アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎!オープン戦8勝2敗1分け
[ 17岩貞 ]

■2017/3/18 試合結果

対DeNA 1回戦 横浜

神|000 001 000|1
デ|000 000 000|0

神:岩貞-高橋-桑原-ドリス
ディ:ウィーランド-進藤-平田-高崎-須田


――――――
“期待度が大きいから”

まだまだですかね〜期待度が大きいだけに
この日は6回無失点。それでも金本監督は求めるものは大きくなっているからと合格点を与えなかったようです。
ストレートを投げたら差し込んで欲しいと注文をつけました。
右打者の足元に食い込む変化球が効果的に決まり、懐を攻める配球が光ったこの日。香田投手コーチも、外の変化球が生きてくる。相乗効果があると評価。
得点圏に走者を置いたことが3イニングありましたが、得点は許さなかった岩貞君。4回2死満塁もしのぐ粘り腰もみせて、あとは速球で押しまくる姿を首脳陣は求めるのでしょう。



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:岩貞 祐太投手




撮影:アナフレ猛虎会『狩野応援隊長☆』


撮影日:2016年04月16日


場所: ナゴヤドーム








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 17:36 | - | - |
▼ 虎!強化試合快勝
[ 17岩貞 ]

■2017/3/203試合結果

対侍ジャパン

日|000 000 110|2
神|120 000 01X|4

日: 武田、牧田、平野、増井、松井、岡田、秋吉
神: メッセンジャー、岩貞、メンデス、マテオ、ドリス

――――――
“金星だぜ猛虎ナイン”


WBC強化試合が行われた京セラドーム!
金本猛虎は若手が躍動し、日本代表に勝利しました。
一回には北條君、高山君の連打でチャンスを作り先制。二回にもドラフト1位ルーキー、大山君の二塁打などでチャンスを広げ、2年目板山君の2点打でリードを広げました。
投げては四回から登板した岩貞君が3回無失点に抑えるなど、日本代表を苦しめました。八回にも二死一塁からドラフト5位ルーキーの糸原君が日本代表の守護神候補の秋吉投手から中越え適時二塁打を放ち4点目入れるなど、若虎軍団で日本代表から“金星”を挙げました。

どんな試合でも勝利はいいもの!況してや投手陣が好投したことでしょう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手



撮影:アナフレ猛虎会『狩野応援隊長☆』


撮影日:2016年04月16日


場所: ナゴヤドーム







author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1382
[ 17岩貞 ]



“能見塾に学べ“


今季も君の左腕にかかっているでしょう!
岩貞君が11日、鳴尾浜で練習を行い、広島、巨人と4カード続けて対戦する開幕カード入りに意欲を示しました。
12日からは、昨年に続き沖縄・宜野座で能見君らと合同自主トレに突入します。打撃投手を務めながら肩を作る“能見流調整”で、基盤を作り上げていく方針です。

3月31日の広島戦から幕を開ける今季。開幕3連戦の先発は、中6日で回れば、巨人、広島、巨人と対戦が続くということは、昨季のリーグ覇者と、大補強を敢行した宿敵の強力2チームに対して、臨むところと対抗心をむき出しにしているのが岩貞君です。

猛虎は昨年リーグ優勝した広島に7勝18敗、同2位の巨人に9勝15敗1分と大きく負け越しました。シーズン借金は「12」だったが、セの2強だけで「17」もの借金を背負っています。
負け越しチームがあっては優勝なんぞ遠し!
昨年ブレークした岩貞君の左腕に期待します。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手


アナフレ猛虎会『狩野応援隊長☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:ナゴヤドーム








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:24 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1344
[ 17岩貞 ]



“大ブレークを祝う“

背番号17番 岩貞 祐太投手

登板25勝利10敗北9セーブ0完投2完封勝2無四球0対打者664投球回158 1/3安打119本塁打10四球55死球3三振156暴投6ボーク0失点56自責点51防御率2.90


原グッチは別格
そして大満足の契約更改をしたのがこの人!
岩貞君が2400万増の4000万円でサインしました。
開幕ローテーション入りを果たした3年目の今季は、25試合に登板し10勝9敗、防御率2・90。2年目までわずか2勝止まりだった男が、大きく飛躍を遂げたシーズンとなりました。
来季も先発ローテの軸として2年連続の2桁勝利が大いに期待できそうですね!
頼むぞ新たな左の若きエース!






