アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎!(^^)!38勝27敗2分け
[ 0大和 ]






■2013/6/29 試合結果

対広島 7回戦 甲子園

広|201 000 000|3
神|000 120 001x|4

勝:福原3勝0敗1S
敗:久本2勝2敗0S
HR:ルイス ソロ3号
広:大竹-上野-久本
神:メッセンジャー-渡辺-安藤-加藤-福原

6/30の予告先発
広:前田 健太
神:秋山 拓巳

――――――
“ブラボー大和デー”

「親孝行」につきました!和田監督の試合後のインタビューです。
昨季後半から先発起用し、2番中堅で走攻守に成長する25歳の大和君が
サヨナラ打(#^.^#)
故郷から両親ら大応援団が来ていた目の前での大活躍!

そして9回から登板した福原君が、サヨナラ勝ちを呼び込みました。
3者凡退に抑えたことが大きかったですね〜その裏、大和君の適時打で
サヨナラ勝ち。流れを引き寄せる投球でした。
これで今季3勝目を挙げたベテランの働きに監督もニンマリでございます。
ナイターで巨人が敗れて、首位との差は1・5差。そしてチームも3連勝と勢いづく!
いよいよ本日は今季2戦2敗の赤ヘルさんのエース前田健投手に挑む。

アナフレ目線です
【6月戦績】★★☆☆☆
毎日のように登場する男たちが、当たり前のようにゼロを並べて、サヨナラ勝ちを
呼び込む。
これが今年の猛虎の強さでしょう。
メッセンジャー君が五回でマウンドを去った後をつないだリリーバー。指揮官は
4枚のカードを切りました。渡辺君、安藤君、加藤君、そして福原君。
この猛虎の“縁の下”からは最近、続々とヒーローが生まれています。前夜は
プロ初セーブの加藤君。そして九回を3人斬りして、タナボタの3勝目を手にした
福原君。しかもこの3勝はすべてサヨナラ勝ちというから素晴らしい。
今月6日の西武戦、9日のロッテ戦ともにマートン君がサヨナラ弾を放ったおかげで、
今度は大和君のおかげで。何と1カ月にサヨナラで3勝の荒稼ぎ(#^.^#)
これで福原君は昨年9月19日から4連勝、甲子園では2011年から5連勝と
負けなしです!(^^)!

【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像はもちろん親孝行大和君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大和内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月31日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎!(^^)!37勝27敗2分け
[ マートン ]






■2013/6/28 試合結果

対広島 6回戦 甲子園

広|000 201 010|4
神|000 000 16x|7

勝:渡辺1勝0敗0S
S:加藤0勝0敗1S
敗:ミコライオ2勝3敗13S
広島:武内 - 今井 - 河内 - ミコライオ - 小野
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 渡辺 - 加藤

6/29の予告先発
広:大竹 寛
神:メッセンジャー
──────────
“稀にみる大逆転勝利”

いや〜甲子園の虎党は興奮したでしょう。こんな大逆転勝利を久々に魅せていただきました。
そして勝負の怖さというものを教訓にしなければならない勝利であったと思います。
あわや二つの球場でノーヒットノーランの大記録が生まれるやもしれませんでした。


対赤ヘルさん6回戦、久々に甲子園に戻り、連勝を狙う虎の先発はスタンリッジ君です。

そして赤ヘルさんは新鋭武内投手で試合は始まりました!
序盤3イニングは両チームとも先発が踏ん張り点を与えません!しかし赤ヘルさんは四回に
2点、六回に1点を奪い試合の主導権を握ります。
さて、この日竜さんの山井投手がノーヒットノーランを達成!猛虎打線も六回までヒット無!
まさか・・・・と思いきや、七回にマートン君のタイムリーで1点を返します(#^.^#)
しかし直後の八回に1点を入れられ点差は再び3点に。
そして赤ヘルさんの致命的な失策がキッカケとなり、怒涛の逆転劇となります!
マートン君、今成君のタイムリーが飛び出し、打者1巡一挙6得点を奪う大逆転劇で試合を
ひっくり返しました

アナフレ目線です
【6月戦績】★★☆☆
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
試合の流れは完全に赤ヘルさんペースでしたが、こんな大逆転が起きるのですね〜
見ている我々がビックリしました。そして失策から崩れてしまう野球の怖さを教訓にせねば
なりません。
いぶし銀加藤君が自身初のセーブを手にし、渡辺君が1点を取られたものの、牡丹餅を

しっかりいただき勝利投手に(#^.^#)
六回までノーヒットに抑えられた猛虎打線も終わってみればヒット5本で7点を奪い、
2連勝です!

