のウィニングボールを手渡した。この時から阪神のエースといわれる栄光と同時に苦悩も始まったと言われる。
14勝9敗、防御率2.49、奪三振206と最多奪三振を獲得。
その後のご活躍は皆様周知のとうりv(^-^)v

2003年、阪神では1979年の小林繁氏以来24年ぶりの20勝投手となり、阪神を18年ぶりのリーグ優勝に導きました。
MVP、沢村賞、最多勝、最優秀防御率、ベストナインと5冠に輝く。

2004年、岡田監督にかわり、開幕3連勝。10月4日広島戦で史上71人目のノーヒットノーランを記録。14勝11敗、228奪三振で2年ぶりの最多奪三振を獲得。

2005年、2軍に落ちたり、肝心な試合で勝ち星を落としたりと、エースとして不本意な内容がありましたが、13勝9敗の成績で、チームも2年ぶりのリーグ優勝を果たす。

2006年4月14日広島戦にて史上119人目の通算1000奪三振も達成。
8月15日、横浜戦完投にて1983年小林繁以来の5年連続2桁勝利をあげる。
今日現在で、11勝9敗の成績の井川君です!

小生が彼をあらためて凄いと思う事は、今の球界は打高投低の時代!他球団から研究され尽くされているのにもかかわらず、5年連続2桁勝利をあげた井川君は間違いなく球界を代表するエースであるということ(^-^)/

5年連続2桁勝利はあの上原投手や松坂投手ですら未だ達成していないという事を声を大にして主張したいのでありますv(^-^)v
近年、虎のエースに対する要求は厳しくなりました(^_^;)
勝って当たり前でかつ球児君のような三振の山を求められます!無骨な表現が報道され誤解されることも多く、負けたとならば容赦ないバッシング。
それでも、小生は強打者と真っ向勝負して斬りまくる井川君を見たい虎キチの一人であります(^-^)/

最後に、我等が阪神タイガースが生んだ史上最強の投手である江夏豊氏の著書から学びます!

氏はエースの条件として・・・・・
「先発投手は試合の勝敗が決まるまで投げるという意識を強くもつ。
アクシデントがない限り、途中降板は黒星がつくより恥ずかしいという気持ちになること。
一流打者でも7割凡退するように、実力ある投手でも打たれる。
しかし、それはあくまでも結果だ。たとえ打たれて”1敗”が記録されても、堂々とした態度でマウンドを降りて欲しい!

日本プロ野球に輝く400勝の金字塔を打ち立てた金田正一さんの素晴らしさは、298敗を喫している部分にあると」・・・・・

つまりは、勝ちも負けも背負うのがエースであると主張されてますね!

井川君よ!残り試合も負けを恐れず真っ向勝負でマウンドに仁王立ちする君の姿を楽しみにしてるぜいo(^▽^)o


参考文献:『江夏豊の超野球学』ベースボールマガジン社

画像:井川慶投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年8月18日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:41 | comments(6) | trackbacks(4) |
▼ 虎(*^-^)b燕に連勝
[ 矢野 ]

■2006/9/19 試合結果

対ヤクルト 19回戦 甲子園

ヤ|000 000 001|1
神|002 004 30x|9

勝:杉山3勝4敗0S
敗:川島0勝2敗0S
HR:関本ソロ9号/リグス ソロ36号
ヤ:川島-佐藤-鎌田
神:杉山

――――――
”お杉欲しかったな〜(・ω・)/”
本日の先発は杉山君です!課題の立ち上がりを得意のインコース攻めで乗り切って最高のピッチング!
ここにきて前半調子が悪かった安藤君と共に結果が出てきた事は嬉しい限りでんな!
二桁勝利できる実力十二分やし、最後の被弾はもったいな〜σ(^-^;)

今夜は打ちに打ったり守ったり!モンキー藤もん打線に火を付けたスリーベースからはじまれば、あとはお杉が打ったり、濱ちゃん、セッキー大当たりと〜
言う事ありまへんな(^-^)/

今夜の喜びの観戦リポートはアナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』さんです↓↓↓
お立ち台の矢野さまに(^_-)☆ツボを押さえたナイスなコメント(^O^)/あの声も好きなんですわぁ
もう一声といわれても…眠くて頭がまわらなくなって来た(*v_v*)zzZ
まぁ余裕で楽しめた試合でしたね。それにしてもせっきーが大活躍で頼もしいかぎりです。もっさんの守備もよかったね〜
でもやっぱり本命は矢野さま(^_^)v↑↑↑

眠たい眼をこすりながらのコメント有難うございますm(_ _)m
どうか今夜はグッスリといい夢みながらおやすみなさいませo(^-^)o

手強い燕さんに連勝できたことは大きいですね!
健太郎ナイスホームラン!公約どうり二桁本塁打は間違い無しやね!

矢野様猛打賞!先発投手がキッチリ投げてくれれば、打撃に集中大当たり!通算100号本塁打は小生東京ドームにてお祝いさせていただきたく、よろしくです(^-^)/

頑張れキャプテン赤星君!まだまだ勝負はこれからや!

2日休んで宿敵巨人戦ですな!
今度は連勝させていただきますぜい(*^-^)b覚悟しいや!

リポーター:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

画像:矢野輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:42 | comments(1) | trackbacks(22) |
▼ 虎(*^-^)bサヨナラ勝ち
[ 関本 ]

■2006/9/18 試合結果

対ヤクルト 18回戦 甲子園

ヤ|200 011 100 00|5
神|011 003 000 01x|6

勝:久保田5勝6敗16S
敗:館山2勝5敗3S
HR:関本ソロ8号/矢野ツーラン16号/リグス ソロ34号/ソロ35号
ヤ:藤井-五十嵐-石川-佐藤-花田-木田-館山
神:井川-ダーウィン-藤川-ウィリアムス-久保田

――――――
”勝ちゃいいんだよ〜☆彡

監督も正田コーチも、ヒーロー健太郎君も昨日までの竜戦にはなかった笑顔をみせていたo(^-^)o
今夜の先発は、あえて竜戦を外されたエース井川君でしたが、初回から先制される不安定な立ち上がりです!
ここ二試合精彩を欠いてますね〜やや疲れが溜まっているのかもしれません(^_^;)

井川君がリグス選手に浴びた本塁打は今季17本目で、うち10本が外国人選手に打たれています。つまり長打のある助っ人に対し、力勝負の意識が強すぎると、制球も甘くなるため痛打されるケースが多いとは、梨田昌孝氏の視点です。

確かに巨人のイ・スンヨプ選手しかり、手痛い本塁打が目立ちますな〜(/_;)/~~
出直しです!