参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:ナゴヤドーム







author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:15 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1292
[ 17岩貞 ]



“9月MVP“

岩貞君が9月の「日本生命月間MVP賞」に選出されました。

月間4試合に先発し、無傷の4勝をマーク。防御率0・58と文句なしの成績を残しました。
今季は開幕直後からローテーションに入り、夏場の勝てない時期を乗り越えて、5連勝フィニッシュ。今季最終戦の10月1日巨人戦も7回無失点で締めくくり、自己初の10勝に到達。
夏場はなかなか勝てない時期もありましたが、自らの投球スタイルを取り戻したのも復調につながったと話します。
自分のできることは腕を振って投げていくことしかない。四隅を狙って投げていくことが自分のスタイルではないと振り返る岩貞君。
プロ3年目は最高のシーズンになりましたが、次に狙うはエースの座でしょう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手


アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2015年04月16日


場所:ナゴヤドーム







author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎!58勝76敗3分け
[ 17岩貞 ]

■2016/9/19 試合結果

対巨人 23回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 1 3 0 0 0 0 0 0 x | 4

勝:岩貞8勝9敗0S
S:マテオ1勝3敗18S
敗:高木5勝9敗0S
HR:高山ソロ7号、村田ソロ21号
巨人:高木 - 戸根 - 西村 - 山口 - 田原誠
阪神:岩貞 - マテオ

9/20の予告先発
巨:マイコラス
神:青柳 晃洋
───────────
“やっとですね〜“

金本猛虎がやっと甲子園で巨人に勝った!やればできるじゃないか若虎達!


猛虎打線は初回、3番高山君がバックスクリーンへ第7号先制ソロ!続く2回裏にはゴメちん・原グッチの連打でチャンスを作ると、8番板山君のセンター前タイムリーで2点目!さらに1番北條君にも左中間フェンス直撃の2点タイムリーツーベースが出てジャイアンツを突き放します!
先発の岩貞君は2回表に巨人クリーンナップを3者連続空振り三振を奪うなど快調に飛ばし、8回5安打1失点のナイスピッチング!
6回表には自身初の規定投球回数もクリアします!
4対1のスコアで勝利を収めた金本猛虎は、待望の甲子園でのジャイアンツ戦今季初勝利を挙げました!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆
甲子園で巨人に1勝して喜んでいる場合じゃないのですけどね〜
金本監督が今季初の甲子園巨人戦勝利に胸をなで下ろしました。
1回の高山君の先制ソロ、2回には板山君と北條君のタイムリーで3得点。投げては先発岩貞君が8回1失点で8勝目をあげました。
試合前時点で今季の甲子園巨人戦成績は10戦9敗1分け。11試合目でようやく土をつけた猛虎。監督は胸をなでおろしていいでしょうが、ナインは恥ずかしくて関西の街を歩けないでしょうね〜
なぜって今年の巨人もレベルの低い野球をやっているからです。
今年の秋季キャンプはまず守備練習からでしょう。
ともあれ、若虎の躍動でやっと巨人に勝利して何よりでした。
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆



画像はナイスピッチング岩貞君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手



撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月16日


場所: ナゴヤドーム






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:35 | - | - |
▼ 虎!56勝73敗3分け
[ 17岩貞 ]

■2016/9/11 試合結果

対ヤクルト 24回戦 神宮

神 | 0 0 1 0 1 1 2 0 0 | 5
ヤ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:岩貞7勝9敗0S
敗:山中6勝11敗0S
HR:鳥谷ソロ7号、福留ツーラン10号
阪神:岩貞
ヤクルト:山中 - 松岡 - 村中 - 平井 - 石山
──────────
“5本指に入る勝利“

