アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ おめでとうゴールデン・グラブ賞
[ 新井 ]

“練習はウソをつかない”

29日、守備での優秀選手に与えられる2008年度第37回三井ゴールデン・グラブ賞の受賞選手が発表され、阪神タイガースからは一塁手部門でサプライズ新井君が、また外野手部門でキャプテン赤星君が選ばれました。おめでとうございます(^o^)

サプライズ新井君は初のゴールデン・グラブ賞受賞、キャプテン赤星君は2006年受賞以来、2年ぶり6度目の受賞となります。


びっくりしました。光栄ですと今回初受賞に大喜びの新井君!

91試合で一塁を守り、失策わずか1。守備率9割9分9厘はセの一塁手で断然トップです。

巨体を揺らしながら、投手の胸を目がけて丁寧にトスする「ハートフル」な守りはチームメートの間でも話題になるほどだっと聞いて、なるほどな〜と唸ってしまったのは小生だけではないはずです(^o^)

新井君といえば、本人には大変失礼ですが、カープ時代にはタイガース戦では痛打を浴びせてくれた反面、いいところでエラーをしてくれたな〜なんて印象があったので、ファンとしても今回の受賞はサプライズでしたね〜!

事実、3年前の05年には主に三塁で23失策。2位に8個差をつけるリーグワーストの失策王だった数字がなによりも物語っています。

キングとなる43本塁打を放ちながら「アライ」の名になぞらえ「守備が荒い」と揶揄(やゆ)されもしたとか。

そのレッテルをバネに人一倍、泥にまみれて練習した結果、失策数は年々減少。一塁本格転向となった今春も和田守備走塁コーチの特守を幾度となく受けながら、ついにこの栄誉を手中に!

北京オリンピッックの四番打者、ミスタージャパンとして出場するも、まさかの惜敗。以後疲労骨折をおこしてスランプに陥り、ファーム調整と思わぬ後半戦のシーズンを送った新井君にとって、何よりの嬉しい受賞だったに違いありません。


くしくも真弓新監督が、3日からの安芸秋季キャンプで守備練習を重視する姿勢を打ち出しました。今までにないような、守備を重視したキャンプにしたいと語っています。


練習の虫“ハートフル新井君”が縦縞ユニフォームを泥だらけになってプレーするキャンプにお目にかかれそうです。

キャプテン赤星君とともに、受賞おめでとう!

画像:新井 貴浩 内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年05月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気bogランキングへ A>
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 秋季練習始動
[ 監督・コーチ ]

”コーチングスタッフ発表”


阪神タイガースの秋季練習が本日から鳴尾浜で始まりました。

27日に正式発表された真弓新監督はスーツ姿で練習を見守り、ナインに挨拶をかわしたとか。

一部のベテランをのぞき11月1日まで同所で秋季練習を行い、同3日から高知・安芸で秋季キャンプを行います(^o^)

さて、2009年度の阪神タイガースのコーチングスタッフが正式に発表となりました。

■一軍 監督 72 真弓明信(55)〈解説者から〉

・ヘッドコーチ 91 木戸克彦(47)〈作戦兼バッテリーコーチから〉

・野手チーフコーチ 82 岡 義朗(54)〈広島カープから〉


・投手コーチ 84 久保康生(50)


・投手コーチ 85 山口高志(58)〈スカウトから〉


・打撃コーチ 86 和田 豊(46)〈守備走塁コーチから〉


・打撃コーチ 87 中村 豊(35)〈ファーム守備走塁コーチから〉

・守備走塁コーチ 89 山脇光治(46)


・守備走塁コーチ 92 久慈照嘉(39)〈解説者から〉


・バッテリーコーチ 81 吉田康夫(47)


・トレーニングコーチ 74 伊藤敦規(45)〈ファームから〉

■ファーム 監督 78 平田勝男(49)


・投手コーチ 71 中西清起(46)〈1軍投手コーチから〉


・投手コーチ 70 星野伸之(42)


・打撃コーチ 76 八木 裕(43)〈解説者から〉


・打撃コーチ 73 町田公二郎(38)


・守備走塁コーチ 88 立石充男(50)〈野手総合兼打撃コーチから〉


・守備走塁コーチ 79 筒井 壮(33)


・バッテリーコーチ 83 嶋田宗彦(46)


・トレーニングコーチ 90 続木敏之(50)〈1軍から〉

■育成 育成コーチ 75 遠山奬志(41)

・育成コーチ 97 加藤安雄(58)

この度新たに岡コーチや山口コーチを迎え、さらに代打の神様八木氏や八時でも久慈氏が加わっています!

コーチは監督のイエスマンでは務まりません! 新監督に進言できるような人格者集団となってもらいたいもんです!
広島から招聘された岡氏に期待いたしましょう(^o^)


画像:木戸 克彦ヘッドコーチ

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ A>


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ ようこそ阪神タイガースへ
[ その他 ]

”新監督に期待する”

本日の公式サイトに真弓新監督の就任会見の模様が掲載されていました。

今更からかもしれませんが、新監督の球歴を調べてみました。


1979年、田淵幸一氏らとの「世紀のトレード」で若菜氏らとともに阪神に移籍。

長打力のある1番打者として活躍し、同年5月20日にはサイクルヒットを達成する。

1983年、岡田彰布氏の故障に伴って二塁手に転向し、打率.353で首位打者を獲得。

二塁手のベストナインにも選出されました。

1985年に外野手に転向、同年に打率.322、34本塁打、84打点の好成績でチームのリーグ優勝・日本一に貢献。

当時の小生の記憶は、とにかく従来の一番打者としての常識を覆す、とにかく初回から相手投手から恐れられていた怖いバッターでしたね(^o^)

その他ベストナイン3回、オールスター出場9回を誇るなどの華やかな現役生活を送り、1994年に代打の切り札として17安打で30打点と驚異的な勝負強さも発揮。

翌年1995年現役を引退。


引退後は野球解説者、日刊スポーツ野球評論家を務めた。

2000年に大阪近鉄バファローズの打撃コーチに就任。

2002年にヘッドコーチに就任。

2004年に近鉄とオリックス・ブルーウェーブの合併により、近鉄球団が消滅したことに伴い、コーチを退任した。

2005年から前述の解説に復帰。

2008年リーグ優勝を逃して退任した岡田彰布氏の後任として10月23日に阪神タイガースの監督就任を球団から要請され受諾。

背番号は本人の希望から太平洋(現・埼玉西武)入団時の2と阪神時代の7を合わせた72に決定。

秋季キャンプからチームの指揮を執る新監督。
チームの体制としては、前岡田彰布監督を引き継ぐ、守備重視体制の方針を発表しています。 早くも新コーチを招きいれ、木戸ヘッドコーチとの体制となる真弓新監督!

選手時代とは違った一面を魅せてくれるような気がしてならない指揮官に期待しようではありませんか!

参考文献:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


画像:ラッキー

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年9月9日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ A>
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 真弓新監督誕生!
[ 監督・コーチ ]

”新監督に期待する”

本日阪神タイガースは、球団OBの真弓明信氏の新監督就任を発表しました。契約期間は2年で、背番号は「72」に決まりました(^o^)

大阪市内のホテルで就任会見が行われ、坂井信也オーナー、南信男球団社長とともに会見に臨んだ真弓監督!

13年ぶりに袖を通すタテジマへの懐かしさを明かすとともに、「誠心誠意頑張りたいです」と引き締まった表情であいさつ。

29日から鳴尾浜で始まる秋季練習からグラウンドに立ちます!


早速のコメントはアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんです。↓↓↓来季の阪神新監督は真弓明信氏に正式に決定しました。背番号は72です。
真弓氏の要望は、私は完投できる投手と打力アップが出来たらいいなと思います。皆様にとってどうですか?
↑↑↑
ありがとうございます。まったくそのとうりですね(^o^)氏の手腕に期待しましょう!

続いて真弓氏といえばこのお方!
アナフレ猛虎会『応援団長☆』です(^o^)↓↓↓
とうとう、真弓監督就任が現実になりましたね〜。高校生の時から『真弓と結婚してマユミマユミになる!』と思い続けて数十年、その思い込みは当然ながら叶うことはなかったけど、今一つの夢『真弓阪神監督』が叶いました。選手時代の真弓さんを嫌いという人は見たことありませんが、監督としての結果が出せず、厳しい阪神ファンに罵倒されたりしたら・・・と、期待半分、不安半分です。真弓さんはあー見えて選手時代は故加藤博一氏とともに『宴会部長』の異名もあったお茶目な方、岡田監督とは違う明るさをチームにもたらしてくれると思います。キャンプが待ち遠しいですね〜o(^-^)o↑↑↑

おっしゃるとおりですね。監督は勝っても負けても評価されます。今のタイガースは勝ち続けること。
きっとまた一味違った真弓タイガースを魅せてくれるに違いありません!