さて試合は追いつき追い越せのシーソーゲームとなり、延長戦に突入!
最後は不思議な勝ちありきで今季9度目のサヨナラ勝利となりました(^O^)/

本日大活躍の健太郎君に届けとばかりの喜びの観戦リポートは勿論このお方です!アナフレ猛虎会『応援団長☆』です↓↓↓
10時またぎ!スカパーの自動録画は便利ですが、ちょうど健太郎のインタビュー中に電源切れました(T_T)
今日は長男の勇輔くんが観戦してたとか、良いパパだね〜。
試合内容はあんまりよろしくなかったですよね。井川は相変わらずポンポン打たれるし、林ちゃんに代打でガッカリとか。私が唯一ウチの選手で嫌いなダーウィンをあの場面で使ったのが一番気になりました。どうせ出すなら7回に球児くんでしょ!あと、感心したのが秀太のみごとなバント!藤もっちゃんも健太郎も見習って欲しいですね。
ま、監督もコーチ達も健太郎も言ってたけど、勝てば何でもいいかなな〜(^-^)↑↑↑

いつもながら心温まるコメント有難うございますm(_ _)m

矢野様ナイスバッティング!当たってきましたね〜

関本パパナイスホームラン!プラスナイスランも光っていたぜい!息子の前でヒーローインタビューなんて父親冥利につきまふな〜('-^*)/

今夜の敢闘賞は9回裏に一塁から激走して本塁タッチアウトのシーツ様ですな〜ナイスファイト!あの執念があってこそ、最後の最後に勝利の女神が微笑んだ♪(*'-^)-☆

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:関本健太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』
撮影日:06年8月3日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:26 | comments(0) | trackbacks(26) |
▼ 虎(*^-^)bナゴド一勝
[ 16安藤 ]

■2006/9/17 試合結果

対中日 19回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 200|2
中|000 000 000|0

勝:安藤7勝3敗0S
S:藤川5勝0敗13S
敗:朝倉10勝5敗0S
HR:金本ツーラン22号
神:安藤-ウィリアムス-藤川
中:朝倉-岡本-岩瀬

――――――
…ついこの間、金曜日の試合前まで幸せだった。
幸せな、最高のシナリオを夢見ていた。
手が届くと思った。
信じていた。
夢は夢なのか。
もういいです。ナゴヤドームは諦めました。
鬼門にしているのは選手達の気持ち。
気持ちと力の差です。

昨日あれほどの屈辱を味わって、さらにそれ以上の屈辱を味わうとは…
昌、ノーヒットノーランおめでとう
素直にすごいと思う。

このまま死ぬのか阪神。
後一日で名古屋は終わりなんだから、もう恐いものはないよ。
もう一度夢を見たい。かすかな夢でもいい。
遠く離れていても、笑われてもいいから夢を見たい…

阪神タイガースな日々。 | 完敗…それでも終われない気持ち

・・・・・屈辱の大敗を喫した昨晩、名古屋を拠点とされている同志のブログに掲載された「心の叫び声」である。


非のうちどころのない完敗だった。
きわどい判定にエキサイトする場面もなく…
9回表、虎最後の攻撃の場面は、誰も塁にいないのに、レフトスタンドから六甲颪とチャンスワッショイの応援歌が響いていた!
ナゴドに駆けつけた同志の心中は想像もつかないくらい煮えくりかえっていたに違いない。

一夜あけても重苦しい空気が残ったナゴドの、竜の先発マウンドは朝倉投手!初回を簡単に三人で抑えて、連夜のノーヒットが続く!がしかし小生は次の瞬間に重苦しい雰囲気が一気に吹き飛んだo(^-^)o

虎の先発安藤君の第一球を見た瞬間である(^_^)v

渾身のストレート!背中に物凄い気迫が伝わってきた。「今日は行ける!」

試合は両先発の力投の投手戦となり、わずか一安打の虎がややオサレ気味に早い展開で回が進む。

そして迎えた七回、ここまで唯一ヒットを放っていたシーツ先生がインコースの厳しい球に吠えて( ̄口 ̄)四球で出塁!一塁に歩くシーツ様が怒りをあらわに叫ぶ「いつまでも調子にのるなよ!ふざけるな」小生にはそう聴こえた直後、主砲の怒りの一発が飛び出した(^-^)/
にこりともせずゆっくりベースランした兄貴をナインがベンチ前で迎えたが、誰ひとり笑みはない!

虎の今夜の守護神は藤川球児!
最後のバッターは先日甲子園で彼が今季唯一本塁打を浴びた井上選手だ。

わずか一球で仕留めてゲームセット(^O^)/

猛虎が今日初めて微笑んだ瞬間である!

安藤君ナイスピッチング!

お帰り〜天才今岡君(^-^)/これからガンガン打ちまくってくださいな(^O^)/

ナゴヤドームの同志の皆様!今夜は思う存分勝利の六甲颪に酔いしれてくだされい
(^O^)/

引用文献:ブログ『阪神タイガースな日々☆』

画像:安藤優也投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:29 | comments(0) | trackbacks(17) |
▼ 虎(^_^;)屈辱の連敗
[ その他 ]

■2006/9/16 試合結果

対中日 18回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 000|0
中|100 200 00x|3

勝:山本昌9勝7敗0S
敗:福原11勝4敗0S
HR:井端ソロ6号/T・ウッズ ツーラン34号
神:福原
中:山本昌

――――――
今夜はどう書き出そうかいろいろ迷いましたが、今日の敗戦をこう考えてみましたm(u_u)m
何故ナゴヤドームに来ると打てないのか?あっ否勝てないのか?

・猛虎打線の弱点は全て谷繁捕手に知り尽くされている事。

・ナゴヤのファンに喜んでもらうため、竜の先発投手陣はベストコンディションで調整してくる。

・竜の野手は、慣れ親しんだ球場で思いきっりのよいフィールディングができる

小生にはこれくらいしか思いつきませんが、出過ぎた発言お許しください。
ひとつの結論に達すれば、猛虎打線はすでにプロ野球選手として完成されたに近い選手が多く、むしろ投げてはならない球が明確で、配球とコントロールさえ噛み合えば、相手投手がよほど調子が悪い時をのぞけば、明日も0行進が予想される気がしてなりません…

事実昨年まで竜戦で当たっていた赤星君や矢野様も、今年は完璧に封じ込められていますね!

