アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!52勝60敗1分

2018.09.05 Wednesday



■2018/9/4 試合結果

対広島 18回戦 マツダスタジアム

神 | 0 1 0 2 0 1 0 0 0 0 0 0 | 4
広 | 0 0 2 1 0 0 0 1 0 0 0 1x | 5

勝:フランスア2勝3敗1S
敗:ドリス1勝4敗29S
HR:西川ソロ6号
阪神:メッセンジャー - 藤川 - 能見 - 桑原 - 岩崎 - 岡本 - ドリス
広島:ジョンソン - アドゥワ - 今村 - 佐藤 - 中崎 - 一岡 - ジャクソン - フランスア

9/5の予告先発
神:岩貞 祐太
広:九里 亜蓮
────────────
“最後まで食らいつけ”

いい試合だった!最後まで粘った!最後に力尽きた!そんな悔しい敗戦です!


3連勝を狙う猛虎打線は2回表、9番メッセンジャー君の内野ゴロの間に先制!
メッセンジャー君が3回裏につかまり逆転を許しますが、1点を追う4回表、
二死から2番北條君・3番福留様の連打で2・3塁のチャンスを作ると、4番糸
井君のファーストゴロを1塁悪送球!2者生還で逆転に成功します!
試合は一進一退の展開に、3対3で迎えた6回表に4番糸井君のタイムリーで
4対3と勝ち越しに成功!
メッセンジャー君も5回から7回までノーヒットに抑え7回4安打3失点、日
米通算100勝目の権利を持って降板します。しかし2番手球児君が8回裏に同
点とされ、試合は延長戦に突入。カープ救援陣の前にホームが遠かった猛虎打
線は12回裏、7番手ドリス君が二死3塁からタイムリーを打たれ4対5x、悔しいサヨナラ負けを喫してしまいました。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★
メッセンジャー君は7回4安打3失点も白星ならず、日米通算100勝はまたお預けとなりました。
シーソーゲームのなかで粘りの投球。中盤以降は修正してしのいだメッセ君でしたが・・・・
猛虎ナインも全力で戦ったが土壇場で力尽きました。序盤から先制し、逆転さ
れても再逆転するなど、猛虎打線が執念を見せて難敵ジョンソン投手を5回で降板させていたことは評価できるでしょう。
しかし、1点リードの8回に2番手球児君が同点に追いつかれ、延長12回2死三塁の窮地でドリス君が速球をとらえられ、詰まらせながらも右前に落ちるサヨナラ打。
この二人で追いつかれサヨナラ負けですから割り切りましょう。
このマツダスタジアムで今日こそ勝利の六甲颪を!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!48勝53敗1分

2018.08.22 Wednesday


■2018/8/21 試合結果

対中日 16回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1
中 | 3 0 1 0 0 0 0 0 x | 4

勝:ガルシア12勝6敗0S
S:岩瀬1勝0敗2S
敗:岩貞5勝6敗0S
HR:糸井ソロ15号、ビシエド スリーラン19号
阪神:岩貞 - 岡本 - 岩崎
中日:ガルシア - 祖父江 - 佐藤 - 岩瀬

8/22の予告先発
神:才木 浩人
中:小熊 凌祐

────────────
“もう負けられないんだ”

高校野球が終われば、猛虎が甲子園に戻ってきます!もう負けられないのさ猛虎ナイン!

先発・岩貞君は初回、連打でピンチを招き痛恨のスリーランを被弾。3回裏にもタイムリーを打たれ、序盤で4点のビハインドを背負う苦しい展開でした。岩貞君は中盤立ち直りを見せますが、6回を7安打4失点で降板します。
一方の猛虎打線は7回まで3度得点圏へ走者を進めるも、あと1本が出ません。しかし9回表、3番手の代わりばなを4番糸井君が捉え、センターへ第15号ソロ!なおも代打攻勢で二死満塁のチャンスを作りますが、最後は途中出場の
1番糸原君がセカンドゴロに倒れゲームセット。
相手を上回る8安打放つも、1対4で破れ連敗を喫してしまいました。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★
糸井君が最終回にバックスクリーン左側へ飛び込む15号ソロを放ち、一矢報いました。
この日は4回にも右前打を放っており、マルチ安打と好調。右足の骨折を感じさせない活躍を連日見せていますが、試合が負けたら何も言うことなしと静かに宿舎へ向かうバスに乗り込見ました。
主砲が背中でナインを引っ張る!元気に戻ってこいよ〜猛虎ナイン!

3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場

虎!43勝48敗1分

2018.08.10 Friday


■2018/8/9 試合結果

対巨人 18回戦 東京ドーム

神 | 0 0 1 0 0 0 1 1 0 | 3
巨 | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:桑原4勝1敗0S
S:ドリス1勝3敗24S
敗:澤村1勝5敗0S
HR:ナバーロ ソロ2号、糸井ソロ13号
阪神:秋山 - 桑原 - 藤川 - ドリス
巨人:山口俊 - 澤村 - 宮國 - 池田

8/10の予告先発
神:メッセンジャー
ディ:東 克樹
───────────
“僕らはもう負けられない“

かつて亡くなられた星野さんが監督時代に吠えてました。俺は勝ちたいんや!
自分の気持ちをストレートに伝えた指揮官の思いがあったからこその優勝だったのでしょうね〜毎年最下位に沈んでいた猛虎でしたので。

約2ヶ月ぶりの白星を狙う先発・秋山君でしたが、初回に5安打集中され2失点(自責は1)。しかし2回以降は走者を背負いながらも、6回まで粘り強く投げ抜き追加点は許しません!
その頑張りに応えたい猛虎打線は3回表、3番福留様のセンター犠牲フライでまず1点!7回表には6番ナバーロがライトスタンド中段へ突き刺さる第2号同点ソロ!続く8回表には4番糸井君がライトスタンド上段の壁を直撃する超特大の第13号ソロで勝ち越しに成功します!
投げては秋山君以降、桑原君・球児君・ドリス君と盤石の継投で見事3対2で勝利!カード勝ち越しを決めました!

 
アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆
いや〜久しぶりに見た豪快な1発でしたね〜金本兄貴以来じゃないかな〜
同点の8回1死。2ボールからの3球目、巨人沢村投手が投じた真ん中に入ってきた150キロを完璧にとらえた糸井君は、打った瞬間バットを高々と放り投げました。ゆっくりと歩を進める“確信歩き”。巨人の外野手は1歩も動けませんでした。落ちてくる気配がないような弾丸ライナーの打球は、右翼スタンド最上段に設置された「NABEKAI」の看板上部に直撃。勝ち越しの13号特大ソロに敵地ドームは一瞬静まり返ったかのようでしたね。
そんな一撃を打った男だけが言える“僕たちはもう負けられない”
この本音を聞きたかったよな〜

3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム

猛虎かく勝てり1591

2018.08.04 Saturday


“不思議な中休み”

なぜだろう〜この二日休みは・・・・猛虎の試合がなく寂しい二日間ですよね〜
しかしながら、まだまだ休暇が欲しいはずの男が、ケガを押して貧打戦返上に挑みます。
 右腓骨(ひこつ)骨折を押してプレーする糸井君が3日、京セラドーム大阪での全体練習に参加しました。
 前カードの中日2連戦は欠場。骨折した患部は決して万全ではないでしょう。しかし4日からのヤクルト戦に向けて出場意欲を見せています。
フリー打撃やロングティーで汗を流し、まだまだ上位を狙える位置なので、みんな1つになってやっていく!そこに加わりたいと決意をにじませていました。

若虎にとってはこの休日は贅沢のような気がしますね〜今は必死にバットを振るしかないのではないでしょうか。
赤ヘルさんとて急に強くなったのではないはず。皆、名選手がFAでチームを離れて行く中、若手が猛練習でブレークして強くなったのですからね。
今の猛虎に一番足りないのは練習だよな〜汗を流せ、猛虎ナイン!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所:阪神甲子園球場