リポーター:アナフレ猛虎会 『桧山を信じろ☆』

『応援団長☆』

画像:真弓明信ユニフォーム

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:08年10月吉日

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ A>
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:57 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 奪還に向け、今為すべきことは!?
[ 21岩田 ]

”若虎の育成が課題”

ここのところ宿敵の話題ばかりで申し訳ありませんが、今年の巨人の強さの秘密として、ラミレス選手やクルーン投手の加入が上げられますが、それ以上に感じたのは若手選手の成長でした。

真弓時期タイガース監督は、クライマックスシリーズ第2ステージを解説者として観戦されながら、記者のインタビューにこんな事を応えられていた記事をみつけました。

新監督の方針は、”若手を優遇しない方針”です。

今年もフル回転のタイガースアラフォートリオ(^o^)

新旧交代を大きなテーマに挙げている氏ですが、無条件に若手にポジションを与える考えはないと。

高齢化が進むレギュー陣から実力で奪う気構えを求めています。

新旧交代とは年齢を意識していると思われるかもしれないが、別に考えていない。年齢よりもどのくらい体力が落ちるかを重要視。

ポジション争いに年齢は無関係であることを強調されていました。
猛虎のアラフォーといえば、兄貴金本、良妻矢野、髭武者下柳の40歳トリオで今でもチームの主軸です。

キャプテン赤星君や闘魂賢太郎らも30歳を超え、気が付いたら20代の1軍選手は少なくなっていたんですね〜これに真弓氏は危機感を覚えています!

主力が衰えれば、猛虎の衰退も早い!

若手の伸び悩みが気になる。チームに刺激を与える若い芽が出てきてほしいと繰り返し発言をされていました(^o^)

数少ない20代の若手は火の玉球児君と鉄腕久保田君は別格です、牡丹餅江草君や阿部君、そして今年はガンチャン岩田君と石川君が成長著しかったですね〜
それにくらべて寂しいのが野手陣です。
ハッスル平野君や加油!林君も来年には30歳を迎え、人間鳥谷君だけが20代となります。
今年のガンチャン岩田君が飛躍した如く、来季は鳴尾浜から是非とも推薦の如く若虎が現れてくれる事を楽しみにしようではありませんか(^o^)


画像:岩田 稔 投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年9月20日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ A>
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ クライマックス終了
[ その他 ]

”敵将を見習おう”

セ・リーグのクライマックスシリーズ第2ステージ第4戦は、巨人が中日を6‐2で下し、3勝1敗1分けで、2試合を残して日本シリーズ進出を決めました。

勝利監督インタビューの席上、敵将原監督は泣いてましたね〜
いかにも原氏らしい人柄に素直におめでとうと感じました。

昨年の巨人はリーグ優勝しながら、CS第2ステージで中日に完敗。今年はその雪辱を果たし、日本シリーズではパ・リーグの覇者でCSも制した西武と対戦します。

さて、巨人のことばかりを書いて申し訳ありません。

我等が阪神タイガースも新監督が決定!
新しいコーチも発表され、新真弓組閣が徐々に決まりつつあります。広澤コーチと吉竹コーチも責任をとり引責辞任。これから縦縞ユニフォームを脱ぐ若虎も発表になるやもしれません。
勝負の世界は厳しいとあらためて感じる季節に入ります。

29日から始まる秋季練習を待たずに戦力外通告を受ける選手もいるかもしれません。

今回のクライマックスシリーズでMVPとなったのは、アレックスラミレス選手。猛虎も今年はこの人の一発に泣かされました。
この四番打者はプロ野球選手として見習わなければならない部分を持ち合わせていて、敵ながら天晴れ!
ヤクルト時代にも神宮球場でレフトスタンドの虎ファンから最も愛されていた選手でしょう。

バッターボックスでは鋭い眼光で投手を睨み付けていますが、執拗なまでのインコース責めや死球に対する乱闘もありませんし、審判の判定にもフェアープレイに徹して、退場もないと聞いています。ファンサービス精神は今更説明すろまでもなく、どこか憎めないの男ですね。

来季は絶対にこのラミレス選手を抑えていこうではありませんか!
本日は携帯を修理に出して慣れない機種で文字数がよくわからなくてすいません。画像も届いたかな〜(^o^)
このへんで失礼致します

画像:アレックス・ラミレス選手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年8月18日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 秋季練習で新体制だ!
[ 集合画像 ]

”拝啓アナフレ猛虎会 の皆々様”

新体制の組閣がまもなく正式に発表されます。ナインにオフはありません!


本日も同志のコメントをご紹介いたします(^o^)
まずはアナフレ猛虎会『りんこ今岡☆』さんです↓↓↓
何をへこんでますー・・・・・?みなさん!次へのスタートきりましたよ!勝っても負けても阪神命!でしょ?
でも、りんこもちとショック・・・・。
今岡も一度見たかった・・・・・。↑↑↑
有難うございます(^o^)天才今岡君は選手生命をかける来季になりそうですね!

続いては『みい〜鳥谷☆』さんです↓↓↓
メッセージですっ
遅れましたが大丈夫でしょうか?

阪神タイガース★
選手!監督!コーチ!タイガースファン!そして自分!
本当にお疲れ様でしたo(><)o〃
そしてマガ配信お疲れ様でした!

正直優勝すると思ってま・・・した(´Д`ι)アセアセ

結果は残念ですが、本当に一年充実した虎ファン生活をおくれました!

私は去年の10月頃から阪神のファンになり、その中でも鳥谷選手のファンになり…★
野球の野の字もわからなかった私は、虎ファンになるため野球の基礎知識(ポジションとか(´Д`ι)アセアセ)から覚えて、タイガースとはどんなチームか、選手について・過去の結果などをどんどん学び(笑)
ここ一年でけっこうな虎っ娘☆になれたと思います。

ドキドキ初めての試合デビューや日帰り甲子園へ応援GO☆
かなり行った試合観戦!
人生で一番近くで見た鳥谷選手・阪神勢のオーラ★
彼氏と勝った喜び・負けて悔しいあの気持ち!初体験っ巨人阪神3連連続!!
月間タイガースに載る・サインもらって号泣ウワァァ-。゜(゜´Д`゜)゜。-ン!!!!
「世界一の応援・岡田野球ってまじすげぇ【*´Å`*】ポォ-」って思ったリーグとCS・・・・・
と、本当に本当に一年フルに虎トラとら虎!だったなぁって思います。

まだ野球自体は初心者なので詳しい野球についてはわかりませんが、阪神のゲッツーは大好きです。+カッコ.。゜:;。+゜☆(///ω///)★゜+。::゜。:.゜。+。ィィ!(笑)

私の夢はユニフォームに鳥谷選手にでっかく背中にサインを書いてもらうことです☆
なので今年、キャンプにタイガースを見に行きます。
練習の邪魔にならないように!

来年は絶対!阪神タイガース優勝!
どこまででもっ!ついていきます(●ゝω・●)
阪神!最高っっ★
お疲れ様でした!
↑↑↑
有難うございます!鳥谷君は来季は是非ともタイトルを狙って欲しいですね(^o^)

リポーター:アナフレ猛虎会 『りんこ今岡☆』『み〜鳥谷☆』

画像:猛虎ナイン

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月1日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ プロ野球の醍醐味を問う
[ 集合画像 ]

”拝啓アナフレ猛虎会 の皆々様”

今夜のクライマックスシリーズは、単なるホームランを沢山打ったチームの勝利!巨人お得意のパターンで、あまりのつまらなさにチャンネルを変えました。

東京ドームは竜さんに不利かな〜って思いますな。
ドーム球場になってから、確かに環境が良くなりました。観戦する私達も。ですが今夜のような試合を見るたびに、プロ野球からドンドン”死闘”という言葉が無くなってしまうのかな〜と感じてしまいます。

今夜はボヤイテすいまへん

阪神タイガースの往年の名投手上田二郎氏が後楽園球場で9回ツーアウトまで巨人打線をノーヒットに抑えてましたが、最後の打者の長嶋選手に三遊間を抜かれて大記録達成を阻まれたシーンを小学生の頃に見ました。今でも鮮明に覚えております。ひねくれ者の小生は、こんな試合を見に行くことが生き甲斐なんです。

