アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 春季キャンプに向けて9
[ 54メッセンジャー ]

“ノッポの助っ人もやってきた”


和田新監督が沖縄にやってきた!そしてノッポの助っ人が日本に帰ってきた!
昨日キャンプ地の沖縄に入った指揮官は、公言している理想の守り勝つ野球を
目指し、投内連係など守備練習の充実やブルペン重視の方針を打ち出し“
みっちりやっていく”と早々意欲を示しました。
“みっちり”という言葉が監督らしいじゃないですか。まるで自分の現役時代の
シブトク粘りのあるような打撃を象徴するような言葉ですね。
しかとキャンプを見届けていきたいと思います。
そして愛妻の出産に立ち会うファミリー重視マートン君!周囲の心配をよそに、
監督自身はまったく心配していません。彼の真面目な性格から米国の地でみっちり
練習をしていることを信じているからでしょう。

さて、今年も早々にアナフレ猛虎会『桧山を信じろ』さんから気の早い開幕オーダー
予想が届きました(#^.^#)
↓↓↓
一番 セカンド 平野
二番 ショート 鳥谷
三番 レフト マートン
四番 サード 新井
五番 ファースト ブラゼル
六番 キャッチャー 城島
七番 ライト 隼太
八番 センター 柴田
九番 ピッチャー 能見

と言う事ですがどうですか?

今年は隼太の新人王と柴田の盗塁王に期待しています。
↑↑↑

なるほど〜大胆に7番にルーキーを置いているところなんかが興味深いですね(#^.^#)
さてさてメルマガご購読者の皆々様の予想はいかがでしょう?

最後に、一足先に関西にやってきた助っ人がいます。
昨季、仕事人能見君と並ぶチーム最多の12勝を挙げた男!ノッポの汗かき
メッセンジャー君が大阪空港に到着(#^.^#)
3年目の右腕は今年も必ずや二桁勝利をしてくれることを力強く語ってくれました。
もちろん兄貴分であるスタンリッジ君も来日していますよ〜この逞しき両助っ人右腕の

先発ローテーションでの安定した活躍こそ、日本一奪回の鍵となることでしょう。
ブルペン重視と語る和田監督に、まずは仕上がりの良さを猛アピールです。

もしかして開幕投手はキャンプのでき次第ではこの両投手のどちらかになる可能性も
ありますね!

本日の画像はそのメッセンジャー君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ランディー・メッセンジャー投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年05月07日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて8
[ ブラゼル ]

“内野手争いも面白い”

そりゃそうよ〜(#^.^#)いきなり前々岡田監督の口癖でどうもすいません。

ジョーさんに一塁は譲らナ〜イ!関西空港着の航空機で再来日したのは
大砲ブラゼル君。来日早々に和田新監督の構想を聞かされてしまっては、
黙っているわけにはいかないのが当然でしょう。
復活を期す城島君の一塁手構想という、まさかの強力ライバル出現に闘志を
掻き立てています。
レギュラーの座を死守する構えでございます。
このオフはなんとDeNAラミレス選手と初の合同トレも敢行しました。
そして12キロ増とパワーアップした体で統一球を打ち砕く所存です!
あれ以上体重増やしたの〜(#^.^#)大丈夫でしょうか・・・・

しかしさすがですね〜帰国中にしっかりトレーニングを重ねてきています。
すでに本格的なフリー打撃を開始済みで、個人トレーナーに指導を受け、
ウエートトレに明け暮れたブラゼル君。古傷の左太ももや昨季痛めた右太もも裏
などの下半身を中心に筋力強化に取り組んできました。
なんとピラティスやヨガも取り入れ、その結果が公称95キロから12キロ増の107キロ
まで体重増となったようです。

昨シーズンは飛ばない統一球に本当に苦しんだブラゼル君。
手の皮がむけるぐらいやってきたよと豆だらけの手のひらを見せながら、新たに2年
契約を結んだブラゼル君の大きな一発を今年は期待したいものです(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:クレイグ・ブラゼル内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年05月03日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて7
[ 13榎田 ]

“自主トレも大詰め”

新人合同自主トレがいよいよ最終クールに突入しています。
既に沖縄入りしている『ダブル伊藤』の他、卒業試験で高校生らも一部不在。
人数的には、少し寂しい鳴尾浜のようですが(#^.^#)
今年は一軍が沖縄で春季キャンプのため、この鳴尾浜新人は安芸に直行です。
果たして一軍に這い上がってくる男が出現するか!
高校生新人は卒業式や試験に追われているようです。西田直斗君と松田遼馬君は
最後の学生生活を終えての鳴尾浜入り!高校卒業を控えた18歳の青年達には、
これからどのようなプロ野球人生が待ち受けているのでしょうか(#^.^#)

鳴尾浜で自主トレ中の選手は新人だけではありませんでした。
小生もまだお目にかかっていませんロバート・ザラテ君です。鳴尾浜で今季初の
ブルペン入り。新球チェンジアップなど約35球を投げて順調ぶりを猛アピールしました。

支配下登録から一軍昇格を虎視眈々と狙っています。ジャパニーズドリームなるか!
安芸のファームキャンプも気になりますね〜どんな若虎が成長しているのか!

さて、ここまで契約更改が延期されていたスマイリー久保君と一匹狼平野君の両人ですが、
どうやらキャンプ前には更改の目途がつきそうです。これで主力選手が揃い踏みかな(#^.^#)

おっとっと〜夜には、空路関西国際空港から大砲ブラゼル君が来日!
助っ人外人達を忘れておりました(#^.^#)
新たに2年契約を結んで早くも猛虎4年目のシーズンに臨むブラゼル君。
昨季は統一球に苦しみ、本塁打が16と一昨年の約3分の1に激減してしまいました。
和田新監督からのノルマは30発以上ですからね〜頼むぞ大砲!
そうそう我らが4番だ新井サンが最近出演した番組で、本塁打が少ない自分を反省して

おりました。自ら記憶が薄い打点王とけしかえていたそうな!
この統一球に泣いた2011年。特に変更して反発球に戻るような話はまったく聞こえてきません
から、今年の長距離ヒッターはどのようにこの飛ばないボール対策を施してくるのでしょうか(#^.^#)

画像は昨年のルーキー榎田君でございます。彼はキャンプ当初からの期待に見事応えて

くれましたね(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:榎田 大樹投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10月10日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて6
[ 21岩田 ]



“両左腕は健在だ”

選抜高校野球出場校が決定したようですが、続々と縦縞戦士の母校が選ばれた
ようですね!(^^)! 先輩として励ましの言葉が公式サイトに掲載されていました。
今季エースの座奪取を目指す両左腕も先輩達でございます。
既に沖縄自主トレ中の最中ですが、元気な便りが届きました。
まずはガンちゃん岩田君が初ブルペン入り。背番号に合わせて21球の肩慣らしです。
そしてもう一人が仕事人能見君でございます。
ガンちゃんは大阪桐蔭高校出身。そして能見君は鳥取城北高出身で、いずれも選抜
32校に選ばれています。

また、新選手会長の名人関本君やルーキー歳内君も母校の朗報に喜びの声を寄せました。     

さてさて、アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様は今年の猛虎の開幕投手は
どちらだと思いますか?

今年の開幕戦の相手は新生ベイスターズです。
昨年の開幕投手の能見君は対ベイスターズ戦で1勝負けなしですが、防御率は3.46と
相性は今一歩です。
ガンちゃん岩田君は、2勝1敗ですが、防御率は1.13と相性の良さがうかがえます。
昨年の全体成績からすれば能見君が有力でしょうが、データ野球を匂わせる和田新監督が
果たしてどちらを選択するかも興味深いところです。

いずれにしても、日本一奪回のためにはこの両左腕が大車輪のごとく活躍してくれることが
必須でございますね。

この二人の開幕投手争いも見逃せません!(^^)!

本日の画像はガンちゃん岩田君を掲載させていただきます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩田 稔投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年05月04日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:19 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて5
[ 68俊介 ]

“外野手争いが面白い”
毎年の春季キャンプ外野ポジション争いは、兄貴金本、そして補強外人の椅子が確定。
最後に残されたのがセンターまたは右翼手争いが定番だった。
そして本年!兄貴金本様の右肩が全快宣言となれば、右翼手マートンも確定!
残る椅子はただ一つである中堅手争いである。
昨年この椅子を勝ち取った柴田君が早々故障離脱。
この空席の争奪戦が実に面白そうです!(^^)!
争いは鳴尾浜球場からすでに始まっていました。
まずは実績のある若虎あの俊介君。そしてドラフトルーキー伊藤隼君が名乗りでます。


長崎・佐世保で城島君が仕切る合同自主トレに参加している俊介君。
ランニング量をしっかり維持して、ウエート・トレにも精を出します。
昨季は108試合で打率.242、1本塁打、9打点という成績に本人は不本意なのでしょう。

まずは守備をしっかりやって、その上で打撃でも結果を残したいと意気込みます。
一方のルーキー伊藤隼君も負けていません。
虎風荘に入寮してから無休の“20連勤”で新人合同自主トレを打ち上げ。
即戦力の条件は、鳥谷君のような強靭な体力ですからね〜
毎年若虎はプロのペースに追い付けなくて途中離脱が常ですから、果たしてこの
張り切りルーキーはどんな青年なのか?早くお目にかかりたい選手の一人でございます。


もちろん!大先輩であります鉄人の右翼手レギュラーの椅子とて脅かしてこその
若虎魂も忘れずに!