虎!36勝42敗1分

2018.07.22 Sunday


■2018/7/21 試合結果

対DeNA 13回戦 横浜

神 | 0 1 5 0 1 0 0 0 0 | 7
デ | 0 2 0 0 0 1 2 0 0 | 5

勝:岩貞4勝4敗0S
S:ドリス1勝3敗20S
敗:石田2勝6敗0S
HR:ロサリオ ソロ5号・ソロ6号、糸井スリーラン11号、
ロペス ツーラン17号、ソト ソロ11号

阪神:岩貞 - 藤川 - 桑原 - 能見 - ドリス
DeNA:石田 - 武藤 - 中後 - 三上 - パットン - 砂田

7/22の予告先発
神:メッセンジャー
ディ:今永 昇太
───────────
“超人が戻ってきました”

闘牛の2発もすごかったけど、やはり超人の復活が嬉しいですね〜


猛虎打線が序盤に鮮やかな一発攻勢!まずは2回表、5番ロサリオ君がレフト最上段へ第5号先制ソロ!直後の2回裏にツーランで逆転を許しますが、3回表にも猛虎打線が爆発!3番福留様のライト前タイムリーでまず同点!そして今日一軍復帰の4番糸井君がいきなり魅せます!右中間へ弾丸ライナーで突き刺さる第11号勝ち越しスリーラン!続くロサリオ君は再びレフト最上段へ第6号ソロ!一挙5点を奪い、早々に試合を決めます!
ロサリオ君は5回表にもライトフェンス直撃のツーベースを放ち猛打賞の大活躍!
後半はベイスターズも反撃を見せ、リードは2点まで縮まりますが、8回裏一死2・3塁の大ピンチを4番手・能見君が切り抜けると、最後はドリス君が上位打線を3人でピシャリ!7対5で勝利を収め、連敗も5でストップしました!先発・岩貞は6回8安打3失点で5/25以来の4勝目です!
 

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆
ロサリオ君の2発も見応えありましたが、やはり超人糸井君ですね〜
1軍復帰戦で右翼スタンドに11号3ランを放ちました。
同点の3回1死一、二塁の場面で、一振りで“ただいま”を告げました。
感謝も忘れません。新井良太(育成コーチ)が何百球も投げてくれていた裏舞台もあったようです。
なんと言いますか、フォームや腕力ばかりで大振りしている若虎たちのお手本になるような、ゆっくりとしたスイングが芸術的と言いましょうか・・・
かつて赤ヘルさんで活躍した天才、前田選手を思い出すようなスイング!
連敗脱出ではずみをつけた猛虎の巻き返しに期待します。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










猛虎かく勝てり1584

2018.07.14 Saturday


“完全復活を期待する”

マイナビオールスターゲーム2018
◇第1戦◇13日◇京セラドーム大阪
全パ7−6全セ
 
右足腓骨(ひこつ)を骨折している糸井君が代打で登場しました。
「代打・糸井」がコールされると場内はどよめきに包まれました。
6回1死一塁、かつての本拠地である京セラドーム大阪の人工芝をゆったりと踏みしめて打席へ。打席の土を整えた右足は骨が折れているというのに・・・・
マウンドには、かつてのチームメートである日本ハム宮西投手。初球のストライクを見逃すと、2球目をスイングして二飛に終わるも、一塁に向かう際はゆっくりと走った糸井君。アウトを確認してベンチに戻る際も、足を引きずることもなく、ダグアウトに。
 試合前には6月30日の故障以降、初めてのフリー打撃に。
超人を一目見ようと楽しみにしていた野球ファンに雄姿を届けてくれましたね〜
1日も早い完全復活を期待しましょう!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年03月17日


場所:ナゴヤドーム





虎!29勝32敗1分

2018.06.22 Friday


■2018/6/21 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

オ | 0 1 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 3
神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 1 0 0 0 | 3

HR:糸井ソロ10号、ロメロ ソロ10号
オリックス:山崎福 - 黒木 - 近藤 - 山本 - 増井 - 吉田一 - 澤田 - 比嘉
阪神:馬場 - 能見 - 桑原 - 伊藤和 - 藤川 - 岩崎

6/22の予告先発
広:大瀬良 大地
神:秋山 拓巳
──────────
“引き分け締めの交流戦”

交流戦最後の試合は引き分けじめで終わりました。リーグ戦は息つく間も無く
再開です。頑張れ猛虎ナイン!


交流戦を白星で締めたい金本猛虎!その期待にプロ初登板初先発の馬場君が応えます!5番打者にソロを浴びますが、力感溢れる堂々のピッチングで6回5安打1失点の好投!
0対1で迎えた6回裏に4番糸井君の2点タイムリーで逆転し、馬場君は勝利投手の権利を持って降板します!
しかし継投で逃げ切りを図った8回表、バファローズの代打攻勢で同点とされ、さらにタイムリースリーベースで勝ち越しを許します。
執念を見せたい猛虎打線は土壇場の9回裏、先頭の4番糸井君が初球を左中間スタンドへ第10号同点ソロ!主砲の一発で延長戦に突入!
10回以降は互いの救援陣が踏ん張り、3対3でゲームセット。交流戦は6勝1
1敗1分けの11位で終えました。



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦
延長12回ドローで「日本生命セ・パ交流戦」を終えた猛虎。
金本監督が交流戦の苦戦を総括しました。
ラストゲームは今季初の引き分け。今年はパ・リーグ相手に6勝11敗1分け。両リーグ11位で、セ・リーグ球団では最下位に終わり、さすがに渋い表情でしたね。
05年から始まった交流戦で猛虎の負け越しは8回目。これまでの最低勝率は14年の3割7分5厘(9勝15敗)でしたが、今季は球団ワースト勝率更新となる借金「5」の勝率3割5分3厘の負け越しですから厳しい戦いでしたね。
気の毒なほど天候に振り回されて、かつ震災という出来事も重なり、悔しさとともに忘れられない今年の交流戦でした。
息つく間もなくリーグ戦再開。いきなり首位赤ヘルさんです。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦


画像は古巣へ意地の一発!糸井君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所: 阪神甲子園球場










虎!24勝25敗

2018.06.03 Sunday


■2018/6/2 試合結果

対西武 2回戦 メットライフ

神 | 1 0 0 0 1 5 1 0 2 | 10
西 | 0 0 2 2 0 0 1 0 0 | 5

勝:谷川1勝1敗0S
敗:野田0勝1敗0S
HR:糸井満塁9号、山川ツーラン15号・ソロ16号
阪神:小野 - 谷川 - 岩崎 - 藤川 - 桑原
西武:多和田 - 野田 - 松本 - 小石 - 武隈

6/3の予告先発
神:藤浪 晋太郎
西:榎田 大樹

───────────
“意地の一発”

元パリーグの強打者として鳴らした男の一発で猛虎が連敗を止めました。

猛虎打線は初回、4番糸井君のタイムリーで幸先良く先制!先発・小野君がつかまり序盤で逆転を許しますが、1対4で迎えた5回表に3番福留様のタイムリーで1点返し反撃開始!
続く6回表には、二死1・2塁のチャンスで既に猛打賞の2番糸原君がライト前タイムリー!さらに福留様は四球で歩き迎えた満塁のチャンスで、4番糸井君がやってくれました!初球を完璧に捉えて右中間へ第9号逆転満塁弾!
糸井君の満塁弾は意外にもプロ15年目で初!7回表の第5打席でも犠牲フライを放ち本日6打点の大活躍を見せます!
目覚めた猛虎打線は、9回表にも途中出場の6番山崎君と7番鳥谷君の連続タイムリーで2点追加し、今季最多の15安打10得点!10対5で打撃戦を制し交流戦初勝利!2番手・谷川君が嬉しいプロ初勝利を挙げました!