どこかが違うような・・・過ぎ去ったことを振り返って申し訳ありませんが、13ゲーム差がひっくり返されるなんて考えられないと思えるんですね。むしろこんな事が起きてしまうところにプロ野球の衰退が起きているような気がしてなりません。


今夜のコメント紹介は、はアナフレ猛虎会 『赤い彗星☆』さんです。クライマックス敗退直後のコメントにもかかわらず、遅れてしまいました。お詫びいたしますm(__)m↓↓↓

こんばんは(*^^*)

岡田監督、コーチ陣、選手の皆さん。
お疲れ様でした。
そして…
ありがとうございました。
試合終了と共に涙が溢れ、今も言葉を打ちながら胸が熱くなります。
あんな虎やこんな虎を観れて本当に楽しいシーズンでした。

最後まで自分の野球を貫いた岡田監督。
またタテジマを着て下さる事を願いつつ…
最後にもう一度。
ありがとうございました。↑↑↑

有難うございます。

今夜は根拠のない愚痴のような投稿お許しください。


リポーター:アナフレ猛虎会 『赤い彗星☆』

画像:勝利のハイタッチ

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年03月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 敗軍の将兵を語らず
[ 集合画像 ]

”拝啓アナフレ猛虎会 の皆々様”

クライマックスシリーズ第二ステージは竜さんが見事な先勝を魅せてくれました。
本来なら見たくない試合でしたが、不肖『頑張れ阪神タイガース☆』最後まで見届けました。猛虎戦士達も観戦しているんだな〜と思えてくると、つい最後まで見てしまいました。

岡田はんの辞任会見が公式サイトに掲載されてましたね。
以下公式サイト抜粋です↓↓↓

初めて辞意が頭をよぎったのはいつか?の質問に対して、9月5日、広島での負けた試合。
今季二度目の5連敗を喫したゲームでした。

11年間で1番印象に残っていることは?

2軍の時に、濱中や関本が一緒に入って、1年後に井川が、翌年、藤川が入ってきた。いずれ彼等と1軍でやろうという気持ちで指導してきた。

今もこうして活躍してくれていることが、監督としての5年間より前の2軍監督から選手と一緒にやってきて、かつ優勝争いできる選手がいっぱい育ってくれたことが嬉しい
↑↑↑

相変わらず岡田はんの日本語は面白いっていうんでしょうか〜何を言いたいのかよくわからず、公式サイトの内容を修正するのに苦労しましたです(^o^)

さて、今夜はアナフレ猛虎会 『応援団長☆』です↓↓↓
良くも悪くも球児のチームなんだなと感じました。岡田監督や金本様よりもこのチームを支配しているのは球児で、球児が打たれたら負けるんです。阪神は打てないと思い込んだら絶対打てないですね。メンタル面の強化が必要ですね。情けない、脱力感・・・ま、次!次!終期キャンプはいつ何処でやるんでしょう?もう気持ちは来期に向ってますp(^^)q↑↑↑
いつもお見事なコメント有難うございます!流石は電光石火の如く!先手必勝のフットワークには頭が下がりますです(^o^)

来季こそ札幌ドームでの日本シリーズといきたいところですね(^o^)


参考文献『阪神タイガース公式サイト』

リポーター:アナフレ猛虎会 『応援団長☆』

画像:勝利のハイタッチ

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 有難う岡田監督
[ 監督・コーチ ]

”拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”

クライマックスシリーズ第1ステージでの敗退が決まった昨日の試合終了後、ファンに導かれるように自然発生的に全員がグラウンドに出て岡田はんを胴上げ。

選手と別れの握手を交わす岡田はんは、形振りかまわず号泣していました。5年間の集大成。鮮やかな散り方に惜しみない拍手を浴びた感動的なシーンに涙が止まりませんでしたね!


万雷の「岡田コール」が響き渡る京セラドーム大阪。5年間の監督生活の終わりは涙に彩られ、2008年の猛虎名馬面が最後の最後に実現いたしました。

さて、アナフレ猛虎会の同志のコメントをご紹介させていただきます。
まずは『球クン命☆』さんです↓↓↓球児命の私には この負け方は本当に辛いです…
まだ受け入れられません。きっと今夜は球児は自分を責めていると思います
一番のチーム思いの熱いハートの持ち主の球児が
最後の最後に…
守護神としてたったマウンドで…

でも負けは負け

切り替えないと…

球児 …
虎選手
そして
岡田監督…
心身共にお疲れでしょう
どうぞ
ゆっくりたっぷり癒されおやすみされて下さいませね

残念だったけど
悔しい結果に終わったけどこの悔しさをバネに胸に刻み
来年こそは…
勝ち取りましょう!

阪神タイガース!一生ついていきます☆☆☆☆☆

今は心から
《お疲れ様でした》m(__)m
↑↑↑
お気持ちわかります。球児君も泣いてましたね〜本当に球児君にとって悔しい一年になったと思います。しかし岡田はんはユニフォームを一時脱ぎますが、球児君の闘いはこれからですな!
日本一のセットアッパーが浴びた忘れられない一発!
来年はさらに飛躍して安定感抜群の投手に成長してくれると信じてます!



リポーター:アナフレ猛虎会 『球クン命☆』

画像:岡田 彰布 監督

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:34 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎(^-^;)クライマックス敗退
[ 集合画像 ]

■2008/10/20 試合結果

クライマックス・シリーズ
第1ステージ
対中日 3回戦 京セラドーム

中|000 000 002|2
神|000 000 000|0

勝:吉見1勝0敗0S
S:岩瀬0勝0敗2S
敗:藤川0勝1敗0S
HR:T・ウッズ ツーラン2号
中:吉見-岩瀬
神:岩田-藤川

――――――

”2008年シーズンの感動を有難う”


巨人との挑戦権を賭けたクライマックスシリーズ第1ステージ3戦目。

虎の先発ガンチャン岩田君が素晴らしいピッチング・・・

試合展開を書こうと思いましたが悔しさがこみあげてこれ以上は書けません

岡田はんの最後の闘い、2008年の阪神タイガースの闘いが、クライマックスシリーズ第1ステージ敗退となり、今シーズンはこれにて終了となりました。

今年は13.0ゲーム差を逆転されるなど、ある意味猛虎にとっては本当にいい教訓となる悔しいシーズンとなりました。

来年はこの屈辱をばねに4年ぶりのリーグ優勝、24年ぶりの日本一を期待しようではありませんか!

今夜のコメントはアナフレ猛虎会 『桧山を信じろ☆』さんです!↓↓↓あーほんまに悔しーい。
タイロンに打たれたのが痛い。球児がまさか打たれるとは。この裏に逆転出来ずにタコ焼き揃いや。
来季は、真弓監督で出直しや!
岡田はん、ほんまにお疲れ様!↑↑↑
有難うございます。

球児君で打たれて負けてしまったんですから、悔いはありませんね。これが勝負の世界!強かったチームが勝つのではなく、シーズンを通して強くなってきたチームが日本一になる!まだまだ猛虎は強く成らねばならない!そんなことを思い知らされた9月10月の闘いでした。

今夜より新たな闘いが始まってます。

ひとまず岡田はんお疲れ様!

そしてアナフレ猛虎会の皆々様!来年も応援がんばりましょう(^o^)

リポーター:アナフレ猛虎会 『桧山を信じろ☆』

画像:猛虎ナイン

撮影:アナフレ猛虎会『球クン命☆☆』

撮影日:08年10月13日

場所:スカイマークスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:25 | comments(0) | trackbacks(3) |
▼ 虎(^o^)クライマックス1勝1敗
[ 01鳥谷 ]

■2008/10/19 試合結果

クライマックス・シリーズ
第1ステージ
対中日 2回戦 京セラドーム

中|010 001 010|3
神|400 003 00x|7

勝:下柳1勝0敗0S
敗:チェン0勝1敗0S
HR:鳥谷スリーラン1号、ソロ2号、森野ソロ2号、T・ウッズ ソロ1号
中:チェン-清水昭-中田-齊藤-長峰
神:下柳-アッチソン-ウィリアムス-久保田-藤川


――――――

”ポストシーズン連敗ストップ”
虎はどうやら苦手意識が最大の敵なのかもしれない(^o^)


もうあとがない猛虎!まずは初回に4点を先制(^o^)兄貴金本の適時打の後、人間鳥谷君が3ラン(^o^)

背水の陣の先発は髭武者下柳です!
立ち上がりからやや制球が乱れ気味で、2回に井端選手のの適時打で1点をかえされますが、持ち前ののらりくらり投方で6回までに森野選手のソロを浴びただけの2失点に抑えます!

