アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎(^-^)/快勝
[ 矢野 ]

■2007/6/30 試合結果

対横浜 9回戦 横浜

神|030 000 140|8
横|000 001 001|2

勝:下柳6勝4敗0S
敗:三浦5勝7敗0S
HR:金本ソロ16号/林ツーラン11号/吉村ソロ8号
神:下柳-久保田-橋本健-渡辺
横:三浦-木塚-那須野-高宮-ホセロ


――――――

”お目覚め!猛虎打線”

髭武者下柳と浜の番長三浦投手の両ベテランの先発で始まった試合、2回に連打で作ったチャンスに髭武者恋女房矢野様のツーベースで先制しました(^-^)/
髭武者下柳は好調横浜打線を6回途中まで7安打1失点に抑える我慢のピッチング(^O^)/
追加点の欲しいタイガースは8回にダンディーシーツ様の犠牲フライで得点すると、続く兄貴金本のソロ、加油!林君のツーランが飛び出し交流戦明けの試合を最高の形で勝利しました(^-^)/
さあ皆さん7月からの猛追の始まりですね!

今日のヒーローは先制タイムリーの髭武者恋女房矢野はんでしたが、ベイさんに試合の流れが傾きかけた矢先の桜井君の7回のタイムリーが効きましたねo(^-^)oナイスバッティング!狩野君に先を越されたから藤原君や庄田君と競争だね(^O^)/誰がお立ち台に先にあがるか!

さて、今夜はアナフレ猛虎会『矢野ミント輝弘☆』さんからコメントを頂戴いたしました↓↓↓こんばんは\(^_^)/テレビの中継やってなかったので、今ネットで結果見ました(*^-^)b勝利おめでとございます\(^_^)/☆彡
今日の打線、止まらなかったんですね(^3^)-☆chu!!
今日のヒーローの矢野さん、久々で気持ち良く打てたんですかね(^O^)
矢野さんのタイムリー見たかったです(T_T)
選手の皆さん、お疲れさまでしたo(^-^)o

それにしても、今日みたいな勝ち方って…気持ちえぇですね♪
この勢いに乗って、明日も勝ちましょ('-^*)/↑↑↑
ありがとうございます。矢野はんのお立ち台はやや控え目な発言でしたよ!タイムリーが出なかったプレッシャーを感じてたんでしょう!ナイスバッティング(^O^)/
明日もしまっていこう!

リポーター:アナフレ猛虎会『矢野ミント輝弘☆』

画像:矢野 輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:13 | comments(1) | trackbacks(6) |
▼ 虎(・ω・)/雨天中止
[ 下柳 ]

■2007/6/29 試合結果

対横浜 9回戦 横浜

雨天中止


――――――

”恵みの雨と捉えていこう”

リーグ戦の再スタートとなる今夜のナイターは残念ながら、本試合開始前の生憎の雨により中止になりました(^_^;)
交流戦が終わって再開を楽しみにしていた我々虎党には出鼻を挫かれた気分ですが、今日のような湿度の高い蒸し暑い日の試合コンディションのことを思えば、集中力を欠いたなか、濡れた人工芝でプレーしてまさかのアクシデントが起こるよりはスッキリと中止になった方がいいと考えましょうo(^-^)o九月に猛虎戦士に浜スタで逢える楽しみが増えました(^-^)/

さて、本日の先発は髭武者下柳でしたが、雨男の本領発揮でしたね!メンバー表交換までいきましたが雨天中止が決定です。明日のスライド登板になることでしょうo(^-^)o交流戦勝ち頭の下ちゃんの快投に期待したいですねo(^-^)o

今夜もアナフレ猛虎会『髭武者の独特に魅せられて☆fusaki』さんからエールのコメントを頂戴いたしました↓↓↓今晩は。交流戦も終わって、また気持ち新たに戦いに挑む準備は万全でしょう。髭武者はけっして気持ちでは負けない人。明日も矢野さんのミットを信じて攻めるピッチングを魅せてくれるでしょう。100勝目まであと二つ。突っ走ってもらいましょ。頑張れ髭武者。↑↑↑

有り難うございます。リーグ戦の再開初日のマウンドに相応しい男が先発ですね!彼が登板すると、彼の背中を見ながら野手がピリッとします。ランナーが出ても併殺打の山を築き、打線の繋がりと走塁やバントをソツなく決めて、エンドランでベイさんを揺さぶるような好試合を期待しましょう(^O^)/

首位を走る巨人がカープを相手に17安打12得点の猛攻で最高のスタートを切ったようですが、6失点で切り札豊田投手や上原投手を投入するような内容の試合をしています!虎が獲物を捕らえるチャンス大ありですな(^O^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『髭武者の独特に魅せられて☆fusaki』

画像:下柳 剛投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:19 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ リーグ戦に向けて
[ 関本 ]


”猛虎浮上のカギ”

首位巨人に11・5差をつけられて明日からのリーグ戦にのぞむ阪神タイガース。
”エ〜ッそんなに離されたのって”正直な気持ちですが数字は厳然です(^_^;)

猛虎浮上のカギを解いた日刊スポーツ評論家・木戸克彦氏の記事に目がとまりました。
やはり氏も交流戦Vの日本ハムの戦いぶりに注目されてましたねo(^-^)o

何としても7月中に勝率を5割に戻しておきたい猛虎!しかしその7月は巨人、中日戦が15試合も組まれる変則カードが待ち受けて、まさに今シーズンの優勝を左右する正念場と言えるでしょう!
短期決戦の交流戦では1番打者の打率1割9分4厘で出塁率2割5分2厘の阪神に対し、日本ハムは打率2割8分7厘で出塁率3割5分1厘。また犠打数も阪神が20、日本ハムは38。序盤3イニングの得点は阪神が16で、日本ハムは倍の32。またリリーフ陣は阪神の防御率2・74で日本ハムは1・94だが、先発陣は5・10と1・94。
ここに序盤で主導権を握ったかどうかが、数字に示されていることから、まず先発ローテーションの確立は絶対条件!またそれをうまく回転させるための打線の反発力が必要になること。
特に今岡が長打と打点を稼ぎ、不調のシーツら右打者の打力が上がってくることに期待されてます!
さすがは85年の正捕手木戸氏のデータを捉えた解説ですが、もう一人の右打者!この男を忘れちゃおりまへんかo(^-^)o
昨年の三割打者”斬り込み隊長健太郎”君の存在もo(^-^)o

今夜はもちろんアナフレ猛虎会『応援団長☆』からコメントを頂戴しました。↓↓↓う〜ん(;^_^A 正直、交流戦最後○○選手がスタメンに抜擢されてからテンションどん底です。スタメン奪われるほど不調な健チャンが悪いんだけど、よりにもよって○○選手とは・・・( -_-)私のような素人には天才オカボンの采配を理解するのは難しいけど、相手が右投手だからってずらーっと左打者を並べたりされるとシラケてしまいます。こうなりゃ虎党の心の支えはアニキだけ。金本様が諦めてない限り、私たちも金本様を信じて応援するのみです。私個人のテンションはさて置いて、アナフレ猛虎会の皆様、梅雨に負けず、暑さに負けず、愛しのタイガースを見守って行きましょう\(~o~)/↑↑↑有り難うございます!今夜はしっかり健太郎君画像でエールをおくりませう(^O^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:関本 健太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/完封勝利
[ 高橋光 ]


■2007/6/27 試合結果

対ソフトバンク12回戦 鳴尾浜

ソ|000 000 000|0
神|000 000 010|0

勝:ダーウィン
S:桟原
敗:西山
ソ:西山
神:ダーウィン-岩田-渡辺-江草-橋本-桟原

――――――

”ファーム投手陣の充実を生かせ”

アナフレ猛虎会の皆々様!ご安心くだされ!本日はファームリポートです!

梅雨空の鳴尾浜でのファームソフトバンク戦!虎の先発はダーウィン君です。
猛虎打戦はソフトバンク先発西山投手を打ち崩しせず7回まで0行進(^_^;)一方の虎投手陣も新婚岩田君-ナックル渡辺君-やや新婚江草君-ノッポの橋健君の小刻みな投手リレーでソフトバンク打戦を翻弄o(^-^)o久保チーフバッテリーコーチがネット裏で見守る中、懸命なアピールo(^-^)o
そして8回秀太君がヒットで出塁すると、大和君がしっかり送って代打高橋光君のタイムリーで先制(^O^)/
最後はこっちを向いてよサジキーがキッチリ(?_?)抑えてゲームセットo(^-^)o
見事な完封勝利をおさめました!
やはり猛虎の投手陣はファームでも安定してるな〜とつくづく感じますがね〜o(^-^)o

今夜は交流戦を終えて、アナフレ猛虎会『矢野ミント輝弘☆』さんからのコメントをご紹介します↓↓↓こんばんは(^O^)/
交流戦で巻き返しって思ってたら…(^_^;)
コーチのやり方もですけど、監督の采配ミスも気になります(^_^;)どぉにか、これから立ち上がってほしいですねo(^-^)o
テレビほとんどやってなかったんで、大きなことは言えませんが、JFKを早く使いすぎかと…
交流戦入る前からですが、次の日も試合があるにも関わらず、同点で藤川が2イニング投げる場面が多く見受けられます。それで最後にサヨナラ負け(^_^;)
勝った試合もありますが、JFKの負担の割には…って思いました。それに、もぉちょっと他のピッチャーも信頼してあげないと(^_^;)
監督の采配一つでチームが変わるので、ちゃんと考えてやってほしいモンです(^_^;)↑↑↑
有難うございます。その気持ちよくわかりますよ!今日の虎投手陣を見てつくづく小生も感じましたo(^-^)o
今夜はこのへんで!