次の左腕エース候補が完封し、打つべき人が苦しめられた好投手を攻略!
久しぶりに猛虎らしい勝ち方を見たような気がします。



天敵山中投手を2番に入った鳥谷君が粉砕しました!
まずは3回表、一死1・3塁のチャンスでライトへ先制タイムリー!5回表の第3打席ではライトスタンドへ第7号ソロを放ち、山中投手は5回で降板します!投げては先発・岩貞君が5回までわずか2安打ピッチング!岩貞君は6回表に自らタイムリーを放ちプロ初打点もマーク!
7回表には4番福留さまがダメ押しの第10号ツーラン!援護をもらった岩貞君は、9回130球4安打8奪三振の好投で見事自身2度目の完封勝利を挙げました!5対0の快勝でチームの連敗は4でストップです!

タイガースは2日間の休みを置いて甲子園7連戦や!逆転CSに

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆
先発の岩貞君は能見君の後を継ぐ左腕エースになれますね〜今年の成長一番株の投手です。何より昨日3ホームランを叩かれた山田選手にひるむことなくインコースを責めてこの日完璧に抑えました。
散々苦しめられた投手をベテランの一打で攻略し、散々打たれた打者を無安打に抑える。やっとプロらしい試合をしてくれたような〜今シーズンの勝利でも5本指に入るいい内容の試合でございました。
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆



画像は岩貞君です〜ナイスピッチング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手



撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月16日


場所: ナゴヤドーム





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 虎!55勝69敗3分け
[ 17岩貞 ]

■2016/9/4 試合結果

対DeNA 22回戦 甲子園

デ | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 3 x | 3

勝:岩貞6勝9敗0S
S:マテオ1勝3敗16S
敗:田中3勝2敗0S
HR:ロペス ソロ24号
DeNA:今永 - 田中 - 須田
阪神:岩貞 - マテオ
───────────
“甲子園での勝利が格別”

夏休みに全くいいところを甲子園で魅せられていなかった猛虎!
連敗脱出以上に甲子園での勝利が何よりです。


連敗ストップを託された虎の先発岩貞君は2回、レフトスタンドへ先制ソロホームランを打たれますが中盤以降は打たせて取るピッチングを見せベイスターズに追加点を与えません。
岩貞君の力投に応えたい猛虎打線でしたがベイスターズ先発投手の力のあるストレートをなかなか捉え切れず7回まで無得点。
しかし8回、2番手投手から1番北條君・2番上本君の連打と好走塁で一死2・3塁とし続く高山君がセンター前へ同点タイムリー!さらに5番原グッチがレフトオーバーの2点タイムリーツーベース!値千金の勝ち越し打を放ち、勝利へグッと近づけると9回はマテオくが最後のバッターを空振り三振に斬ってとりゲームセット!
アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆
試合後一番ホッとしていたのは選手ではなく金本監督でしたね〜心中お察し申しました。
久しぶりの甲子園お立ち台でしたが、昨年までは全く無名といっていいメンバー!高山君はルーキーでしたが、岩貞君と原グッチは大躍進でしょう。
しかしながらこの日の逆転劇はベイさんが勝利を焦って継投策に失敗したからでもあります。
まだまだ猛虎打線は経験不足なのかもしれません。
今は場数を踏んで一流の打者に成長してほしい
そんな親心すら感じる連敗ストップでした。
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆


画像は6勝目の岩貞君です〜ナイスピッチング




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手



撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月16日


場所: ナゴヤドーム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:59 | - | - |
▼ 虎!44勝53敗3分け
[ 17岩貞 ]

■2016/8/2 試合結果

対DeNA 14回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 0 2 0 4 | 6
デ | 0 1 0 0 0 0 0 1 0 | 2

勝:岩貞5勝7敗0S
敗:山崎康2勝3敗24S
HR:後藤ソロ1号
阪神:岩貞 - マテオ
DeNA:久保康 - 山崎康

8/3の予告先発
神:能見 篤史
ディ:山口 俊

──────────
“キャプテンが上昇中”

投げ勝ったと言うよりも、打ち勝ったというイメージの試合ができるようにもなってきました。決して岩貞君の投球内容が悪かったのではないことを最初に申し上げながら!