いずれにせよ、沖縄でのこの二人の争いから目が離せません!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:俊介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年04月02日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて4
[ 城島 ]

“ベテランの意地”

沖縄キャンプメンバーに選ばれても、リハビリ状態は続けながら、ベテランの意地を
魅せる男がいます。
けがからの復帰を目指す城島君ですね。
キャンプでは遂に一塁守備スタートが決定しました。
キャンプイン直前まで故郷の長崎・佐世保で調整を行っている城島君の目標は、
2月1日に全体練習をこなせることです。
痛めている右ひじの状態、再手術した左ひざに負担が少ない投げ方を考えながら、
少しずつ遠投の距離を伸ばしているそうです。

佐世保球場で俊介君や野原将君等の若虎達との合同自主トレでは、彼らと同じ
ランニングメニューをこなし、約50メートルの距離でキャッチボールを行っていますが、

寒さもありまだまだ一気にペースを上げられない状況。
当面の間は左ひざと右ひじの状態を見ながらの練習になりそうですね。
ゆっくり焦らず、万全な状態まで調整をしてほしいものです。

この城島君の一塁構想には、それなりの裏付けを持っての和田新監督の策とも思われます。
当然昨シーズン120試合出場した大砲ブラゼル君と併用になりますが、昨シーズンブラゼル君が
最も苦手としていたのが巨人の内海投手と、中日の吉見投手だからでしょう。
どちらもライバルチームのエースとして、今年も猛虎打線を苦しめることが予想されますが、
城島君はシーズンを通して出場した2010年にはこの二人の投手をとにかく得意としています。
対内海投手は10打数4安打、打率.400。対吉見投手は16打数5安打、打率.313。
このデータからすると、ダイエー時代やマリナーズ時代にも練習してきた一塁先発出場も満更では
なさそうです。
和田監督との話し合いでも一塁構想は納得してスッキリしています。
この春季キャンプでは第1クールから打撃練習を行う予定の城島君。
新たな城島君の縦縞プレーをしかと小生沖縄で見届けさせていただく所存です!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:城島 健司捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年05月05日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて3
[ 桧山 ]


“朗報の便り”

春季沖縄キャンプメンバーの発表とともに、朗報も聞こえてきました。
まずは昨年のオフに負傷した桧山君の情報ですね。
左鎖骨骨折から復活を目指していますが、ここにきて沖縄メンバーリストにも
名前がしっかり挙がっています。
すでに甲子園のクラブハウス内でキャッチボールの練習をしているとか・・・
あくまで開幕1軍に照準を合わせて完全復活を遂げてもらいたいですね!(^^)!
また、メンバーの中に、おやっという人物が漏れていました。
昨年の成長株だった柴田君でございます。
何かアクシデントでもあったのかと思いきや、左肩鎖関節の炎症でキャンプ
2軍スタートが決まっていました。う〜んもったいないな〜という印象です。
彼はケガに強くなることも課題かもしれません。一日も早い回復を!

そのほか、城島君もしっかりメンバーに入っていることや、安藤君も選ばれています。

ベテランの復活なるか!
早く元気な猛虎ナインの姿を見たいですね〜!(^^)!


画像は神様桧山様です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桧山 進次郎外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年05月07日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて2
[ 監督・コーチ ]

“和田新監督に期待する”
アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様!
春季キャンプの季節がやってまいりました!(^^)!公式サイトで正式日程が発表。
待ちに待ったプロ野球のお正月です!
長いようで短いオフシーズンなんてあっという間にも感じます。
小生の駄ブログもおかげさまで7年目の春を迎えることができました。
これひとえにメルマガご購読者の皆々様のご支援の賜物でございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
さて、猛虎の和田新監督。
月並みではありますが華やかな経歴を調べさせていただきましたが、
なんといっても特筆すべきは、勝負強く三振の少ない打撃と、3年連続二塁手として
ゴールデングラブ賞を受賞した守備力でございます。
「安打製造機」の称号とともに活躍した現役時代は、1994年に自己最高の成績を残し
首位打者争いにも加わり、シーズン終了後の契約更改で阪神の生え抜き選手として
初の1億円プレーヤーとなりました。生涯で通算1739安打を記録。
見た目は地味で大人しく真面目なイメージの和田監督を払拭したエピソードは、コーチに
就任してから公式サイトにおいて連載した日記「虎の意地」です。
あまりにも有名なこの日記は書籍化もされました。
現役時代や外見の地味なイメージからは考えられない従来の通り一遍なブログとは
一線を画した内容が話題を呼びました。
この日記の基となったものが、膨大な資料や選手の特徴を記述した「和田ノート」と
呼ばれるメモです。
これはコーチになってからも作戦面で生かされ、この功績から選手からの信頼も厚く、

なるべくして監督就任になられた男なのかもしれませんね!

和田新監督へエールを送ります。
小生がこの駄ブログを始めたころに感銘を受けた書籍がございます。
近代野球の草分けともなった宿敵の書籍ではありますが、小生にプロ野球の面白さを
根付かせてくれた名著です。
故 牧野 茂著 『巨人軍かく勝てり』
“初めて明かす巨人戦法”にこんな一節があります。

“戦法の定着化をはかる舞台はキャンプである。私は川上さんに進言して、チームプレーの

練習を一番暖かい陽光の輝いている午前中に移した。それまでのキャンプといえば、
ウォームアップ、トスバッテイングのあとすぐ打撃練習。守備練習は付録みたいに最後に
やるのが定石になっていた。それを百八十度転換して、守備のチームプレーを一躍
「陽の当たる場所」へ持ってきたのだ。選手は意外な顔つきをしたが、チームプレーの

重要性を理解させる方法論として、これは効果があった。
私は、打撃は野球において一番意外性に富む部門だと思っている。言い替えれば打撃は

キャンプでいくら打っても勝利には繋がらない。
しかし守備は、個々の守備もチームプレーも練習すればするだけ確実に技術が高まるし、

出来上がったものはそう易々とこわれず、勝利に直接的につながっている部門だと思う。“


新春対談にて、虎キチである俳優渡辺謙氏に和田新監督が熱く語っていました。

“どっちの野球をやっていくかとなると、僕は守っていきたい!

もともとは投手陣を中心として、守備でもセンターラインを軸として、なんとか少ない点数を
守り抜くという考え方。それだけでは面白くないかもしれないけど、特に去年から統一球が
導入されて、ほとんどの試合が接戦です。クライマックスシリーズでも日本シリーズでもね。
簡単にヒットが4本、5本も続いたり、逆転サヨナラホームラン、満塁ホームランばかりを
追っていても、なかなか勝ちにつながらない。1点をどうやってとっていくか。どうやって

1つのアウトをうまく使っていくか。そこが大事になっていく。あとはツケ入るスキを与えない
こと。逆にスキがあったら、そこにツケこみたい。広い甲子園を本拠地にしているので、

センターラインも大事だし、外野手の守備力、肩も大事。私の理想はありますけど、私の
理想よりも今の戦力をどう使いこなしていくか。自分の理想を貫いても、勝ちにつながるか…。
駒を考えるとひょっとしたら理想と違う野球をした方が勝てるかもしれない。何年か後、

最後の最後に自分の野球をやらしてもらうかもしれませんが、私はタイガースのOBですし、
勝ちたいんです“

アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様!よく覚えておきましょうね〜この言葉を!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:和田 豊監督

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年10 月08 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて1
[ 18球児 ]

“沖縄キャンプメンバー発表”
昨シーズンの出場選手を一人一人振り返ったかく勝てりを、今年もワンパターン
でしたが昨日の柴田君で終了することができました。
いつもお付き合いいただき有難うございます。

さて、東京に初雪が舞った昨今ではありますが、いよいよ球春到来が近づいてまいりました!(^^)!
沖縄メンバーは以下のとおりです。
<投手>
渡辺、榎田、能見、藤原、安藤、伊藤和、二神、筒井、岩田、藤川、秋山、福原、小嶋、久保田、
久保、小林宏、西村、鶴、若竹、メッセンジャー、スタンリッジ、白仁田。
以上22名。

<捕手>
城島、小宮山、清水、藤井、岡崎、中谷。
以上6名。

<内野手>
大和、鳥谷、関本、上本、平野、新井、新井良、黒瀬、ブラゼル、森田。
以上10名。

<外野手>
金本、俊介、マートン、桧山、伊藤隼、田上。
以上6名。

計44名の精鋭でございます。
やはり注目の的といえば、ルーキーの“W伊藤”の抜擢でしょう。

和田監督は伊藤和君のブルペンを見ての決断。
伊藤隼君は1軍の中に入れても十分にできるという判断。あとは実戦でどういう動きを

見せてくれるか楽しみとのコメント!