リポーター:アナフレ猛虎会『矢野ミント輝弘☆』

画像:高橋 光信内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:49 | comments(1) | trackbacks(0) |
▼ 交流戦を終えて2
[ 22球児 ]


”コーチの役目とは”

今夜も好き勝手な発言お許しくださいm(_ _)m
スポーツ新聞でこんな記事をみつけました。

阪神広沢打撃コーチが、低迷する打撃陣にビデオ復習の宿題を課したと。
交流戦打率は2割3分2厘と12球団最低のままで終了した結果は確かに厳粛に受け止めなければなりませんねo(^-^)o
29日のリーグ戦再開までに「自分チェック」の必要性を説いたそうです。
「自分の姿というのは実は1番自分が見れないもの。ビデオで確認するのが1番。この3日間で自分の状態を発見してほしい」というのがコーチの作戦だそうですが、小生はこのやり方には100パーセント賛成はできません。
何故なら!コーチたるもの選手にスイングを直させる事は論外!むしろ猛虎打戦は配球を研究されています。各チームの投手のどの球に弱いのか?
プロの投手の決め球を打つことは容易ではないはずですので、決め球を投げさせる前にどう攻略をするかが先決だと考えます。むやみに選手のバッティングフォームを変えることは断固反対します!

選手みずからがスイングをチェックして欲しいと依頼があった時に、この球はこうやれば打てるのではと、選手それぞれの個性や基本型を崩すことなくアドバイスしてもらいたいもんです。今夜もアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんからコメントを頂戴いたしました。↓↓↓球児をひいきしているのではありません!投手ビイキしているのではありません!だけども信じられますか?12球団最下位の打率!必死に歯を食い縛ってゼロ、最低の失点で抑えている投手陣がいたたまれないです。

点をとられたら投手はかなりのブーイング、クレームがつくのに打てなくても誰彼がうてなかったから負けたということにはなりませんよね。沖縄キャンプではずっと勝利思わせるような内容ではなかったのでしょうか。シーズン始まってアレ?交流戦始まって アレ?こんなことでは九月どうなっているのでしょうね〜不安です。でも!でも大好きなタイガースを私は応援します
愛するタイガースと共に戦います(^O^)/だから打って打って打ち捲ってくださいお願いします

ナインよ頑張れ!↑↑↑
有難うございます。本音は球児君の為にも打って!ですね(*^-^)b気持ちわかります。

リポーター:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

撮影日:07年6月11日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:55 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 2007年交流戦を終えて
[ その他 ]


”得失点差が顕著な交流戦結果”

三年目となったセパ交流戦!昨日で猛虎は全日程を終了した。

虎の交流戦の成績は10位です

試合数 24
勝数 9
敗数 14
引分数 1
勝率 .391
勝差 1.5
得点 64
失点 100
本塁打 15
盗塁 8
打率 .232
防御率 3.92

数字をみれば歴然であり、首位日ハムさんには4連敗あり、借金3で突入するも、結果借金8に膨らむ等、虎党にとっては寂しい限りでしたね(^_^;)

優勝チームの日ハムさんの数字を比べると、なるほどと唸るような数字があります。

試合数 23
勝数 18
敗数 4
引分数 1
勝率 .818
勝差 -
得点 93=3位
失点 51=1位
本塁打 17=6位
盗塁 20=1位
打率 .260=5位
防御率 2.06=1位

2007年6月24日現在の成績ですが、各末尾にリーグ順位を追記しました。大きな連勝ありと素晴らしい成績でしたね。
そして特筆すべきはチーム防御率です。2.06とダントツ!虎の防御率が3.92で失点が100に対して約半分の51失点!チーム打率や本塁打数が5位6位なので、やはり点を取られないチームは強いということになります!
盗塁数も1位という点も見逃せません!

しかし、そんな猛虎も後半には、32イニング無失点記録等、投手陣が安定しつつあること。上園君や桜井君、庄田君、藤原君等が一軍での経験を積んで徐々に戦力になりつつあること等(^O^)/明るい話題もたくさん出てきました事が小生にとりましても毎日の試合展開にワクワクドキドキですねo(^-^)o
このまま虎が浮上しないわけはありません。
JFKという絶対的なリリーフ陣を構えて、後半戦のように先発投手陣が安定してくれば、貧打戦は時間が解決してくれるのではないでしょうかo(^-^)o
小生の全く根拠のない楽観的な見解をお許しくだされ(*^-^)b

今夜の画像はフルキャストスタジアムでファンクラブプレゼントで見事当たりくじを引いて交流戦虎キャップ2007をゲット(*^-^)bしました!アナフレ猛虎会『杜の都の虎姫☆』さんより頂戴いたしましたo(^-^)o
今年は当たり年ですぞ〜おめでとうございます
o(^-^)o

画像:交流戦虎キャップ2007

撮影:アナフレ猛虎会『杜の都の虎姫☆』

撮影日:07年6月5日

場所:フルキャストスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:07 | comments(1) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-.-;)交流戦9勝14敗1分け
[ 野口 ]

■2007/6/24 試合結果

対日ハム 4回戦 甲子園

日|110 010 000|3
神|001 000 000|1

勝:グリン6勝3敗0S
S:MICHEAL0勝0敗15S
敗:ジャン3勝4敗0S
HR:野口ソロ1号
日:グリン-MICHEAL
神:ジャン-久保田-ウィリアムス-藤川


――――――

”日ハム、二人の右腕に完敗”

昨日の晴天とはうって変わって朝から雨がちらつく甲子園球場でしたが、日曜日と交流戦最後の試合とあって超満員になりました(^O^)/

そして虎の先発は汗かきジャン君(^-^)/日ハム先発はグリン投手で予定時刻にプレイボール!汗かきジャン君は不用意にランナーを出しリードを初回から許してしまいます(^_^;)

猛虎打線は2点ビハインドの3回無死、今日誕生日の野口の旦那がグリン投手の速球をとらえ、ライナーでセンターバックスクリーンに突き刺さる03年9月4日広島戦以来、4年ぶりの本塁打を放って追い上げます(^O^)/

その後もランナーを出し日ハム先発のグリン投手を追い詰めるも、タイムリーが出ず3-1で敗れました。

今年は日ハムに4連敗となったタイガース(^_^;)
札幌でも今回の甲子園でもダルビッシュ投手とグリン投手の二人に敗れました。グリン投手は交流戦5勝目てMVP確実ですね!恐れ入りました。
本日甲子園生観戦リポートはアナフレ猛虎会『神戸岡田頑張れ会☆』さんです↓↓↓↓あいにくの雨で試合があるのかどうか何度も甲子園にTELしても繋がらず、12時過ぎにやっとつながりどうやら中止ではないと判断して家を出ました。球場に着いたとたんにパラパラと雨が降り出し、昼なのに薄暗くてナイターのような感じ。
1回と2回に先制点入れられてしまいましたが、3回裏のぐっさんがバッターボックスに立つとハッピーバースデーの合唱が・・・そこでのぐっさんお返しに祝砲のホームラン!!
これで今日は勝てる!・・・と思ったんですが(TT)
先発のジャン悪くはないと思いましたが・・・打線の援護がないですね。
負けててもJFKの投入で何とか巻き返しを図りたい岡田監督でしたが、打線は今日の空模様のように湿りっぱなし。まぁ、のぐっさんのバースデー弾とJFK無失点で良しとしますか。
相手は交流戦優勝チームですしね。↑↑↑↑
お疲れ様でした(^-^)/雨の中最後までの応援された甲子園のタイガースファンに天晴れです(^-^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『神戸岡田頑張れ会☆』

画像:野口 寿浩捕手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:12 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^_^;)交流戦9勝13敗1分け
[ 金本 ]


■2007/6/23 試合結果

対日ハム 3回戦 甲子園

日|300 010 000 02|6
神|400 000 000 00|4

勝:武田久4勝2敗2S
S:MICHEAL0勝0敗14S
敗:橋本健2勝2敗0S
HR:金本スリーラン15号/小谷野ツーラン3号
日:ダルビッシュ-武田久-MICHEAL
神:福原-江草-ダーウィン-ウィリアムス-久保田-藤川-橋本健

――――――

”北海道日ハムファイターズ!交流戦優勝おめでとう”

札幌シリーズでの完敗のお返しは甲子園で!