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆
逆転勝ちの立役者は猛虎の4番糸井君。自己初の満塁本塁打を放つなど、2安打6打点と大暴れして勝利に貢献しました。前回のカードでは守備でミスがあっただけに、嬉しい一発でしょう。
ロサリオ君が登録抹消!立ち直れないかもですね〜日本の野球はパワーだけではどうにもなりません。だからこそ新4番打者のバットに期待しましょう。
ライオンズの4番打者は若武者ですものね〜猛虎は久しく生え抜き4番打者が誕生していないな〜候補はたくさんいるのですが・・・・
さて、連敗ストップの後は、後半戦を占う大事な男が先発。旧友との対決も楽しみです。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆






参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










虎!19勝21敗

2018.05.23 Wednesday


■2018/5/22 試合結果

対ヤクルト 5回戦 倉敷

ヤ | 0 0 0 3 0 0 0 0 0 | 3
神 | 0 0 5 1 0 0 2 0 x | 8

勝:メッセンジャー7勝2敗0S
敗:石川2勝1敗0S
HR:ロサリオ ツーラン4号、糸井ソロ7号
ヤクルト:石川 - 松岡 - 風張 - 秋吉 - 中澤
阪神:メッセンジャー - 岩崎 - 桑原 - マテオ

5/23の予告先発
ヤ:ハフ
神:岩貞 祐太
──────────
“千両役者が揃い踏み”

やっぱし給料の高い人がヒーローになっていただきませんと。この日のお立ち台の出演料は高額でございましたな〜

相性抜群の倉敷マスカットスタジアムで行われたスワローズ3連戦の初戦、虎の先発メッセンジャー君は初回から無失点に抑え、安定したピッチングを見せます。虎のエースに援護をしたい猛虎打線は3回裏、スワローズの先発投手を捉え、先頭打者のメッセンジャー君が安打で出塁、続く糸原君、福留さまが凡打するも相手のエラーで2点を先制。一死2塁で4番ロサリオ君がジャストミート!左中間スタンドへ飛び込む第4号ツーランでさらに2点を追加!続く5番糸井君も力強く振り抜いた打球はライトスタンドへ飛び込む第7号ソロホームラン!阪神5対0ヤクルトと打線が繋がり大量点が入ります。
4回表、スワローズ打線に連打を許し3失点、阪神5対3ヤクルトと詰め寄られますが、4回裏に植田君、糸原君がチャンスを作り、福留さまが犠牲フライを決めて1点を追加。7回裏にも糸井君がセンターオーバー、フェンス直撃のツーベースヒットで本日猛打賞!7番大山君が捉えた当たりは左中間へタイムリースリーベースで1点が入り、8番梅野君がサードへタイムリーバントヒットを決めて、阪神8対3ヤクルトと一気に突き放します。
7回表以降、猛虎中継ぎ陣も好投!最終回、マテオ君がきっちり無失点に抑えゲームセット!

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆
やはりロサリオ君はホームランを増産して欲しいですね〜11試合ぶりの本塁打が飛び出しました。
5月初旬には金本監督から「メンタルが参っているね」と心配されたこともあった主砲でしたが、倉敷の地で快音です!
 そんなロサリオ君に続いて5番糸井君も右翼へ7号ソロ。
今季初の2者連続ホームランで虎党を沸かせた。
ロサリオ君が跳ね返すホームランなら、糸井君はバットに乗せて運ぶホームランと言わせていただきますが、お立ち台の2人での共演は、ギャラが高いだけに見応えもありますね〜
打つべき人が打って、エースが好投で快勝!この夜の倉敷のチケットは安いな〜
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム










虎!10勝11敗

2018.04.29 Sunday


■2018/4/28 試合結果

対広島 4回戦 マツダスタジアム

神 | 2 0 0 0 3 0 0 0 0 | 5
広 | 0 0 5 0 0 2 0 0 x | 7

勝:一岡1勝1敗0S
S:中崎0勝0敗9S
敗:岩崎0勝2敗0S
HR:糸井ツーラン4号、鈴木満塁1号
阪神:小野 - 岩崎 - 藤川 - モレノ
広島:ジョンソン - 一岡 - 今村 - ジャクソン - 中崎

4/29の予告先発
神:能見 篤史
広:大瀬良 大地

───────────
“勝利の女神は微笑んだ“

赤ヘルの三塁を守り続けた故人が勝利の女神を呼び込みましたね。

マツダスタジアムで行われた対カープ三連戦の初戦、23日に死去した衣笠祥雄氏を悼み、両軍の監督、コーチ、選手らは喪章を着用します。

猛虎打線は初回、制球が定まらないカープ先発投手を捉え、上本君の四球から糸井君が右前先制適時打で幸先よく先制します。4番ロサリオ君が空振りの間に糸井君が盗塁を試みるもタッチアウトの判定。金本監督がリクエストし結果はセーフ!続く福留さまがライト線へ適時二塁打を決め、阪神2対0広島と突き放します。
虎の先発小野君は2回まで無失点に抑える好投を見せていましたが、3回裏、制球が乱れ四球が続き、一死満塁で一発を浴び阪神2対4広島と逆転されてしまいました。
追いつきたい猛虎打線は5回表、先頭打者の俊介君が左前安打で出塁!続く糸井君の目にも留まらぬ打球がライトポール際に入り第4号2ラン本塁打!阪神4対5広島で1点差に詰め寄り、なおも4番ロサリオ君と5番福留さまの連打で2・3塁のチャンスに大山君が右犠牲フライで1点を追加、同点に追いつきます。勝ち越したい猛虎ですが、6回裏、2番手に上がった岩崎君が捕まり、2点を追加され阪神5対7広島で勝ち越しを許してしまいます。
逆転したい猛虎ですが、後が続かず無得点のままゲームセット。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★
先発の小野君に対し監督もご立腹でございましたね〜満塁ホームランを見てもわかるように3人の走者が全部四球。四球を出して大きな一発は典型的な一番悪いパターンでございます。
さらに、5−5の六回に2番手で登板した岩崎君まで、一死から与えた四球を皮切りに2失点。香田投手コーチも結果的に彼も四球から。計7点のうち、4点は四球。そういうところを反省しないといけないと手厳しい首脳陣でございました。
まあ本日は衣笠氏のフルスイングを受け継いだ鈴木選手につきましたね。
そしてその三塁ベースが逆転の二塁打を与えてくれたということでしょう。
ドンマイ小野君と岩崎君!フルスイングにビビっちゃいけないな〜
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★

画像は猛打炸裂糸井君でございます。金本監督ナイスリクエスト!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所: 阪神甲子園球場










虎(・.・;)雨天中止

2018.04.18 Wednesday



■2018/4/17 試合結果

対中日 4回戦 豊橋

雨天中止
──────────
“特別休暇を喜べ”

17日の中日戦(豊橋)が今季初の雨天中止になりました。

試合前練習中から間断なく雨が降るなかで、野手はフリー打撃などで汗を流しました。
15日のヤクルト戦で、ようやく打線にエンジンがかかり、今季最多の8点を奪った猛虎打線。
監督はこの勢いのまま試合をしたかったようですが、ナインの本音は特別休暇のように嬉しいものです。
福留様、糸井君、ロサリオ君らは感触を確かめるようにスイングを繰り返した模様。
このカードは19日先発予定のベテラン能見君と中日松坂投手との対決が楽しみですね!

画像は打撃好調維持の糸井君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所:阪神甲子園球場

虎!3勝3敗

2018.04.07 Saturday


■2018/4/6 試合結果

対中日 1回戦 京セラD大阪

中 | 1 0 0 0 1 0 0 1 0 | 3
神 | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:小笠原1勝1敗0S
S:田島0勝0敗2S
敗:岩崎0勝1敗0S
HR:糸井ツーラン2号
中日:小笠原 - 又吉 - 田島
阪神:藤浪 - 石崎 - 藤川 - 岩崎 - 高橋聡

4/7の予告先発
中:ジー
神:秋山 拓巳
──────────
“闇はまだまだ深し”