竜にとって虎はむしろ虎はお客様なんかもしれない(^o^;)

竜がデータの少ない交流戦を苦手にしている事や、カープさんやベイさんには大変失礼かもしれませんが、主力選手達が若くてまだまだ成長段階で、未完の大器のため、むしろ攻め球が絞れないのが竜さんの苦戦の要因かもしれません。

そんな感じまでのさせられた完敗でしたが、今日は山本昌投手につきましたね(^o^;)お見事!

虎の先発福原隊長も悪くなかった!タイロン選手の失投以外をのぞいて、最後まで一人でマウンドに立ちつづけた(^-^)/

ノーヒットノーランという大記録は、プロ野球通算73人、84回目。41歳1カ月での快挙は、95年8月26日の近鉄戦で達成したオリックス・ブルーウェーブ(当時)の佐藤義則投手(当時40歳11カ月)を抜く、史上最年長記録だそうです。

打者28人に対し、許した走者は森野三塁手の失策による1人だけ。四死球はゼロという完ぺきな内容でした。

いや〜しかし、ナゴヤドームを拠点に応援されている虎ファンの皆様は本当に今年は悔しい思いをされていますね(☆o☆)

明日こそ一矢報いてもらわなきゃv(^-^)v

今夜はここまででにします。

山本昌投手おめでとう(^O^)/

画像:ナゴヤドーム

撮影:アナフレ猛虎会『美濃真弓会☆』

撮影日:06年8月11日

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:17 | comments(0) | trackbacks(14) |
▼ 虎(*_*;初戦完敗
[ ]

■2006/9/15 試合結果

対中日 17回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 000|0
中|200 001 31x|7

勝:川上15勝5敗0S
敗:下柳10勝11敗0S
神:下柳-久保田-桟原
中:川上-中里-小林-鈴木

――――――
奇跡の逆転優勝に向けて挑んだナゴヤ決戦第1ラウンドは、竜のエース川上投手に完敗です(/_;)/~~
打者27人に対してわずか3安打無四球、無失点、10三振には恐れいりました。
ナゴヤドームでついに9連敗となりましたが、今更気にすることはありません。
今夜の川上投手なら、例え甲子園でも打てないでしょう!それぐらい天晴れなピッチングでしたね!
出直しです!

虎の先発下さんは、初回の守備の乱れから先制されるも、粘りのピッチングで試合を立て直しました!

やはりアウェイゲームは特に外野手の守備が難しい〜キャプテン赤星君や濱ちゃんのわずかな守りのミスが響き、下さんは3失点で降板(-"-;)

続く復活の久保田君も二死から追加点を奪われてしまいましたな〜まあ後の試合で打たれるよりも、今夜の痛打をステップにして、明日は守護神復活を期待しませう☆彡

サジキーも負けじと頑張れやい(^-^)/

さて明日は福原隊長が予想されますね!

とにかく今夜の竜さんの川上投手はヒーローインタビューを見ましたが、精魂尽き果てるくらいの力投でしたな!ってことは今日以上のピッチングは今後ありえないと考えましょう。

明日は竜の主砲であるタイロン選手や福留選手の二人をマークするとともに、ここのところ打たれている井上選手も警戒したいですな!

写真は見事スタメン三番起用に応えて二安打を放った林君です('-^*)/
ナイスバッティング!明日も快音を期待しまっせ〜

ところでそろそろ天才今岡君が復活の気配o(^-^)o
役者が揃って竜退治といきませう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

画像:林 威助内野手

撮影:アナフレ猛虎会『林君が気になる〜☆』

撮影日:06年4月26日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:49 | comments(1) | trackbacks(9) |
▼ 虎o(^▽^)o5連勝
[ ダーウィン ]

■2006/9/14 試合結果

対広島 18回戦 広島

神|010 100 020|4
広|000 200 000|2

勝:ダーウィン1勝2敗2S
S:ウィリアムス2勝2敗2S
敗:高橋2勝3敗0S
HR:金本ソロ21号/新井ツーラン24号
神:杉山-吉野-桟原-江草-ダーウィン-ウィリアムス
広:佐々岡-高橋-梅津-永川

――――――
”俺達も最後迄諦めない!絶対勝て”

広島市民球場レフトスタンドの垂れ幕だ!
そんな広島球場に集った虎党達の熱い声援が届いた、カード連勝という最高の形で明日からの決戦に猛虎が挑む(*^-^)b

そこには連覇を狙うディフェンディングチャンピオンのおごりのかけらもない!ヒーローインタビューでの相も変わらず淡々とした宇宙人鳥谷君が言ってましたね〜(^O^)/
明日の相手が中日だからと意識する事なく”自分達の試合をしてひとつでも多く勝ちたい”

同点で迎えた8回、執念のヒットを放った鳥谷君!やはり彼もふくめた猛虎ナインは人工芝よりも土のグラウンドが似合いますな〜フィールディングも抜群でした(^-^)/

球児君を温存しながらも、お杉〜サジキー〜ヨッシー〜口髭エグリン〜ダーウィン〜ジェフ様と計6人の投手をつぎ込む全員野球の末、勝利を掴み取りましたv(^-^)v

これでタイガースは5連勝。首位ドラゴンズとのゲーム差を遂に4とし、良い流れでいよいよ敵地での3連戦に乗り込みます。

兄貴先制ホームランはナイスバッティング!馬場チョップに対抗した延髄蹴り打法と兄貴節が出てきたら、絶好調のあかしだす!
秀太君お久しぶりの打席もドンマイ!次回のわずかなチャンスにかけろ!

キャプテン赤星君が今夜も走ってくれました!
必ずや君も盗塁王争いに逆転勝利をしてくれなはれ!青木選手にあと5だぜい!

ダーウィン君今季初勝利おめでとう(^_-)☆
明日も強気なピッチングで行こうや!

あ〜ナゴヤドームに行きたいな〜でも今月末の甲子園まで我慢我慢('-^*)/


画像:ダーウィングビアン投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年5月24日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:14 | comments(3) | trackbacks(18) |
▼ 虎(^O^)/4連勝
[ 桟原 ]


■2006/9/13 試合結果

対広島 17回戦 広島

神|301 010 000|5
広|013 000 000|4

勝:桟原1勝0敗0S
S:藤川5勝0敗12S
敗:フェリシアーノ0勝1敗0S
HR:シーツ ツーラン18号/前田ソロ18号
神:井川-桟原-吉野-ダーウィン-ウィリアムス-藤川
広:フェリシアーノ-広池-梅原-ベイル-梅津-高橋

――――――
”勝ちに不思議な勝ちありき”

3連勝と波に乗っているタイガースの先発はエース井川君です。
広島戦は相性のいいはずも本日は思わぬ乱調です(^_^;)
初回にシーツ様のツーラン・矢野様のタイムリーで見事3点先制してもらったにもかかわらず、あれよあれよと浮き球をとことん狙われ、4対4の同点に。
なんと3回でエースが降板と、重苦しい展開になります。

しかしこの嫌な流れを吹き飛ばしてくれたのが、代わった2番手サジキーでした。(^_^)v
久しぶりのマウンドとは思えない投球で打者6人を完全にシャットアウト!
カープに傾きかけた流れを食い止めた事が大きかったでんな〜!
その後もチグハグな責めが続き、5回に鳥谷君のショートゴロの間のわずかなな勝ち越し点を、小刻みな継投策で何とか1点差のゲームをモノにしました!