本日の先発は福原隊長です。
そして対するは前回8回をわずか2安打に抑えられた日ハムエースダルビッシュ投手がマウンドに立ちはだかりました。
隊長は初回にいきなりイニング無失点記録を止められると共に、まさかの危険球退場と予想だにしない展開に!悔しい降板になりました(^_^;)出直しです。

さて初回に3点は先制されましたがその裏、加油!林君のタイムリーに続きアニキのアロハー逆転スリーランで速攻逆転しリードを奪います(^O^)/
しかし、その後同点に追いつかれ延長戦に突入!JFK投入も実らず11回小谷野選手のツーランで決着がつきました。これで日ハムさんは見事交流戦優勝です。

しかし日ハムのエース、ダルビッシュ投手はいいピッチャーですね〜初回こそ制球がさだまらず不安定な立ち上がりでしたが、以降は面白いように猛虎打線のバットが落ちるボールに空を切ります!

初回以降日ハム投手リレーに無得点も、粘りをみせたタイガース投手陣には天晴れです!
ノッポの橋健ドンマイ敗戦被弾!

福原隊長〜この悔しさを次回の登板でたのんます(*^-^)b

兄貴ナイスホームラン(^O^)/ダイヤモンドをゆっくりまわる姿が小生たまらなく好きなんですよo(^-^)o明日も快音期待します。

さていよいよ明日で交流戦も最終になります。日ハムさんに4連敗だけはしたくないですな!なんとしても一矢報いてもらいたいもんですo(^-^)o

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:29 | comments(0) | trackbacks(8) |
▼ 猛虎かく勝てり86
[ ジャン ]


”野球規則に学ぶ”

今年のタイガースはルールというものをまなばせてくれる。その張本人はこの男だが、今夜も野球規則を学んでみた。

ズバリ”ボーク”である。

野球規則八.00投手八.0五

(a)投手板に触れている投手が、投球に関連する動作を起こしながら、投球を中止した場合。

(b)投手板に触れている投手が、一塁へ送球するまねだけして、実際に送球しなかった場合。

(c)投手板に触れている投手が、塁に送球する前に、足を直接その塁の方向に踏み出さなかった場合。

(d)投手板に触れている投手が、走者のいない塁へ送球したり、送球するまねをした場合。

(e)投手が反則投球をした場合。

(f)投手が打者と正対する前に投球した場合。

(g)投手が投手板に触れることなく投球、あるいはそれに関する動作を行った。
(h)投手が不必要に試合を遅延させた場合。

(i)投手がボールを持たないで、投手板に立つか、これをまたいで立つか、あるいは投手板を離れていて投球するまねをした場合。

(j)投手が正規の投球姿勢をとった後、実際に投球するか、塁に送球する場合を除いて、ボールから一方の手を離した場合。

(k)投手板に触れている投手が、故意であろうと偶然であろうと、ボールを落球した場合。

(l)故意四球が企図されたときに、投手がキャッチャーズボックスの外にいる捕手に投球した場合。

(m)投手がセットポジションから投球するにさいして、完全に静止しないで投球した場合

言わずとしれた張本人が再三おかしたボークは最後の(m)でありますね。こうやって規則を改めて学んでみると、野球の奥深さにますますハマリそうな小生であります。
さて明日からの日ハム戦2連戦にて交流戦も終了です。ペナント奪回に向けての猛虎浮上のキーマンに小生はこの男を掲げます。夏場に強い汗かきジャン君!史上最強の助っ人投手にならん事に期待を込めて(^O^)/

参考文献:『公認野球規則』プロフェッショナル・ベースボール

画像:エステバン・ルイス・ジャン投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:34 | comments(1) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり85
[ 矢野 ]

”審判をも味方にするのも勝者の心得”

今シーズン既に猛虎は主審の判定で2度抗議をし一つは記憶に新しい岡田はんの退場劇!もう一つは矢野はんのバント処理の際の判定である。
今夜は野球規則を学んでみたい。

捕手に対する妨害は野球規則(6.06c)は、次のように定めている。「打者がバッターボックスの外に出るか、あるいはなんらかの動作によって、本塁での捕手のプレイ及び捕手の守備または送球を妨害した場合。しかし例外として、進塁しようとしていた走者がアウトになった場合、及び得点しようとした走者が打者の妨害によってアウトの宣告を受けた場合は、打者はアウトにはならない。」後段の但し書きは、守備妨害を含む一連のプレーで重複してアウトがとられることを防ぐためである。
この定義に関する具体例としては、次のような場合が考えられる。
バッターボックスの外に出るなどの何らかの動作で、捕手の送球や本塁でのプレイを妨害した場合。(中略)
ただし、次のように、守備妨害とならない場合もある。
空振りしたバットが、振った勢いや自然な動作で振り戻したときに捕手に当たって守備の妨げになった場合は、打者の守備妨害とはしないが、直ちにボールデッドになり、盗塁しようとしていた走者は投球時に占有していた塁に戻る。打者にはストライクが宣告され、これが第3ストライクに当たるときは、打者を三振でアウトにする。スクイズプレイのときなどで、走者が得点しようとしているときに打者が反則打球をした場合、日本では2005年までは守備妨害を適用して無死または一死の場合は三塁走者をアウトにしていたが、2006年にこの規則が改正され、反則打球の規則を適用して打者をアウトにし、走者は投球当時に占有していた塁に戻すこととされた。

いずれも判定は鳥谷君は守備妨害となり、矢野はんは守備妨害を認められず、岡田はんの抗議は実りませんでした。
審判の4人制から6人制への変更提案は毎回物議を交わします。しかし今夜小生が指摘するのは、主審の権限の強さと判定の難しさです。塁審に比べて明らかに難易度と負担のかかる主審は、ピンチの場面で交代する救援投手以上に精神的にもタフでなければつとまらないのは一目瞭然です。
だからこそ言葉が不適切かもしれませんが、審判こそ”煽てろ”と言いたい。
楽天野村監督の名言を思い出しました。”アンパイヤはピッチャーの女房役のキャチャーにとって、いってみれば夫の上司みたいなものだ。その人に「あそこの奥さんは感じがいい」と思わせるのは、女房たるものの、当然のつとめではないか。”
なるほど〜と考えさせられる名言ですね!捕手はいろんな意味で監督の分身であり、まさにチームの要ですね(^O^)/

画像:矢野 輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎v(^-^)v交流戦9勝12敗1分け
[ 上園 ]

■2007/6/20 試合結果

対楽天 4回戦 甲子園

楽|000 000 000|0
神|120 000 11x|5

勝:上園1勝0敗0S
S:藤川3勝2敗17S
敗:田中4勝3敗0S
楽:田中-青山-渡邉恒-小倉-吉田-戸部
神:上園-ウィリアムス-久保田-藤川

――――――

”久し振りに猛虎ナインのいい笑顔を見た”

本日の虎の先発上園君と楽天田中投手との先発ルーキー対決となった甲子園決戦(^-^)/
結果は楽天打線を見事6回をわずか1安打無失点に抑える好投を魅せた上園君に軍配が上がりました。(^O^)/

猛虎打線は初回にキャプテン赤星君の盗塁の後、兄貴金本のタイムリーで1点を先制(^-^)/
2回には恩師に恩返し庄田君のタイムリーなどで2点を追加し、先発田中投手を5回でノックアウト!7、8回にも追加点を決め、先発野手全員安打の猛攻で連勝を決めました(^O^)/
上園君プロ初勝利おめでとう!そして虎投手陣はこれで3試合連続無失点は、実に32イニングス点を取られていません(*^-^)b
悔しい闘いを強いられた交流戦でしたが、今夜の上園君しかり、庄田君、そしてプロ入り初打点はちと痛かったf^_^;藤原君等々!
新たな戦力と昨日の髭武者や兄貴、野口の旦那、良妻矢野はん等々のベテラン陣とがかみ合って、小生は徐々にチーム力が上がって来てるように感じておりますですo(^-^)o
9回の球児君のマウンドで甲子園の大観衆があと一人コールからあと一球コールとなり、本日猛打賞のモンキー藤本が最後の打者山崎選手のセカンドゴロを処理して一塁健太郎君のミットへ投げ込みゲームセット(^O^)/

その瞬間のナインの表情が何故か今夜は心地よく感じた小生です。久し振りに猛虎ナインのいい笑顔を見たなあ〜o(^-^)oアナフレ猛虎会の皆々様もきっとそう感じたんではないでしょうか(*^-^)b

本日はほんまにルーキー同士の溌剌とした投げ合いに、勝敗を抜きでいい試合を見せてもらいました!