猛虎打線はその裏、髭武者先発は怖くて必ず活躍の人間鳥谷君のこの試合2本目のソロと、相手の2暴投で3点を奪いリードを広げると、7回からピョン吉ジェフ君、鉄腕久保田君、そして火の玉球児君とつなぎ逃げ切りました(^o^)

中日先発チェン投手の立ち上がりを打ち砕いた人間鳥谷君!
いつもは冷静なこの男がダイヤモンドを回る時にガッツポーズを魅せました(^o^)

2点差に詰め寄られた6回裏には3番手中田投手から貴重な中押しソロの大活躍!

思えば岡田はんが監督に就任した2004年にタイガースに入団した鳥谷君!不動のレギュラーに育ててもらった恩返しをできるのは、このポストシーズンが最後やで(^o^)

なにやら苦手意識を作ってしまうのが岡田野球?ポストシーズンの連敗は9でストップ!
短期決戦が苦手やったりナゴヤドームが苦手やったり〜まあ柔軟性がないっていうか〜そこが岡田はんらしい頑固な野球なんかもしれませんね(^o^)

明日も連勝で、一気に巨人に挑戦権を得て、後半は苦手としていた対巨人の連敗を止め、更には巨人日本一の夢を打ち砕き!最大の屈辱を受けた逆転優勝のお返しこそ、岡田はんの胴上げ返しといこうではありませんか(^o^)

画像:鳥谷 敬 内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)クライマックス0勝1敗
[ 22球児 ]

■2008/10/18 試合結果

クライマックス・シリーズ
第1ステージ
対中日 1回戦 京セラドーム

中|100 001 000|2
神|000 000 000|0

勝:川上1勝0敗0S
S:岩瀬0勝0敗1S
敗:安藤0勝1敗0S
HR:森野ソロ1号
中:川上-浅尾-岩瀬
神:安藤-アッチソン-ウィリアムス-藤川


――――――

”意地を見せろ猛虎!”

元気のない猛虎打線はもう見たくない!
そんなボヤキが出てしまうような試合でしたね。


竜さんは初回2死三塁から4番ウッズ選手の左前適時打で1点を先制します。

先発川上投手は回1安打無失点と上々の立ち上がり。

猛虎打線は4回2死一、三塁、5回1死二塁の好機を生かせず。

竜さんは6回に森野選手が右越えソロを放ち、リードを2点に広げ、川上投手が7回を無失点。8回を浅尾投手、9回は岩瀬投手が締めるというお得意のパターンで逃げ切られました。

虎の先発安藤組長には痛恨の1球となりましたね。
ウッズ選手に投じたシュートがベルト付近の真ん中へ。先制の適時打を左前に運ばれました。5回を1失点に抑える好投も、結果的にこの1点が最後まで重くのしかかりました。

しかしそれ以上に素晴らしかったのが川上投手!猛虎打線は4度も得点圏に走者を進めながら、あと1本を打たせないピッチング。

とにかくコーナーを丁寧につく抜群のピッチング!昨日は一番神経を使ったのは判定に苦労した球審ではないかというくらいの見事なコントロールを誉めるべきでしょう!

王手をかけられた明日の第2戦は髭武者下柳君を先発に立て、総力戦を挑みます!

意地を魅せよ猛虎(^o^)
我等虎党はビハインド場面での球児君を見たくないで〜

岡田はんとのこんなシーンをまだまだ見たいんや(^o^)

そしてナイン全員の笑顔が見たいんや(^o^)
勝利の六甲颪に酔いしれたいんや(^o^)


画像:勝利のハイタッチ

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:52 | comments(0) | trackbacks(3) |
▼ クライマックスシリーズに向けて
[ 下柳 ]

”拝啓アナフレ猛虎会 の皆々様”

2008年の猛虎の最終章第一ラウンドが始まる週末になりました(^o^)

先発予定は中日キラーの安藤組長ですね
今季3勝を挙げてます!

猛虎ナインの気持はただひとつ!辞任が決まった岡田はんの胴上げあるのみ!
一際燃えているのが選手会長のキャプテン赤星君(^o^)
昨季から患う首の持病を抱えながら、今季は全144試合に出場。打率3割1分7厘はリーグ8位にランクイン(^o^)。
シーズン中には手のしびれなど症状が表れた時、指揮官の配慮でスタメンを外れることもありました。
監督への感謝の念は尽きません。

本日も同志のコメントをご紹介いたします。
アナフレ猛虎会 『虎突猛進☆NOANOA』さんです↓↓↓こんばんは〜♪
ご無沙汰しております、虎突猛進☆NOANOAです。

呆気なかったです…
あまりにも簡単にウサギチームに優勝をもたらしてしまった猛虎軍団……

暫し、放心状態?空白状態?でしたが、お風呂で水を被りシャキッと気持ちを切り替えました☆

CS制して、日本シリーズへ!
お金かけすぎ軍団に、おっさんずパワーを見せつけてやりますわー!!

うちらオバチャン(笑)の応援パワーも半端じゃないっすよ!!!
熟年パワーをなめたらあきません(笑)

フレーフレー虎戦士☆

さてさて、次のタイガースの監督予想でしたね。
ズバリ!真弓氏を推します!!
もしくは経験豊富な田淵氏辺りでどうでしょ??↑↑↑

数日前にいただきましたコメントでしたので掲載が遅れて申し訳なありません(..)

しかして、貴殿の願望はどうやら実現しそうですね(^o^)虎党も待ち望んでいたあの方が正式に就任となります(^o^)

そしてご貴殿が贔屓の髭武者下柳君には是非とも次なる東京ドームにてウサギキラー復活劇を魅せてもらいたいもんです(^o^)


リポーター:アナフレ猛虎会 『虎突猛進☆NOANOA』

画像:下柳 剛 投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ クライマックスシリーズに向けて
[ 矢野 ]

”拝啓アナフレ猛虎会 の皆々様”


竜さんとのクライマックスシリーズ第1ステージに向けて、試合が行われる京セラドーム大阪で約2時間半練習を行った猛虎(^o^)
本拠地甲子園が改修中のため使用できず、京セラドーム大阪での開催となり、安藤組長、ガンチャン岩田君ら先発投手陣はマウンド上でノックを受け、甲子園とは違う感触を確認しあっていたそうな(^o^)

岡田はんは先発オーダーについては調子のいい選手から使うと公言!相性の悪さで選手を外すことはないと公言!最後の指揮をとるべく、短期決戦モードになってきました(^o^)

さて、今夜も同志のコメントを紹介いたします。アナフレ猛虎会 『矢野ミント輝弘☆』さんです↓↓↓こんばんは
返事遅くなってしまってすみません(>_<)
今日は広島に帰る途中の車の中でラジオで聴いてました。今日は本当なら阪神も勝てる試合だったので、とても残念でした(ToT)CSに向けては…とにかく勝つしかないですよね!岡田監督!ここ最近の采配は何故!?とゆうことが多々ありました。もっとしっかりしてください(-.-;)
選手の皆様は全力出し切って、V逃した分、今度は日本一目指して頑張ってください(*^▽^*)/

毎朝のメール楽しみにしてますよ(^O^)
これからもよろしくお願いします(^人^)
↑↑↑
有難うございます。岡田はんの最後の意地に期待しませう(^o^)

続いては

『林あ〜ちゃん☆』さんです↓↓↓
こんばんは

またまだやります!ざんねんですが、CSにむけてがんばりますっ  日本ーやでぇ!    タイガース命
ちょっとやっぱらいですが大上部ですかなぁ?すいませんっm(__)m↑↑↑
有難うございます

日本一になって最高の勝利の美酒に酔いしれたいもんですね(^o^)


リポーター:アナフレ猛虎会 『矢野ミント輝弘☆』『林あ〜ちゃん☆』

画像:矢野 輝弘 捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ クライマックスシリーズに向けて
[ 平野 ]

”カムバック賞おめでとう”

クライマックスに出場予定のない二人の助っ人が帰国しました。
足長ボギー君とインテリフォード君です。つくづく勝負の世界は厳しいですね!