そしてこのキャンプのテーマは、

『意識改革』

だそうです。

なるほど、特に際立った補強もせず、昨年と同じようなメンバーなら、意識を変えて結果を
出すというのが新指揮官の方針です。

さらに驚きは、この日虎風荘で寮生や育成選手約30人を前に、我らが球児先生が講演会を
実施したとか・・・・
なんだか聞きたかったですね〜マスコミで公開しないのでしょうか!(^^)!
球児先生の経験談や、プロで結果を出して長くやる為のモチベーションの保ち方、
人との付き合い方などの深い内容が1時間に渡って展開されたとか・・・・

心して若虎達はメモを執っていたそうです。

本日の画像はその伝説の藤川メモの講師!我らが球児先生です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10月08日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり637
[ 00柴田 ]

“若虎一番の成長株”

背番号00番 柴田 講平外野手
2011年度成績
104試合 率.271 9打点 本0
打数188 安打51 四死球12 盗塁7

今年の若虎で活躍著しい選手といえばルーキー榎田君でしょう。そして一番成長株といえば
この男です。今夜の猛虎かく勝てりは、成長株柴田君です!(^^)!

昨年は本当にたくさんの経験を積んだシーズンになりました。
開幕一軍に入ったものの、開幕スタメンは最大のライバル俊介君に譲ることとなります。

当初は代走や守備固めなどの起用でしたが、5月13日の対中日ドラゴンズ戦でプロ入り

初安打を記録すると、5月21日には初スタメン出場を果たします。
そして後半戦では俊介君に代わって中堅でのスタメン出場が多くなり、出場するごとに

成長を見せ徐々に成績を伸ばしていきました。
そして彼にとって忘れられないミスを犯したのも記憶に新しいですね〜(#^.^#)
忘れもしません8月14日の対燕戦で、9回裏二死満塁の場面で飛球を落球してしまい、
走者一掃の適時失策を犯すという、顔面蒼白の柴田君が球児君にマウンド上で深々と
詫びていたシーンがとても印象的でした。彼にとっては苦い経験かもしれませんが、
これを教訓に今季はゴールデングラブ賞を狙う勢いで頑張ってもらいたいものです。
今夜は初安打を放った試合を振り返ります↓↓↓
■2011/5/13 試合結果

対中日 4回戦 甲子園
中|000 101 200|4
神|000 000 110|2

勝:ネルソン2勝1敗0S
S:岩瀬0勝0敗5S
敗:能見2勝2敗0S
HR:ブラゼル ソロ3号、谷繁ツーラン1号
中日:ネルソン - 浅尾 - 岩瀬
阪神:能見 - 久保田 - 小嶋
──────────

“雨止んで投打噛み合わず”

【中略】
6回を投げて2失点の内容の悔しい降板となりました。
ようやく反撃の狼煙があがったのは7回、大砲ブラゼル君が6試合ぶりの第3号ソロホームランを
右中間スタンドに叩き込むと、8回にかわった浅尾投手にも喰らいつきました。
先頭の代打柴田君がプロ入り初のヒットを放つと、続く神様桧山様もヒットで繋ぎ、
ファミリーマートン君がタイムリーヒットで二点差まで追い上げますが・・・・
最後は岩瀬投手に抑えられての完敗でした。

アナフレ目線です★★★
今年は敗戦の方程式が成り立っています。守り負けですね。
相手チームの攻守に打線が振るわず、そして先発投手の踏ん張りもリリーフ陣・・・・

とくにトリプルKがらみでだめ押されてゲームを失ってしまっています。
このまま交流戦に突入するにはやや不安材料が残りますね〜
小嶋君が好投を魅せてくれているのが救いでしょうか★★★

本日の画像は代打でプロ初ヒットを放ちました〜柴田君。
俊介君に最大のライバルがファームから這い上がってきました!
なかなか旨いバッティングを魅せてくれました!(^^)!↑↑↑

メジャーにテストされながら入団という屈辱を味わった燕青木選手を彷彿するような
バッティングフォームは、相手投手に威圧感を与えて効果充分です。
しいて申さば、盗塁数をもっと増やして欲しいかな〜(#^.^#)
エラーなんて気にするなよ柴田君!激化している猛虎外野手争いで頭一つ抜きんでて
いるのがこの柴田君ですね。今シーズンも期待できそうです!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:柴田 講平外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年10月08日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり636
[ 0大和 ]

“意外性のある男”
背番号0番 大和内野手
2011年度成績
47試合 率.235 6打点 本0
打数51 安打12 四死球3 盗塁5

守備をさせたら猛虎の右に出るものなし。フルイニングで出場すればゴールデングラブは
間違いなしでしょう。昨年もシーズン開幕から一軍メンバーに選ばれました。
今夜のかく勝てりは、大和内野手です!(^^)!
しかし立ちはだかるハードルは高い〜鳥谷君のレギュラーポジションですから!(^^)!

昨年は5月13日の二軍戦で左肩を痛め登録を抹消されます。その後、8月5日に再び
一軍登録され、8月7日のヤクルト戦では初めて一塁の守備にもつきました。
主に三塁の守備固めとして、右翼以外の内外野6ポジションについた大和君。
チーム一の俊足もかわれて代走でも出場しています。しかし入団当時からの細身の体は、

誰が見ても打者としてプロで通用しないのではというのが大方の予想でした。
しかしそこがこの大和君の意外性というのでしょうか・・・とにかく猛虎の天敵である竜さんの
チェン投手を得意としているところ等!
その痛快な試合を振り返ります↓↓↓
■2011/8/31 試合結果
対中日 17回戦 ナゴヤドーム

神|100 000 000|1
中|010 100 20x|4

勝:チェン6勝7敗0S
S:岩瀬0勝1敗23S
敗:能見7勝8敗0S
阪神:能見 - 福原 - 西村
中日:チェン - 浅尾 - 岩瀬
─────────
“侮れない竜に完敗”

今日は打てませんでした!奪三振王の能見君が今季11安打と打ち込まれて、チェン投手からの
竜さんの黄金リレーに完敗。今日は一番強い時の竜さんの勝利の方程式に完敗です。
昨日に引き続き敵地ナゴヤドームに乗り込んでの第2戦目。引き分けを挟み4連勝中、首位にも
2.5ゲーム差と近づいた猛虎!
このまま連勝を伸ばしていきたいところです。虎の先発はもっか奪三振王の左腕エース能見君です。
そして対する竜さんは左腕の好投手チェン選手で始まりました。
猛虎打線は先発のチェン投手の立ち上がりを捉え、一匹狼平野君、そしてチェン投手キラー大和君の
連打でチャンスを作ると、頼りになる3番キャプテン鳥谷君が犠牲フライ!で幸先良く先制します。
【中略】
画像は打てなかった猛虎打線の中で、3打数2安打とチェン投手キラー健在を魅せた大和君です。
過去18打数6安打と相性を買われ、本日2番二塁手でスタメン出場!
1回無死一塁からバスターで右前打を放つと、6回1死走者なしからは二塁打を放ちました。
今季初対戦ながらもやっぱり相性の良さってのがあるんですね〜ナイスバッティング!↑↑↑

天性の守備と、少なからずとも得意な投手がいるという利点。監督・コーチからすれば、

起用がいのある控え選手ということになるでしょう。
今年もどんな場面に登場してくるか!楽しみな大和君です!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:大和内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年08月13日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:33 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり635
[ 01鳥谷 ]

“プロ野球界の名遊撃手たれ”
背番号1番 鳥谷 敬内野手
2011年度成績
144試合 率.300 51打点 本5
打数500 安打150 四死球82 盗塁16

学生時代からのライバルが今年念願のメジャー入りを果たした。燕さんの青木選手である。
小生はこう思います。もしこの男も外野手だったら・・・同じくメジャーに挑戦していたかもしれないと!(^^)!
今夜の猛虎かく勝てりは、進化し続ける男!選手会長お疲れ様でした鳥谷君です!

今年も開幕から3番遊撃手として出場。しかしアクシデントに早々見舞われます。
5月15日の対中日戦で打球処理の際に右手人さし指の爪を裂傷し途中交代。翌週から始まった
セ・パ交流戦では遊撃守備を上本君に譲り、5月28日に守備復帰するまで指名打者や代打で
出場し続けました。
5月22日の対西武戦で通算1,000試合出場を達成。
この年に導入された統一球の影響もあり、本塁打、打点は前年の半分以下に落ちましたが、
なんだかんだと2年連続3割となる打率.300を記録したことが素晴らしいですね!(^^)!
また三塁打7、四球78、出塁率.395はいずれもリーグトップで、自身初のタイトルとなる
最高出塁率を獲得。
怪我で欠場したにもかかわらず、3年連続失策一桁台、自身の持つ球団記録を更新する

守備率.991を記録して、念願のゴールデングラブ賞を初受賞!
2年連続3度目となるベストナインも受賞しました。
国内FA権を取得した鳥谷君を、小生心配しましたね〜もしや関東の球団に移籍するのでは
ないかと・・・・・しかし残留が決定して正直胸をなでおろしたのは、新監督だったのではないでしょうか。

さて、このまま進化し続ける鳥谷君は、おそらくプロ野球史に残る名遊撃手とし名を残してくれるような
予感すらしてしまいます。

自他ともに認める練習の虫!フルイニング出場にも疲れを感じさせない強靭な体力!
遊撃手をするために生まれてきたようなこの鳥谷君の背中を見ながら、鳴尾浜の若虎達が
どんどん育ってきて欲しいものです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:鳥谷 敬内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年08月13日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり634
[ 城島 ]