岡田はん!ナイスゲームo(^-^)o

画像:上園 啓史投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:27 | comments(1) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^-^)/交流戦8勝12敗1分け
[ 下柳 ]


■2007/6/19 試合結果

対楽天 3回戦 甲子園

楽|000 000 000|0
神|000 100 00x|1

勝:下柳5勝4敗0S
S:藤川3勝2敗16S
敗:永井3勝3敗0S
楽:永井-渡邉恒-青山-小倉-吉田
神:下柳-久保田-ウィリアムス-藤川


――――――

”点を取られなければ負けない”

交流戦負け越しが決定している阪神タイガース!残り試合を甲子園で勝利するのみですねo(^-^)o
本日虎の先発は髭武者下柳君です。今日はいつになく低めへの丁寧なコントロールが冴えわたるピッチング(*^-^)b6回を4安打無失点、無四球の好投を見せてくれました!
打線の援護を待ちますo(^-^)o

さて猛虎打線も楽天先発永井投手に手こずりますが、4回裏にフォアボールで出塁したキャプテン赤星君が2塁へ盗塁成功しチャンスを広げると、続く天才今岡君がしぶとくライトにタイムリーヒット(^O^)/
7回からはJFKがしっかり抑えて1点のリードを守り抜きました。

本日の喜びの観戦リポートはアナフレ猛虎会『髭武者の独特に魅せられて☆fusaki』さんです。↓↓↓
髭武者五勝目。☆大好きな矢野さんがマスクを被るとマウンド上髭武者は首を横にはふらない。信頼の証。今日は帰ってきた矢野さんのミットに投げて絶対勝ちたかったと思う。気が満ちたナイスピッチング。ライトの庄田選手のナイス守備も光ってましたね。髭武者100勝目まであとふたつ。頑張れ髭武者。頑張れ阪神タイガース☆↑↑↑

ありがとうございます。
”野球は点を取らねば勝てない!点を取られなければ負けない”そんな我慢のピッチングが又下ちゃんには似合いますねo(^-^)oだからこそ野手もピリッとして無失策の好ゲームどなりました(^O^)/
今岡先生ナイスタイムリー!
わずかなチャンスを生かした猛虎が下ちゃんからKJFの完封リレーで連勝ですo(^-^)o
しかしパ・リーグの打者はほんまに球児君の剛球をコンパクトに当ててきますね(^_^;)強さの秘密がここにありかな〜(*^-^)b
リポーター:アナフレ猛虎会『髭武者の独特に魅せられて☆fusaki』

画像:下柳 剛投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月5日

場所:フルキャストスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:40 | comments(1) | trackbacks(8) |
▼ 猛虎かく勝てり84
[ 庄田 ]


”恩師の前で最高のパフォーマンスを!”

忘れもしません4月20日の巨人戦にて生え抜き猛虎戦士の狩野君が彗星のごとく登場したのは虎党にとってたまらない喜びでありました。そしてここにもう一人の野手がブレークの予感をさせていますo(^-^)o
今夜は期待の生え抜き戦士を投稿いたします。

■庄田 隆弘外野手
生年月日:1979年11月9日、奈良・桜井市生まれ、27歳。184センチ、83キロ、左投げ左打ち

奈良・智弁学園高では1年夏には『5番・左翼』で甲子園4強。3年夏も甲子園出場を果たし、通算20本塁打。
明大に進学するものの伸び悩み、シダックス入社後に才能が開花。
03年の都市対抗野球では1番を打ち、準優勝。同年のベーブルース杯では首位打者。04年ドラフト6巡目で阪神タイガースに入団

昨年までの3年間で一軍経験はありませんが、入団2年目の05年はウエスタンで打率.306の成績を残すも、同じ左打ちに林君と、広島へ移籍した喜田君がいたために昇格を阻まれました。

13日の西武戦にて一軍初打席初安打から2試合連続マルチ安打の鮮烈デビューを飾った庄田君!
16日にはロッテ清水投手から見事プロ入り初ホームランを放ちました(^O^)/
大きなフォームから繰り出すパンチ力のあるバッティングが魅力の庄田君の今後の活躍が楽しみです(^O^)/

社会人のシダックスで腕を磨いた当時の恩師が現楽天の野村監督です。
出会った当初は「打撃も足も守備も普通。プロに行くには特徴がない」とバッサリだったそうですが、2年間でバットに特化して鍛えられ、相手投手の配球の傾向を記した『野村ノート』は野球人生のバイブルだそうな。04年のD6巡目で指名を受けた時には打撃の素質を太鼓判されて”桧山2世”になれると言って送り出されました(^O^)/

ライバルの林君がクリーンナップに定着し、広島へ行った喜田君も三番をまかされ大活躍している昨今!”桧山二世!新核弾頭誕生の予感ありですねo(^-^)o期待しましょうや!

画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:39 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎o(^-^)o交流戦7勝12敗1分け
[ 22球児 ]

■2007/6/17 試合結果

対ロッテ 4回戦 千葉マリン

神|000 000 000 000|0
ロ|000 000 000 000|0

神:ジャン-ウィリアムス-久保田-藤川
ロ:成瀬-薮田-小林雅

――――――

”もうボーカーとは呼ばせない”

昨日の逆転劇から興奮冷めやまぬ快晴の千葉マリンスタジアム!本日の虎の先発は汗かきジャン君とマリーンズ成瀬投手で始まった今日の試合。ジャン君はランナーを出すものの、大汗をかきながらホームを踏ませません。しかしそれ以上に成瀬投手の好投で阪神打線も連打が出ませんでした(^_^;)
岡田はんは最後まで諦めずJFKを投入しましたが、最後までロッテ投手陣を打ち崩せず、12回を0対0の引き分けで終わりました。

本日は関西からテレビ観戦リポートはアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんです↓↓↓球児が11、12回裏2イニング投げたんですよね(^O^)裏で投げるというのは万が一はさよならもあるってことなので(^_^;)本当にストッパーって大変な責任感を背負いながらの汗だく投球!!打線が不調で点が入らないけどゼロで抑えてくれてありがとう!!やはり守護神球児です(*^-^)b
今季球児が打たれ敗戦したこともありますがそんなことにメゲズファイト(*^-^)b虎ファンはいつだって球児がでてくると勝つ=勝利を信じていますから(*^_^*)↑↑↑
ありがとうございます。昨日もしかり、球児君の活躍は今日も素晴らしかったですねo(^-^)o
球児君のお立ち台も久しく見てないな〜早く見てみたいですね!もちろん甲子園球場でのお立ち台をo(^-^)o

さてさて本日のジャン君!残念ながら勝ち星はつきませんでしたが、今日はランナーが出るたびに心配されていたボークもなく、度々野口君や野手がマウンドに駆け寄ると、白い歯を見せて苦笑いが良かったですねo(^-^)o安定感が出てきたのでこれからは先発投手陣を引っ張ってくれそうですぞ〜ナイスピッチングo(^-^)o

リポーター:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:02 | comments(1) | trackbacks(8) |
▼ 虎(^O^)/交流戦7勝12敗
[ 金本 ]

■2007/6/16 試合結果

対ロッテ 3回戦 千葉マリン

神|100 001 009|11
ロ|002 120 200|7

勝:桟原1勝0敗0S
敗:小林雅1勝2敗14S
HR:林ソロ10号/庄田ソロ1号/サブロー ソロ5号/里崎ソロ4号
神:福原-江草-橋本健-桟原-藤川
ロ:清水-高木-荻野-藤田-小林雅-薮田

――――――

”ホームラン以上に得点できる打線の繋がり”

快晴の千葉マリンスタジアム(^-^)/小生不覚にもチケットが取れずに自宅観戦ですf^_^;
虎の先発は福原隊長!マリーンズ清水投手の右のエース対決で始まった今日の試合、タイガースは初回に加油!林君のソロホームランで先制します(^-^)/
しかし福原隊長が3回に捕まり逆転を許してしまいます。
その後も点を与えロッテの流れのまま9回までで虎の反撃は庄田君の嬉しいプロ入り初ホームランのみで5点差のまま向かえた9回、誰もが今日の敗戦を予想していた矢先に、先頭打者の我等が四番兄貴金本からの連打で満塁にすると、ロッテ抑えの球界を代表するストッパー小林雅投手にもそのままの勢いで襲い掛かり(^-^)/なんとこの回9安打9得点と大逆転(^O^)/
最後は火の玉球児君がきっちりと抑えて、大逆転勝利しました(^O^)/
いやはや野球は終わってみるまで本当にわかりまへんなo(^-^)o
満塁で小林投手の出鼻をくじいた桜井君ナイスバッティング!

キャプテン赤星君今日はホームラン狙いですか?同点タイムリーのガッツポーズがカッコ良かったo(^-^)o

庄田君ナイスホームラン(^O^)/
レギュラー獲得に向けて突っ走れo(^-^)o

こっちを向いてよサジキーは今季初勝利おめでとう(^O^)/一つ一つの登板機会を大事に投げれば又いい事あるさo(^-^)o

しかし今日のヒーローはやはりこの人!林君を敬遠されて勝負をされた四番打者のバットの怒りの一振りでしたね〜o(^-^)oナイスタイムリー!
この9回はかえってホームランが出なかった事が大量得点につながったような気がします。
野球は終わってみなければわかりまへんな(^O^)小生敗戦の投稿の弁を考えていたことにひたすら反省の1日でありましたm(_ _)m

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:09 | comments(1) | trackbacks(8) |
▼ 猛虎かく勝てり83
[ 監督・コーチ ]


”ドジャースの戦法に学ぶ”

6年振りに借金9となったタイガース。指揮官から出る言葉は貧打線に対するボヤキばかりですね〜(b^-゜)
今夜はあの名著『ドジャースの戦法』を開いてみました。
↓↓↓
打順

打順を作るということは、見かけほどやさしい仕事ではない。

1番:まずリードオフマンは、ストライク・ゾーンをよく判断できる人であることが第一。「まず攻撃の口火を切る」のは彼である。その上、足が速く、すぐれた走塁ができ、バントがうまければ、なお有利である。