やはり試合はリズムが大事!そのリズムは先発投手にかかっていますね〜


1点を追う猛虎打線は1回裏、四球で出塁の上本君を1塁に置いて、3番糸井君がドラゴンズ先発投手の初球をライトスタンドへ運び第2号逆転ツーラン!2回以降は立ち上がり乱れた先発・藤浪君も立ち直り、投手戦で試合は展開します。
しかし5回表、藤浪君は二死2・3塁のピンチを招くと再び制球を乱し連続四球、押し出しで同点とされ無念の途中降板。その後のピンチは2番手・石崎君が切り抜け、継投で猛虎打線の奮起を待ちますが、2対2で迎えた8回表に2イニング目に入った4番手・岩崎君が勝ち越しタイムリーを浴びます。
猛虎打線は9回裏、先頭の6番大山君がツーベースを放ち犠打で3塁へ進塁!まず同点を狙ったベンチは代走に俊足・植田君を送り、8番梅野君には初球からセーフティスクイズのサインを出し続ける奇策を仕掛けますが4球目、投手前に転がった打球を見て植田君がホームを狙うもタッチアウト。さらに
打者走者の梅野君も1塁アウトになってしまうまさかの幕切れとなり、ホーム開幕戦は2対3でゲームセット。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★
藤浪君が自滅しましたね〜1−2の5回2死一、三塁から連続四球。押し出しで同点にされ、次打者に4連続でボール球を投げた瞬間、金本監督がベンチを出て投手交代を告げました。後続の石崎君が冴えていただけに、本当に口惜しい降板です。
初回にも四球、バント処理の一塁悪送球(犠打失策)、暴投と独り相撲で1点を献上しましたが、その裏に糸井君の2ランで逆転し2回から4回までは3人ずつで打ち取ってペースに乗ったかに見えましたが、5回に再び制球を乱しました。
3月31日の巨人戦は5回4失点で勝ち負けなし。2度目の先発でも白星をつかめず!悔しいのは本人かもしれませんが、どうも自分が抑えなきゃ〜と力んで制球を乱しているとしか思えない。もっと野手を信頼してコントロール重視で投げて欲しいな〜ってね。
3月☆★
4月★☆☆★

画像は軽々とホームランの糸井様です!
 


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム










猛虎かく勝てり1568

2018.04.03 Tuesday


“開幕戦に思う”


開幕戦を勝利で飾るも、連敗で負け越した猛虎!
オープン戦で元気がなかっただけに、第二戦はともかくとしていい試合をしたのではという感想でございます。

やはりコンカードのキーマンは第2戦で先発の藤浪君でしょう。
6回無死満塁で岩崎君に代えましたが、せめて一、二塁の場面で代えるき!もしくは、勝利投手の権利を得た5回が限界であったかもしれません。
今の彼は9回を投げ切る体力というよりも、制球力が課題です。
不安定でいつ崩れても不思議ではなかった状況でした。
結局6回に同点に追いつかれてしまい、責任を感じただろうし、岩崎君も悪い結果となりました。
次の登板もまず彼には完投以上に勝利を優先させるべきでしょう。
しょぼんでいた打線も、ベテラン福留様を中心に好調!
ロサリオ君にも一発が出たし、これからの活躍に期待したいですね〜
画像は好調なスタートを切った糸井君です!

 
参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所:ナゴヤドーム





虎!オープン戦2勝9敗1分け

2018.03.18 Sunday


■2018/3/17 試合結果

対中日 3回戦 ナゴヤドーム

神|200 000 000|2
中|211 100 34x|12

神:岩貞-藤川-ドリス
中:小笠原-鈴木博-浅尾-岩瀬

――――――

“生観戦に思うこと“

アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆さま!
2018年最初の生観戦。ナゴヤドームに行ってまいりました!

いきなり虎の4番がアベック弾でお目覚めという最高の生観戦になりました。
試合は2−12と大敗しましたが、光明は新助っ人のロサリオ君が一回に3番・糸井君に続いて、オープン戦1号を豪快に左翼席中段に叩き込んだこと。ここしばらく不振だっただけに、31打席ぶりの一発。
先発の岩貞君は、前半制球が定まっていませんでしたが、徐々に球威を増して来ていましたね〜
ともあれ、久しぶりの猛虎ナイン!今年もよろしく!


2月オープン戦★
3月オープン戦★★★★★△☆★★☆★
アナフレ目線です
ここだけの話ですが、小生虎のオープン戦を毎年観戦していますが、近年で最もチーム状態の悪さを感じましたね〜
若虎打線のつながりの悪さ。鳥谷君とロサリオ君の一二塁間は最悪。
岩貞君の立ち上がりの悪さと球児君とドリス君は精彩を欠いてます。
中日さんは併殺打でゲッツーを連発するも、猛虎内野手陣はゲッツーを全く決められない。
金本監督は得点力を高めるために野手を異動させて居るだけで、投手を補強していないチーム状態が浮き彫りになっています。
新人が伸びてくれるしかない投手事情。確実なのはメッセンジャー君だけかもしれないですね。
ともあれ、もうシーズンは始まっています。
今年も応援頑張りましょう!
流石の一発!糸井君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム









猛虎春季キャンプレポート2018

2018.02.02 Friday





“いきなりの”

いきなり初日から真打登場と申しましょうか!

新助っ人のロサリオ君が豪快な一発で猛アピールがマスコミをにぎわせました!金本監督も太鼓判でございます。

しかしながら、映像で見た限り
何と言っても猛虎のクリーンナップ!
鳥谷さま・福留さま・そして糸井さまの3人がいきなりのフリー打撃。
まるでオフシーズンの身体をほぐすかのような打撃には驚くばかり・・・
ベテランが初日からこのような打球を飛ばせるものでしょうか・・・・
特にすごかったのは糸井さま
まだ調整段階のバッティングとは思えませんね。
浜風対策????
こりゃ〜初日から若虎は大焦りだな!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日

 
場所:阪神甲子園球場



猛虎かく勝てり1542

2018.01.18 Thursday





“アスリートが躍動する”


糸井君が16日、大阪市内のフィットネスクラブ「ReXeR(レクサー)」で自主トレを公開しました。
金本監督の現役時代の筋力の物凄さを知っている虎党ですが、この糸井君の筋力はさらに物凄いですね〜まさに超人と言いますか、オリンピックの陸上選手のようです!

ボディービルのメンズフィジーク日本チャンピオンの石井良亮氏から指導を受け、トレーニングを行った糸井君。
テーマは「浜風に負けない」。甲子園特有の右翼から左翼への強風に打ち勝てる筋力を。トレーニング後にはサプリメントを飲み干し、汗をぬぐっていました。

移籍1年目の昨季は17本塁打。本拠地甲子園では手応えがありながら強風で失速する打球を体感したとか・・・3〜5メートルの飛距離アップをもくろみ、広背筋を中心に全身の筋力アップに取り組んでいます。
自己最多は19発。20発、30発へ向けて「1本でも多く打ちたい」と意気込みます。
さらに本塁打だけではなく、各部門のキャリアハイとして打率3割3分1厘、19本塁打、81打点、53盗塁を超えれば、自然とトリプルスリーも視界に入ります。

ボディービルダーも絶賛する超人糸井君が今シーズンさらにキャリアアップを狙います!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日

 
場所:阪神甲子園球場



猛虎かく勝てり1524

2017.12.28 Thursday


“超人が甲子園で躍動する”

背番号7番 
糸井 嘉男外野手

2017年度成績
試合114打席493打数427得点60安打124二塁打16三塁打0本塁打17塁打191打点62盗塁21盗塁刺6犠打0犠飛2四球59死球5三振62併殺打12打率.290長打率.447出塁率.381

お待たせしました!昨年はまだパ・リーグからやってきた助っ人でしたが、来季は名実ともに猛虎が生んだ超人に大変身してくれるでしょう!