長期ロードの開幕戦はここ二ヶ月白星がない岩貞君が先発です。
2回2死一、三塁のピンチに左前適時打で先制されましたが、その後は丁寧なピッチングで追加点を許しません。
一方の猛虎打線も前回抑え込まれた久保投手に3回まで無安打投球で苦しみます。
両先発の好投で投手戦が中盤まで展開されました。
岩貞君は3回以降1安打無失点。久保投手も1安打無失点で終盤戦に突入!


猛虎打線は同点の9回1死満塁から、高山君の押し出し四球で勝ち越し。さらに大和君の2点適時打などで、この回一挙4点を入れて3連勝です!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆
岩貞君久しぶりの勝利おめでとう!ホッとしたことでしょう。一つ抜け出せば勝てるようになるかな〜
そしてやはり嬉しいことは、キャプテン鳥谷君の打球が戻ってきましたね〜
代打の七回。3連打で同点に追い付き、なおも無死一、三塁で打席へ!
ライナーで右前へ運日ました。
さらに一度は追い付かれた九回無死一塁から左中間へ二塁打を放って好機を広げ、勝ち越しにつなげました。7月24日に先発を外れて以来、途中出場8試合で6安打の野手主将!
そして守備につけばピンチを併殺で切り抜けた好守備位置などなど!
悪循環から抜け出し、先発出場復活も間近になってきました。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆


画像はお久の勝利岩貞君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手


撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月16日


場所: ナゴヤドーム



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:28 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1268
[ 17岩貞 ]

“後半戦に弾みを”

球宴暑マウンドおめでとう!後半戦に弾みをつけるピッチング内容でした!


マツダオールスターゲーム第2戦は初出場の岩貞君が2番手で登板し、2回を6人で片付けました。
2イニングとも安打を浴びましたが、2併殺で切り抜け3人、3人で抑えるナイスピッチング!
横浜商大時代に慣れ親しんだマウンドでの初の祭典。
5月27日以来、勝ち星から遠ざかっている左腕ですが、この年猛虎で一番ブレークした投手です!
フォームを修正している段階だそうですね。
その相棒でもあります原グッチ君も大活躍!
1点を追う七回、原グッチが代打コールされ、全パ・有原投手の2球目、147キロの真っすぐに力負けせず振り切ると、打球は左翼フェンス直撃の同点二塁打!
次打者も中前適時打を放ち、原グッチは勝ち越しのホームを踏みました。

後半戦、二人の活躍に期待しましょう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手


アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2015年04月16日


場所:ナゴヤドーム







author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:32 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1264
[ 17岩貞 ]




“おめでとう初出場”

「マツダオールスターゲーム2016」への「監督推薦」選出選手が4日発表され、猛虎からは藤浪君、岩貞君、原口君の3名が選出されました。原口君と岩貞君は初選出となります。

単独最下位の居心地はいかがでしょうかと散々な交流戦明けとなった猛虎!そんな矢先のいい知らせにはホッとしますね。

原グッチはファン投票ではノミネート選手でない中、17万4556票を獲得し2位と健闘!
藤浪君は4年連続4度目の選出となりましたが、ひたすらこの成績での出場に申し訳ないと反省の弁。

岩貞君は良い経験だと思って勉強させていただきますと至って謙虚!

オールスターゲームは今月14、15日に福岡ヤフオクドーム、横浜スタジアムで行われます!

パ・リーグの打者に再挑戦!そして原グッチは一発を大舞台で打ってほしいものですね!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手


アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2015年04月16日


場所:ナゴヤドーム







author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:58 | - | - |
▼ 虎!24勝24敗3分け
[ 17岩貞 ]

■2016/5/27 試合結果

対巨人 8回戦 東京ドーム

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
巨 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:岩貞4勝2敗0S
敗:菅野4勝1敗0S
阪神:岩貞
巨人:菅野 - マシソン

5/28の予告先発
神:岩崎 優
巨:今村 信貴
──────────
“エースの条件“

この東京ドームで勝ってこそ!完封勝利ならなお素晴らしい。
ニューエースの誕生だ!ナイスピッチング!


