アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

交流戦を終えて2

2007.06.26 Tuesday



”コーチの役目とは”

今夜も好き勝手な発言お許しくださいm(_ _)m
スポーツ新聞でこんな記事をみつけました。

阪神広沢打撃コーチが、低迷する打撃陣にビデオ復習の宿題を課したと。
交流戦打率は2割3分2厘と12球団最低のままで終了した結果は確かに厳粛に受け止めなければなりませんねo(^-^)o
29日のリーグ戦再開までに「自分チェック」の必要性を説いたそうです。
「自分の姿というのは実は1番自分が見れないもの。ビデオで確認するのが1番。この3日間で自分の状態を発見してほしい」というのがコーチの作戦だそうですが、小生はこのやり方には100パーセント賛成はできません。
何故なら!コーチたるもの選手にスイングを直させる事は論外!むしろ猛虎打戦は配球を研究されています。各チームの投手のどの球に弱いのか?
プロの投手の決め球を打つことは容易ではないはずですので、決め球を投げさせる前にどう攻略をするかが先決だと考えます。むやみに選手のバッティングフォームを変えることは断固反対します!

選手みずからがスイングをチェックして欲しいと依頼があった時に、この球はこうやれば打てるのではと、選手それぞれの個性や基本型を崩すことなくアドバイスしてもらいたいもんです。今夜もアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんからコメントを頂戴いたしました。↓↓↓球児をひいきしているのではありません!投手ビイキしているのではありません!だけども信じられますか?12球団最下位の打率!必死に歯を食い縛ってゼロ、最低の失点で抑えている投手陣がいたたまれないです。

点をとられたら投手はかなりのブーイング、クレームがつくのに打てなくても誰彼がうてなかったから負けたということにはなりませんよね。沖縄キャンプではずっと勝利思わせるような内容ではなかったのでしょうか。シーズン始まってアレ?交流戦始まって アレ?こんなことでは九月どうなっているのでしょうね〜不安です。でも!でも大好きなタイガースを私は応援します
愛するタイガースと共に戦います(^O^)/だから打って打って打ち捲ってくださいお願いします

ナインよ頑張れ!↑↑↑
有難うございます。本音は球児君の為にも打って!ですね(*^-^)b気持ちわかります。

リポーター:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

撮影日:07年6月11日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/147761

トラックバック

東京六大学野球
| 東京六大学野球ブログ〜我が子の東京六大学への道〜 | 2007/06/27 4:58 AM |

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other