2番:一塁走者を三塁まで進めるため、走者の後ろに打つこと(ヒット・エンド・ラン)のできる人でなければならぬ。またバントが上手で足が速いことも必要だ。

3番:チームの中でもっとも確実な打者をあてる。足も速く、力も相当強いものでなければならぬ。

4番:クリーンアップヒッターは力のある打者である。長打で得点を上げることのできる人。必ずしも足は早くなくてもいい。それよりも、塁上に走者がいるとき、相手を恐れさせるような打者でなければならぬ。

5番:4番についで力のある打者をえらぶ。クリーンアップ・ヒッターと非常によく似ている。難局に際して、たのもしい男でなければならぬ。

6番:3番目に力の強い打者だ。しかしこれは、幸運にもそんなに多くの強力な打者をもっていれば…の話である。もし強打者が品切れとあらば、第二候補として、リードオフマン型の選手を6番にすえる。

7番:それほど確実な打者でなくてもいい。しかし時と場合によっては、さきに打って出塁した強打者を迎え入れるぐらい、打てなくてはならぬ。

8番:正規のラインアップの中ではもっとも弱い打者であるのが普通だ。しかし場合によっては、ダブルプレーをふせぐため、走者のうしろに打つことができなくてはならぬ。

9番:普通は投手である。投手はバントの練習を積まねばならぬ。

打順の中に、左打者か右打者が多すぎて、バランスがくずれるというのは、よくあることだ。できるなら、これは避けたい。なぜならば、相手チームは、場合に応じ、右投手または左投手だけを差し向けてくるからである。↑↑↑
岡田はん〜今は辛抱のしどころでっせ!我慢我慢o(^-^)o

さてさてアナフレ猛虎会の皆々様なら、明日からの千葉ロッテマリーンズ戦は、どのような打順を組みなされますかな(^O^)/

参考文献:『ドジャースの戦法』アル・カンバニス著/内村祐之訳

画像:岡田 彰布監督

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(3) |
▼ 虎(^_^;)交流戦6勝12敗
[ 今岡 ]

■2007/6/14 試合結果

対西武 4回戦 グッドウィル

神|100 000 020|3
西|100 001 11x|4

勝:岩崎1勝0敗0S
S:小野寺0勝2敗11S
敗:久保田1勝2敗0S
HR:カブレラ ソロ12号/江藤ソロ1号
神:上園-久保田
西:ジョンソン-三井-岩崎-小野寺

――――――

”若虎にプロの洗礼”

阪神先発は今日2試合目の登板となる上園君です。ルーキーらしい強気のピッチングで7回80球を投げて被安打5、9奪三振の好投を見せてくれました(^-^)/
さて、2点を追う猛虎打線は8回表、兄貴金本が気迫の激走を見せたタイムリースリーベースで1点を返し、続く今日猛打賞の天才今岡君の犠牲フライで遂に同点(^-^)/
しかし8回裏に2番手剛球久保田君が西武打線に捕まり1点勝ち越され、9回には連続ヒットで追い上げましたが、あと一歩及ばず、悔しい連敗となりました(-"-;)
本日の上園君はまさにプロの洗礼でしたね〜あのガブレラ選手と江藤選手に真っ向勝負!結果はどうあれ、ハートがいいじゃないですか!
プロ初勝利は次回にお預けです。o(^-^)o

本日関西の地からのコメントはアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんです。↓↓↓関西は朝日放送までオリックス対巨人なんて放送して 最近虎の戦士をテレビでみることができなくなりました
今日もまた(^_^;)… 借金が9に…でもまだ分かりませんよね(^O^)/↑↑↑
本日関東地方も民法は埼玉テレビだけで小生もラジオ観戦でした(^_^;)
まだまだこれからです。確かに苦しい戦いが続きますが、今日の上園君しかり、昨日の庄田君と新しい戦力がドンドン頭角をあらわしているじゃないですか!
兄貴の激走!天才今岡君の猛打賞と、少しづつでも打線が上向きになって欲しいもんです。

久保田君ドンマイこんな日もあるさ〜こないだの球児君しかり、今日ブレーキの林君しかり、こんな日もあるさo(^-^)o

週末のマリンスタジアムはロッテさんは好調です。チャレンジャー精神で全員野球で勝利をつかもう(*^-^)b

リポーター:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

画像:今岡 誠内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(6) |
▼ 虎(^_^;)交流戦6勝11敗
[ 庄田 ]

■2007/6/13 試合結果

対西武 3回戦 グッドウィル

神|000 000 000|0
西|221 011 00x|7

勝:岸5勝4敗0S
敗:中村泰2勝2敗0S
HR:中島ソロ5号
神:中村泰-ダーウィン-渡辺-桟原
西:岸

――――――

”ゴロが打てない猛虎打線”

不肖『頑張れ阪神タイガース☆』グットウィルドームに行って参りました(^-^)/
本日の虎の先発は中村泰君ですが、立ち上がりから制球が定まらず、失点を重ねて2回途中で降板(+_+)まあとにかくストライクが入らない事には(^_^;)こないだの楽天山崎選手の一発が効いたのかな〜小走りにベンチに引き上げた泰君。引きずるなや〜ちと心配です!

続くダーウィン君も10連敗中の西武打線を抑えることができませんでした。まあ〜いきなり満塁のピンチに登板もちと酷やったけどね。

結局猛虎打線は4安打無得点。
花粉症ならぬ完封症です(@_@)

本日は小生兄貴金本の目の前のレフトスタンドでの観戦でしたが、彼の背中からほんまに悔しさがにじみ出てるのが伝わってきてましたね〜西武打線の今夜の長打は唯一中嶋選手のソロホームランのみ。あとは四球や短打で塁を埋めるとゲッツー崩れで追加点がポンポン入りますが、対象的な猛虎打線はランナーは出るも、後に続くは凡フライばかりで進塁打、つまりゴロが打てません(+_+)

岡田はん!勝敗もさながら、これで今季10度目の完封負けの事実を冷静に鑑みて、打線のテコ入れが必要なのでは!

本日の見せ場はプロ入り初出場、初打席となる庄田君がガッツのあるプレーでマルチヒットの大活躍(^-^)/そしてモヒカンカット渡辺君と、こっちを向いてよサジキーの両投手が敗戦処理でありながらも好投を魅せてくれました。

そしてレフトスタンド唯一の盛り上がりは、他球場の試合経過報告!読売さんが苦戦しているお知らせが電光掲示板に出た瞬間だったのが寂しかったな〜(^_^;)
ともあれ!背番号64、4年目の庄田君!プロ入り初ヒットおめでとうo(^-^)o


画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:13 | comments(3) | trackbacks(7) |
▼ 猛虎かく勝てり82
[ 集合画像 ]

”打順を考えて打て”
交流戦も折り返しにはいり、まだまだタイムリー欠乏症は歴然としている猛虎打線!今夜は名著『シンキングベースボール』を開いてみた。
↓↓↓
無死走者二塁という状況は、打者の打撃に対する考え方を読む鍵となる。

1.自分の打順を考えて打っているか。

2.右方向(二塁方向)へ打つ意欲を見せたか。

3.右方向へ打つために、何か特別な方法を用いたか。
これらのことは、そのチームの訓練の度合、チーム・バッティングの徹底はどうかの道標となるものである。
↑↑↑

今年の猛虎の特徴として、とにかくツーベースが出て出塁するも得点に繋がらない事が多々見られるのは皆さんもご承知のとおりであります。さらに以下抜粋します。
↓↓↓
打順は一番から九番までそれぞれ違った型の仕事をする。
一番打者はチャンス・メーカーであり、足が早く選球眼がよく、安打にするバントができれば適任といえる。
二番打者はバントが上手くバットのコントロールができ、右へのゴロが打てなければならない。三,四,五番はクリーン・アップマンである。走者を返し得点をあげることに全力を尽くす。足が早ければ三番を打ち、四番はもっとも長打力のある打者。五番六番七番と信頼度に従い打順を組む。八番はできれば足の速い打者を配すべきである。
次の打者である投手は、バントの機会が多く、しかも相手チームの警戒も厳しいから、走者の足の速さが問題となる。八番打者のもう一つの大事な仕事は、

1.二死無走者の打席では、九番の投手まで打順を回し、次の回の攻撃を一番からの好打順にするための努力。

2.次の投手に代打が出る事を知っていること(カウントが0-3のときでも、走者がスコアリング・ポジションにいて、投手が好投しており代打が出ない場合には、好球は逃さず打つ)。
↑↑↑
今や常識となった打順の組み方だと思いますが、最近毎試合打順を組み替えている岡田はんへ一言!基本を忘れずにいきまひょo(^-^)o

参考文献:『THINKING BASEBALL考える野球をやろう』ドン・ブレイザー/藤江清志 講談社

画像:ミーティング中の猛虎ナイン

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)交流戦6勝10敗
[ 浅井 ]

■2007/6/11 試合結果

対ソフトバンク 4回戦 甲子園

ソ|000 000 001|1
神|000 000 000|0

勝:和田5勝5敗0S
S:馬原0勝0敗20S
敗:藤川3勝2敗15S
ソ:和田-馬原
神:下柳-久保田-ウィリアムス-藤川

――――――

”ベテランの好投を無駄にするな”