【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像は2本のタイムリー!無敵のマートン君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:13 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり824
[ マートン ]





“安打製造機球宴出場”
 
球宴の選手間投票の発表が行われ、我らが猛虎からは、マートン君が
外野手部門で、西岡君が二塁手部門で選出されました(#^.^#)
西岡君はファン投票でも選出されていますので二冠達成です。

今年のマートン君はこのまま首位打者を獲得する勢いでしょう。
しかし上には上がいたことに気が付いたのは小生だけでしょうか。
竜さんの助っ人さんが首位打者なのですね〜てっきりマートン君
だとばかり思っておりました。
ともあれ、来日4年目で3度目の球宴出場となるマートン君!
しかし今までと違って、選手の間で選ばれるということに特別な思いが
ありますと、感激をしています(#^.^#)
さらに日本ハム大谷選手も選ばれていることから、交流戦でできなかった
対戦ができればうれしいと投手大谷との対戦を希望していました(#^.^#)
実現すれば本当に見ものですが・・・・パ・リーグの選ばれた投手に失礼
かもですけどね。

猛虎が誇る安打製造機の活躍に目が離せません!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 日高 ]



■2013/6/26 試合結果

対中日 8回戦 金沢

雨天中止
──────────

“影の立役者”

金沢の虎党さんは本当に恨めしい雨となりました。
対中日8回戦は雨のため中止!楽しみにしていたのにね〜残念です。

さて、先日の連敗ストップはエース能見君の力投が光りましたが、
その立役者がおりましたね。
日高君が巧みなリードで能見君を勝利へと導きました。
移籍後、初となるバッテリーでしたが、直球を意識させ、チェンジアップ、
フォークを効果的に使う配球で相手打線を翻弄。
五回、2死一、二塁のピンチでは代打井端選手をチェンジアップで
遊ゴロに仕留めたシーンは圧巻。
正捕手藤井君をあえて外した和田監督も、その働きぶりに絶賛だったとか。
特に左投手のリードができる捕手だと、黒田ヘッドコーチもしてやったり
の表情だったそうな。
傾向が出やすい配球パターンを、阪神ベンチは捕手交代により変化を
させた。その意図に日高君が見事に応えました。連敗ストップに陰の
主役がここに在りでございます(#^.^#)

画像はその日高君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:日高 剛捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎!(^^)!36勝27敗2分け
[ 32新井良 ]






■2013/6/25 試合結果

対中日 7回戦 富山

神|000 000 101|2
中|000 000 010|1

勝:能見7勝3敗0S
S:福原2勝0敗1S
敗:中田賢3勝2敗0S
HR:新井良ソロ7号
阪神:能見 - 福原
中日:ブラッドリー - 岡田 - 武藤 - 小林 - 鈴木 - 中田賢

6/26の予告先発
神:スタンリッジ
中:西川 健太郎
──────────
“連敗ストッパーは君だ”

元気な良太君が帰ってきました!そしてエースが力投して連敗ストップ!
ここで踏ん張らねば、今シーズンは巨人の独走ですからね〜
富山アルペンスタジアムは小生も観戦したことがありまして(#^.^#)
いい球場だったな〜

虎の先発能見君はドラゴンズ打線に対し七回までわずか66球!
素晴らしい省エネ投球で無失点の力投でした!
そして最近はバッティングも野手顔負けですね〜七回表一死2塁の
場面でチャンスを広げるセンター前ヒット!続くつよぽん西岡君の
併殺崩れでもぎ取った先制点をアシストしました。
八回裏二死走者無しから、この日初めての四球をきっかけに同点
とされますが、九回表に良太新井君が値千金の勝ち越しソロ!
能見君は九回裏に和田選手の打球を左足に受けて降板、4試合
連続の完投はならずも、代わった福原君がしっかり併殺で締めて
ゲームセット!
これぞ今年の猛虎という勝ち方で連敗を5でストップしました!
能見君はリーグトップタイの7勝目!ナイスゲーム!(^^)!