金本監督から早々に正中堅手の座を確約されていた1月の自主トレーニング中に右膝の関節炎が再発し、春季キャンプでは一軍の「沖縄組」へ参加したものの本隊と別のメニューによる調整で患部のリハビリを優先スタート。
3月15日の古巣オリックス戦でオープン戦初出場を果たすと、3月31日のシーズン開幕戦に「3番中堅手」として移籍後公式戦初出場。四球を選んだあとの3回無死一、ニ塁の第2打席で左中間越えの2点タイムリーツーベースを放ちます。また4回一死ニ塁でもダメ押しの右翼線適時打、7回にも左前打を放ち、この日3安打猛打賞の活躍で縦縞デビューを飾りました。
7月17日の広島戦、5回裏で出場した打席で、チェンジアップを空振りした際に右の脇腹を痛め、途中交代。翌日、右脇腹の筋挫傷であることが判明し、登録抹消を余儀なくされましたが、8月17日に1軍に復帰。8月30日のヤクルト戦では、10回裏2死で迎えた第4打席で、プロ入り後初となる値千金のサヨナラソロ本塁打を右翼席へ。そのままシーズン最終戦及びクライマックス・シリーズまで全試合に出場。1軍復帰した8月17日時点の打率は.267でしたが、復帰後の8月は月間打率.353、9月も同.319を記録し猛チャージをみせ、9月中旬に打率.297まで上昇。自身8度目の3割へ射程圏内でしたが、最終的に打率.290でシーズンを終了。初めて規定打席に到達した2009年以降、自身2度目となる3割を切る数字となりましたが、リーグ打撃10傑入りは果たし、出塁率はリーグ7位の.381を記録。レギュラーに定着以降最少の114試合の出場ながら、自己2位の17本塁打、同5位の62打点やリーグ4位タイの21盗塁を記録しました。

日本を代表する5ツールプレーヤーの糸井君!史上初の「6年連続打率3割・20盗塁・ゴールデングラブ賞受賞」の栄誉を引っさげての来シーズンの活躍に期待したいですね。
8打席に1つ近い割合で四球を選ぶ選球眼、カウントに応じて打球方向を変える器用さも持つ!芯でボールを捉えた時の、日本人離れした打球の速さと飛距離を見せるパワーを持ち、左方向に本塁打を放つことができる技術。
一塁到達まで基本的に4秒を切り、バントヒットで一塁到達3.54秒を計測。脚力を生かした広い守備範囲と、投手として最速150km/h台を記録したこともある遠投120メートルの強肩から繰り出す力強い送球を持ち味とした守備は他の選手を圧倒!
牽制でベースに戻ることひとつ取っても、研ぎ澄まされたセンスと能力を持ち合わせており、盗塁の失敗率が低い。2016年9月6日に50盗塁に到達。プロ野球で35歳以上の選手が50盗塁以上を記録した前例は、1983年に福本豊氏が35歳11か月で54盗塁したのみで、糸井君は33年振り史上2人目の快挙を成し遂げました。
超人記録を並べたらキリがないくらいの才能は、イチロー選手や新庄君以上ではないでしょうか・・・・
さあ来季は超人が甲子園でさらに躍動します!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年6月18日


場所:阪神甲子園球場






虎!71勝56敗2分け

2017.09.14 Thursday


■2017/9/13 試合結果

対巨人 21回戦 甲子園

巨 | 0 6 0 1 0 0 0 0 0 | 7
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 2 | 2

勝:吉川光1勝2敗0S
敗:岩田2勝1敗0S
HR:糸井ツーラン14号、マギー スリーラン16号
巨人:吉川光 - 田原 - 西村 - 篠原
阪神:岩田 - 榎田 - 石崎 - 藤川

9/14の予告先発
巨:菅野 智之
神:秋山 拓巳
──────────
“完封負けはできないからね”

甲子園で完封負けはできないからね〜まして相手が巨人ですから・・・・


ジャイアンツとの伝統の一戦、虎の先発岩田君は2回表、ジャイアンツ打線
に捕まり連打を許し、味方の守備の乱れもありこの回いきなり6点を入れられてしまいます。
何とか追いつきたい猛虎打線は1回裏に上本君が左中間へ2塁打、2回裏は大和君が左前へ安打で出塁するもあと1本が出ず得点することができません。
4回表、2番手の榎田君がマウンドに上がり、安打と味方のエラーから1失点、阪神0対7巨人と差を広げられてしまいます。
7回表以降、中継ぎ陣が踏ん張り、ジャイアンツに得点を許しませんが、攻撃のリズムを取り戻して得点したい猛虎打線も4回裏以降安打は出るもののホームを踏むことができず。
最終回、このままでは終われない猛虎打線は先頭打者の上本君が四球を選び出塁、続く糸井君が捉えた打球はライトスタンドへ一直線!第14号2点本塁打!糸井君の一発がでましたが阪神2対7巨人でゲームセット。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★☆★ロード☆☆☆
9月☆☆★★★★☆☆☆▲★
岩田君は好不調の波が大きいのが相変わらずでございます。
3回8安打6失点。初回こそ無失点に抑えましたが、2回に5安打を浴びるなど巨人打線につかまりました。
なるほど赤ヘルさんに追いつけない原因がここにもあったのですか〜
今季は巨人に対し、8勝12敗1分け。残りは4試合で、07年を最後に勝ち越せていません。
かつて巨人にだけは勝ち越そうと言わんばかりの猛虎ですが、今は逆ですね〜赤ヘルさんには弱いが猛虎だけには勝ち越そうという巨人でございますか?
ともあれ今日は一矢報いる勝どきを!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★☆★ロード☆☆☆
9月☆☆★★★★☆☆☆▲★







画像は完封を阻止する一発、糸井君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所: 阪神甲子園球場










虎!65勝51敗1分け

2017.08.31 Thursday


■2017/8/30 試合結果

対ヤクルト 23回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 0 0 2 0 1 0 0 | 3
神 | 1 0 1 0 0 0 0 1 0 1x | 4

勝:高橋6勝0敗1S
敗:近藤1勝3敗1S
HR:糸井ソロ12号、山田ソロ20号
ヤクルト:原樹 - 松岡 - ルーキ - 近藤
阪神:岩田 - 藤川 - 桑原 - マテオ - ドリス - 高橋

8/31の予告先発
ヤ:ブキャナン
神:秋山 拓巳
───────────
“まさに超人の一発”

いや〜こんなすごいホームランを甲子園で打ったのは近年二人しか見たことありませんネ!


猛虎打線は初回、スワローズ先発投手から一死2塁、3番に入った大山君がレフト前に先制タイムリー!3回には二死1塁から上本君が今季14個目の盗塁を
決めると大山君に早くも2打点目となるセンター前タイムリーが飛び出すなど序盤でリードを広げます!
虎の先発岩田君は4回まで2塁ベースを踏ませないピッチングを披露しますが6回、安打と四球で一死満塁とされたところで球児君にスイッチ。その球児君は5番打者を空振り三振に斬って取りますが、続く6番打者にセンター前2点
タイムリーを打たれ試合は振り出しに。
さらに8回には4番手のマテオ君が左中間へソロホームランを浴びて初めて追う展開に。
簡単に諦めない猛虎打線はその裏に3つのフォアボールで一死満塁とし大山君がセンターへ同点となる犠牲フライを放ちます!
延長戦に突入し迎えた10回、6番手高橋君が一死3塁とされますが、連続空振り三振にねじ伏せ流れをぐっと引き寄せると直後の裏、二死走者無しから1番糸井君が5球目を捉え右中間スタンドへ第12号サヨナラソロホームラン!!打った瞬間、糸井も確信ポーズを決めるほどの特大アーチを甲子園の夜空に打ち上げ4対3で劇的勝利を収めました!
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★☆★ロード☆☆
近年二人しか見たことのないような物凄いホームランを打った超人糸井君!そしてもう一人とは、ベンチ前でヒーローを笑顔で迎えた鉄人金本監督こそ、ほかならぬ二人目です。現役時代にバックスクリーンに直撃のサヨナラホームランは、甲子園大観衆のどよめきがいつまでも止みませんでした。
こんな試合の目撃者となれた甲子園虎党は本当に幸せですね!
さて、このホームランを引き継いでいく打者が大山君かもしれません!
この日の活躍は将来の猛虎打線を背負って立つ片鱗を十分感じさせます。
ホーム延長戦は勝利が必須!
まだまだ可能性がある限り、猛虎の赤ヘル猛追が続きます!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★☆★ロード☆☆

画像はもちろん超人糸井様!初サヨナラホームランは意外でしたネ!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手





撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所: 阪神甲子園球場










虎!65勝51敗1分け

2017.08.31 Thursday


■2017/8/30 試合結果

対ヤクルト 23回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 0 0 2 0 1 0 0 | 3
神 | 1 0 1 0 0 0 0 1 0 1x | 4

勝:高橋6勝0敗1S
敗:近藤1勝3敗1S
HR:糸井ソロ12号、山田ソロ20号
ヤクルト:原樹 - 松岡 - ルーキ - 近藤
阪神:岩田 - 藤川 - 桑原 - マテオ - ドリス - 高橋

8/31の予告先発
ヤ:ブキャナン
神:秋山 拓巳
───────────
“まさに超人の一発”

いや〜こんなすごいホームランを甲子園で打ったのは近年二人しか見たことありませんネ!