東京ドーム伝統の一戦は初回、板山君がフォアボールで出塁すると続く福留様がレフト前へヒットを放ち一打先制のチャンスにゴメちんがショート内野安打で1点を先制!
1回裏、ここまで防御率リーグ2位の岩貞君がきっちりと3人で抑えて、安定した立ち上がりを見せます。
2回表以降、ジャイアンツエース菅野投手が徐々に調子を取り戻し、猛虎打線に追加点を許しません。
岩貞君も気迫溢れるピッチングで堂々とジャイアンツ打線を抑え、また味方の好守備にも助けられ、5回裏まで無失点、勝ち投手の権利を得ます。
が、投球数もここまで79球で6回裏も続投、キレのある変化球でジャイアンツ打線に凡打と三振の山を築きます。
9回裏も岩貞君がマウンドに上がり味方の好守備にも助けられ、ピシャッと3人で抑えゲームセット!岩貞君がプロ初完投初完封!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆
まさに本年大ブレークといった内容のピッチングをしてくれた岩貞君!
エースの座を能見君と藤浪君から奪い去るような勢いでございます。
ましてやこの東京ドームで完封はエースの条件と言えるでしょう。
まあ珍しいですね〜巨人さんが連敗中だなんて
とにかく猛虎は東京ドームが苦手です。いい勝利をしたのにカード負け越しでは全く意味がなし。必ず連勝で勝ち越しを決めてしまえ〜猛虎ナイン!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆


画像はエース岩貞君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:ナゴヤドーム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 虎!14勝13敗2分け
[ 17岩貞 ]

■2016/4/29 試合結果

対DeNA 6回戦 甲子園

デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 2 0 0 0 x | 2

勝:岩貞2勝1敗0S
S:マテオ0勝1敗6S
敗:今永0勝4敗0S
HR:陽川ツーラン1号
DeNA:今永 - 須田 - 田中
阪神:岩貞 - 高橋 - ドリス - マテオ

4/30の予告先発
ディ:井納 翔一
神:藤川 球児

─────────
“若虎の勝利”

若虎が悩み、そして若虎が粘り、突破口を開き、必死に守り、そして最後はついに勝った!そんな甲子園の勝利でございます。


虎の先発の岩貞君は序盤から快調に飛ばして3回まで毎回奪三振をマークしま
すが4回、味方のエラーからピンチを招くと先制のタイムリーを浴びてしまいました。
一方の猛虎打線はベイスターズ先発投手の強気なピッチングの前に沈黙が続きましたが5回、先頭の鳥谷君がフォアボールで出塁すると続く6番陽川君がセンターバックスクリーン左へプロ入り初ホームランとなる逆転ツーラン!チーム初安打となる若虎の一撃で試合をひっくり返しました。
岩貞君は6回8奪三振1失点自責点0という力投を見せると7回からは高橋君ドリス君が無失点リレー!最後は守護神・マテオ君が一死3塁と一打同点のピンチを迎えるも後続を落ち着いて打ち取り2対1でゲームセット!


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆
お立ち台には同期入団の岩貞君と陽川君が上がりました。
本来であればもう一人のヒーローがいますね〜
背番号がやっと間に合った原口君です!
ニューヒーローが誕生すれば、ここまで頑張ってきた高山君や江越君が悩んでいます。
この日の解説は懐かしい野口の旦那じゃないですか〜元気に解説者をやられているのも嬉しいですね。
同じ2005年の猛虎優勝戦士ですからね。
さあ本日は久しぶりの球児君が先発です!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆

画像は嬉しい2勝目をあげました、熊本県出身の岩貞君です!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩貞 祐太投手


撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:ナゴヤドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:35 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1209
[ 17岩貞 ]




“大きな変化に期待する”

背番号17番 岩貞 祐太投手

2015年度成績
登板5勝利1敗北1セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者95投球回20 2/3安打24本塁打2四球11死球2三振11暴投3ボーク0失点12自責点10防御率4.35