アナフレ目線です
【6月戦績】★★☆
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
連敗を5で止めた和田も投打の殊勲者にニンマリ(#^.^#)
九回、先頭打者の7番良太新井君が左翼席へ決勝のソロアーチ!
開幕4番を任せながら、不調のため2軍落ちまでしていた男が蘇って
くれました(#^.^#)
守ってはエースの能見君が九回途中まで1失点。アクシデント無くば
間違いなく完投勝利!
エースが投げたら必ず勝つ!これが一番のカンフル剤でしょう。
緊急登板の福原隊長ナイスセーブでございました(#^.^#)
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 
お立ち台はこの男らしいですね〜明日は打てるかわかりませんが〜
良太新井君です。
富山の虎党のハートをしっかり掴んでくれた男が本日の画像です(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり823
[ 01鳥谷 ]







“球宴出場おめでとう”

24日「マツダオールスターゲーム2013」(7月19日(金)、20日(土)、22日(月)開催)の
ファン投票の最終結果発表が行われ、猛虎からは、鳥谷君、西岡君の2選手が
選出されました(^^)v
ファン投票で選ばれるのは、プロ野球選手冥利に尽きます。
ましてや、二遊間で選ばれるというのが素晴らしい。
虎の影の強さは、センターラインが安定していることでしょう。
鳥谷君は2年連続4回目。
西岡君はパ・リーグでは5回選出がありますが、セ・リーグでは初めて。
そして久々の日本のオールスター出場となります。

この二人の素晴らしいプレーが楽しみです。

画像は、西岡君曰く、土のグラウンドをホームにして、ここまでの守備力を
持った人は初めて見た。現代の日本ではナンバーワンのショート!
鳥谷君でした(^^)v

「マツダオールスターゲーム2013」は7月19(金)札幌ドーム、20日(土)
明治神宮野球場、22日(月)いわきグリーンスタジアムで開催されます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:06 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝27敗2分け
[ 5西岡 ]




■2013/6/23 試合結果

対DeNA 8回戦 横浜

神|002 000 020|4
デ|203 000 01x|6

勝:三浦5勝5敗0S
S:ソーサ1勝2敗5S
敗:藤浪4勝3敗0S
HR:新井良ソロ6号、西岡ソロ2号、ブランコ ツーラン24号
阪神:藤浪 - 渡辺 - ボイヤー - 加藤
DeNA:三浦 - 井納 - 大田 - ソーサ
──────────

“監督の盲信が生む連敗”

交流戦の優勝を逃しても手応えを感じていると言っていた監督の顔が
目に浮かぶ。
サンデー晋ちゃんの勝利を信じていたのか・・・・今年は虎キラー三浦投手
攻略に自信があったのか・・・・

DeNAは一回、ブランコ選手が藤浪君のストレートを捉えての2ランで先制。
猛虎打線は三回、復活の良太新井君とつよぽん西岡君のソロで同点に
追いつきます。
しかしこの日の藤浪君はふんばれませんでした。
三回裏に荒波選手の2点打などで3点を返されあっさり逆転を許します。
猛虎打線は四回2死二塁で久しぶりの隼太伊東君でしたが、二ゴロに倒れ、
六回は1死一塁からキャプテン鳥谷君が三浦投手を攻めきれずに、同じく
併殺で無得点。
八回にマートン君の適時打などで2点を返しましたが及ばす、チームは
5連敗となりました。

アナフレ目線です
【6月戦績】★★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
ルーキーに三度も負けられない!そんな虎キラーの素晴らしいピッチングに
敗れ去りました。
猛虎打線は初回の好機に先制のチャンスを作るも好守に阻まれます。
力と速球で抑えようとする藤浪君と、丁寧にコーナーをつくコントロールで
勝負のベテランとの投げ合いは、猛虎打線を何度も手玉にとってきた
三浦投手に軍配が上がりました。
藤浪君にとっては勉強となる敗戦だったのではないかな〜(#^.^#)
はじめまして来日初登板のボイヤー君が抑えてくれたことが、この日の
収穫でしょう。
下位チームに手痛い連敗です。

【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 


画像はお久の一発!つよぽん西岡君です(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西岡 剛内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝26敗2分け
[ マートン ]







■2013/6/22 試合結果

対DeNA 7回戦 横浜

神|100 020 000|3
デ|200 200 01x|5

勝:大田1勝0敗0S
S:ソーサ1勝2敗4S
敗:メッセンジャー6勝4敗0S
阪神:メッセンジャー - 筒井 - 渡辺 - 加藤 - 安藤
DeNA:藤井 - 大田 - 大原 - 井納 - ソーサ

6/23の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ディ:三浦 大輔
──────────
“連敗をまずは止めよ”


流れが悪い・・・連敗の悪いリズムから抜け出せないのか猛虎!