猛虎打線は初回、スワローズ先発投手から一死2塁、3番に入った大山君がレフト前に先制タイムリー!3回には二死1塁から上本君が今季14個目の盗塁を
決めると大山君に早くも2打点目となるセンター前タイムリーが飛び出すなど序盤でリードを広げます!
虎の先発岩田君は4回まで2塁ベースを踏ませないピッチングを披露しますが6回、安打と四球で一死満塁とされたところで球児君にスイッチ。その球児君は5番打者を空振り三振に斬って取りますが、続く6番打者にセンター前2点
タイムリーを打たれ試合は振り出しに。
さらに8回には4番手のマテオ君が左中間へソロホームランを浴びて初めて追う展開に。
簡単に諦めない猛虎打線はその裏に3つのフォアボールで一死満塁とし大山君がセンターへ同点となる犠牲フライを放ちます!
延長戦に突入し迎えた10回、6番手高橋君が一死3塁とされますが、連続空振り三振にねじ伏せ流れをぐっと引き寄せると直後の裏、二死走者無しから1番糸井君が5球目を捉え右中間スタンドへ第12号サヨナラソロホームラン!!打った瞬間、糸井も確信ポーズを決めるほどの特大アーチを甲子園の夜空に打ち上げ4対3で劇的勝利を収めました!
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★☆★ロード☆☆
近年二人しか見たことのないような物凄いホームランを打った超人糸井君!そしてもう一人とは、ベンチ前でヒーローを笑顔で迎えた鉄人金本監督こそ、ほかならぬ二人目です。現役時代にバックスクリーンに直撃のサヨナラホームランは、甲子園大観衆のどよめきがいつまでも止みませんでした。
こんな試合の目撃者となれた甲子園虎党は本当に幸せですね!
さて、このホームランを引き継いでいく打者が大山君かもしれません!
この日の活躍は将来の猛虎打線を背負って立つ片鱗を十分感じさせます。
ホーム延長戦は勝利が必須!
まだまだ可能性がある限り、猛虎の赤ヘル猛追が続きます!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★☆★ロード☆☆

画像はもちろん超人糸井様!初サヨナラホームランは意外でしたネ!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手





撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所: 阪神甲子園球場










虎!62勝50敗1分け

2017.08.26 Saturday



■2017/8/25 試合結果

対巨人 17回戦 東京ドーム

神 | 1 2 0 0 0 0 0 0 0 | 3
巨 | 1 0 0 0 5 0 0 0 x | 6

勝:田口11勝2敗0S
S:カミネロ2勝5敗21S
敗:青柳4勝4敗0S
HR:宇佐見ツーラン2号
阪神:青柳 - 岩崎 - 石崎 - 伊藤和
巨人:田口 - 西村 - マシソン - カミネロ

8/26の予告先発
神:能見 篤史
巨:谷岡 竜平
──────────
“完封を意識しよう”

やはり小野君と同じ課題を残すピッチングとなりましたね〜先発投手は完封をすることが当たり前となっての1勝でしょう!


東京ドームのジャイアンツ17回戦は、試合中盤に投手陣が捕まり大事なカード初戦を落としました。
1回表、好調の俊介君のヒットを皮切りに、福留さまがジャイアンツ先発投手のスライダーに逆らわず先制タイムリーヒット。1回裏にすぐさま同点とされるも、2回表には先頭打者の鳥谷君が通算1990本目のヒットと北條君のヒッ
トでチャンスメイクした後、ピッチャー青柳君がプロ入り初打点となる右中間タイムリーツーベースヒット、さらに俊介君もタイムリーで続いてジャイアンツに2点差、これまで苦手としていた投手から3点を奪い取り猛虎ペースの試合展開で進みます。
しかし、勝利投手の権利がかかった5回裏、ツーランホームランを浴びて同点、さらに連打を浴びて走者を溜めて2番手岩崎君が登板も、3者連続タイムリーを許し、逆に3点差をつけられ試合をひっくり返されてしまいます。
試合後半は猛虎打線が繋がる場面も無く、ジャイアンツの継投に抑えられてしまいゲームセット。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★
課題が残る内容ですかね〜
2点リードの無死一塁で同点2ランを被弾。2死までこぎつけ中前打を浴び、さらに四球を与え、迎えたところで降板。2番手岩崎君が不用意な速球勝負で打たれ、右前に勝ち越し適時打を許すなど、3者連続タイムリーを浴びた猛虎投手陣。
やはり9回完封を任されてこその先発投手でしょう!勝ち星が先行できないこの壁を本人が破りませんと!
東京ドームで今の巨人にカード負け越しは考えられません。
甲子園に戻ってこれませんで〜猛虎ナイン!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆★


画像は内野安打で気をはいた糸井君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手





撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所: 阪神甲子園球場










猛虎かく勝てり1427

2017.07.04 Tuesday


“超人も復調だ”

6月は月間打率2割3厘でノーアーチに終わった超人糸井君が、約1カ月ぶりの1発となる8号ソロを右翼席に運びました。
7回にチームの連勝をたぐり寄せる放物線。2試合連続のマルチ安打も記録し、いよいよ待望の完全復調といえそうですね。
今季5度目のヒーローインタビューでは、久しぶりに笑顔も。本塁打は5月30日ロッテ戦で2ランを放って以来実に83打席ぶりです。
6月9日ソフトバンク戦で左太もも裏を負傷し、その後20打席ノーヒットを味わうなど、思うように結果が伴わない打席も続いただけに、この一発の感触は格別でしょう。

さあ反撃の夏に向けて、超人が虎党の前で躍動します!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所:阪神甲子園球場





虎!37勝28敗

2017.06.24 Saturday


■2017/6/23 試合結果

対広島 10回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 1 0 0 0 0 2 0 | 3
広 | 3 0 2 0 8 0 0 0 x | 13

勝:ジョンソン2勝2敗0S
敗:メッセンジャー7勝3敗0S
HR:丸ツーラン13号、エルドレッド ツーラン17号、菊池満塁4号
阪神:メッセンジャー - 柳瀬 - 山本 - 岩崎
広島:ジョンソン - 加藤 - 九里

6/24の予告先発
神:能見 篤史
広:薮田 和樹
──────────

“反撃が足りないな”

こんな試合もシーズン中には何回かあると思う。
失点の多さよりも、得点が少ないのが物足りないな〜切り替えですね。

交流戦明け、マツダスタジアムでカープと対戦した猛虎。
虎の先発メッセンジャー君は初回からカープに先制されるも、3回表、梅野君のファースト内野安打を皮切りに、上本君がショート内野安打を放ち、続く糸井君のタイムリーヒットで、1点返します。しかし5回裏、カープの猛攻で8点の追加点を許し、その後猛虎打線は8回表に2点を返すにとどまり、13対3でカープに敗れました。



アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★
なんだか大敗ですと虎メールも文字が少なめで元気もありませんでしたね〜
試合は初回から考えられないボールデッドのアクシデントでリズムを狂わされたメッセンジャー君でした。
結果4回5失点で降板。2番手新婚柳瀬君は5回に広島打線につかまり、満塁本塁打を被弾するなど8失点。
ベンチはしらけムードすら感じましたが、赤ヘル打線の怖さを肝に命じた猛虎ナイン!もう少し反撃しようぜよ〜やられるばかりではなくてね!
糸井君も復調!大山君もプロデビューなどもあった交流戦明けの敗戦でしたが、切り替えて勝ち越しといきましょう。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★
6月★


画像は完全復調糸井君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所: 阪神甲子園球場








虎!37勝27敗

2017.06.19 Monday


■2017/6/18 試合結果

対楽天 3回戦 甲子園

楽 | 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:岸5勝2敗0S
S:松井裕2勝1敗21S
敗:小野0勝3敗0S
楽天:岸 - 松井裕
阪神:小野 - 高橋 - ドリス
──────────
“不用意な四球“