なにやら明らかに負けムードの試合を伏兵サジキー、吉野君、ダーウィン君、そして今夜の影のヒーローは八回裏のピンチを救った男!これぞまさしく”虎の守り神”中村豊君の何気ない守備に見えるも、あの位置に守っていた超ファインプレーで反撃をくい止めました(^o^)v-~~~

今日のこの1勝はデカイ!!
雨降って気温が下がって調子が悪かった井川君ですが、今夜はわずか三回75球しか投げてまへん(^_^;)って事はもしかしてもしかすると…怪我の巧妙とかなんとやら…週末直接対決登板もありうるかもしれませんぞ(^-^)/

首位中日が雨で中止だったため、ゲーム差はついに4.5になりました。
ほんまに今夜はある意味不思議な一勝や!

サジキーナイスピッチング(^O^)/今季初勝利おめでとう!
なかなかのいい笑顔やったぜい('-^*)/

画像:桟原将司投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆
人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(19) |
▼ 虎(b^-゜)3連勝
[ 金本 ]

■2006/9/12 試合結果

対広島 16回戦 広島

神|203 01 |6
広|100 10 |2

(5回終了降雨コールドゲーム)

勝:安藤6勝3敗0S
敗:大竹4勝12敗0S
HR:金本ツーラン19号/ソロ20号/鳥谷スリーラン13号/梵ソロ7号
神:安藤
広:大竹

――――――

雨が降りしきる広島市民球場で行われた今日の試合。タイガース先発は安藤君です!

『悪天候試合の鉄則』

試合が途中で終わるかもしれない雨の日に、投手が気をつけなければならないことは、先に点を取られないこと。
野手はグランド状態がよくないので普段以上に慎重に守ること。
つまり制球難で先取点をとられたり、先発投手の足を引っ張るようなエラーをすることがタブーであるとは、梨田昌孝氏の視点である。

安藤君は初回こそ梵選手に技ありのソロを浴びるも、要所を締める粘りのピッチングで5回を2失点としっかりゲームを作りましたね。

そんな彼を援護すべく、頼れる男金本兄貴がますます調子をあげてきましたな〜(^O^)/
初回先制のツーランを放つと5回には今日2本目となるソロホームランを放ち、3安打3打点の大活躍!
3回にはユニフォームを真っ黒にして守り抜いた鳥谷君にも一発が飛び出します(^-^)/
鳥谷君はもともとが左利きだったのを、左投げだと守れる場所が限られるからとの幼少期の父親のアドバイスで右投げに代えたとの逸話があります。
なるほど〜左腕が強く押し出せるバッティングがレフト方向へ伸びていく打球が打てるんですね〜納得ですv(^-^)v

一発攻勢でリードを広げた猛虎ですが、試合は5回終了後に雨が強くなり、5回終了後降雨コールドゲームとなりました(^O^)/

安藤君連続完投を狙うも恵みの雨にて連勝おめでとう(^-^)/

やはり主砲のバットで勝つことが大事でんなo(^-^)o
さあこの勢いで明日も連勝といきませう(^O^)/


追記:若虎君達が早くも連覇を決めてくれました!おめでとうございます。昨年は、同じく若マリーンズに敗れてファーム日本一を逃した雪辱戦は、今月30日、山形にてイースタン覇者との決戦です!


画像:金本知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:11 | comments(1) | trackbacks(21) |
▼ 猛虎かく勝てり19
[ その他 ]

■鯉を攻略する(b^-゜)■
明日からの広島決戦に始まる8連戦は全て落とせません( ̄口 ̄)まずは広島カープ戦です。先月のまさかの連敗は佐々岡投手、大竹投手、そしてエース黒田投手にしてやられました。特に大竹投手は最近調子をあげてきていますので要注意ですな。

今夜は前回12安打を放つも完投負けした黒田投手攻略を考えます

黒田投手の球種は先月24日のタイガース戦計132球のうち

ストレート73球
スライダー43球
シュート7球
フォーク7球
カットボール2球
このようなデータからわかるように、以外に球種は多くありません。

12安打の内訳はストレートとスライダーのみ!シーツ様と矢野様が相性抜群です。
やはり真ん中高めに入る甘めのスライダーとストレートを見極めて狙い打ちしたいですね。

また比較的早いカウントからのヒットが多く、三振は少ないことから、内野ゴロを打たせて討ち取るタイプであるという以外なデータもあります。
前回5打席凡退のキャプテン赤星君と、3三振と手玉にとられた斬り込み健太郎君の1、2番コンビの奮起に期待したいですね。
やはりこの二人がチャンスメイクできるかが勝敗を決するであろう事間違いありません!
特に赤星君はストレートに力負けをして、5打席全て内野ゴロに仕留められています。しっかり踏み込んだジャストミートの打球を期待したい。
健太郎君は黒田投手のスライダーに全くタイミングが合っていなかった。とにかく赤星君を得点圏に進塁させる事に徹して、三振だけは逃れたい。この二人が繋げば、クリーンナップがジワリジワリと打点を重ねてくれるやに違いない!そして鳥谷君と矢野様の下位打線も好調をキープしているので、打線さえつながれば確実に加点が見込まれる。

あとは投手陣。安藤君と、杉山君が予定されているが、二人とも前回の登板で好結果を残しているので期待かもてる(^-^)/
特に安藤君は前回見事な初完封勝利をあげた時のように、ランナーを背負ってもバックを信頼して、併殺打の山を築いていく粘りの投球をしてもらいたいものだ(^-^)/
杉山君もしかり、立ち上がりが悪い癖を克服して、初回から集中力をもって、先に点を相手に与えない投球を絶対心がける事!
中継ぎ陣は休養充分('-^*)/
8連戦はいつでも万全な体制で登板が期待できますね!