昨日の劇的なサヨナラ勝ちに興奮覚めやらぬ甲子園球場!
本日の先発はホークスキラーの髭武者下柳です(^-^)/
対するホークスは和田投手の左腕対決は、両者一歩も譲らない素晴らしい投手戦となり、1点を争う好ゲームとなりました。
下さんは6回82球を投げてホークス打線をわずか4安打に抑える粘り強い好投を見せてくれました。
しかし猛虎打線はこちらも好投を見せるホークス先発和田投手を相手に8回4安打と沈黙(-.-;)両チーム0点のまま9回を迎えます。タイガースは火の玉球児君をマウンドに送るも、まさかのタイムリーで1点を取られ、最後はホークス守護神馬原投手をあと一歩と追い詰めなからもゲームセット。連勝はならず。今日はチャンスの場面であと一本が出ませんでしたが、見応えある試合でしたね〜o(^-^)o本日甲子園生観戦はアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんです↓↓↓今日甲子園いってきました。前回のスカイマークでは球児をブルペンでしか見れなかったので今日球児の登場からは死に物狂いで応援しました。迂闊にも可愛い宗りん(川崎くん(^o^;))もちょっとは応援しなくちゃとか想ってしまった矢先(T_T)座り込んでしまった球児の姿をみて涙が出そうになりましたが、九回の藤本くんがなんとかヒットを打ってくれてツーアウト三塁一塁になったのであと一点さえ入ればと想いましたが甘かったですね…
赤星が三振‥(≧▽≦)球児は2敗目になってしまいました。
球児はやっぱり七回がいいな。久保田が九回にいくべきだと想うのですが…間違ってるかな↑↑↑
お疲れ様でした。悔しい敗戦でしたね〜今一番信頼できるストッパーは球児君だからね〜こんな日もありますよo(^-^)o

残念ながらキャプテン赤星君や桧舞台ヒ〜ヤンがブレーキやったけど、今回のホークス決戦では昨日の桜井君のコールドゲームを防いだ大きな仕事や、野口の旦那と熊のプーさん浅井君も渋い活躍をしてくれました。また不調のダンディーやボヘミアン葛城君が登録を抹消されたが、藤原君やベンチにはファームで好成績をあげている庄田君という初々しい顔ぶれも見受けられましたねo(^-^)o
5年10年後の虎を背負っていく未来の猛虎戦士の活躍を見るもよし!本日のベテラン健在と言わんばかりの髭武者下柳の勇姿に酔いしれるもよし!

毎日縦縞戦士の活躍に一喜一憂の不肖『頑張れ阪神タイガース☆』は、明後日はもちろんグットウィルドームに出陣してまいります(^^ゞ

リポーター:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

画像:浅井 良捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:53 | comments(2) | trackbacks(6) |
▼ 虎(^-^)/交流戦6勝9敗
[ ]

■2007/6/10 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 甲子園

ソ|000 100 000 0|1
神|000 000 001 2x|3

勝:藤川3勝1敗15S
敗:篠原0勝2敗0S
HR:林ツーラン9号
ソ:杉内-篠原
神:ジャン-ウィリアムス-久保田-橋本健-藤川

――――――

”猛虎の将来を背負って立つ男の一発”

雨上がりの甲子園でのソフトバンクとの3回戦、虎の先発はお久しぶりの汗かきジャン君!そして対するはあの天敵杉内投手です。汗かきジャン君は今日は良かったですね〜欠点のボークを克服しての投球は、5回を1失点に抑えます(^-^)/
さて猛虎打線も杉内投手の前に8回まで0に抑え込まれました。がしかし9回ツーベースヒットで出た鳥人鳥谷君を、今日も渋い活躍は野口の旦那が犠牲フライを打ち追いつきます(^-^)/
続く延長に入った10回裏、斬り込み健太郎君があわやサヨナラホームランかというツーベースヒットで塁に出ると、最後に加油!林君が2球目のスライダーをライトスタンドに運ぶサヨナラツーランホームランで劇的な勝利をおさめました(^O^)/

本日の喜びのコメントはもちろんこの方です!アナフレ猛虎会『加油!林威助☆』さんです。↓↓↓林ちゃんは絶対にやってくれると信じてました、アニキに繋いでくれるって。なのに…自分で決めちゃうなんて、裏切られた…な〜んてうれしい裏切りなのでした(o^-')bしかし!ヒーローインタビューは毎回真面目すぎてイマイチですねぇ。これからもがんがん打ってヒーローになって、お立ち台で笑いをとるくらいになってほしいなぁ。加油!林ちゃん(*^_^*)↑↑↑有難うございました。祖国の英雄である王監督の目の前で打ったサヨナラホームランはまた格別でしたね林君o(^-^)o
また本日解説の柳川高校の先輩であられる真弓氏も、今日の一打は単なるサヨナラホームランではなく、”チームの危機を救った一打”だと絶賛されてましたo(^-^)o
火の玉球児君3勝目はナイスピッチング!
これから大きな連勝で巻き返したいですね(^O^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『加油!林威助☆』

画像:林 威助外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月5日

場所:フルキャストスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:43 | comments(1) | trackbacks(12) |
▼ 虎(^_^;)交流戦5勝9敗
[ その他 ]

■2007/6/9 試合結果

対オリックス 4回戦 甲子園

オ|101 001 100|4
神|010 000 000|1

勝:ユウキ3勝0敗0S
S:加藤大2勝3敗7S
敗:福原1勝5敗0S
オ:ユウキ-吉田-岸田-加藤大
神:福原-ダーウィン-ウィリアムス-渡辺-太陽


――――――

”打線が機能しなければ点ははいらない”

昨日サヨナラ勝ちで迎えたオリックス4回戦、阪神先発は福原隊長とオリックスはユウキ投手の先発で始まりました。

初回に1点を先制されましたが、2回に天才今岡君と鳥人鳥谷君の連打で追いつきます。
しかし今日の見せ場はここだけになるとは(^_^;)

福原隊長は直後の3回に突き放されます。結局5回2失点で降板。悔しい5敗目を喫しました(^_^;)

猛虎打線は4・6回と得点圏にランナーを置きますがタイムリー欠乏症が再発!
終わってみれば、14三振の拙攻で1点しか奪えず、4-1で完敗です(^_^;)
しかしほんまにどうしてしまったのか!兄貴金本と今岡君がチャンスメイクで塁に出るのではなく、彼等は本来走者を一掃して打点をあげるようになりませんと、点がはいりませんな(^_^;)
この日もオリックスユウキ投手の切れのあるボールに沈黙!
一方の福原隊長もまだまだ万全ではなさそうですね。昨年はほんまに矢野はんのミットを心地良く鳴らしていたのが思いだされますが、本日も狩野君のミットからは心地良い音が聴かれませんでしたね。
鳥谷君ナイスバッティング!今年はもっとホームランも打ってね(^O^)/
お帰りジェフ!長期離脱でなかったのは唯一の朗報です!

本日は愚痴っぽくなりましたが、元気がないよな猛虎ナイン!もっともっと体全身がら闘志をみなぎらせたプレイを魅せてもらいたいですねo(^-^)o
今年はオリックスさんに負け越しました!
この借りは必ず来年お返しやな!明日からのソフトバンク戦は、たくさん点を取って勝ち越しましょうやo(^-^)o

画像:阪神甲子園球場

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月29日

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:34 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^-^)/交流戦5勝8敗
[ 01鳥谷 ]


■2007/6/8 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

オ|100 000 000|1
神|000 000 002x|2

勝:藤川2勝1敗15S
敗:加藤大2勝3敗6S
オ:平野佳-加藤大-高木
神:上園-橋本健-久保田-藤川


――――――

”指揮官の執念がナインを奮起させる”

甲子園に戻ってきた阪神タイガース!迎えうつは前回わずか1点しか取れず連敗のオリックスです。虎の先発はプロ初登板初先発の上園君!初回に1点を先制されるも、その後はルーキーらしい勢いのあるピッチングで5回まで0点に抑える活躍(^-^)/若くて粋のいいピッチャーが出てきましたね(^-^)/

その後はノッポの橋健-剛球久保田-火の球球児の継投でオリックスに追加点を許しません。しかし猛虎打線もオリックス先発平野投手を攻略できずに8回まで0点。1点を負う阪神は最終9回裏、キャプテン赤星君が四球で出塁すると加油!林君の技ありの二塁打でチャンスを拡げ、兄貴金本の敬遠で満塁とするとモンキー藤本がフォアボールで押し出し同点!続く鳥人鳥谷はなんとデッドボール!意外な結末でサヨナラ勝ちを決めました。

本日は岡田はんの退場劇がありましたが、確かに暴力行為はいけないかもしれませんが、あそこまで執念を魅せたのは天晴れですね(^O^)/指揮官の闘志がサヨナラ勝ちを呼び込んだのでしょう!
上園君ナイスピッチング!怖いもん無しでこれからもガンガン強気の投球で野口の旦那のミットに投げ込もうぜいo(^-^)o
モンキー藤本執念の押し出し四球は07年度阪神タイガース名場面間違い無しo(^-^)o
猿も木から落ちた健太郎!ドンマイ2回の犠打失敗σ(^-^;)
鳥谷君”痛ッ”サヨナラデッドボールとはにかみお立ち台o(^-^)oしかしナインの手荒い祝福の方が痛そうやったねo(^-^)oそしてもっと痛い思いをしたのは他ならぬオリックスさんでした。