梅雨空とは思えない聖地甲子園球場へ生観戦に行ってまいりました!
そして1点を争う好試合は、不用意な四球を与えたルーキーが命取りとなり、またまた大きなプロ1勝を逃しました。

セ・パ交流戦最終戦、勝ってこのカードを勝ち越したい金本猛虎は、ルーキー小野君が先発マウンドへ上がり、初回三者凡退に仕留めまずまずの立ち上がりを見せます。
1回裏、イーグルス先発を早めに攻略して小野君を援護したい猛虎打線は、
1番高山君、2番上本君の2者連続安打でチャンスを作るも、その後が続かず無得点。
2回表以降、安打を許すも小野君は要所を締め5回表まで無失点に抑えます。
しかし6回表、不用意な四球でランナーを出し、タイムリーを打たれてしまい
1点を先取されてしまいました。
何とか追いつきたい猛虎打線ですが、2回裏以降はイーグルスの好守備にも阻まれ安打するも得点することができず。
8回表高橋君、9回表ドリス君が無失点に抑え、味方の援護を待ちますが、最終回、二死ながら代打で登場した大和君が右打席でレフト前ヒット!続く代打糸井君もファウルで粘った後、捉えた打球はライト前ヒット!しかし、代打俊介君が倒れゲームセット。このカード勝ち越しを決めることができず!
今季セ・パ交流戦は10勝8敗で終了です。


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
久しぶりの甲子園生観戦は素晴らしい投手戦でした!
金本監督がライオンズの岸投手タイプだと評した小野君が先発であれば、そのライオンズのエース岸投手のお手本のような投球を目の当たりにした小野君は勉強になったでしょうね〜
プロ初勝利はもう目の前です。ナイスピッチングでしたが、あの6回の不用意な四球が悔やまれました。テレビ観戦では感じることができない、四球直後に空気が変わるのを初体験した小生でございます。
そしてパ・リーグ首位を走るイーグルスの強さは、センターラインの見事な守備!ピンチを迎えても内野ゴロであれば併殺にしてしまう!
現状の猛虎には真似のできない守りの野球に脱帽でございました。
ともあれ、糸井君も復調気味で交流戦を終了!
この夏場に向けて仕切り直して行こう猛虎ナイン!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★


画像は粘りの一打!糸井君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所: 阪神甲子園球場








虎!33勝23敗

2017.06.10 Saturday


■2017/6/9 試合結果

対ソフトバンク 1回戦 ヤフオクドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
ソ | 1 0 2 0 0 0 0 0 x | 3

勝:バンデンハーク6勝3敗0S
S:サファテ0勝0敗18S
敗:岩貞2勝4敗0S
HR:柳田ツーラン15号
阪神:岩貞 - 藤川
ソフトバンク:バンデンハーク - 森 - 岩嵜 - サファテ

6/10の予告先発
神:青柳 晃洋
ソ:松本 裕樹

──────────

“こんな日もあろう“

散発4安打の完封負けは、サヨナラ負けよりも悔しそうな金本監督!
やはり打者出身の監督ですね。

猛虎打線がホークス投手陣の完封リレーの前に、カード初戦を取りこぼしました。1回表に先頭打者の糸井君がヒットで出塁するも、その後の打線が続かず得点ならず。
3回表は先頭打者の北條君が四球、6回表には糸井君、7回表は鳥谷君が同じく先頭打者としてヒットで出塁するも、その後の打線が繋がらず、ホークス先発投手を攻めきれません。
終わってみれば散発4安打、猛虎打線の拙攻が目立つ試合となりました。
先発の岩貞君は、立ち上がりこそ失点を許すも要所を抑え、7回3失点と粘りの投球を見せるも、3回裏に打たれたツーランが痛手となりました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★
ソフトバンク先発投手の素晴らしさが目立った敗戦でしたが、岩貞君がだいぶん調子をあげてきて安心しました。
糸井君の途中欠場が心配ですね〜交流戦ではやはりパの投手を知り尽くした彼の存在は大きい!
ソフトバンクは柳田選手で1点を先制し3回にも柳田選手の15号2ランで加点と、この選手1人にしてやられました。
打たれたら今日いかに抑えるかが猛虎バッテリー特に梅ちんまたは岡崎君の見せ所でっせ!
打線はほっておいても点を取ってくれますから!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★



画像はさすがのマルチ糸井君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








虎!27勝18敗

2017.05.28 Sunday


■2017/5/27 試合結果

対DeNA 8回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 2
神 | 0 0 5 1 0 2 0 1 x | 9

勝:青柳1勝2敗0S
敗:クライン2勝2敗0S
HR:糸井スリーラン6号、福留ツーラン6号、中谷ソロ6号
DeNA:クライン - 田中健 - 加賀 - 平田
阪神:青柳 - 高橋 - 伊藤和 - 桑原

5/28の予告先発
ディ:今永 昇太
神:小野 泰己

──────────

“久々のご両人台“

この二人がお立ち台はなんだかよそ吉井ですね〜
しかしこのシーンの回数が増えることが猛虎優勝への近道でございます。


対ベイスターズ戦、虎の先発は青柳君です。
初回、制球が定まらずフォアボールを出し二死満塁のピンチを背負うも何とか踏ん張り無失点で抑えます。
2回表以降、徐々にリズムを取り戻した青柳君はランナーを出しながらもピンチを凌ぎ得点を許しません。
好投に応えたい猛虎打線は3回裏、先頭打者の糸原君がセーフティバントを試みて1塁セーフ!続く今日スタメンマスクの岡崎君がデッドボールで出塁、そして今日も1番起用の糸井君がライトポール際へ飛び込む第6号先制スリーランホームランを放ち一挙に3点!
ここで攻撃の手を緩めない猛虎打線は3番高山君が安打で出塁、4番福留さまが逆方向に放った打球は浜風に乗ってレフトポール直撃の第6号ツーランホームランでさらに2点を追加!序盤で5対0と突き放し、先発青柳君を援護します。その後も追加点をした猛虎打線が試合を有利に進め、7回以降は高橋君、伊藤和君、最後は桑原君がマウンドへ上がり危な気無いピッチングで無失点に抑えゲームセット!


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆
青柳君が今季初勝利を挙げました。彼にとっての一番の良薬になりますね。
内容はともあれ、自分らしさを出しきりそれが伝わるのです!野手陣にね。
これが一番今足りないのが藤浪君です。首脳陣もやっと決断し彼の登録を抹消したようですね。さらにグレードアップした藤浪君が甲子園のマウンドに戻ってきてくれると信じています。
先発投手が独り相撲を取らずに必死にマウンドで投球すれば、野手陣が援護してくれます。だからレフト、センター、そしてライトを守る男たちが打ってくれたのです。これが優勝チームたる所以じゃないですか。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆



画像は4番打者福留さまです!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








虎!26勝18敗

2017.05.27 Saturday


■2017/5/26 試合結果

対DeNA 7回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 0 5 0 0 0 | 5
神 | 0 0 0 0 0 0 1 1 0 | 2

勝:井納2勝3敗0S
S:山崎康1勝1敗4S
敗:藤浪3勝3敗0S
DeNA:井納 - 砂田 - 三上 - 山崎康
阪神:藤浪 - 岩崎 - 伊藤和 - 藤川

5/27の予告先発
ディ:クライン
神:青柳 晃洋
──────────

“彼本人の問題“

ここまででしょう先発投手として任せられたマウンドは。あとは彼自身の問題です。確かにらしくない球が見受けられましたね。

甲子園での対ベイスターズ戦!虎の先発は藤浪君です。
試合は初回から制球が乱れた藤浪君が一死満塁のピンチを招くもショート併殺打で凌ぎきります!
しかし6回に一死1・3塁から投手にライトへ先制タイムリーで1点を与えてしまい降板。続く2番手岩崎君も初球を狙われてしまい2点を与えてしまい、結果、藤浪君は5回1/3の3失点(自責点2)。そしてその後もピンチが続き、二死満塁となり、レフトフライの当たりに伊藤隼君が風の目測を誤り走者一掃の3点追加され、この回5点を与えてしまいます。
ここまで無安打と抑えされていた猛虎打線は7回、糸井君と上本君のヒットからチャンスを作り4番福留さまがレフトへタイムリーで1点返します!そして8回にも梅野君のデッドボール、代打原グッチのフォアボールの二死1・2塁とし糸井君が初球を狙い打ち!ライト線へタイムリーツーベースで1点返し3点差としますが反撃もここまで。阪神2対5横浜で初戦を落としました。