代打陣は右はスぺ様そろそろ快音の予感に左はひ〜やんに林君がまた打ってくれますぜい

あ〜早く明日のプレイボールが待ち遠しいな〜
o(^▽^)o


画像:燃えろ!阪神タイガース

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:関内市内の喫茶店

☆頑張れ阪神タイガース☆
人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:21 | comments(1) | trackbacks(2) |
▼ 虎v(^-^)v連勝
[ 矢野 ]

■2006/9/10 試合結果

対横浜 22回戦 甲子園

横|000 000 001|1
神|310 010 10x|6

勝:福原11勝3敗0S
敗:土肥2勝5敗0S
HR:矢野ソロ14号/ソロ15号
横:土肥-牛田-三橋
神:福原

――――――
今季横浜との最終戦は、まさに仲良し三人組の活躍で快勝です\(^_^)/

初回に1死から関本斬り込み隊長が左翼へ二塁打でチャンスメイクすれば、まずは濱ちゃん&宇宙人鳥谷君の連続タイムリーでこの回3点を先制(^-^)/

そして今夜は横浜キラーの矢野様デーでしたな(^-^)/
2回裏には左越えに今季一番の当たりの14号ソロ本塁打!

続く5回も、健太郎君がチャンスメイクから、ダンディーシーツ様がタイムリーで追加点!

福原隊長は4〜6回を打者9人で完ぺきに抑えるナイスピッチングでした('-^*)/

そして7回、この回先頭のまたまた矢野様がこの日2本目となる15号ソロ本塁打を左越えに放って試合を決めれば、惜しくも今季初完封をのがしましたが、隊長は完投で今季11勝目を挙げましたo(^-^)o

今季の福原隊長はほんまに肩に力が入っていないといいましょうか、リラックスしたいいリズムで投げてますよね〜(^-^)/

右腕のたたみをコンパクトにすることで制球力を身につけ、思い切ってインコースを突けるようになった事が好調の要因とは木戸克彦氏の視点です

本日の喜びの観戦リポートはもちろんこのお方(^-^)/アナフレ猛虎会『応援団長☆』です↓↓↓
今日のような試合が一番私のツボに響くのよ〜(*^_^*)矢野釣り部の結束は固いですね〜。健チャン、オープン戦以来の4安打!当時「1年に1回が今日来ました。」って言ってたけど、「2回目」が今日来たね(^^)v打率2割8分を超えてきました!
福チャン、最後惜しかったけど、愛敬、愛敬(^ε^)お決まりの「矢野さんのおかげです。」も可愛かった。矢野様にも「のほほんとしてる」と言われてましたが、福チャンのキャラは私の癒しのモトです。矢野様、なんであんなかっこいい人いるんだろーd(>_<)b今日の試合も永久保存版DVDにしなきゃ!↑↑↑

いつもながら鮮やかなコメント本当にありがとうございますm(_ _)m

さていよいよ勝負となる遠征の週を迎えます!
先月まさかの連敗を喫したカープさんと竜さんとのアウェイ決戦ですね(^-^)/
もうここまで来たら全て勝つしかありません!
今月竜さんとの直接対決5試合に勝てば、奇跡は有り得ますぜいo(^▽^)o

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:矢野輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:00 | comments(1) | trackbacks(15) |
▼ 虎(^_^)v逆転勝ち
[ 金本 ]

■2006/9/9 試合結果対横浜 21回戦 甲子園
横|100 001 001|3
神|001 030 10x|5

勝:下柳10勝10敗0S
S:ウィリアムス2勝2敗1S
敗:門倉8勝8敗0S
HR:金本スリーラン18号/林ソロ4号
横:門倉-山北-牛田-秦
神:下柳-藤川-ウィリアムス

――――――
なにやら、昨年のペナントレースを思いださせるような安心して見ていられる試合でしたね〜(*^_^*)

率直な感想です!

ベテラン下さんが粘りの投球で試合を組み立てれば、もはやしっかり定番となった1、2番コンビの機動力ですぐさま同点に追い付けば、主砲の一振りで一挙に逆転(^o^)/

球児君がホールドすれば、未来の大砲林君の代打ホームランでダメ押し(^o^)/

最後は少々危なかったけんど、ジェフが抑えてゲームセットo(^-^)o
台本でもあったような勝ちかたでした(^_^)v

一昨日の巨人との敗戦をまったく引きずることのない、リフレッシュムードの今日の試合の勝利に、岡田はんの声も弾んでいましたね〜(*^_^*)

今夜はアナフレ猛虎会『林君が気になる〜☆』さんのお目覚めリポートです↓↓↓
巨人対ヤクルト戦見てたらうたた寝してました。
どーして私が見ている時に打ってくれないの、林ちゃん…うれしいけど、寂しい。あ〜ぁまだ頭ぼけてる、ネムィ。(-.-)zzZ
↑↑↑

どうぞ今夜はごゆるりとおやすみくださいo(^-^)o林君はまだまだ打ってくれますよ〜必ずや!

下柳様!2年連続となる二桁勝利達成おめでとう(^o^)/
7回のピンチに村田選手を「ボールになるフォーク」を選択して三振にとったベテランバッテリーのガッツポーズが、絵になってカッコいいじゃありませんか(^o^)/

金本兄貴ナイスホームラン(^o^)/確かに下さんと二人のお立ち台が実現される時には、竜さんのマジックが消滅する時やもしれません(^_^)v

林君は何度もいいますが〜末おそろしや(^o^)/ナイスバッティング!

さあ連勝といきまひょ(^_^)v

リポーター:アナフレ猛虎会『林君が気になる〜☆』

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日
場所:横浜スタジアム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:33 | comments(1) | trackbacks(14) |
▼ アナフレ猛虎会メンバー紹介2
[ その他 ]

■アナフレ猛虎会
会員募集(^o^)/

入会資格:タイガースが好きな事だけです!一緒に球場で応援いたしませう(^o^)/


毎日の虎戦士達の果敢な健闘ぶりから目が離せない今日このごろ、みな様いかがお過ごしでしょうか(^^♪

奇跡の逆転優勝に向けて、応援にも熱がはいりますね!