岡田はんの辞任ニュースなど暗いニュースばかりでしたが、本日明るいニュースも飛びこんでまいりました(^o^)

セ・リーグより2008年度会長特別表彰が発表され、ハッスル平野君のカムバック選手賞受賞が決定いたしました。

ハッスル平野君は、オリックス在籍時、ファウルフライを追ってフェンスに激突し(2006年5月)大怪我を負い、翌07年も故障の影響で出場58試合にとどまりましたが、阪神タイガースへ移籍後の今年、シーズンを通して活躍したことが評価されての受賞です。

おめでとう!彼の活躍は今年の猛虎に一石を投じてくれましたね。
さて今夜もアナフレ猛虎会のメンバーのコメントをご紹介いたします。東海支部『赤い彗星☆』さんです↓↓↓こんばんは (pω・。)本当に悔しいです。

でも最後までドキドキさせてもらいました。
残り2試合まで楽しめるシーズンなんてなかなかそうありませんよね。
ごめんなさい(o´д人))
私にとってCSはオマケみたいなモノだから…
でも、虎戦士達をまだまだ応援出来るのだから贅沢かな?
1試合でも多く観れますように…
日本一を目指し、スカッとするリベンジお願いします(・∀・)ゞ!

最終戦ではこの7ヶ月間のあんな場面こんな場面が思い出され、涙なくして『六甲おろし』が歌えなかった私ですp(´⌒`。q)

今朝はまたスポニチにて岡田監督の記事を読み涙してました

そんな私なので思い付かないのですが…

敢えて挙げるなら…
和田さん?

でもまだ早いかなぁ…

"いつかは…"とは思いますが…

こうなったらCSもオマケなどと言っていられません

日本一!で岡田監督の花道を飾りましょう☆.。.:*:

この監督の覚悟がCSで戦う虎戦士達の奮起となりますように(≧人≦)↑↑↑

有難うございます(^o^)
最後に笑うのは猛虎ナインだと信じて、応援いたしませう(^o^)


リポーター:アナフレ猛虎会 『赤い彗星☆』

画像:平野 恵一内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ クライマックスシリーズに向けて
[ ]

”拝啓アナフレ猛虎会 の皆々様”


さて、今夜もクライマックスシリーズに向けて、同志のコメントをご紹介いたします。


まずは『ひ〜やん桜井☆』さん↓↓↓いつもありがとうございました。そして本当にありがとうございました。

本当に残念でした。ここ数日はテレビ観戦も新聞もニュースもどれを見るのも苦しかったです。ファンとして失格です。

万全ではない選手もみんな必死になっていて、結果に繋がらなくて見ている方も悔しかったけれど、選手はもっと悔しかっただろうし、勝ちたかっただろうと思うと...

取り敢えずのセ界制覇は逃してしまいましたが140日首位でいた事はとても意味があって私にはとてもいいシーズンでした。

だから残念だったけれど、優勝して欲しかったけど、でも心からお疲れさまでしたと思っています。

でも欲深い私はクライマックス、日シリと期待しちゃいま〜す。↑↑↑
有難うございました。期待しましょう(^o^)最後の最後に笑う猛虎ナインを!

続いて、『加油!林威助☆』さんです↓↓↓アニキの意地と覚悟を、しかと見届けた今宵の試合でした。ほんとはラジオ放送だったので見てませんが(;_;)

悔しい…虎戦士たちは、今夜は眠れぬ夜を過ごすかもしれませんね。でも、悔しさをパワーに!CSで勝利を勝ち取ることを信じています。↑↑↑
有難うございました。
監督辞任が決定した今、選手達はどんな心境で毎晩過ごしているのか?

早くもFA補強にて大物の名前があがってきてもいます。すでに球団フロントでは来季に向けてのチーム編成が始まっていますね。

アナフレ猛虎会の皆々様のコメントはまだまだ後日にてご紹介させていただきます


リポーター:アナフレ猛虎会 『ひ〜やん桜井☆』『加油!林威助☆』

画像:林 威助 外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ クライマックスシリーズに向けて
[ アナフレ猛虎会の皆々様 ]

”拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”

悪夢の覚めやらぬ間に、岡田はんの辞任ニュースまで飛び込み、激震が続く猛虎!

まあ男の引き際からすれば最高かもしれませんね。

今までの阪神タイガースの監督は、いつも最下位の責任をとらされてました。優勝を逃した責任を取る。最高の引き際かもしれません!

とにもかくにも今はクライマックスシリーズに向けて、チームを最高の状態に持っていくのが岡田はんの最後のお務め!
日本一になってユニフォームを脱ぐ監督は史上初めてではないでしょうか(^o^)それくらいでないと我等虎党の悪夢は寝ても覚めても消滅しませんからね(^o^)

次期監督は誰になるのやら?私的には脱85年組を図って、外気の空気を入れるのも又楽しいかな〜とも思います。

さて今夜のコメントはアナフレ猛虎会『応援団長☆』です〜↓↓↓トラ吉の同級生とお通夜してます。戦犯探しや読売のことを真剣に考えたら発狂しそうなのでただ馬鹿話して浮き世を忘れてます。

今後の生観戦予定を日本シリーズかCSか相談してました。ちなみに来年の沖縄キャンプは既にJTBで予約が取れてます(^^)v

画像はトラ面帽子をゲットしてゴキゲンのヒトコマです。

でも悲しいことも〜先日85年から使っていたステレオが壊れ、今朝まだ5年しか経ってない液晶テレビが壊れました。昨日、この地区でやっとJ-COMが入り工事したばかりなので超ショック!


クライマックスシリーズは東京ドームの空調に負けるな〜(`´)
次期監督の希望は真弓さん!でも現実は木戸さんかな。↑↑↑

有難うございました(^o^)
流石は常に先手必勝の太刀打ちには、いつも頭がさがります(^o^)
日本シリーズがもし札幌決戦が実現したら〜是非とも虎面帽子でのご活躍を楽しみにさせていただきます(^o^)


リポーター:アナフレ猛虎会 『応援団長☆』

画像:虎面道産子シスターズ

撮影日:08年9月28日
場所:北の大地の居酒屋さん

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^o^)82勝59敗3分け
[ 22球児 ]

■2008/10/12 試合結果

対中日 24回戦 スカイマーク

中|000 100 000|1
神|000 003 01x|4

勝:岩田10勝10敗0S
S:藤川8勝1敗38S
敗:山本昌11勝7敗0S
中:チェン-川上-山本昌-齊藤-吉見-浅尾-高橋
神:岩田-アッチソン-ウィリアムス-藤川


――――――

”猛虎戦士達は最後まで笑わず”

2008年の猛虎のペナントレースは終わった。岡田監督の引責辞任という突然の知らせとともに。

クライマックスシリーズ前哨戦となった竜虎対決最終戦は、2ケタ勝利のかかったガンチャン岩田君が先発でした(^o^)
不安定な立ち上がりでしたが3回を何とか無失点で切り抜けます。

一方のしたたか落合竜さんは、先発チェン投手が3回を完全投球のピッチング!

4回、ウッズ選手の適時打で1点を先制すると、落合監督は完全にクライマックスを見据えた投手陣の状態を見極めるべくオープン戦継投に切り替えます。

猛虎は6回2死満塁から兄貴金本、人間鳥谷、代打の神様桧山君が3連続四球を選び逆転。

8回にはハッスル平野君の適時打でダメ押し。
そのまま猛虎が逃げ切り、6回1失点のガンチャン岩田君は10勝目!ペナントレース最終戦を勝利で締めくくりました(^o^)

本日の神戸生観戦リポートはアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんです↓↓↓勝ちました
最後に球児がみれて幸せでした。
でもホーム最終戦の日はセレモニーで選手が一列に並び監督の挨拶があるはずなのに今日はウグイス嬢の声だけで終わったのです。

岡田監督の辞任の問題だとは思いますが、skymarkにいるファンの 岡田コールが少し虚しさを感じさせていましたね…
さぁ クライマックス!今日の試合よりもっと内容の濃い試合で2連勝をし、第二ステージへ進んでもらいたいものですね、応援しましょう☆↑↑↑
有難うございます。

おっしゃるとうり、小生もテレビ観戦でしたが、猛虎ナインには作り笑いしか感じられませんでした。

岡田阪神の最後の底力をしかと見届けようではありませんか!


リポーター:アナフレ猛虎会 『球クン命☆』

画像:藤川 球児 投手

撮影:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

撮影日:08年10月12日

場所:スカイマークスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)81勝59敗3分け
[ 浅井 ]

■2008/10/11 試合結果

対横浜 24回戦 横浜

神|000 100 300|4
横|200 000 30x|5

勝:高宮1勝0敗0S
S:寺原3勝9敗22S
敗:阿部0勝1敗0S
HR:内川ツーラン14号
神:石川-阿部-久保田
横:吉見-真田-高宮-横山-寺原


――――――

”それでもナインはグランドに立つ”
昨日の悪夢から覚めやらぬ猛虎!