”勝ちに不思議な勝ちあり”

タイムリーではなく、ボール球に手を出さないで四球を選んでも勝てるのが野球の面白さじゃないですか!
明日は打線の奮起も期待しましょう('-^*)/

画像:鳥谷 敬内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月5日

場所:フルキャストスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:10 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 猛虎かく勝てり81
[ その他 ]

”07年交流戦前半を終えて”
早いもので明日から甲子園で交流戦の後半戦がはじまります。

相変わらず苦しい戦いが続くタイガースはここまでで4勝8敗!リーグ成績も5位に転落して一向に浮上の兆しがなく、ヤキモキしているのが虎党の本音ですね。
ここまでの交流戦リーグ別勝敗は、パが41勝27敗1分とセを圧倒!『実力のパ』の本領発揮という前半戦でした。中でも絶好調の日ハムさん!チーム防御率1.82の投手陣は圧巻です。
2位がロッテ、3位オリックス、
4位楽天で5位に巨人という順位となり、虎は8位です(^_^;)

さて、昨日の楽天ゴールデンイーグルスの試合に大敗したタイガース!
率直な小生の感想を述べますれば、楽天田中投手、吉田投手の継投の前に11安打を放ちながら1点しか奪えなかった猛虎打線。
9イニングのうち、7度まで先頭打者が塁に出たにも関わらず得点に結びついたのは6回の1度だけ。
タイムリー欠乏症は深刻です!

がしかし、チャンスに全部タイムリーが出ればいいのですが、そうは問屋が卸さないのが野球と考えれば、最低限走者を進めるためにはどうするのか?そんなプレーを一つ一つ徹底してほしいという事です。

2試合連続2ケタ安打と打撃そのものの調子は上がってきた猛虎打線。すべて投手に打ち勝とうとするのでなく、三塁へ進めて内野ゴロでも得点できる野球。そういう泥臭い野球を初回から続けて、1点づつでも積み重ねていけば9得点できるという試合巧者になれば、活路は開けるのではないでしょうか(^-^)/

岡田はんは最近よく打順を変えますね〜それも確かに作戦の一つでありますから否定はしませんが、やはり各打者が打席に立った時に、状況に応じて最低限の仕事をさせて、少しでもランナーを三塁へ進めて、凡打でも確実に1点を積み重ねていく野球!そんな試合を今後は期待したいものですo(^-^)o

故障者も出て苦しい台所事情はファンは誰もが知ってるぜい(^O^)/だからこそ応援にも力が入るんですよ(^O^)/

余談ですが、フルキャストスタジアムはトランペットが使用できない応援でしたが、親愛なる虎党は例え音程がバラバラでも、皆で声を合わせて選手に届けという熱い思いがかえって感じられて、それもまた楽しい観戦になりました(^O^)/
岡田はん!明日から又ファイトやで(^O^)/

画像:フルキャストスタジアムライトスタンド

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月5日

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:41 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎(^_^;)4勝8敗
[ その他 ]

■2007/6/6 試合結果

対楽天 2回戦 フルスタ宮城

神|000 001 000|1
楽|204 200 03x|11

勝:田中3勝2敗0S
敗:中村泰2勝1敗0S
HR:山崎武ツーラン22号
神:中村泰-渡辺-太陽-桟原-筒井
楽:田中-吉田

――――――

”未来のエースと野村再生工場に完敗”
杜の都決戦第二ラウンドは、注目の楽天ルーキー田中投手との対決となりましたが、ものの見事に田中投手に軍配が上がりました(^_^;)。
虎の先発中村泰君は初回に失点を重ね、3回途中で降板(^_^;)
本日の野村楽天の中村泰君の攻略法は『甘いコースに入るスライダーを狙え』でした!

中日とオリックスを追われながらも見事に先月の月間MVPに返りざいた山崎選手に、スライダーの打ち方のお手本のようなバッティングをされましたな!天晴れでしょう!プロ入り初ホームランを浴びた泰君の動揺は大きかったですね!出直しやで泰君o(^-^)o

さて、先日の六大学野球で神宮球場を満員にした斎藤投手もさながら、本日の田中投手!
小生高校野球は見ないので改めて今夜の田中投手の投球をみましたが、いやはやほんまに将来が楽しみな青年ですね〜(^-^)/とにかくハートが何よりも素晴らしい!兄貴に怯まず真っ直ぐ勝負は大したもんだぜカエルの何とかでしたo(^-^)o

猛虎打線の11安打13残塁も頭の痛いとこですが(^_^;)

さて、泰君のあとを受けたリリーフ陣も今夜は楽天打線を抑えられず、結局ヒット13本、11点の大量得点を許しての完敗f^_^;
最後はこれまた再生工場優等生の元阪神タイガースの吉田投手にも抑えられてゲームセット!
今日は完敗やったけど、甲子園に帰って出直しですね。

昨日と同様に本日もフルキャスト生観戦のアナフレ猛虎会『杜の都の虎姫☆』ご両人様本当にお疲れ様でした(^O^)/
でもフルキャストスタジアムの素晴らしさと集まった虎党達との観戦はヤッパリ堪えられませんでしたね(^O^)/またいずこの球場でお会いしましょうo(^-^)o

画像:アナフレ猛虎会『○○年同期会☆』

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月5日

場所:フルキャストスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:16 | comments(1) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^O^)/交流戦4勝7敗
[ 金本 ]

■2007/6/5 試合結果

対楽天 1回戦 フルスタ宮城

神|002 003 000 05|10
楽|010 210 001 00|5

勝:藤川1勝1敗15S
敗:福盛3勝1敗13S
HR:金本ツーラン14号
神:下柳-橋本健-久保田-藤川-渡辺-吉野
楽:永井-川井-青山-渡邉恒-朝井-福盛-松本

――――――

”杜の都に猛虎がやってきた(^O^)/”
札幌シリーズが完敗に終わった阪神タイガース!
本日小生フルキャストスタジアムに初陣してまいりました(^-^)/
そして全く偶然にもアナフレ猛虎会背番号3番『杜の都の虎姫☆』お二人さんとラ
イトスタンドにて合流o(^-^)o

本日の先発はフルキャスト初登場の髭武者下柳です(^-^)/
しかし野村楽天の髭武者攻略の作戦は『カウントを取りにくる甘いカーブを狙え
』だったのでしょうか?まるで録画を繰り返しみるように左中間へ同じような二
塁打を何度も浴びてしまいます。
4回8安打4失点の無念の降板(^_^;)出直しです。

しかし本日の猛虎打線はこの男に繋げと言わんばかりの計15安打の猛攻(^-^)/

そうです!この男こそ我等が四番兄貴金本様々です(^O^)/
3回に14号ツーラン、6回には2点タイムリーヒット(^-^)/

小生終電の為勝利を確信して8回表終了後渋々球場を後にしましたが、その新幹線
の車中にドラマが起こるとは(@_@)
最終回楽天が意地を魅せて火の玉球児君を攻めて同点に!
5時間を超えるシーソーゲームに終止符を打ったのもやはりこの男でしたね。この
日恩師に応える仙台での三年連続アーチを放った兄貴(^-^)/
東北福祉大の元監督、故伊藤義博氏の墓参りは仙台遠征では欠かさない鉄人がむ
かえた延長11回、またまたタイムリーツーベースでこの日5打点と、まさに金本デ
ー(^O^)/フルキャストスタジアムに訪れた虎党に最高のパフォーマンスを魅せて
くれました(^O^)/

下さんをリリーフしたノッポの橋建ナイスピッチングo(^-^)oゆっくりとした間合
いが打ち気にはやる楽天打線に実に効果的!ライトスタンドから安心してみれた
ぜいo(^-^)o
いや〜しかし最後まで生観戦したかったな〜f^_^;

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月5日

場所:フルキャストスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:59 | comments(3) | trackbacks(9) |
▼ 猛虎かく勝てり80
[ 集合画像 ]


”最後の4割打者に学ぶ、バッティングの三原則”

札幌の地で今季8度目の完封負けを喫した猛虎!先日も申し上げましたが、スライダーアレルギーは少々重症ですね。
さて今夜は”最後の四割打者”と称される偉大な大リーガー、テッドウィリアムス氏の著者に学びます。