虎の先発メッセンジャー君が四回4失点KOで4敗目を喫しました。
甘い制球を狙われ四回までに8安打を浴び、五回にリリーフを仰ぎました。
猛虎打線も五回にマートン君の左翼線適時二塁打で1点差まで迫りましたが、
一歩及ばず4連敗です。

アナフレ目線です
【6月戦績】★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
虎の先発メッセンジャー君!もう一つ冷静さを取り戻せなかったかな〜(#^.^#)
初回から大和君のツーベースヒットをきっかけに鳥谷君とマートン君がつなぎ、
はじめまして高山君がフォアボールで、押し出し先制のスタートでした。
しかしその裏、連打であっさり2点を奪われ逆転を許すと、四回裏にもヒットに
ボークやフィルダースチョイスなどが重なり、2失点。惜しまれる失点でした。
これで交流戦を挟んで連敗今季初めての4まで伸びた猛虎。今日は絶対に
勝たねばなりませんぞ〜和田監督様!

【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像は交流戦後も好調のマートン君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:38 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 32新井良 ]




■2013/6/21 試合結果

対DeNA 7回戦 長野

雨天中止

──────────

“後半戦の鍵をにぎる男”

関西から長野へ移動しましたが雨天中止!せっかくここまで来たのに・・・・
プロ野球選手は体力勝負だとつくづく感じてしまいます。
そして長野の虎党の皆様は残念でしょう(#^.^#)
昨日予定されておりましたVS横浜DeNA7回戦は試合中止となりました。
色んな意味で残念な中止となってしまいました。
そして今日は長野から横浜へ移動して仕切りなおし!

さて、打撃不振のため2軍調整が続いていた良太新井君が21日に出場選手
登録されました。
スタメンでの復帰が濃厚だった長野でのDeNA戦は雨天中止となりましたが、
今日の横浜での試合に臨みます。
10日に2軍落ちし、18日に1軍に合流。
この男の復活が首位奪還の鍵を握ります!そしてボイヤー君がどれだけの
ピッチングをするかも楽しみです(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり822
[ 監督・コーチ ]






“自信の裏付けは?”

リーグ戦再スタートに自信を見せた和田監督!
本日からのDeNA戦(長野)へ向けて、和田猛虎は甲子園球場室内練習場で
2時間の練習。汗を流したあとは新幹線を乗り継ぎ、4時間半かけて長野入りした。
この移動というのがプロ野球選手にとって一番の重労働かもしれない。
この悪天候の中での地方での試合が再スタートとなるが、相手とて同じ条件だ!

交流戦も5年ぶりに勝ち越して、現在貯金は10もあり、首位巨人と2・5ゲーム差の
2位、3位広島には9ゲーム差がついていることに、何やら自信を見せている和田監督様!
だが、小生から言わせれば、2・5ゲームも差があり、貯金はわずか10しかないではないか。
先月のドームで巨人に連勝したことに自信を見せているのか?交流戦でも完封負けを
喫している試合があったというのに、これから連敗をしないという保証はどこにあるの

だろうか?今現在の成績ではなく、これから球宴まで何勝できるという計算がなされて

いるのか?なぜ首位を奪取できるのか?
その具体的な理由は正直言って成り行き任せのような気がしてなりません。
能見君、メッセ君、スタンリッジ君の3本柱プラス藤浪君・・・・であと何勝をもくろむのか?
打線は水ものです。マートン君は好調を維持していくでしょうが、苦手投手を攻略する

のなら、その試合は捨てて、その他の投手に必ず勝ちにいけるのか?
裏付けのまったくない自信ほど怖いものはありません。
和田監督様!油断は禁物でずぞ〜指揮官の勝負勘が鈍ったら、あれよあれよと崩れて
いきます。
もう一度冷静にチーム状態の底上げを!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:和田 豊監督


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり821
[ 14能見 ]






“虎のエースに期待する”

活躍の目立った選手に贈られる日本生命賞に、セ・リーグはトップの
3完投で3勝1敗、防御率2・13の能見君が選ばれました!(^^)!
おめでとうございます!

今年はWBC出場のために早い時期から調整していた能見君!
シーズンに入っても安定感ある投球はまさに猛虎のエースの風格を
感じさせてくれています。
やはりたとえ敗戦でも最後まで投げ抜く!これが大黒柱の証でしょう。
抑えの久保君が不振で2軍降格した中、3完投と救援の負担を減らす
貢献度が光りました。
チームを5年ぶりの交流戦勝ち越しに導いた虎のエースは、
男前藤井君のリードと野手の堅守のおかげであると謙虚なコメント。
忘れもしません本年小生生観戦の東京ドームと京セラドームで見事に
完封勝利を魅せてくれました!(^^)!