“捕手としての折り返し点”
背番号2番 城島 健司捕手
2011年度成績
38試合 率.189 13打点 本5
打数132 安打25 四死球10 盗塁0

縦縞入りした2010年の彼は本当に輝いていました。
捕手でありながらもあたかも監督のようにチームを引っ張り、ムードを作り、
兄貴金本様や髭武者下柳をも出し抜くようなチームの支柱的存在になりました。
今夜の猛虎かく勝てりは、監督の分身城島君です。

左膝の負傷が判明した当初は全治6か月と言われ、昨年の開幕出場は困難という予想でした。
彼の姿は沖縄にはなく、安芸で黙々とリハビリに励むキャンプ。
術後わずか数か月で実戦に復帰し、また東日本大震災の影響で開幕日が順延されたことも
あって、開幕戦出場を果たしましたが、やはり無理をしていたのでしょう。
膝を保護するために試合で着用していたパッドのため左膝に瘢痕が生じ、これによって膝の
可動域が広がらなくなった影響で調子を崩します。
38試合出場時点で打率.189, 5本塁打、13打点と打撃不振に陥り、守備面でも
ショートバウンドの捕球に支障をきたすようになります。
膝が万全でないこと、右肘の靭帯損傷や腰痛も併発し、6月10日に出場選手登録を抹消。

その後、8月に左膝のクリーニング手術を受け一軍に復帰することなくシーズンを終えました。

彼にとって昨年は一大転換期を迎えたようです。
捕手は35歳から一番いい時期を迎えるとも言われています。
メジャー帰りの城島君にイノイチバンに声をかけてくれた真弓監督のまさかの辞任に
一番悔しさを感じていたのは、おそらくこの城島君のはずです!

何もできなかった2011年!そして捕手として体力的にも無理が効かなくなる年齢になってきては
いるものの、監督の分身として最盛期を迎えようとしている城島君の今シーズンの活躍は、
一味も二味も違ったプレーを魅せてくれるような予感すらする2012年ではないでしょうか!(^^)!

一昨年に小生は感心したことがありました。
城島君が移籍と同時にそのまま虎ファンとして連れてきた女性ファンがとにかく多いこと。
男冥利につきますね〜
円熟期を迎えた最強の捕手の復活劇に酔いしれようではありませんか!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:城島 健司捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年05月05日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり633
[ 関本 ]

“選手会長に期待する”

背番号3番 関本 賢太郎内野手
2011年度成績
100試合 率.263 16打点 本2
打数255 安打59 四死球31 盗塁0

縦縞生活16年。すでに高卒生え抜き選手では最年長となり、そして来季から猛虎の
選手会長を務めることになりました。
今夜の猛虎かく勝てりは、名人賢太郎様です!(^^)!

昨年もスタメンにはなりませんでしたが、代打として名人の名を欲しいままに勝負強さを
見せてくれました。
そしてチームの打撃不振から交流戦中盤で一匹狼平野君を中堅手に回し、賢太郎君を
二塁手で起用した真弓監督。
8月には新井サンを一塁手において賢太郎君が三塁手スタメン出場!
そして9月1日には悩める新井サンに代わって第92代4番でスタメン出場しました。
如何にも賢太郎君らしい器用な名人芸でしょう。
これで賢太郎君は1〜9番の全打順を経験したことになります。
なかなかできるようなことではありませんね。
4番先発出場の試合を振り返ります↓↓↓
■2011/9/1 試合結果
対中日 18回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 201|3
中|000 003 000|3

阪神:スタンリッジ - 渡辺 - 榎田 - 藤川
中日:ソト - 鈴木 - 浅尾 - 岩瀬
──────────
【中略】
・・・・真弓監督の鬼采配効果が終盤にはいって打線に脅威の粘りを与えます。
直後の7回表、先頭のキャプテン鳥谷君がツーベースヒットで出塁すると、この日自身初めてとなる
俺が4番?賢太郎様が反撃の狼煙となる見事なタイムリーヒット!1点を返すと猛虎打線が目を
覚まし始めました(^.^)
四球と相手のミスを絡めた無死満塁のチャンスに登場は、チャンスに巡ってくる運命を背負った
7番新井サンです!意地の一振りがタイムリーヒットとなり、この回2点を返した猛虎は、9回にも
竜さんの守護神・前人未到の300セーブを達成せんとする岩瀬投手から、またも新井サンが
タイムリーヒットを放ちついに同点!最後は火の玉球児君が3人で締め、猛虎が執念の引き分けに
持ち込みました(^.^)↑↑↑

猛虎の4番打者を打つ!簡単なことではありません。
そしてどの打順もこなすこの男の名人芸は、今季も冴えわたることでしょう!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:関本 賢太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年04月02日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり632
[ 4上本 ]

“自分のスタイルを見出せ”
背番号4番 上本 博紀内野手
2011年度成績
67試合 率.250 13打点 本3
打数108 安打27 四死球14 盗塁8

昨年の5月15日、竜さんとの一戦でキャプテン鳥谷君が負傷交代した際の代打に送られ、

そのまま遊撃の守備に就くという機会を得た男!
その試合では5回に決勝点を挙げ、8回にも追加点の得点ランナーになるなどの活躍をしました。
その後もキャプテン鳥谷君復帰まで遊撃手としてスタメン出場を続けました。
今夜の猛虎かく勝てりは、自分のスタイルを確立せよ〜上本君です。
昨年の上本君はプロ初本塁打も含めて3本の本塁打を放ちました。そしてそのうちの一本が
7月27日の甲子園で竜さんのエースチェン投手からのプロ入り2号となる満塁本塁打です。

その試合を振り返ります↓↓↓
■2011/7/27 試合結果
対中日 11回戦 甲子園

中|100 000 000|1
神|100 440 00x|9

勝:スタンリッジ8勝2敗0S
敗:チェン3勝7敗0S
HR:上本満塁2号
中日:チェン - 久本 - 武藤
阪神:スタンリッジ
──────────
“日々進化する若虎達”

【中略】
竜さんチェン投手は完全に気持ちが切れていましたね。5回裏!二死満塁で迎えた
バッターは進化しています上本君!初球を狙い打った打球はレフトスタンドへ一直線!

第2号満塁ホームランを放ち9対1で勝負あり!投げてはスタンリッジ君が初回1失点以降、

尻上がりに調子を上げ、9回127球6安打1失点の完投勝利となりました(*^_^*)
アナフレ目線です☆☆☆
5月5日以来の5割復帰。一時は借金11まで膨れ上がり、数年ぶりの最下位も経験した今年の
猛虎。ここにきて若虎森田君の初打席ホームランや本日の上本君のグランドスラムと、チームに
勢いがついてきました。これだけ選手層の厚みを感じているのも久しぶりです。
まだまだ首位燕さんにはてが届きません!ここからですよ真弓様!
苦しい夏の長期ロードは☆☆☆↑↑↑

ホームランは麻薬のようです。打者にとってあの甲子園球場で打った満塁ホームランの味は
最高でしょう。
出場試合も打席も増えた昨年でしたが、一番増えた数字は三振数であったことを肝に命ずべし!
君は三振をしないシブトイ打者に成長するべきであり、ホームランに溺れるなかれ!(^^)!

君が目指す先輩は、キャプテンではなく、一匹狼平野様じゃないですか!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年10月08日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 18:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり631
[ 平野 ]

“猛虎最優秀選手”
背番号5番 平野 恵一内野手
2011年度成績
142試合 率.295 29打点 本1
打数542 安打160 四死球38 盗塁6

この男の契約更改が遅れている・・・・
昨年、一昨年の活躍から考えれば、キャプテン鳥谷君や新井サンと同様に猛虎で最も
貢献しているからだ!単純な数字以上に、内外野を守りながらの高打率は12球団を
見渡しても皆無だからでしょう。
今夜の猛虎かく勝てりは、一匹狼平野君です!(^^)!