さて本日はアナフレ猛虎会にかかせない、オットット…失礼いたしました。阪神タイガースの大躍進にかかせないこのお方をご紹介させていただきます(^_^)v

名前 応援団長☆(別名:道産子パイレーツ☆)

性別 ♀

年令 内緒

好きな選手:関本健太郎、喜田 剛

タイガースとの出会い:真弓明信氏のプレーに感動したことと、岡田監督の現役時代にサインボールをもらった事


好きな飲み物:球場で飲む生ビール

好きな食べ物:ポテトチップス

将来の夢:虎風荘の寮母になること

最近の自慢:関本選手の自主トレでセミヌードを目撃したこと

ビックリマンプロ野球を初めて1個だけ買ったら球児くんのシールだったこと(^o^)/

宝物:関本健太郎の直筆サインのイエローメッシュ

愛用カメラ:キャノンEOS KISS一眼レフカメラ(発売日に購入されました)さすがです

好きなタレント:三谷幸喜

好きなミュージシャン:ボンジョビ

カラオケ18番:雨の御堂筋

タイガースファン暦○○年の応援団長なくして、アナフレ猛虎会は語れません。毎年沖縄キャンプでシーズン活躍選手を予想されて、年一回聖地甲子園球場にも巡礼をかかさない、筋金入りの虎キチです。

既に神宮最終戦に向けてスタンバイされてますが、日頃は北の大地の虎ファンが集う居酒屋「虎吉」にて応援が定番の応援団長のいく先々は向かうところ敵無し!
小生なんぞ足元にも及びません(^^♪

奇跡の連覇のあかつきには、願わくば日ハムとのシリーズ実現を期待しながら日夜虎を想い続けるこのお方を見習って、アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』も気を引き締めて、応援をさせていただく所存です(^_^)v

明日から連勝だ!


画像:関本健太郎直筆サインの宝物

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:06年9月8日
場所:北の大地の憩いの部屋

☆頑張れ
  阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(6) |
▼ 虎(-o-;)完封負け
[ ]

■2006/9/7 試合結果対巨人 18回戦 甲子園

巨|200 100 000|3
神|000 000 000|0

勝:グローバー5勝7敗0S
S:高橋尚1勝3敗11S
敗:井川11勝9敗0S
HR:イ・スンヨプ ツーラン38号/ソロ39号
巨:グローバー-林-豊田-高橋尚
神:井川-ウィリアムス
――――――

”二度ある事は三度あってしまった”

我等がエース井川君がまたしてもあの強敵の二振りの前に沈んだ!三打席目はナインの説得に唇を噛み締めての敬遠する姿に、彼の心中はただ事ではなかろう!一試合も落とせぬ状況ならではの策は当然のこと。必ずやいつの日か連続三振に切ってほしいぜ井川君!

イ・スンヨプ選手を手玉にとるまではメジャー行きはお預けやな(^_^;)

まあ今夜はやってはいけない事をやってしまって負けたんだからしゃ〜ない

結果この二本の本塁打が試合を決めてしまいましたが、巨人のグローバー投手は素晴らしかったですね!
まさに背水の陣とでもいいましょうか、来季の生き残りをかけた、気迫の投球に完敗です。きりかえましょうや
さて明日は休んで明後日の横浜戦は侮れません(-o-;)
たとえ相性がよくても監督の辞任を決意させてしまった悔しさをぶつけてくるに違いありません!気を引き締めて迎えうちませう!

しかし敵ながらイ・スンヨプ選手は天晴れやな〜恐ろしい四番バッターや!

林君オヒサのラッキーな安打は、快音の予兆かな(^_^)v

キャプテン赤星君ナイスラン!今週末も走りまくってくれたもう(^_^)v

キャッチャー矢野様ナイスキャッチ!流れがかわるファインプレーは、横浜戦に持ち越しです!

ジェフ君少々力みすぎ!コントロールを大切に。君のボールは打てまへんから(^_^)v

さあ、お次は7連勝の壁を破ろうではありましぇんか!


画像:林 威助外野手
撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年8月3日
場所:東京ドーム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:29 | comments(0) | trackbacks(12) |
▼ 虎(^O^)恵の雨
[ 濱中 ]

■2006/9/6 試合結果対巨人 18回戦 甲子園

雨天中止

――――――
■アナフレ猛虎会
会員募集(^o^)/

入会資格:タイガースが好きな事だけです!一緒に球場で応援いたしませう(^o^)/


さて先日「猛虎かく勝てり16」にて奇跡の逆転優勝のカギを握る男に不死鳥濱中君の活躍ありきと投稿させていただきましたが、その後の活躍はみな様周知のとうりで、喜ばしい限りですね(^o^)/

今季は4月に打率4割3分5厘、10本塁打22打点で月刊MVPにも選ばれ最高のスタートをきったものの、5月に入ると2割1分6厘1本塁打5打点と落ち込みました。
その濱ちゃんが、引き分けを挟む6連勝中7試合で、11安打11打点2本塁打。ここ10試合では打率3割5分1厘と好調です(^_^)v
5番打者らしい勝負強さが出てきましたね!
好調の要因は、「揺さぶり」「見せ球」などといった、キャッチャーがしつこいほどやってくる“内角攻め”に最近は手を出さなくなった事だと、木戸克彦氏は分析されてます!
奇跡の逆転優勝へ、このまま勝ち続けるしかないタイガース(^o^)/
竜追撃に向けて、濱ちゃんの成長ぶりは心強いですな!

そして先日はキャプテン赤星君も16日ぶりとなる27個目の盗塁を決めてくれました(^_^)v
レッドスターが走り、関本斬り込み隊長が繋ぎ、シーツ様から兄貴〜濱ちゃんのクリーンナップが脅威となり、いつの間にか三割バッター打撃部門ベスト10にやってきた宇宙人鳥谷が再びチャンスメイク!お次は猛虎の要が勝負強さを発揮すれば、エースキラーのモンキー藤本が続く(^_^)v

右の代打はドスコイスペ様と町田様!
左はヒ〜ヤン、林君に、大穴は片岡の旦那ときました(^o^)/

投手陣は、エース井川、福原隊長、下さんに、お杉と安藤君もエンジン全快!

JFKが順番で休暇をとっていたら、吉野君まで登場の中継ぎ陣の充実(^_^)v

そして遅ればせながら、天才今岡君が戻ってきたら、こりゃ〜みなさん一波乱どころじゃありませんぞ〜

今夜は雨天中止で労せずしてゲーム差を縮めたタイガース!