う〜んとにかく君は目立たない
投手なのだからもっと派手で目立った活躍が必要なのに
春季キャンプからマスコミに取り上げられていないところは性格的なこともありうるか・・・・
能見君やガンちゃんなどの生え抜き先発投手陣も最初はなかなか勝てなかったけど、ある年から大変身をして勝ち星を挙げるようになったじゃないですか!
岩貞君の変化に来季は期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:13 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1045
[ 17岩貞 ]


“二年目に飛躍せよ”

背番号17番 岩貞 祐太投手

2014年度成績
登板6勝利1敗北4セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者127投球回29 1/3安打24本塁打2四球15死球0三振21暴投0ボーク0失点18自責点15防御率4.60


背番号18番を空白にする猛虎!
本日のかく勝てりは期待に応えられなかった岩貞君です!
ドラフト1位ルーキーであれば、藤浪君、能見君、そして岩田君が投手陣の柱です。この岩貞君も先発投手の一角となって欲しい。

この人は少々がっかりのスタートだったのです。
それは春季キャンプ前の新人合同自主トレーニング!
発熱で6日間連続静養してしまい、猛虎ドラフト1位で入団した大学・社会人野球出身の新人投手では、2009年の蕭一傑君以来5年振りに、二軍選手主体の「安芸組」で春季キャンプのスタートを切りました。
その後一軍キャンプに合流するも左肘痛を発症。遊離軟骨と靱帯損傷を併発しているリスクを指摘されたことから、開幕を二軍で迎えました。
一時はノースローで調整!そして7月のフレッシュオールスターゲームにウエスタン・リーグ代表として選出されるなどの実績を経て、8月にようやく一軍出場選手登録。
対横浜DeNAベイスターズ戦で、六回途中2失点という内容でプロ初勝利を挙げましたが、今シーズンはこの1勝どまり。クライマックスや日本シリーズでは彼の姿を見る事ができませんでした。

二年目にどれだけ成長できるか・・・・
この男のプロとしての自覚に期待いたしませう!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎56勝49敗1分け
[ 17岩貞 ]

■2014/8/17 試合結果

対DeNA 16回戦 横浜

神|300 100 010|5
デ|000 002 000|2

勝:岩貞1勝1敗0S
S:呉昇桓1勝2敗30S
敗:高崎1勝1敗0S
HR:上本ソロ7号、鳥谷ソロ8号、梅野ソロ7号、ブランコ ソロ10号、
バルディリス ソロ13号
阪神:岩貞 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓
DeNA:高崎 - 平田 - 国吉 - 林 - 長田

─────────
“プロ初勝利おめでとう”

ここからなのです!プロ初勝利よりも、これから勝ち続けることがどれほど大切か!今まで何人ものプロ野球選手が通り抜けられなかった壁がこれから立ちはだかることでしょう!


1番上本君の第7号初球先頭打者ホームランで幕を開けた対ベイスターズ16回戦!勢いに乗った猛虎打線は初回、3番鳥谷君の第8号ソロなどでさらに2点を追加し主導権を握ります!
いきなり3点の援護をもらった先発の岩貞君は、走者を背負いながらも粘り強く投げていましたね〜前半五回を2安打無失点のナイスピッチング!
猛虎打線も四回表に上本君が中押しタイムリー!八回表には8番梅野君がダメ押しの第7号ソロで申し分のない援護をもらった岩貞君!
六回表二死走者無しからブランコ選手とバルディリス選手に強烈なプロの洗礼となる一発を浴びて降板しますが、その後は頼れるベテランリリーフ陣が見事な火消しを見せて5対2で逃げ切りました!
岩貞君は2度目の先発で嬉しいプロ初勝利!
アナフレ目線です
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
これからですね〜この1勝から次の二勝目をいつ取れるか・・・・そしてこのままシーズンを通じてローテーションに残っていけるのか。これからが本当のプロ野球選手としての真価が問われます。
五回まで走者を背負いながらも2安打無失点の内容。六回も2死まで簡単にこぎつけましたが、連続ソロを浴び降板。それでも六回2/3を投げ4安打2失点の力投。6三振を奪った力投を評価しましょう。
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

ナイスピンチングの岩貞君の画像は次回にお預けです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:59 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。