ベストナインとゴールデングラブ賞を二塁手部門で受賞。彼はこれを二年連続で受賞した。
しかも昨年は真弓監督から開幕前に二塁手固定で出場を明言されたものの、中堅手が
固定できないチーム事情で中堅手と二塁手と兼任で守ったにも関わらず、打撃では
リーグ5位の打率.295を記録し、昨年に続きベストナインとゴールデングラブ賞を受賞。

これほどまでにプロらしい選手は珍しいのではないでしょうか。彼のユニフォームを着た
虎党も一段と球場で見受けられるようになりました!(^^)!
彼の攻守に渡る活躍の試合を振り返ります↓↓↓
■2011/10/10 試合結果

対巨人 22回戦 東京ドーム

神|000 002 220|6
巨|000 010 020|3

勝:能見10勝9敗0S
S:藤川3勝3敗38S
敗:西村7勝5敗0S
阪神:能見 - 福原 - 渡辺 - 榎田 - 藤川
巨人:西村 - 越智 - 高木 - 福田 - アルバラデホ
──────────

“ヒーロー沢山いる勝利”

【中略】
前半こそその西村投手の前にノーヒットに抑え込まれますが、1点のビハインドで迎えた
6回表、一死から本日のヒーロー一匹狼平野君がチーム初安打で出塁すると、あれよ
あれよと猛虎打線が繋がりました!売り出し中柴田君がきっちり2塁へ犠打で進めると、

絶好調鳥谷君のタイムリーツーベースであっさり同点!そして本日のお立ち台4番だ
新井サンが初球をレフトへ弾き返し勝ち越しに成功すると、後半は猛虎打線がホームラン
無しで面白いように追加点を加えていきます。
7回表には兄貴金本様の四球と巨人の守りのミスで作った一死2・3塁のチャンスで、
またまた平野君がレフトへの2点タイムリー!8回表には二死2・3塁のチャンスで、
代打の名人関本君がダメ押しの2点タイムリーで勝負あり!8回裏に2点を返されましたが、
9回裏を守護神火の玉球児君が3人で片付け、見事6対3で勝利!↑↑↑

この試合で平野君はチーム初安打から逆転の突破口をひらき、次打席にはダメ押し
タイムリー、そして攻守にピンチを救いました。
まさに一匹狼平野君ですね。素晴らしい活躍でした!そして本日の画像のような礼儀正しい
プレー態度は我々社会人としても見習わねばなりません。
球団側と一日もはやく納得のいく話し合いをしてほしいものです。

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:平野 恵一内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年05月07日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり630
[ 金本 ]

“世界の鉄人の挑戦”

背番号6番 金本 知憲外野手
2011年度成績
122試合 率.218 31打点 本12
打数348 安打76 四死球24 盗塁1

これも何かの縁でしょうか・・・
昨日気にするなよ俊介君の投稿をいたしました。この男の大記録をストップしてしまったこと。
背番号の順番で今夜の猛虎かく勝てりは、世界の鉄人、兄貴金本様です。

もうこの男には何も言うことはありませんというのが小生の心境かな〜
昨年の数字とかではなく、今年はまたものすごい存在感のある彼の活躍を想像してしまう
からです。
兄貴の背番号が永久欠番とする構想が球団から発表されました。
賛否両論があったかもしれませんが、小生は当然だと思いますね。
むしろ縦縞番号で世界記録を樹立したことを誇りに思うべきでしょう。
今年も彼が打つたびに、偉大な記録が生まれるはずです。
現在兄貴が保持している現役選手の通算最高記録を整理してみました。

打席 10,025
得点 1,406
安打 2,447
二塁打 424
本塁打 470
塁打 4,353
打点 1,491
犠飛 71
四球 1,319

どれをとっても、ものすごい数字ですね〜鉄人の新たなる挑戦が楽しみです!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年10月08日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり629
[ 68俊介 ]


“気にするなよ〜大先輩に恩返せ”

背番号7番 俊介外野手
2011年度成績
108試合 率.242 9打点 本1
打数190 安打46 四死球9 盗塁5

ルーキーイヤーは124試合。そして昨年は108試合に出場しました。
最近の若虎選手の中では群を抜いた仕事ぶりです。
今夜の猛虎かく勝てりは、二年目のジンクスというよりも、気にするなよ俊介君の登場です。
昨年も春季キャンプから順調な仕上がりを見せて開幕スタメン出場を果たします。
4月15日の対中日ドラゴンズ戦では、あのナゴヤドームで第1号本塁打を記録。
しかしその裏、思わぬ結果を経験してしまいました。
8回表2死、兄貴金本様が代打に立った場面で一塁走者の俊介君が盗塁失。
兄貴の打席が未完了のままチェンジとなり、次イニングの打順に久保田君入れて守備に

つかせなかったため、公認野球規則10・23(c)により兄貴の連続試合出場記録が1766試合で
途切れる結果になりました。
高校の先輩にあたる兄貴の記録を止めるという思わぬ結果になってしまった俊介君。
試合後“申し訳ないの一言です”とコメントを残しました。
以来彼を気にするなよ俊介君と激励してきましたが、徐々に成績が下降し、6月には
プロ入り後初めて一軍登録抹消を経験。
その後はライバル柴田君の活躍もありスタメン出場は激減し、昨年同様に代走や
守備固めでの途中出場が多くなりました。

高校の大先輩や、ライバル柴田君の台頭!そして期待のルーキーも入団し、
秋季キャンプでは捕手から外野手として中谷君もやけに目立っていました。
猛虎の外野手争いはいつになく熱くなっています。
でもね〜キャプテン赤星君が抜けた猛虎の外野守備力の低下は深刻だったですから・・・・
やはり12球団随一の外野手陣!ゴールデンクラブ受賞者がでるようになりませんと(#^.^#)
気にするなよ俊介君。そして大先輩に来季はプレーで応えよう!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:俊介外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年4月03日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:18 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり628
[ 浅井 ]

“君は野手の自覚を持て”
背番号8番 浅井 良外野手
2011年度成績
63試合 率.138 5打点 本0
打数65 安打9 四死球7 盗塁0

う〜ん昨年は打率.138ですか〜この男に一番欲しいものは、スター性っていうやつなんです。
捕手であれば、地味なぐらいがいいのですが、もう君は野手!外野手といえば、極端な

話ですが新庄君のように華やかさがあっていいわけです。
今夜の猛虎かく勝てりは、もう捕手のイメージを払拭せよ!浅井君です。

昨シーズンはわずか一回小生の駄ブログに画像を掲載いたしました。その唯一の試合を

振り返ります↓↓↓

■2011/7/3 試合結果
対横浜 8回戦 甲子園
横|000 000 000|0
神|600 004 00x|10

勝:能見4勝6敗0S
敗:ゴンザレス1勝1敗0S
HR:マートン スリーラン6号
横浜:ゴンザレス - 小杉 - 篠原 - 真田 - 藤江 - 山口
阪神:能見 - 渡辺
──────────
“カード3連勝のお返し”

借りは必ず返すもの!猛虎打線が横浜投手陣を粉砕!このカードは打線がしっかり
繋がりました!(^^)!
2連勝で迎えた甲子園での対横浜8回戦!虎の先発は左腕のエース能見君です!
対するベイさんの先発はゴンザレス投手。
初対戦に弱い猛虎打線のジンクスを破るため、早い回から攻略したい猛虎打線
でしたが、初回から 一匹狼平野君、キャプテン鳥谷君が連打で出塁すると、迎える
バッターは4番新井サンです。さすがですね〜レフトへ先制タイムリーを放ちチームを

勢いづけます!ここから猛虎打線が繋がりました。
大砲ブラゼル君、打線の要賢太郎君、悩めるプーさん浅井君、男前だぜ藤井君と
見事な連続タイムリーを放ち、7者連続安打でいきなり6点を奪いゴンザレス投手を攻略!(^^)!
ここのところ調子を落として勝てなかった先発の能見君は、今日はまったく危なげない

ピッチングでした!(^^)!
初回以降追加点を遠慮?していた猛虎打線は6回裏、先頭の怒れるブラゼル君が
デッドボールを受け、あわや乱闘寸前の騒ぎとなりましたが、悩めるプーさん浅井君、

男前だよ藤井君の連打で続き満塁のチャンスに能見君が自らレフト前へタイムリーを
放ち追加点!さらに続くファミリーマートン君がセンターバックスクリーン左へジャスト
ミートのスリーランホームラン!二桁得点に守られての先発能見君は、8回にピンチを

招きますがここはきっちり抑え、8回124球を投げ被安打7、9奪三振無失点の力投で
マウンドを渡辺君に譲ります!その渡辺君も2三振を含む三者凡退でゲームセット!
↑↑↑

この試合のヒーインでは、やっと打率が身長に追いつきましたとジョークをこぼした
浅井君!不本意な成績を自ら戒めたシーンでした。
でもね〜浅井君!今年はあの虎キラー杉内投手が宿敵に入団したじゃないですか!
これは東京ドームで大暴れの予感でございます。
とにかく君はもっと強烈に目立つことが今年の目標だ(#^.^#)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:浅井 良外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年7月17日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり627
[ マートン ]

“神様は貴方の力です”
背番号9番 マット・マートン外野手
2011年度成績
142試合 率.311 60打点 13本
打数606 安打180 四死球25 盗塁6

一言で打率.311 毎回打者の成績を投稿してきましたが、やはり重みを感じできます。

今夜の猛虎かく勝てりは最強の助っ人になりつつあります!マートン君です。
統一球に揺れた2011年は投高打低元年となりました。
しかしまったく苦にしなかった選手といえば、パ・リーグの怪物君!中村選手でしょう。

そして、この統一球に対して真っ向から挑んだ男を挙げれば、猛虎のファミリーマートン君に
他ならないじゃないですか(#^.^#)
昨年の春季キャンプにいきなり打撃フォームを改造しての登場!
理由はもちろん統一球対策でした。そして開幕戦では1番・右翼でスタメン出場し、第一打席で
タイガースでは1955年の金田正泰氏以来56年ぶり、球団史上2人目の開幕戦初回先頭打者
本塁打をやってのけたマートン君(#^.^#)
しかしその後この打撃フォームの改造が裏目に出て、春先は打率1割台と苦戦します。