明日からも、一試合たりとも見逃せませんな〜(^o^)/


画像:濱中 治外野手
撮影:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』
撮影日:06年4月26日
場所:横浜スタジアム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:23 | comments(2) | trackbacks(5) |
▼ 虎(^_^)v6連勝!
[ 福原 ]

■2006/9/5 試合結果対巨人 17回戦 甲子園
巨|000 101 000|2
神|000 212 00x|5

勝:福原10勝3敗0S
敗:パウエル9勝9敗0S
巨:パウエル-林-前田
神:福原

――――――
”今夜も矢野さんのお陰です(^o^)/”

今年はこの二人のお立ち台がここちよいo(^-^)o仲良しコンビの活躍でまずは巨人に快勝です(^_^)v
先発メンバー全員安打のオマケ付きで、今季最多の6連勝となった我等が阪神タイガース(^_^)v
目の前の戦いを一つ一つ勝利するのみですね〜皆さんo(^-^)o

今夜のネット観戦リポートはアナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』さんです↓↓↓
だんだんと勢いがついてきたね。ええこっちゃ〜。これで、奇跡の逆転優勝!!なんてのも、夢じゃなくなってきたね。
優勝することだけが全てじゃないけど、苦しい思いをしてやってきた選手自身の為に、勝って欲しいなぁ↑↑↑
いつもながら心暖まるコメント有難うございます(*^_^*)

矢野さんの今夜のヨミは的中でしたな〜ナイスバッティング!

宇宙人鳥谷君お疲れのランニングホームラン寸前タッチアウト(*^_^*)最後はトンボガエリでもするのかと思いましたぜ!

関本斬り込み隊長〜ライト線の幻の本塁打は欲しかったな〜(*^_^*)でもあれが入っていたら本日のお立ち台は仲良し釣りクラブ三人組になるから、漫才にしか見えないでんな〜(^_^)v

福原隊長ナイスピッチング(^_^)vはルーキーイヤーの99年、2004年に続いて自身3度目の2桁10勝目おめでとう(^o^)/

今夜は仲良しコンビのお立ち台の詞につきますね!
福原隊長「一試合一試合、全力で目の前の試合を勝っていきたいです」

矢野様「今日は勿論ですけど、それ以外でも、タイガースファンの皆さん諦めてないでしょうしね、選手にも伝わってますしね、明日からも一戦一戦頑張ります」

明日もしまっていこうぜい(^o^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

画像:福原 忍投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年8月18日
場所:明治神宮球場

☆頑張れ
  阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:44 | comments(2) | trackbacks(19) |
▼ 猛虎かく勝てり18
[ 赤星 ]


■猛虎よ巨人を叩け!!!(^_^)v

明日からの巨人戦はとにもかくにも落とせない!還付なきまで叩きのめせ!と感ずるのは小生だけではないでしょう(^_^)v

今季の首位争いの苦戦の要因の一つには、宿命のライバルの存在がありました!

前半戦においては4月21日の東京ドームと、後半戦に於ては先月の1日と2日の同じく東京ドームの巨人戦三試合です!

この三試合は忘れもしません、イワユル勝てた試合を一人の男によって逆転されたと言っても過言ではありません!虎の常勝の流れを断ち切ったその男こそ、巨人の四番打者イ・スンヨプ内野手です(-o-;)
この三試合はエース井川君で二つ、福原隊長で一つ落とした、悔しい敗戦でした。
明日からの三連戦はまずはイ・選手にホームランを打たせないことが最優先です!

あの狭い神宮球場をホームにかかえて、かつての四番打者松井秀喜選手をシーズンを通して二割二分三厘程度に攻略して優勝した、ヤクルト投手陣と古田バッテリーに学んでみたい。
ヤクルトは松井選手対策を徹底的に考えて、以前にも述べたが、出てきた結論は「完璧に抑えるのは不可能であり、ある程度ヒットを打たれるのはしかたがない。だかホームランは防げる」でありました。

小生のデータによるとイ・スンヨプ選手はストレートを待ちながら変化球に対応する、典型的なスラッガータイプに思える。
常にホームランをイメージして目線はいつも内角に置き、外角のボールは比較的見逃す傾向にある。
ホームランを防ぐ為の鉄則は外角勝負である。だがその外角のボールが少しでも甘く入れば4月の久保田君が浴びたサヨナラ本塁打のにの舞いになる。

オーソドックスかもしれないが、まずは外角いっぱいのボールでカウントを稼ぐ。そのあと内角をすべてボール球にする。手を出してくれればもうけものだが、そうやってインコースを攻めるぞと見せかけて、最後は外側に落ちるボールでひっかけさせる。
井川君ならチェンジアップ、下さんならフォーク、福原隊長はフォークを封印したので、落差のあるスローカーブというところでしょうか!
また、流れによっては、ジェフ君や吉野君のワンポイント継投も考える必要もあろう。

または、勝負を避けるくらいに警戒してもいいと思う
本塁打さえ打たせない事が最優先だ!

打線は心配ない。クリーンナップは万全であり、特に関本斬り込み隊長が二番打者として機能して、打線が固定できた事が好結果をよんでいるとは辛口評論家の一枝修平氏の視点であり、小生も全く同感である!
そして明日は必ずキャプテン赤星君は盗塁を狙う事!例えアウトになっても、貴殿の果敢なまでの走塁はチームを勢いづけて、巨人の投手陣を恐怖に陥れる(^_^)v赤星君失敗を恐れず走りたもう(*^_^*)

まずは今季最多の6連勝の壁を破れば、連勝街道まっしぐらの予感ですぜい(^_^)v


画像:赤星 憲広外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日
場所:横浜スタジアム

☆頑張れ神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:31 | comments(1) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^_^)v完勝で5連勝
[ 16安藤 ]

■2006/9/3 試合結果対横浜 20回戦 横浜

神|003 020 030|8
横|000 000 000|0

勝:安藤5勝3敗0S
敗:三橋2勝1敗0S
HR:シーツ ツーラン17号/濱中スリーラン17号
神:安藤
横:三橋-秦-ソニア

――――――

”全部勝ちます!!”
いつもおとなし気な今日のヒーローお立ち台の安藤君が最後に発した言葉は、とても力強く説得力があって、今季最後のハマスタ決戦に集まった虎ファンのハートを確り射止めてくれました(^_^)v

プロ入り初完封勝利おめでとう(^o^)/

本日快晴のハマスタレフトスタンドに『広報部長☆』と出陣して参りました!そして現地で『濱ちゃん気になる〜☆』さんと合流(^_^)v
今日は何と言っても安藤君につきました!
134球の熱投で横浜打線をわずか5安打に抑えます。

そして猛虎打線も爆発!シーツ様のツーランは我等アナフレ猛虎会の遥か頭上を越える大飛球(^o^)/

濱ちゃんのスリーランは我等遥か離れたレフトポール側(^o^)/
相変わらず読みが甘くてどうもすいませんm(_ _)m今度こそはホームランボールをゲットします!