虎の先発はルーキー石川君です!
横浜は1回に連続適時打で2点先制します。猛虎打線は横浜吉見投手に3回まで1安打無失点に抑えられていましたが、迎えた4回、兄貴金本の適時打で1点を返します(^o^)

その後は両チームとも追加点を奪えませんでしたが、7回に矢野様のタイムリーが飛び出し同点に追いつくと、プーさん浅井君のタイムリーで逆転!
ところがその裏、阿部健太君が内川選手にレフトスタンドに2ランを浴び、横浜に再逆転を許すと、そのまま横浜に逃げ切られてゲームセット。またまた手痛い一発で敗戦となりました。

今日も猛虎ナインはグランドに立ってくれました。全力でプレーをしてくれました。しかし彼等には笑顔はありませんでした!
最後の最後に大好きな猛虎ナインの笑顔がみたいですね!

昨日よりたくさんのコメントメールを頂いております。本日はアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんからのメールをご紹介いたします

↓↓↓涙がでるくらい悔しいです。本当に…言葉がないけどでも私はタイガースファンの一人として本当に選手の全員にお疲れさまと
それとクライマックスを…制覇して下さいとその2つだけをいいたいですね(^^)v
最後の最後迄、まっすぐタイガースだけをみていますからいざ日本シリーズへ!

明後日中日戦も応援してきます!↑↑↑

有難うございます。虎の最終戦の応援宜しくお願いいたします(^o^)
まだまだたくさんのメールを頂戴してますが後日紹介させていただきます_(_^_)_


リポーター:アナフレ猛虎会 『球クン命☆』

画像:浅井 良 外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月6日

場所:フルキャストスタジアム宮城

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:19 | comments(0) | trackbacks(5) |
▼ 虎(^_^;)81勝58敗3分け
[ その他 ]

■2008/10/10 試合結果

対横浜 23回戦 横浜

神|002 010 000|3
横|000 004 00x|4

勝:小林6勝5敗1S
S:寺原3勝9敗21S
敗:アッチソン7勝6敗0S
HR:金本ツーラン27号、関本ソロ8号、村田スリーラン45号
神:下柳-アッチソン-藤川
横:小林-真田-山口-寺原


――――――

”読売巨人軍優勝おめでとうございます”
本当に悔しい、忘れられない1日になりました。皆が泣いた!ファンも、そして選手も心の中で泣いていた。



猛虎打線は3回、兄貴金本が横浜小林投手から27号2ランを放ち先制(^o^)
今夜の虎の先発髭武者下柳は、3回まで横浜打線を1安打無失点に抑える快調な滑り出しでした!

さらに猛虎打線は5回、闘魂健太郎の8号ソロで1点追加。

このまま逃げ切りと思いきや・・・

6回、村田選手の45号3ランなどで4点をとられて逆転されます。

横浜は終盤を継投で逃げ切り、猛虎はついに力尽きて惜敗。

巨人が勝ったため優勝を逃しました。


ホテルに向かう帰りのバスの中はどんな空気だったのでしょうか〜
果たして?逆転ホームランを打たれた魔術師が責められたのか?チャンスに凡退のクリーンナップが詫びたのか?

私は違うと思いますね!

あそこで、あの場面で打った村田選手がたいしたもんだ。流石だといい合えるナインであることを信じてます。確かにその通りじゃありませんか!

最後の打者となったサプライズ新井君!
腰に手をあてたまま、しばらくグラウンドから動くことができなかった彼の姿が小生の脳裏から離れません。

ですが皆さん!彼が最後のバッターになった事。そして最大の屈辱を味わった今夜の試合は、将来の猛虎の四番を勤めるべき男にとって、何か意味があったように思えてならないんです!

今夜のコメントはアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんです↓↓↓CSで出直しや!あーほんまに悔しーい。村田に打たれたのが痛い。気を取り直して、CSで出直しや!
私は明日、浜スタに行ってCSの練習試合のつもりで応援に行きます。↑↑↑
有難うございます(^o^)
13ゲーム差を跳ね返した原巨人軍が素晴らしかったですな。しかしまだまだ!今度は虎が巨人に屈辱を味あわせまっせ!覚悟しいや〜(^o^)

リポーター:アナフレ猛虎会 『桧山を信じろ☆』

画像:原 辰徳監督

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年3月16日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:41 | comments(0) | trackbacks(5) |
▼ 猛虎かく勝てり192
[ 金本 ]

”奇跡を起こせ猛虎ナイン”

単独首位にたった巨人が本日横浜に破れた。私は阪神戦以外は殆ど見たことがないが、今夜だけは不覚にも巨人戦を見た。
試合内容は横浜の打ち勝ち!

つくづくホームランでしか点を取れないチームに連敗していることが腹立たしい!

さて、最後の三試合は猛虎は負けは許されない!

既に猛虎の優勝は奇跡という言葉でナゾラレるようになってしまいました。

さて今夜は不肖『頑張れ阪神タイガース☆』久しぶりに猛虎書籍を購入いたしました。

書籍名は
『覚悟のすすめ』言わずとしれた兄貴金本の著書であります。

今夜はこの書籍の最終章の兄貴の言葉を引用させていただく。
↓↓↓
これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。↑↑↑

最後まで全力プレーで奇跡を起こせ!猛虎ナイン(^o^)


参考文献:金本知憲著『覚悟のすすめ』
角川グループパブリッシング

画像:金本 知憲 外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)81勝57敗3分け
[ その他 ]

■2008/10/8 試合結果

対巨人 24回戦 東京ドーム

神|000 001 000|1
巨|002 000 10x|3

勝:内海12勝8敗0S
S:クルーン1勝4敗40S
敗:安藤13勝9敗0S
HR:ラミレス ソロ43号
神:安藤-ウィリアムス-アッチソン-藤川
巨:内海-山口-豊田-クルーン


――――――

”首位攻防チームとの連敗こそ力不足”


いい試合だった。誰の責任でもない、天下分け目の伝統の一戦に相応しい好ゲームだった。しかし結果はあきらかだった。これが勝負の世界だ!

巨人が3回に2点を先制します。1死満塁、李選手が虎の先発安藤組長から左中間突破の適時二塁打。
巨人先発内海投手に対し猛虎打線は3回まで無得点。

岡田はん安藤組長を4回であきらめ、小刻みな継投で追加点を許さないまま6回2死満塁のチャンスを迎えます!ここで矢野様が押し出し四球を選び1点差に迫りましたが、巨人は7回にラミレス選手の43号ソロで再び2点差にすると、9回はクルーン選手が3人で締めて逃げ切り、今季初の単独首位。優勝へのマジック2が点灯しました。

141試合目で初めて首位から陥落し、自力優勝の可能性も消滅した猛虎。

現実を垣間見るに、8月末から猛虎は巨人に7連敗と勝てないということは、チーム力は完全に劣っているという結論に達します。
例え巨人が優勝を逃しても、猛虎はクライマックスで勝てない!そんな感じすら漂わせる完敗でした。


何故巨人に勝てないのか整理しました。


・相性の悪い投手の存在・・・内海投手、グライシンガー投手

・キラー打者の存在・・・李選手

・長打力の差

・中継ぎ投手陣の左打者キラー・・・本日の山口投手はオリックスへいった吉野投手の好調時を思わせます

開幕から首位に立ち、7月22日に優勝マジック「46」を点灯させた猛虎は今季初めて2位に転落しました。

巨人に最大13ゲーム差をつけていながら、今季残り3試合で初めて単独首位を譲り窮地に立たされた猛虎!

しかし皆々様!野球に絶対はあり得ませんね。今季最大の屈辱を味わった猛虎ナインに

”最後まで諦めるな”とエールを送ろうではありませんか(^o^)


画像:阪神甲子園球場
撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:18 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^.^)雨天中止
[ 新井 ]

■2008/10/7 試合結果

対横浜 23回戦 横浜

雨天ノーゲーム

――――――

”天の悪戯?か”

もう絶対に負けられない猛虎が浜にやって来ました!
猛虎打線は初回に先制点を挙げます。先日死球を受け、左手を負傷していたキャプテン赤星君が先頭で中前打を放ち1死三塁のチャンスを作ると、サプライズ新井君が先制中前適時打を放ちます(^o^)しかしその1回表終了後に雨が強まり、試合中断を経て残念ながらノーゲームとなりました。
試合の主導権を握った直後だっただけに、岡田はんも不満顔!

明日の大一番巨人戦に向けて、気持ちを切り替えが大切ですね!

虎の先発予定であったガンチャン岩田君!の10勝目をかけた先発マウンドだっただけに残念!最近いいイメージでマウンドに行けているようなんで、そのイメージで巨人戦に登板かな〜(^o^)
二桁勝利をもぎ取り、新人王をかけたマウンドに期待しませう!