しかしここで意志を曲げない頑固なところが彼の素晴らしいところですね。
その後はフォームが定まったことで調子を戻し、前半戦をリーグトップの打率.325で終え、
オールスターゲームにも前年に引き続き監督推薦で出場!
後半戦に入っても、体調不良でスタメンを外れることもあったが、9月6日から10月11日まで、
日本プロ野球史上6人目かつ外国人選手では最多となる30試合連続安打を記録!
巨人の長野選手と最後まで首位打者を争い、わずか5厘差で及ばず逃したものの、
180安打を放ち2年連続の最多安打を獲得。
ベストナインにも同じく2年連続で選出されました。
このオフシーズンにはメジャー復帰説まで流れた時には球団側も大焦り(#^.^#)
当然ですね〜これだけの活躍をしていますから、メジャースカウトだって黙っちゃいません。

さて、今年のマートン君ですが、どのような活躍をしてくれるかが楽しみでございます。

小生は更なる成績を残してくれるような予感がするのです。
理由は特にありませんが、とにかく和田監督への信頼が強いことでしょうか・・・・常に
打撃フォームをチェックしながら共にスランプを乗り切ってきた相談相手の打撃コーチが
チームの指揮官になりました。
マートン君が活躍しないわけがありません。
そんな予感がするだけです(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:マット・マートン外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年9月09日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり626
[ 渡辺 ]

“地味だが貢献度は大”
背番号12番 渡辺 亮投手
2011年度成績
56試合5勝1敗0S 防御率1.98
完投0 投球回54 2/3 奪三振36 自責点12

猛虎のストッパーは火の玉球児君!そしてJFKの時代から時を隔ててジェフが引退。

そして昨年は久保田君の不調、小林宏君の大スランプが原因で、昨日の榎田君と
ベテラン福原隊長が頑張り、そして今夜のかく勝てりのこの男が例年になく地味
ながら投げ抜いてくれました。
今夜は渡辺君でございます。
この男は昨年も56試合に登板。しかも例年どおり中継ぎとして登板して見事5勝を
挙げています。そして過去最高の防御率を達成しています。
まさに牡丹餅の名を惜しいままに、ブルペンリーダーとして頑張ってくれています。
毎年の安定感や稼働率からすれば、年棒がもっとアップしていいのではないかと
思いますね。今夜はその牡丹餅1勝を挙げた試合を振り返ります。↓↓↓
■2011/5/12 試合結果
対広島 6回戦 甲子園

広|201 000 010|4
神|333 001 10x|11

勝:渡辺1勝1敗0S
敗:篠田2勝2敗0S
HR:金本ソロ2号、城島ソロ4号・ソロ5号、マートン ソロ3号、トレーシー ソロ1

広島:篠田 - 今村 - 岩見 - シュルツ
阪神:下柳 - 渡辺 - 小嶋 - 福原 - 小林宏
─────────
“雨降って打線つながる”
【中略】
アナフレ目線です☆☆☆
今日のヒーローは甲子園園芸様でしょうか・・・・赤ヘルさんは中止にしたかった
ような雰囲気すら感じました。
強い雨の中3回途中からマウンドに上がり、5回までパーフェクトリリーフの渡辺君
ナイスピッチング!その後の小嶋君、そして悩める小林宏君もしっかり投げぬき、
なんだかんだと9回まで試合終了。年間を通してこんな試合が何試合かありますが、
甲子園球場ならではの試合続行でしょう。☆☆☆

本日のお立ち台は牡丹餅渡辺君です。
今年からブルペンリーダーを務めているらしいじゃないですか(^.^)
2度目のお立ち台も緊張気味ですが、彼らしいインタビュー受け答えでした。
ナイスピッチング!↑↑↑

今年も地味ながらビハインドな試合の中盤にマウンドに上がる渡辺君の雄姿に
お会いできそうです。負け試合であっても文句ひとつ言わずにもくもくと投げ続けて
いる渡辺君だからこそ、時折打線が爆発して牡丹餅勝利のプレゼントがあるので
しょうね〜(#^.^#)

今年も頼りにしてまっせ〜ブルペンリーダー!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:渡辺 亮投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年10 月08 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり625
[ 13榎田 ]

“2年目のジンクスを吹き飛ばせ”

背番号13番 榎田 大樹投手
2011年度成績
62試合3勝3敗1S 防御率2.27
完投5 投球回63  1/3 奪三振71 自責点16

阪神鳴尾浜球場で新人合同自主トレがスタートした。
そして新指揮官の和田監督も視察に訪れたとか。
初日にしては良い動きだったと好評価だったとか・・・・
この中から今シーズン即戦力で活躍する選手が現れてくれると信じたいですね!
さて、今夜の猛虎かく勝てりは、昨年のルーキー榎田君です!(^^)!
鳴り物入りで入団したルーキーは開幕前から先発か中継ぎのどちらで使われるか
話題を集めていましたが、先発陣の安定した活躍と久保田君や小林宏君の不調も
あって開幕から中継ぎの軸の一人として活躍します。
そして5月24日の西武戦でプロ初勝利を挙げ、7月7日の中日戦ではプロ初セーブを
記録!監督推薦で阪神の新人選手としては1994年の藪恵壹現1軍投手コーチ以来
となる救援出場も果たしました!
後半戦序盤は疲労により2軍落ちを経験したのも、おなじ社会人出身の能見君の
ルーキー時代を思い出しますね。
8月15日に再昇格後もセットアッパーとして起用され、球団新人新記録の62試合に
登板し、その年のセ・リーグ2位及びセ・リーグ新人新記録の33ホールドを記録。
これだけの活躍でしたが、チームはBクラスとあって、新人王にはなりませんでした。

そのプロ初勝利を振り返ります↓↓↓
■2011/5/24 試合結果
対西武 2回戦 甲子園

西|000 210 000|3
神|000 400 01x|5

勝:榎田1勝0敗0S
S:藤川1勝0敗8S
敗:西口1勝2敗0S
HR:新井貴ソロ5号
西武:西口 - 星野 - 平野 - ミンチェ - グラマン
阪神:下柳 - 小嶋 - 福原 - 榎田 - 藤川
───────────

“交流戦2勝4敗”

【中略】
5回には目立たなくても素晴らしい投球の小嶋君が1点失い点差を詰められますが、
その後を福原隊長、ルーキー榎田君がきっちりと抑えます!打線が繋がれば、
投手陣も気合が入りますよ(^.^)
8回にはまたまたブラゼル君、神様桧山様のヒットでチャンスを作ると、
痛いなんて言ってられません平野君が本日猛打賞となるタイムリーで待望の追加点!
最後は球児君が当然3人でピシャリと抑え、ゲームセット!連敗脱出でございました!(^^)!
アナフレ目線です☆☆☆
打線は水物!47イニングス振りの打点はここ5試合ヒットすら出なかった主砲の
新井サンの一発でした。
打順を毎日のように入れ替えても、4番打者だけは動かさない!
これが中心選手なんですね。
このホームランで併殺病を克服してくださいな。そして未だに勝ち星が付かない
髭武者下柳君を次回は援護してください!
さあこれから連勝で、交流戦にて借金返済をしようじゃありませんか!(^^)!☆☆☆
本日の画像はプロ初勝利を見事成し遂げたルーキー榎田君です!(^^)!
ナイスピッチング!↑↑↑

今シーズンは当然投球パターンを研究されてくるはずです!
2年目のジンクスを吹き飛ばしてこそ一人前のプロ野球選手ですね〜期待しませう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:榎田 大樹投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年07 月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり624
[ 14能見 ]

“実績に見合う年棒を”

背番号14番 能見 篤史投手
2011年度成績
29試合12勝9敗0S 防御率2.52
完投5 投球回200 1/3 奪三振186 自責点56

優勝を逃すと、毎年必ず渋賃タイガースになってしまう。
わからないではありませんが、今年も越年契約更改となった選手がいます。
SDが存在しない猛虎にとって、オーナーや球団社長に物言える人物が居なく
なってしまったか・・・・今夜の猛虎かく勝てりは渦中の人物でございます。
能見君でございます。
昨年は4月12日の対広島戦で自身初の開幕投手を務め、見事7回途中3失点で
勝利投手となりました!(^^)!
又、4月の対巨人戦では球団タイ記録となる7者連続三振の快挙!
同じく5月の対巨人戦では9回を完投し3失点で勝ち投手となり、2009年から継続中の
公式戦の対巨人連勝記録を球団1位タイ記録の8に伸ばしましたが、6月26日の対
巨人9回戦では5回3失点で敗戦投手となり、巨人戦での連勝は8でストップ!
これだけインパクトのある活躍をした能見君に対して、球団側は誠意ある契約更改を
してほしいものです。
投球回200イニング到達は、他の投手とは別格ですね。12勝という勝ち星以上の価値が

あるでしょう!
又奪三振でも広島の前田健太投手と最後まで争う等々・・・結果はリーグ2位の
186奪三振もずば抜けています。
今夜はあの7者連続三振の4月19日の試合を振り返ります。この試合は良太新井君の
サヨナラヒットで幕切れだったので、ヒーローも良太君に持ってかれてしまいました!(^^)!
かく勝てりや名勝負・名場面で取り上げましたので、能見君の部分だけ抜粋です!
↓↓↓
■2011/4/19 試合結果
対巨人 1回戦 甲子園
巨|000 000 110 0|2
神|100 000 100 1x|3