バッティングの3原則
1.打ちやすいボールを打つ
2.正しい考え方
3.バットを速く振る

今夜はこの氏の第1の理論である、”打ちやすいボール”について学びたい。
↓↓↓
タイ・カップは「テッド・ウィリアムスは現在生きている人間のだれよりもよくボールを見る。だが彼は、完璧な投球を要求する。4球が多過ぎるのだ」といったことがある。(中略)
偉大な打者がホームプレートの難しいところを通るボールを打つのより、上手な打者がホームプレートの真ん中を通るボールを打つ方が3倍もよく打てる、と私はいった。
(中略)
打率2割5分ということは、40打数10安打ということである。もしこの打者がボール球に手を出さなかったら5つの4球を得ていることだろう。打数が5つ減る。つまり35打数10安打ということになって、打率は2割8分6厘となる。当然、出塁回数が増えるから、誰もが望む得点も増えるという結果につながるのである。↑↑↑
氏は決勝ホームランの数ではあのベーブ・ルース氏より高く、四球もルース氏より多い。三振はルース氏の6打数あたり1回に対し、11打数に1回と少ない。つまり、氏は選球眼の優れた選手であり、たとえ史上最強の打者でも、ストライクでないボールをよく打つことはできないのだと主張されています。
当たり前に聞こえてきますが、スライダーにまったくタイミングが合わず、フォームまで崩されている昨今の猛虎打線を見ていると、思わず”ストライクを打っていこう(^-^)/”と声をかけたくなる小生であります。
今夜は素人の戯言お許しくださいm(_ _)m

前回の猛虎かく勝てり78〜79で紹介しました高畠導宏氏も全く同じ事をロッテの福浦選手に指導しているシーンが著者で紹介されています。それはあのイチロー選手がボール一個分外側の球を振って、ファールではなくフェアゾーンに入れているが、もしこれを見逃していれば四割を打てるということを。

岡田はん!”好球必打”でいきまひょ(^O^)/

参考文献:『バッティングの科学』テッド・ウィリアムス/ジョン・アンダーウッド共著、池田郁雄訳 ベースボールマガジン社

画像:アップする猛虎ナイン

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)交流戦3勝7敗
[ ]

■2007/6/3 試合結果

対日ハム 2回戦 札幌ドーム

神|000 000 000|0
日|000 200 00x|2

勝:グリン4勝3敗0S
S:MICHEAL0勝0敗11S
敗:ダーウィン0勝1敗0S
神:ダーウィン-橋本健-久保田
日:グリン-武田久-MICHEAL

――――――

”各人が役割を自覚してこそ打線である”

札幌シリーズ第二ラウンド!虎の先発がダーウィン君!日ハムがグリン投手の先発です。
猛虎打線はグリン投手の変化球に手こずり、なかなかヒットが出ません。
一方急遽先発に抜擢されたダーウィン君はまずまずの好投をみせていましたが、4回唯一の連打を絡められ2失点を奪われます。その後はノッポの橋建と剛球久保田君の継投で日ハム打線を抑えますが、なにせ猛虎打線が放ったヒットは加油!林君の2本のみσ(^-^;)
四球を絡めてチャンスを作るもタイムリーが出ず、またまた完封負け。札幌のファンに勝利を見せる事が出来なかったのがほんまに残念です(^_^;)

日ハムは守備力でも虎を圧倒しましたね〜森本選手にやられました。
加油林君の送球がセギノール選手のツーベースを生み出したのが今日の勝敗のポイントになりました!

猛虎打線のスライダーアレルギーは深刻です!
とにかく今日はフライが多かった(^_^;)足の早いランナーがゴロを打たなければ話になりませんね。まあ二安打で猛虎打線を封じた日ハム投手陣に天晴れです!
さて、明後日は仙台はフルキャストスタジアムでの楽天戦です!不肖『頑張れ阪神タイガース☆』も5日の火曜日にライトスタンドへ出陣して参りますo(^-^)o今年の楽天は5割の勝率をあげており、今までのチームと数段力をつけている事間違い無し!
侮れませんねo(^-^)o
ダーウィン君今季初先発マウンドはドンマイ!今季初勝利は次回にお預けです。
孤軍奮闘加油!林君はナイスバッティングやが、あの送球ミスはまだまだですねo(^-^)o仙台ではかっ飛ばしてバットで帳消しお願いしやす(^O^)/

しかし二安打無失点でも降板させるヒルマン監督の非情な采配にも恐れ入りましたねf^_^;それだけ投手力が充実している証でしょう。

画像:林 威助外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:01 | comments(1) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^_^;)交流戦6敗
[ 金本 ]

■2007/6/2 試合結果

対日ハム 1回戦 札幌ドーム

神|000 100 004|5
日|003 400 10x|8

勝:ダルビッシュ6勝2敗0S
S:MICHEAL0勝0敗10S
敗:杉山2勝4敗0S
HR:鳥谷ソロ4号/金本満塁13号/稲葉ツーラン5号
神:杉山-吉野-渡辺-太陽-桟原
日:ダルビッシュ-須永-江尻-MICHEAL

――――――

”猛虎打線の脅威の片鱗を見た”

今年も猛虎が北の大地に返ってきましたo(^-^)o迎えるはもっか9連勝と勢いにのる日ハムです!
虎の先発はお杉、日ハムはエースダルビッシュ投手と両右腕の投げ合い、投手戦になるかと思われましたが、試合は3・4回にお杉山が捕まり失点を許し、中継ぎ陣も打たれ一方的な展開になりました。(-.-;)
猛虎打線は4回に鳥人鳥谷君のソロ本塁打の1点に抑えられていましたが、9回2番手の須永投手を捕らえ反撃開始!ランナーを溜めて兄貴金本の満塁本塁打!その後も一死満塁のチャンスを作りましたが、後が続かず敗れました(^_^;)

本日の生観戦リポートはもちろんこのお方!アナフレ猛虎会『応援団長☆』です↓↓↓
遅くなりました。明日の席のためにシートを貼って来ました。昨日も夜から並んでシートを貼って、気合い入りまくりだったのに、敢えなく撃沈。ダルビッシュ先発での心配なんかいらなかった。相手が誰でも8点取られたら負けるよ。唯一盛り上がった9回は健太郎が2アウト喫してガックリ。先日注文した健太郎ユニホーム、『関本賢太郎』と刺繍され、交流戦に間に合いませんでした。何から何までダメダメでした。明日は絶対、日ハムの11連勝阻止します!↑↑↑
お疲れ様でしたm(_ _)m札幌ドームの応援はもの凄かったですね〜最終回は日ハム投手陣は猛虎打線と虎党の大声援に圧倒されてました(^O^)/
明日こそ必ずや連勝阻止よろしくお願いいたしますo(^-^)o
兄貴15打席振りの快音は流石は虎の四番打者!明日も一発たのんます(^-^)/
鳥谷君も今年一番の一発やったな〜o(^-^)o
明日はしまっていこう(^-^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:55 | comments(0) | trackbacks(10) |
▼ 猛虎かく勝てり79
[ 監督・コーチ ]


”人は人に何を伝えるか……伝説の打撃コーチに学ぶ その2”

5月を終えて5位と低迷している阪神タイガース!その一因は先日述べた打撃陣の不振と、先発ローテーションの総崩れであろう。そして一番頭を痛めているのが岡田はん以上にこの二人ではなかろうか。
久保康生チーフバッテリーコーチと中西清起投手コーチである。
無論、ここまでのチーム防御率の悪さは両コーチの責任だ!

先日と同様に伝説の打撃コーチ、故 高畠導宏氏の遺言を学びます。↓↓↓
「ピッチャーがフォアボールを連発している時でも同じです。真ん中に投げろといわれたって、困るだけじゃないですか。
そういう時は、ピッチャーの意識をストライクを投げることから、逆に外してあげる必要がある。そうすれば、ピッチャーがどのくらい心理的に楽になるかわかりません。たとえば、真ん中に投げろではなく、思い切って腕をふっていこうかとか、そういういい方をすればどうでしょうか。その意味では、野球界には、実は、危険なアドバイスが氾濫していると思います。そこで私は、心理の勉強を本格的にしなければならないと思ったんです。」↑↑↑
確かに、昨年からあまりにも”ポスト井川”と騒がれすぎた影響もあろう。キャンプ時からブルペンは例年になく充実していて、戦々恐々とした雰囲気すら感じられた。そしていざシーズンが始まれば、安藤君の離脱、福原君の出遅れ、そして最近ではジェフ、ボギーの離脱とジャンの二軍落ち、江草君や能見君、杉山君の不調等々…

久保はんと中西はん!一概にはいえないが、ご両人は無意識に先発完投型の井川君のような球を各投手陣に求めてはいないのだろうか?
コーチの発言は重大だ!例えばジャンのボーク癖?彼は大リーグで実績のある投手であったのに、完全に彼の持ち味を見失わせてはいないか?”ボークをするな”ではなく、少し肩の力を抜いたら”とか…
昨年と同様の力を発揮しているのは正直球児君だけ!
持ち味を発揮できていない江草君や能見君、杉山君などの姿を見ていると、彼等の良さを忘れさせてしまっているのではないかとすら思えてならない。
今後のコーチングを期待したいですねo(^-^)o
久保はんがタイガースに来た2005年はあの伊良部投手と藪投手が抜けた穴を埋めて、無敵のJFKを作り上げた手腕に期待を込めてo(^-^)o

引用文献:『甲子園への遺言』門田隆将著
講談社

画像:久保チーフバッテリーコーチ

撮影:アナフレ猛虎会『浜ちゃん気になる〜☆』

撮影日:06年4月26日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:41 | comments(0) | trackbacks(3) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。