アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(^o^)82勝59敗3分け

2008.10.13 Monday


■2008/10/12 試合結果

対中日 24回戦 スカイマーク

中|000 100 000|1
神|000 003 01x|4

勝:岩田10勝10敗0S
S:藤川8勝1敗38S
敗:山本昌11勝7敗0S
中:チェン-川上-山本昌-齊藤-吉見-浅尾-高橋
神:岩田-アッチソン-ウィリアムス-藤川


――――――

”猛虎戦士達は最後まで笑わず”

2008年の猛虎のペナントレースは終わった。岡田監督の引責辞任という突然の知らせとともに。

クライマックスシリーズ前哨戦となった竜虎対決最終戦は、2ケタ勝利のかかったガンチャン岩田君が先発でした(^o^)
不安定な立ち上がりでしたが3回を何とか無失点で切り抜けます。

一方のしたたか落合竜さんは、先発チェン投手が3回を完全投球のピッチング!

4回、ウッズ選手の適時打で1点を先制すると、落合監督は完全にクライマックスを見据えた投手陣の状態を見極めるべくオープン戦継投に切り替えます。

猛虎は6回2死満塁から兄貴金本、人間鳥谷、代打の神様桧山君が3連続四球を選び逆転。

8回にはハッスル平野君の適時打でダメ押し。
そのまま猛虎が逃げ切り、6回1失点のガンチャン岩田君は10勝目!ペナントレース最終戦を勝利で締めくくりました(^o^)

本日の神戸生観戦リポートはアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんです↓↓↓勝ちました
最後に球児がみれて幸せでした。
でもホーム最終戦の日はセレモニーで選手が一列に並び監督の挨拶があるはずなのに今日はウグイス嬢の声だけで終わったのです。

岡田監督の辞任の問題だとは思いますが、skymarkにいるファンの 岡田コールが少し虚しさを感じさせていましたね…
さぁ クライマックス!今日の試合よりもっと内容の濃い試合で2連勝をし、第二ステージへ進んでもらいたいものですね、応援しましょう☆↑↑↑
有難うございます。

おっしゃるとうり、小生もテレビ観戦でしたが、猛虎ナインには作り笑いしか感じられませんでした。

岡田阪神の最後の底力をしかと見届けようではありませんか!


リポーター:アナフレ猛虎会 『球クン命☆』

画像:藤川 球児 投手

撮影:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

撮影日:08年10月12日

場所:スカイマークスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/201173

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other