勝:久保田1勝0敗0S
敗:久保0勝1敗0S
巨人:東野 - ロメロ - 久保 - 山口
阪神:能見 - 小林宏 - 藤川 - 久保田
─────────

“ニューヒーロー誕生”

甲子園に早くも新しいヒーローが誕生しました!
伝統の一戦第一ラウンド。
虎の先発は現在巨人戦7連勝中の仕事人能見君です。
対する巨人も開幕投手をつとめた東野投手の先発で始まりますが、本日雨天のため
18時20分からのスタート。
試合は猛虎が1回裏2アウトからヒットとフォアボールでチャンスを作り、大砲ブラゼル君が
レフト前にタイムリーヒットで1点を先制するも、その後は予想どおりの投手戦となりました。
能見君は素晴らしいですね〜この日も腕が良く振れていて絶好調です。
七者連続三振を含む10奪三振の活躍で、試合はやや猛虎ペースで進みます。
↑↑↑
結局この試合は勝利投手の権利を得て降板した能見君でしたが、小林宏君が同点に
追いつかれて、最後に投げた久保田君が勝利投手となり、大記録のヒーインは実現しません
でしたけどね(#^.^#)

今年も開幕投手最有力候補の能見君!三振ショーが楽しみですね〜皆々様!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:能見 篤史投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年05 月07 日

場所:横浜スタジアム
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:43 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり623
[ 藤原 ]

“後輩に負けるな”
背番号15番 藤原 正典投手
2011年度成績
1試合0勝0敗0S 防御率3.09
完投0 投球回23 1/3 奪三振17 自責点8

どこの世界でも後輩に先を越されることは悔しいものです。
皆々様もご経験があるのでは。
昨年はルーキー榎田君が大活躍をしたので、悔しい思いをした若虎投手陣が
たくさんいました。今夜の猛虎かく勝てりは、その一人といえます。藤原君です!(^^)!
昨年は主に左のワンポイントとして19試合に登板し、まずまずの成績を残しました。
9月に先発陣が次々に早々と降板した時期には8連投という貴重な経験もしました。
その9月の試合で小生藤原君の画像を投稿していました。振り返ります↓↓↓

■2011/9/13 試合結果
対中日 19回戦 甲子園

中|201 210 000|6
神|200 200 000|4

勝:鈴木2勝1敗0S
S:岩瀬0勝1敗28S
敗:スタンリッジ8勝5敗0S
HR:井端ソロ1号、ブランコ ソロ10号
中日:チェン - 小林正 - 鈴木 - 三瀬 - 浅尾 - 岩瀬
阪神:スタンリッジ - 渡辺 - 福原 - 小嶋 - 藤原
──────────

“内容は悪くはないのだが”

【中略】
後半は一転して投手戦となり、竜さんリリーフ陣の前にチャンスを作りながらも
あと一本が出ず、4対6で敗戦。悔しい4連敗となりました。

アナフレ目線です★★★
点を取り返したのに直後にホームランで流れを止められる。連打での失点では、
守っている野手のリズムをも崩しますが、ホームランだけの失点で試合は、
失投以外の内容は悪くないはずです。敗れはしましたが、小嶋君と藤原君の
両左腕が共に2イニングを無失点リリーフで猛アピール!そして鳥谷君が
史上8人目となる区切りの1000試合連続出場を達成する等、チームとして
明るい話題も随所に見られるのだから、上を向いて戦っていこうではありませんか!(^^)!
★★★
画像はまたまた戦力として期待が持てる、好投の藤原君です。↑↑↑

今年は目指せ!ジェフかな〜とにかく左打者にめっぽう強い投手になってくれる
ことが首脳陣の期待するポイントです。シーズンを通じて投げ切る体力強化も
まだまだ課題が残っているような感じもしますが、この男もこれからの成長が
期待できる投手の一人ですね!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:藤原 正典投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10 月10 日


場所:東京ドーム
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり622
[ 16安藤 ]

“復活をかけるベテラン”
背番号16番 安藤 優也投手
2011年度成績
1試合0勝1敗0S 防御率16.20
完投0 投球回1 2/3 奪三振 自責点3

かつてのエースにとって、昨年の成績、数字は残酷すぎにも思える。
今夜の猛虎かく勝てりは、いまさら申し上げるまでもありません。復活をかけるベテラン
安藤君です。
右肩の故障の影響もあってオープン戦、公式戦ともに2軍スタートとなったが、2軍戦での
好投が認められて、1軍昇格後の6月12日の西武戦で先発登板するものの、球威不足や
ボークが絡み、2イニング持たずに3失点でノックアウト。
結局1軍登板はこの1試合のみであり、プロ入り初の勝ち星なしで終わりました。
小生はこの唯一の登板を生観戦いたしました。
この試合は名勝負とは言えませんでしたが、異様な雰囲気で盛り上がった内容です。
振り返ります↓↓↓
■2011/6/12 試合結果
対西武 4回戦 西武ドーム

神|103 000 100|5
西|030 040 04x|11

勝:平野1勝2敗0S
S:ミンチェ3勝0敗1S
敗:榎田1勝2敗0S
阪神:安藤 - 福原 - 榎田 - 渡辺 - 西村
西武:菊池 - 平野 - 江草 - ミンチェ
─────────

“プロの洗礼と厳しさ”

試合開始前から異様な盛り上がりを見せたのは三塁側を埋め尽くしたライオンズサポーター様です。
もっか3連勝中の猛虎に対してプロ初先発の菊池投手をマウンドに上げた渡辺監督!
若武者に負けるわけにはいきません!(^^)!
そして虎の先発は今季初登板の安藤君です。若き菊池投手と、開幕投手を三度務めたベテランの
試合は、共にプロの厳しさを感じる試合展開となりました。
初回から猛虎打線はファミリーマートン君のセンターへのヒットへ始まり、一死満塁で大砲ブラゼル君の
場面でワイルドピッチの間にマートン君が生還し先制!
しかし、2回裏、今度は安藤君がライオンズ打線につかまります。連続タイムリー3本で3点を取られ、
結局2回を持たずの降板。決して内は悪くは無かったのですが、やはり三振を取れないところが課題
ですね〜出直しです。↑↑↑

この試合を最後に安藤君は二度と一軍マウンドに帰ってこられませんでした。

今シーズンはおそらく引退をかけて挑むはずの安藤君!
ベテランの復活劇に期待しませう!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:安藤 優也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年06 月12 日


場所:西武ドーム
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 13:53 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり621
[ ]

“ブレークの予感がする男”
背番号19番 蕭 一傑投手
2011年度成績
2試合0勝1敗0S 防御率1.26完投0 投球回81/3 奪三振7 自責点2

どうでしょう〜先発完投型右腕として、鶴君あたりと競い合えば面白いのではないかという男がいます。
今夜の猛虎かく勝てりは、蕭 一傑君です。
昨年は先発ローテーションに割り込めず二軍スタートでしたが、8月11日のドラゴンズ戦でプロ初登板・
初先発を果たしてくれたのが記憶に残っています。
5回1失点の好投も味方打線が0点に抑えられたため敗戦投手となりましたが、その試合を振り返り
ましょう。↓↓↓
■2011/8/11 試合結果
対中日 15回戦 ナゴヤドーム
神|000 000 000|0
中|100 000 00x|1

勝:ソト4勝0敗0S
S:岩瀬0勝1敗17S
敗:蕭0勝1敗0S
阪神:蕭 - 福原 - 小嶋 - 西村
中日:ソト - 浅尾 - 岩瀬
──────────
“珍しい貧打カード”
長い事野球の試合を見てきましたが、いやはやこんな珍しいカードもあるのですね〜
3試合いずれも1対0というスコアーなんて初めて見ました!
そしてなんともお互いに不甲斐無い打線なのでしょうか・・・・それとも両チームの投手陣が
素晴らしいのでしょうか・・・・お互い様といえるでしょう。
1勝1敗で迎えたナゴヤドームでの竜さんとの第3戦は、3年目の若虎・蕭一傑君が
プロ初登板初先発のマウンドに上がります。
初回こそ森野選手のタイムリーでいきなり1点を許しますが、2回以降はなんだかんだと

立ち直り5回までバックの好守にも助けられ無失点に抑えるナイスピッチング!
ベンチの期待に応える素晴らしいピッチングを見せてくれました。
【中略】
アナフレ目線です★★★
ぼやいてばかりで申し訳あせんが、この3試合で僅か1得点。しかもそのタイムリーを打った
のが投手の能見君とあっては、いくらなんでも勝負になりません。
プロ初先発のはじめまして蕭君、5回3安打1失点の内容は上出じゃないですか!
6番目の椅子の最有力候補の同じ台湾出身の鄭君とのライバル争いも楽しみです。
気持ちを切り替えて、いよいよ神宮で首位攻防戦です!元気出せやい夏バテするには
早すぎすぞ〜猛虎打線様(*^_^*)★★★

なかなかいい素質を感じる先発完投型の投手!こんな若虎が大ブレークするとチームに勢いが
増しますね!(^^)!春季キャンプ沖縄組に選ばれるかどうかが楽しみです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:神宮球場打ち上げ花火

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月13日


場所:明治神宮球場
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:13 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり620
[ 20筒井 ]