とにもかくにも10安打8得点と大暴れの快勝に、六甲颪を二度、三度とハイペースの大合唱に喉は既にカラカラ(^。^;)炎天下もあって広報部長と小生は早くも中盤からバテ気味ですf^_^;

そんな暑さの中での試合も最後まで安藤君がしっかり投げぬき、バックも鳥谷君とモンキー藤本君の二遊間コンビがしっかり併殺をこなしてくれて、外野席から安心して観戦ができました。

これで安藤君は6月28日以来およそ2ヶ月振りとなるうれしい5勝目です。

何故か小生だけが真っ赤に日焼けした恥ずかしい顔で、試合終了後は、阪神タイガースショップ横浜店に直行!小生かねてから欲しかったパソコンマウスパットを購入しましたです(*^_^*)
そして最後にお詫びを一言(^_^;)
本年5月7日のブログで小生誤情報を掲載してしまいましたのでお店の方からわざわざコメントをいただいてました(^_^;)↓↓↓
お世話になります。
阪神タイガースショップ横濱店の柳本と申します。この度は当店のことをブログに記載いただきましてありがとうございました。
一件、当店はハマスタのタイガース戦のみの開店ではなく、年中無休で10:00〜19:00まで営業しております。ハマスタのタイガース戦の時は閉店時間を試合終了後90分まで延長いたします。またデーゲームの時は8:30より営業しております。試合のない日は比較的空いていますのでお気軽にご来店ください。お待ちしております。↑↑↑
大変失礼いたしましたm(_ _)m
このお店は品揃えも豊富で虎キチにはたまらない空間でオススメですぜい(^_^)v



さて連勝を5に伸ばしいよいよ火曜日からは甲子園に戻って兎退治といきませう(^_^)v


コメンテーター:『阪神タイガースショップ横浜店柳本様☆』

画像:安藤 優也投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:45 | comments(3) | trackbacks(25) |
▼ 虎(^o^)/4連勝
[ 吉野 ]

■2006/9/2 試合結果対横浜 19回戦 横浜

神|030 200 000|5
横|000 200 100|3

勝:杉山2勝4敗0S
S:吉野0勝0敗1S
敗:那須野3勝7敗0S
HR:鳥谷ツーラン12号/矢野ソロ13号/石井ソロ5号
神:杉山-ウィリアムス-吉野
横:那須野-牛田-川村-山北

――――――
”救世主の予感”

本日からの横浜戦デーゲーム2連戦!虎の先発は今季ここまで1勝となかなか本来の力を出せていない杉山君です。
毎回立ち上がりが悪かった杉山君ですが、今日はこれまでの不振を感じさせないピッチングで3回まで無失点と完璧な立ち上がりを見せます(^_^)v

すると2回には宇宙人鳥谷君が”消える魔球”ならぬ”消えた本塁打”と、ハマスタ相性抜群の矢野様の連続ホームランが飛び出し、見事先制(^_^)v

4回には自らのバットで2点をもぎ取り、試合を有利に進めた杉山君は、7回3点と粘りのピッチングを展開。

あとは勝利の方程式のジェフ君から球児君かと思いきや(*^_^*)9回のマウンドに登場は背番号47番の吉野君ではありませんか!
左のワンポイントとして03年のリーグ優勝に貢献した吉野君が2点リードの9回に登板し、1番から始まる横浜打線を3者凡退に打ち取ってゲームセット(^_^)v嬉しい嬉しいプロ初ゼーブです!

ここ数年フォームを崩したのか、球の持ちが悪かった吉野君でしたが、今日は実に打者の低めを丁寧に攻めるピッチング!
岡田はんも、球威もコントロールもいい時に戻っていると絶賛していたそうでんな!

疲労がたまっている球児君の負担をやわらげる意味でも、吉野君の復活は、JFならぬJYとという新リレーの誕生の予感を感じます(^o^)/

悩めるキャプテン赤星君ドンマイ!明日はスタンドから貴殿の背中に熱いエールを贈りますぜい(^_^)v

杉山君2勝目おめでとう!最近下さんに間違われるその無精髭は、君のその笑顔には似合わんけどな〜まあいっか(*^_^*)

明日も全員野球で連勝といきませう(^_^)v

画像:吉野 誠投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月1日
場所:明治神宮球場

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 21:43 | comments(0) | trackbacks(26) |
▼ アナフレ猛虎会メンバー紹介
[ その他 ]

■アナフレ猛虎会
会員募集(^o^)/

入会資格:タイガースが好きな事だけです


昨夜の逆転勝利から興奮さめやらぬ小生ですが、今夜の猛虎ナインは横浜の夜空を満喫しているのかな〜とおもいながらブログしております(^_^)v

さて、今夜はアナフレ猛虎会の同志である『広報部長☆』をご紹介いたします!

名前:広報部長
年齢:30歳位
血液型:O型
趣味:写真撮影、映画館で映画鑑賞

好きな選手:金本知憲
好きなタレント:渥美清、内田由紀。

愛用デジカメ:DMC-FZ5

野球に全く興味がなかったのですが、小生の選手画像の撮影依頼を快く引き受けていただいた事がキッカケで、今季開幕戦で鮮烈な画像を提供していただき、衝撃的なデビューを果たしました(^_^)v

今ではすっかり虎キチになりました広報部長が、なぜ金本選手が好きかと言うと、年齢にかかわらず「アニキ」と呼ばれている事に衝撃を受けたからだそうです。

一見おとなしそうにみえる真面目な好青年ですが、画像は先月の神宮ヤクルト戦の試合
開始前に、広報部長がレフト外野席にてゲットした、ラミレス選手のサインボールです!
ナイスキャッチというよりも、溢れ球を体を張ってもぎ取ったという表現が適切かもしれませんが、あの執念には驚きました(*^_^*)
野球のルールや、タイガースの選手名などはまだまだ覚え切れてませんが、これからもたくさんの素晴らしい選手画像を提供してくれるにちがいありません(^_^)v

当ブログは広報部長の様な素晴らしい画像と、皆皆様からのコメントに支えられておりますですm(_ _)m

こころより御礼申し上げますm(_ _)m

明日は小生自宅観戦ですが、日曜日は広報部長と共にハマスタレフトスタンド外野自由に応援に行って参ります(^_^)v

広報部長の撮影テクニックから、どんなに素晴らしい躍動感溢れる選手画像がとびたすか、今からでも楽しみです(*^_^*)

もちろん試合も勝って勝利の六甲颪をいっしょに斉唱して参ります(^_^)v

よろしければ一緒に応援しませんか(^o^)/遠慮なくご通知くだされい!朝から列びまっせ(^_^)v

画像:ラミレス選手サインボール

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年8月18日
場所:明治神宮球場

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:14 | comments(3) | trackbacks(3) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。