球審がノーゲームを告げた後には皮肉にも雨は小降りに。

できたんちゃうか〜と不満顔だった岡田はん(^_^;)無理もありまへん。気持わかります。巨人との大一番を前に今夜の天候の悪戯が凶とでるか吉とでるか!
しかし連投が続いていたリリーフ陣にとっては恵みの雨ではなかったのでは!いい休養をもたらしたと捉えていきまひょ(^o^)

画像はサプライズ新井君!ここのところチャンスに凡退していただけに、先制タイムリーはナイスバッティング!そろそろ豪快な一発が欲しいとこですね〜君の復調こそ猛虎打線の一番の鍵になるはずです!是非とも東京ドームでは兄貴金本とのアベックホームランといきたいところです(^o^)

この日の横浜戦は予備日の11日の予定になりました。
宿敵巨人と歴史的なデッドヒートを繰り広げているだけに、優勝の行方を左右しかねない天の悪戯であったのか?その答えはまずは明日の直接対決、天下分け目の決戦で。イザッ!


画像:新井 貴浩内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^_^;)81勝56敗3分け
[ 金本 ]

■2008/10/6 試合結果

対ヤクルト 24回戦 神宮

神|000 100 000|1
ヤ|200 100 00x|3

勝:石川12勝10敗0S
S:林昌勇1勝5敗31S
敗:リーソップ0勝2敗0S
HR:金本ソロ26号
神:リーソップ-江草-渡辺
ヤ:石川-松岡-五十嵐-林昌勇


――――――

”迫力の感じない打線を全員で補え”


燕石川投手、猛虎リーソップ君が先発で始まった本日の試合は、初回に、青木選手の右適時二塁打などから2点を先制される立ち上がり。

猛虎打線は3回まで無得点に抑えられましたが、4回に兄貴金本の26号右越えソロで1点差とします。

しかしその裏、石川選手の一ゴロの間に得点を加え、再び2点差とした燕がリードを最後まで堅守して勝利。
敗れた猛虎は再び巨人と同率首位となりました。


先発の剛球リーソップ君は4回3失点での降板。初回の制球の甘さにつけこまれて2点を失うと、4回には来日初ボークも絡んでの本当に痛い1失点。またまた縦縞初勝利を逃しました。


キャプテン赤星君の左手の負傷で途中交代が心配ですね〜3回2死、セーフティーバントを試みた際、左手親指付近にボールが直撃。ベンチに退き都内の病院に直行!
大事に至らなければいいのですが!

ここにきて本当に痛い一敗を喫した猛虎!
140試合を終え81勝56敗3分けで巨人と完全に並びました。
反撃は兄貴金本のソロによる1点のみの貧打線はちと深刻です。

最終成績が同率で並べば、今季の直接対決の結果で優勝が決まります。

猛虎は巨人戦の負け越しが既に決まっており、数字上では不利。

3年ぶりの優勝がいよいよ正念場となりました!

アナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんのコメントです↓↓↓気を出せ!気合だ!気合だ!
おはようございます。昨夜、ガオラの亀ちゃんのタイガースに激の番組を見て、福間納氏が「気を出せ!気合だ!気合だ!」と言ってました。
昨夜は負けてしまって、巨人に追い付かれました。今夜と明日の直接対決は絶対落とせません。ここからで、気を出せ、気合だ!気合だ!↑↑↑
ありがとうございます。
追い詰められた虎が、牙を剥いてこれから闘っていくしかないですね〜このまま怖じけづいてしまうのか猛虎!打線の奮起を期待するとともに、何よりも相手チームを寄せ付けない圧倒的な強さを魅せて欲しい!

リポーター:アナフレ猛虎会 『桧山を信じろ☆』

画像:金本 知憲 外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:39 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^o^)81勝55敗3分け
[ バルディリス ]

■2008/10/5 試合結果

対ヤクルト 23回戦 神宮

神|000 500 003|8
ヤ|000 002 100|3

勝:石川2勝0敗0S
S:藤川8勝1敗37S
敗:川島亮7勝8敗0S
HR:バルディリス スリーラン3号
神:石川-アッチソン-藤川
ヤ:川島亮-吉川-木田-林昌勇


――――――

”伏兵の活躍で大きな一勝”

今夜も負けられない猛虎!そしてこの大切な大一番に先発はルーキー石川君です(^o^)
序盤は両先発が好投します。燕川島投手は3回を1安打無失点。
ルーキー石川君は2四球を与えたものの3回を無安打無失点に抑える素晴らしい立ち上がり(^o^)


猛虎打線は4回、人間鳥谷君の適時二塁打、キャプテン赤星君の適時内野安打などで5点を先制(^o^)

援護点をもらったルーキー石川君はなんと此処までノーヒットピッチングを続けてましたが、6回に畠山選手のアンラッキーな適時二塁打で2点を返されます。

その後は1点を返されて2点差に詰め寄られましたが、9回、2死一、三塁のチャンスで、ドリカムバンディリス君の登場!
燕の守護神林投手から左翼越えの価千金3ラン(^o^)

4番兄貴金本が敬遠された直後、2点差に縮められたリードを再び5点に広げる価値ある1発には雨の中の神宮虎党も大喜び(^o^)

最後は今夜も八回から登板の火の玉球児君がキッチリ抑えて逃げ切り、首位を堅守いたしました。


6回3安打2失点の石川君が2勝目はナイスピッチング!

人間鳥谷君が会心の打撃で突破口はナイスバッティング(^o^)
4回表1死満塁で、燕川島投手の直球をジャストミート。中堅手の頭上を越す先制の2点タイムリー二塁打となり、先発のルーキー右腕を助けました。


ルーキー石川君がいいじゃないですか〜抜群の勝負度胸を発揮。負ければ首位陥落の一戦でも物おじせず、2回に1死二、三塁のピンチをしのぐと、勢いに乗って6回2死までノーヒット投球。
この回に2点を失いましたが、先発の役割をしっかり果たし、次回登板に向けて反省も忘れないなどしっかりローテーション入りをアピール!
来季は新人王のチャンスありかな?

いやはや今夜はドリカムバルディリス君の給料アップ確実となるホームランに天晴れでした!


画像:アローム・バルディリス内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:58 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^.^)80勝55敗3分け
[ 渡辺 ]

■2008/10/4 試合結果

対ヤクルト 22回戦 神宮

神|100 100 000 000|2
ヤ|200 000 000 000|2

神:下柳-アッチソン-藤川-ウィリアムス-渡辺
ヤ:加藤-松井-木田-松岡-五十嵐-押本


――――――

”勝ちに等しい引き分け”

昨日はまさかの逆転負けを喫した猛虎!

試合開始早々の1回表、猛虎打線は天才今岡君の右犠飛で1点を先制(^o^)

今夜の先発は髭武者下柳です!
3回まで毎回先頭打者を塁に出しながらも、5回を2失点に抑えるピッチング!
今夜はのらりくらり+我慢のピッチングが冴え渡りました(^o^)
初回、畠山選手に中前2点適時打を浴び、逆転を許しましたが、その後はゼロ行進はナイスピッチングでしょう(^o^)

さて、髭武者が投げる日と言えばこの人!
人間鳥谷君が1点ビハインドの4回、1死三塁のチャンスで同点適時打を放ちます(^o^)
外角スライダーに必死にバットを伸ばし、つまりながらもセンター青木選手の前に落とす技ありの一打で、試合を振り出しに戻しました。


代打を送られた6回、チームが勝ち越しのチャンスを逃すと、悔しそうな表情をあらわにし、ベンチ裏へと引き揚げた髭武者君がやけに印象的だった今夜の試合は、両軍のリリーフ陣が踏ん張り延長に入ります。

しかしその後もともに攻め手を欠き2−2の引き分けに終わり、デーゲームで巨人が敗れたため、猛虎が0・5ゲーム差で単独首位に立つ結果となりました。


昨晩はまさかの逆転負けを喫した猛虎リリーフ陣!
今夜は6回以降、12回まで燕打線をわずか1安打に抑え込む素晴らしい継投を魅せて、引き分けに持ち込んでくれましたね(^o^)

6回から2イニングを抑えたのは魔術師アッチソン君!昨日の3失点あったので、今夜はキッチリ仕切り直しはナイスピッチング!