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★
やっぱり今の藤浪君の投球を見ていると、野手が集中力をなくすね〜
ファームで鍛え直した方が彼のためになるかとも感じる投球でした。
速球こそスピードがあるも、時折見せるワイルドピッチにはがっかりです。
次に投げた岩崎君が気の毒だし、その直後に起きた伊藤君の目測誤りも集中力が切れているからこその結果。
これが神宮や横浜のアウェイならまだしも甲子園では言い訳できませんがね〜
明るい話題は糸井君がやっと当たってきたので打線が繋がり始めたことでしょう。香田コーチは優柔不断かな〜久保さんに鍛え直してもらうべきかと思いますがね。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★



画像は糸井君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:糸井 嘉男外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場

虎!13勝10敗

2017.04.30 Sunday


■2017/4/29 試合結果

対中日 5回戦 甲子園

中 | 2 1 0 0 0 0 0 0 3 | 6
神 | 2 0 1 0 0 0 0 0 0 | 3

勝:三ッ間2勝0敗0S
S:田島1勝1敗7S
敗:ドリス0勝2敗10S
HR:糸井ツーラン4号
中日:バルデス - 三ツ間 - 田島
阪神:青柳 - 岩崎 - 桑原 - マテオ - ドリス - 高橋

4/30の予告先発
中:ジョーダン
神:能見 篤史
──────────
“勝ちを急いだ裏目采配“


ゴールデンウイークがスタート!
小生昨年に引き続きこの連休に2017年聖地甲子園球場生観戦に行ってまいりました!
3度目の先発で今季初勝利を目指す虎の先発青柳君は初回、二死3塁から先制タイムリーを浴びると6番打者にもショートタイムリー内野安打を打たれいきなりの2失点。
猛虎打線はその裏、先頭の中谷君がヒットで出塁すると3番糸井君の風に乗った打球は右中間スタンドへ突き刺さり第4号の同点ツーラン!
再び1点を追う3回裏には一死満塁から北條君がレフトへ同点タイムリー!青柳君は6回表、自身のエラーなどで無死2・3塁とされここで無念の降板。
しかし代わった岩崎君が連続三振とショートゴロに仕留めこの回無失点の完璧救援を見せてくれました。!
7回からは桑原君、マテオ君と難なく繋ぎますが同点の9回、ドリス君が一死満塁から連続タイムリーを打たれるなど3失点を喫し再び追う立場に。9回には上本君が本日3本目のヒットを放ちますが最後は糸井君がダブルプレーに打ち取られ3対6でゲームセット。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★
う〜ん試合開始前から心配していたことが・・・アンラッキーボーイの青柳君が初回から失点になりました。まあ猛虎内野手陣もポロポロではね〜しかしわかったことは、青柳君のピッチングは変則投法変化球のため、内野ゴロの回転が不規則で処理が難しいのかな〜ってことです。しかしながらプロですからエラーは許せませんけどね。
この日のポイントがありました。指揮官の焦り・・・
勝負ポイントは8回の梅野君への代打かな〜
同点の状況で梅野君に代打高山君でしたが、結果逆転したとしても開けた回のドリス君と岡崎君との呼吸が明らかに良くありませんでした。
これは球場で生観戦しなければわからない感覚です。
負けている場面であれば打撃不振の梅野君に代打もありえますが、ここは正捕手を我慢して打たせるべきであったとも思います。
結果論ですけどね〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★

画像はお待たせです!アスリート糸井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:糸井 嘉男外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場







虎!オープン戦8勝2敗2分け

2017.03.20 Monday


■2017/3/19 試合結果

対ヤクルト 2回戦 神宮

神|300 000 000|3
ヤ|110 000 001|3

神:能見-伊藤和-松田-藤川-マテオ
ヤ:オーレンドルフ-星-石山-ギルメット


――――――

“トレードマークが決まった”

ど肝を抜くような弾丸ライナーの一発でした!

3番中堅でスタメン出場した糸井君が1回無死一、二塁でまわってきた第1打席、カウント2−2からの変化球を右翼スタンドに弾丸ライナーで突き刺しました。
4回守備からベンチに退いた糸井君は、追い込まれてから、体が対応できたことに満足しているようです。
これで糸井君は弾丸ライナーのレッテルが貼られましたな〜素晴らしいの!

もう一人のベテラン能見君が先発し、粘りの投球を見せています。1回に失策絡みで1点を失うと2回は左前適時打を許しましたが、3回以降は変化球を効果的に用いながら、ヤクルト打線の加点を阻みました。
この日は5回2失点。開幕ローテーション入りは決定的でしょう!
糸井君の画像は次週までしばしのお待ちを!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:トラッキー




撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪








虎!オープン戦6勝2敗1分け

2017.03.16 Thursday


■2017/3/15 試合結果

対オリックス 2回戦 京セラD大阪

神|000 000 000|0
オ|062 000 00x|8

神:秋山-伊藤和-松田-藤川
オ:松葉-海田-ヘルメン-吉田一


――――――
“大きな足踏みだね”

ついに今季最大の猛虎補強の目玉であった糸井君が、古巣オリックスとのオープン戦に「3番・DH」で先発出場しました。
今季初の実戦出場でしたが、注目の虎初打席で初安打はさすがでしょう。
一回二死。オリックス先発投手に3球で追い込まれましたが、フルカウントまで持ち込み、7球目の変化球にバットを伸ばすと、打球は投手の脇を抜け、中前へ。移籍後初打席で、いきなり「H」ランプを灯した糸井君。
自主トレ中だった1月下旬に「右膝関節炎」と診断され、2月の沖縄・宜野座キャンプから別メニュー調整となっていましたが、待望の完全合流です。
さてさて、しかしながら試合は終わってみれば完封負けです。
開幕先発ローテーション入りを目指す秋山君が先発でしたが、5回9安打8失点と炎上しました。
今季はこの日まで実戦15イニングを投げて防御率0・00を記録。開幕ローテ入りに向けて順調にアピールを続けていましたが、大きな足踏みですね〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ




撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場








猛虎春季キャンプリポート2017

2017.02.18 Saturday





“お待たせしました”

待たせるじゃなか〜糸井さま!
右膝関節炎のため別メニュー調整が続いていた糸井君が今キャンプ初めて屋外でフリー打撃を行いました。
福留君、鳥谷君のフリー打撃に飛び入りで参加。34スイング中、ヒット性は16本、柵越え6本という結果。
31スイング目には右翼ポール際に推定140メートルの特大アーチを掛けるなど球場を沸かせました。
見守った金本監督はさすがというか。インパクトも強いし、ポイントもいいし、打球も落ちないし、距離も出ているしと大絶賛。
小生の印象ですか?
打席に入ったこの大男が本当に盗塁をするのか信じられないですね。
まさに縦縞アスリートが猛虎に誕生の瞬間でした。
早くお会いできることを楽しみに。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月12日

 
場所:阪神甲子園球場



猛虎かく勝てり1338

2016.11.26 Saturday



“ようこそ阪神タイガースへ”

凄い選手が猛虎にやってきました!
金本監督が選手時代に赤ヘルさんからきた時以来の興奮を感じています。
年齢的なものも感じますが過去10年間のこの数字だけ見ても素晴らしい。

糸井嘉男選手 公式戦成績
打率.301試合1166 打席4842打数4153 得点612安打1251二塁打253三塁打15本塁打125塁打1909打点525盗塁245 盗塁死71犠打45犠飛15四球544故意30 死球85三振746併殺打69失策31 出塁率 392得点圏299


まさに四藤慶一郎社長の冒頭紹介に尽きますが、走攻守に優れた球界のトッププレーヤーがついに猛虎にやってきました。
早く会いたいものですね〜そして素晴らしいプレーにお目にかかりたいものです!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年05月14日


場所:上富田運動公園野球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other