“泣くにも泣ききれん男”
背番号20番 筒井 和也投手
2011年度成績
12試合0勝0敗0S 防御率1.26
完投0 投球回14 1/3 奪三振12 自責点2

新年早々に若虎の野原将志君が決死の覚悟で自主トレを行っている便りが
聞こえてきました。6年目に勝負をかけ、同じ三塁を守る虎の4番新井サンに
挑戦状です。
なかなかいい心構えじゃないですか。
さて、今夜の猛虎かく勝てりは、プロ8年目で戦力外覚悟で臨むべきでしょう!
イジラレ筒井君でございます。
“何故この投手が勝てないのだろう”
一昨年に縦縞にやってきた城島君がこぼしていたことを思い出します。
ただし、昨年はわずか12試合の登板でしたが、中継ぎとして投げて防御率1.26
という数字を残しています。この数字を真摯に受け止めて、マウンド上で特に熱く
なって欲しいのがこの筒井君ですね。
“打てるものなら打ってみろ”そんな投手らしいマウンドさばきが君には一番必要
なのです。
このまま今シーズンも昨年と同じように終えてしまえば、戦力外間違いなし。
トレードにも名前が挙がってこない選手は黙ってユニフォームを脱ぐしかないのが
この世界!
能見君やガンちゃん岩田君に挑戦状ぐらい叩きつけろよ〜!(^^)!
もう後がないのだから、背水の陣で頑張れ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10月08日


場所:横浜スタジアム
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり619
[ 21岩田 ]

“男泣きこそ優勝で”

背番号21番 岩田 稔投手
2011年度成績
25試合9勝13敗0S 防御率2.29
完投2 投球回169 奪三振133 自責点43

ガンちゃん今年はチームを優勝に導いて男泣きしようじゃないか!(^^)!
今夜の猛虎かく勝てりは、大黒柱としての風格まで出てきました。ガンちゃん岩田君です!(^^)!
昨年は大きな怪我や調整遅れもなく、開幕1軍を迎え、年間を通じて先発ローテーション入りを
果たしました!
開幕3戦目である4月14日の対カープ戦で552日ぶりの1軍先発登板を果たしたことを皮切りに、
5月5日の対巨人戦では578日ぶりに7回1失点で勝利投手となり、涙のヒーローインタビューは

名場面として投稿させていただきました!
公約通りに1年通して先発ローテーションの一角として活躍。しかし好投するも打線の援護に
恵まれず、また自身のミスが絡むこともあり、チームトップの防御率2.29を記録しながらも
9勝13敗と負け越したことが、来季の最大の課題かもしれません。
しかし奪三振数が例年よりも多くなってきていることが、何よりもガンちゃんの成長がうかがえ
ます。開幕投手も能見君と争う気概で頑張ってほしいものです。
そして今度は優勝を決めたマウンド上で歓喜のうれし泣きと行こうじゃありませんか!

自身も二桁勝利を挙げて、沢村賞、最多勝利投手を能見君と分け合うくらいの活躍があってこそ、
和田猛虎の優勝というものが実現するはずです。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩田 稔投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月13日


場所:明治神宮球場
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり618
[ 18球児 ]

“さらに高き目標を掲げて”

背番号22番 藤川 球児投手
2011年度成績
56試合3勝3敗41S 防御率1.24
完投0 投球回51 奪三振80 自責点7

この男の新たな挑戦が始まった。
ミスタータイガースという称号が何故投手に与えられないのかが不思議ではありますが、

この数年間の貢献度は兄貴金本様を超えています。この人抜きに猛虎の躍進は語れません。
今夜の猛虎かく勝てりは、お待たせです。我らが火の玉球児君です!(^^)!
今年の活躍も超一流の成績を残しました!
前半戦は26試合に登板して防御率0.76で、昨年に続いてファン投票1位で7年連続の
オールスターゲームに選出されました。
8月25日の巨人戦で同点の場面で登板し3者連続三振で1回を抑え、この登板で通算
100ホールドを記録し、史上初の通算100ホールド・100セーブの2つを達成した投手となりました。
10月21日の対ベイスターズ戦にセーブをあげ4年ぶり40セーブに達し、最終的に41セーブを挙げ、
二度目の最多セーブ投手を獲得。
今年取得したFA権を行使せず残留し、契約更改ではV逸を理由に球団からのアップ額を固辞し、
来年の海外FA権を見据えての単年契約の4億+出来高払いで更改しました。
いよいよ球児君もメジャーへの挑戦を球団側に自ら意志表明をしたのでしょう。
今年の球児君の成績に着眼すると、登板数こそ例年になく少なかったけれども、確実にセーブを
挙げていることと、被本塁打数を昨年の半分に減らしていることです。
奪三振数こそ少なくなりましたが、打者との駆け引きを覚え、火の玉ストレートだけでの勝負の
執着のようなものもなくなり、肩の力も抜けて投げていたように感じます。
であるがゆえに、打者も狙い球を絞り切れず球児君の術中にはまるシーンも増えてきているのでしょうか。

進化し続ける球児君の姿を、我等虎党は見逃しません。
本日の画像は、通算100ホールドの大記録を挙げた巨人戦の試合前の球児君です。
小生生観戦しておりました!(^^)!
さあ、今春の沖縄キャンプでの球児君にお会いできることを楽しみに!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月25日


場所:東京ドーム
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり617
[ 桧山 ]

“神様も人の子”

背番号24番 桧山 進次郎外野手
2011年度成績
69試合 率.274 8打点 1本
打数62 安打17 四死球6 盗塁0

もう42歳になりましたか・・・しかしまったく衰えを魅せずに今季も代打の神様として活躍!
今年はまず5月8日のベイスターズ戦の7回に適時打を打ち、代打での通算86打点で
球団3位タイの記録に並びました。さらには、5月14日ドラゴンズ戦で9回裏二死に代打で
登場して本塁打を放ち、球団新記録の代打通算14本塁打および球団3位の代打通算
87打点を記録!(^^)!
このオフもFA権を行使せず残留することを選択し、球団史上最長となる在籍21年目の

シーズンへ気持ちを向けていた矢先でした・・・・

今夜の猛虎かく勝てりは、代打の神様も人の子です!桧山進次郎君です!(^^)!

昨年の11月、自身のホームページで「ご報告」と題した上で「ファンの皆様、グラウンド以外で
怪我をしてしまい本当に申し訳ありませんでした。今後は治療に専念し、出来るだけ早く
元気な姿を見せられるよう頑張りますので応援宜しくお願いします」
と現在の心境をつづっています。
考えてみれば、この男が怪我で欠場なんて聞いたことがありません。だからこそ突然の

アクシデントに驚きましたね〜
今後は術後のリハビリを考慮し、予定されていた球団行事や例年グアムで行っている
自主トレ、キャンプでの調整も変更を余儀なくされましたが、年末ギリギリの28日に契約更改
する元気な桧山君の笑顔が公式サイトに掲載されていました。
とにもかくにも選手生命にかかわるケガではなかったことが“不幸中の幸い”です。
まずは2月1日の沖縄キャンプに間に合わせるのではなく、開幕までに間に合わせるように
ゆっくりリハビリをするとの胸中を語ってくれた桧山様!
彼なくして猛虎の代打陣は語れません。
神様も人の子!必ずや元気になった神様の来季の活躍を信じています!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桧山 進次郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年10月08日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 謹賀新年
[ アナフレ猛虎会の皆々様 ]


"2012年優勝祈願”

アナフレ猛虎会メールマガジン購読者の皆々様!
新春のお喜びを申し上げます
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年はタイガースにとっては優勝をとり逃した・・・又は優勝し損ねた・・・
失敗に終わった悔しい一年であったとは、年末の坂井オーナーの言葉でございました。

6年ぶりのリーグ制覇を目指しながら結果はBクラス4位に終わり、クライマックスシリーズ
出場すら逃し、留任が既定路線だった真弓監督が辞任に追い込まれるなどさんざんな
シーズンだったと悔しさを露わにされました。

今年こそはとの思いを込め、選手一人一人に年賀状を書いたオーナー。
そうです!猛虎の総師こそがその気にならねば優勝など実現しませんからね!(^^)!

本年も、不肖『頑張れ阪神タイガース』は和田猛虎日本一奪回を目指して
日本全国狭しとあいも変わらず生観戦リポートを皆様のお茶の間に性懲りもなく
お届けさせていただきます。
何卒ご指導ご鞭撻及びご無礼をお許しいただきたく、よろしくお願いいたします。


どうか2012年は皆様にとって素晴らしい年でありますように!

そしてもちろん我等が新生和田タイガースの優勝!日本一奪回を祈願して(^O^)/

2012年のチームスローガンは、

「Go for the Top 熱くなれ!」です。

皆々様!熱く応援していこうではありませんか!(^^)!

我等がアナフレ猛虎会の今年の合言葉は・・・・・
永遠に変わりません(*^_^*)

”勝っても負けてもタイガースが好きやねん”


今年もよろしくお願い申し上げます。

本年最初の画像は、有料メルマガご購読者のご好意で作成いただきました
オリジナル年賀状でございます。感謝

我等が阪神タイガースに栄光あれ!


画像:アナフレ猛虎会年賀状

撮影:メルマガご購読者様


頑張れ阪神タイガース


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。