火の玉球児君、ピョン吉ジェフ君の後を受けで最後を締めたのは、元祖牡丹餅渡辺君(^o^)
プレッシャーもあった最終回もシッカリ投げきり、安堵のハイタッチ!この男も調子が戻ってきてくれました(^o^)

さてさて明日はスッキリ勝利といきまひょ(^o^)

画像:渡辺 亮投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:36 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^_^;)80勝55敗2分け
[ 今岡 ]

■2008/10/3 試合結果

対ヤクルト 21回戦 神宮

神|000 131 000|5
ヤ|000 000 43x|7

勝:木田2勝0敗0S
S:五十嵐3勝2敗3S
敗:アッチソン7勝5敗0S
神:安藤-久保田-ウィリアムス-アッチソン-藤川
ヤ:ゴンザレス-押本-木田-五十嵐


――――――

”最大の敵は油断”
優勝のために負けられない戦いが続く10月戦線。関東6連戦の初戦となる今日の虎の先発はチーム最多勝の安藤組長です(^o^)
3回まで両チームとも好機を活かせず無得点の立ち上がりでしたが、4回に人間鳥谷君の右前打で先制します(^o^)
さらに5回に天才今岡君が左前2点適時打、6回にもキャプテン赤星君の左前打で加点し、5点リードで終盤へ突入!

しかしここからが誤算でした。
鉄腕久保田君、ピョン吉ジェフ君、魔術師アッチソン君、火の玉球児君の鉄壁な救援陣が思わぬ乱調で7回に4失点、8回に3失点し、5点差を守れず逆転負け。優勝マジックがまたまた消滅してしまいました。

まあ今夜の解説者はウザイくらい楽勝ムードが〜を繰り返してくれましたけんど、今の猛虎の最大の敵は”油断”でしょう!
終わった事は振り返らず、明日からまた切り替えです。


天才今岡君5試合連続打点をマークは復調ですね〜ナイスバッティング(^o^)
9月17日の復帰後、17試合で17打点目と恐怖の打点王が本領発揮です(^o^)

人間鳥谷君が4回、先制適時打を放った。
バットを折られながらも右前に運んだタイムリーは、サプライズ新井君の好走塁もお見事!

安藤組長が6回3安打無失点の好投も14勝目とならずはどうもです。
猛虎右投手では89年キーオ投手の15勝以来、19年ぶりとなるそうで〜まあ懐かしいですね〜どうか次回までお預けですご勘弁(^o^)

まだまだこれからやで〜(^o^)残り7試合、チーム一丸となって猛虎らしい闘いで優勝までまっしぐらといきまひょ(^o^)


画像:今岡 誠 内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:05 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 猛虎かく勝てり191
[ 22球児 ]

”胴上げ投手になるべき男”


我等が火の玉球児君が9月のセ・リーグ月間MVPを受賞しました。

甲子園の室内練習場で練習後に会見した球児君は自分が選ばれた事に戸惑い気味だったとか(^o^)

9月は12試合に登板。4勝4セーブ、15イニングで自責0の好成績を残しています。
クローザーで4勝とは美味しい牡丹餅を食べたという事(^o^)
サヨナラ勝ちが思い出されます。


05年6月以来、3年ぶり2度目の月刊MVP受賞というのがむしろ以外でしたね!

あれだけ活躍しているのに〜と感じたのは小生だけではなかったはずです!


今夜の喜びのコメントはアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんです↓↓↓やった!球児がMVPとりました。
球児自体は不思議みたいな感じでしたね(>_<)
それはきっと球児が確実に着実に大きな投手になった証拠ですね。セーブ争いには今の地点では3位!
だけど皆さんお分りですよね。勝ちがどれだけついているか。どんな状況の時にマウンドへあがっているか。
素晴らしい現状3位ですよね。
今日からは燕さん相手に連勝を期待したいです!やってくれますよね虎ナイン!
虎選手全員一丸となって頑張ってください!ずっと応援しています!
なにがなんでも虎!
ファイト!タイガース☆☆↑↑↑

ありがとうございます。これからは連投が続きます。優勝すればクライマックス〜そして日本シリーズと、球児君が踏まねばならない最高の舞台が待っています(^o^)

今シーズンのこれまでの成績です。

57試合 8勝 1敗 36S 防御率0.75
完投0 投球回60 奪三振79 自責点5

これだけの実績を重ねている投手だからこそ、胴上げ投手になる資格を持っているのは彼しかいないじゃありませんか(^o^)

日本一のセットアッパーの雄姿をしかと見届けませう(^o^)


リポーター:アナフレ猛虎会 『球クン命☆』

画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:埼玉西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会の皆々様(^o^)
[ 集合画像 ]

”ビクトリーのカウントダウンを前に”

アナフレ猛虎会の皆々様!待ちに待った歓喜の優勝の瞬間を迎える10月となりました(^o^)
9月30日の中日24回戦が雨天中止となった阪神は、10月3日ヤクルト戦(神宮)からの関東遠征6連戦がVロードになります(^o^)

まず先陣を切る先発は、ここまで13勝の安藤組長が予想され、6連戦の締めくくりとなるのが本年最終決戦となる8日、宿敵巨人との直接対決(東京ドーム)になります!

岡田はんは登板を終えた先発ローテ投手も中継ぎ待機と、総動員態勢を敷く方針を公表!
昨日の雨天中止で、12日以降にスカイマークで行われる振り替え試合が今季の公式戦ラストゲームとなる猛虎!宿敵巨人は11日のヤクルト戦が今季最終戦になり、猛虎の方がシーズン終了が遅くなりますが、そんな日程変更も岡田構想には関係ないはずです(^o^)

はなっから最終戦までもつれるような考えはありませんな!

2位巨人は昨日横浜に快勝して80勝で並びましたので、これで0・5ゲーム差となりましたが、リードしていることに変わりはありません。

前回の優勝は聖地甲子園球場にてでしたが、今回東京ドームにての胴上げ〜なんてシナリオもまた最高やないですかい(^o^)

打線のほうはサプライズ新井君の復帰で言うまでもなく厚みが戻り、救援投手陣は無敵の球児君を筆頭に実力者揃い。やはり先発投手の結果が戦況を左右することは明白!

猛虎の優勝決定は最短で7日の横浜戦ですが、中西投手コーチ曰く神宮決戦が6日に終わってからは、先発も中継ぎに入れての『10・8』を総力戦で闘うとの模様!


いうまでもなく、天下分け目の決戦になります!

不肖『頑張れ阪神タイガース☆』申し訳ありませんが自宅観戦です(..)
いよいよ大一番でっせ(^o^)


リポーター:アナフレ猛虎会 『頑張れ阪神タイガース☆』

画像:円陣の猛虎ナイン

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり191
[ 石川 ]

■2008/9/30 試合結果

対中日 24回戦 甲子園

雨天中止

――――――

”強心臓こそルーキーの特権”


ペナントレースはいよいよ大詰め!巨人の猛追を受けてデッドヒートを繰り広げる猛虎!そんな矢先に、彗星の如く現れて、あれよあれよとプロ入り初勝利を挙げた男がいました。
今夜の猛虎かく勝てりはルーキー石川 俊介投手です。

彼の球歴を調べてみました。

小学校4年時に野球を始めて、その後中学から高校に進み、高校2年時に本格的に投手へ転向。
高校卒業後は関甲新学生リーグの上武大学へ進学。
4年時の2007年に全日本大学野球選手権8強入り、その後の秋季リーグでは最優秀防御率を獲得し、明治神宮野球大会では4強入りを果たします。

同大会では準決勝の対東洋大学戦で、同年のドラフトの目玉の一人大場翔太選手と投手戦を繰り広げ、敗れたものの12奪三振の好投で注目をされました。

同年秋の大学・社会人ドラフトで阪神タイガースから3巡目指名を受け入団。

今年の春季キャンプでも安芸2次キャンプから1軍に昇格した石川君。新人団選手7人がそろって2軍スタートだったなかでの一番出世が話題になりました。
今年の新人では唯一の即戦力候補ながら焦らずにファームで着々と実績を上げてきた石川君(^o^)
スピードでグイグイ押すタイプではありませんが球のキレと安定感が高評価を得ています!

ルーキーイヤーの2008年は7月15日の対ヤクルト戦でプロ初登板し1回を1安打無失点に抑えて一軍デビュー。
9月22日の対横浜戦ではプロ初先発、5回4安打4奪三振2四球2失点(自責点2)でプロ初勝利を達成しました(^o^)
これまでの彼の成績です
5試合1勝0敗0S 防御率1.38
完投0投球回13奪三振7自責点2

マウンド裁きもなかなか堂々としていてミスタールーキー上園君にひけをとらない石川君!ペナントレース終盤からクライマックス、日本シリーズと注目の若虎にエールを送りませう(^o^)

参考文献:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


画像:石川 俊介投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年9月20日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。