セ・リーグは早くも巨人との一騎打ちの様相を呈している2013年。
巨人キラーの能見君の活躍を期待しようではありませんか!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利のハイタッチ!能見 篤史投手(中央)


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01 日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり820
[ 桧山 ]





“熱き思いを込めて”

生涯縦縞戦士!大ベテランの桧山君が某スポーツ紙のインタビューで熱く
語ってくれました。

交流戦が終わり、シーズンもひと区切り!現在、首位の巨人に2・5ゲーム
差の2位につけている猛虎。今季は大きく選手の顔ぶれや戦力も変わった
中で、チームとして粘り強く戦えていると感じている桧山君。
その一番の特徴は、全体でいうと新加入の西岡君と福留君がゲームの中で、
がんばってくれていること。
特に西岡君はこれまでの阪神にはいないタイプの選手と評価しています。
1番打者として核弾頭として、明るい性格でチームを引っ張る西岡君の存在が
大きいのでしょう。
そして福留君はけがをしてしまいましたが、ここという場面でガーンと大きい
一打を打ってくれている。そういう歯車がうまく機能しながら、序盤戦は戦えていた。

そして神様本人も、開幕からの最初はヒットが出ずに苦労したが、少しずつ
チームに貢献できはじめていること。今季初安打の10打席目に出た一本で、
気持ちが楽になり、これからも選手会長の関本君とみんなで力を合わせて
戦っていきたいと抱負を語ってくれています。

そして自ら日本シリーズで戦ったことを回想。もう一度あの舞台で戦い、
若い選手に経験もさせたいと熱い思いを語ってくれました!(^^)!

後半戦、優勝をかけたここぞという大一番で、神様の一打が期待できそうです!
関本君や福留君はお元気でしょうか・・・(#^.^#)良太君はどうやら一軍合流の
ようですね!

画像は神様桧山君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桧山 進次郎外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり819
[ 19藤浪 ]





“悩める未来のエース”

球界のエース!田中投手に完敗を喫した和田猛虎!そして大きな宿題も
仙台の地で浮彫となりました。大難題といえるでしょう。
や!! 
猛虎のゴールデンルーキー藤浪君!注目の楽天・田中将大との対決で
今季最短の四回1/3失点KOされ、左打者を苦手にしていることも露呈しました。
真のエースになるために、この試練をどう乗り越えられるか!
初めて訪れた杜の都で、難題があぶり出されました。
左打者のみに5安打され3失点KOです。
敵将・星野監督は、藤浪対策として6人の左打者を並べました。三回二死まで
パーフェクトに抑えていましたが、9番藤田選手に甘く入った直球を右翼線へ
運ばれる二塁打。続く松井選手にもカットボールを右翼線ギリギリに二塁打
され、先制を許すと、銀次選手にも外角球を左前適時打。0−2の五回、
藤田選手に左前適時打を浴び、和田監督は早々とタオルを投げ入れました。

先発ではワーストの56球でのKO。プロ初登板の3月31日のヤクルト戦以来の
2敗目で、弱点がはっきりしました。これで右打者の被打率・175(114打数
20安打)に対し、左打者は同・323(96打数31安打)。圧倒的に左に弱いという
数字が物語ります
特に、左打者の内角に直球を投げきれていないことを和田監督も指摘。
中西投手コーチは、練習では投げられるが、試合でできていない課題を指摘。
あるチーム関係者は「左打者は胸元をつかれる恐怖がないから、外角球に
しぼって対応できる」と証言。真ん中から外寄りの球に目付していた楽天の
左打者は、ちゅうちょなく踏み込んできました。

これで3戦連続六回を投げきれず、5月26日の日本ハム戦以来、白星もあり
ません。
セ再開となれば、左の弱点を徹底的につかれるはずです。
1位巨人とは2・5ゲーム差となった猛虎の最大の課題は、この藤浪君の弱点
克服といえるでしょう。
藤浪君と田中投手の違いについては「制球力」と即答したのは、楽天の
コーチを務めて田中投手を育てた山田コーチです!
じっくり、そして大事に、球界の大エースを育てて欲しいものですね(#^.^#)

画像は頑張れ藤浪君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月16 日

場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝25敗2分け
[ 渡辺 ]




■2013/6/16 試合結果

対楽天 4回戦 Kスタ宮城

神|000 000 000|0
楽|002 010 00x|3

勝:田中9勝0敗0S
敗:藤浪4勝2敗0S
阪神:藤浪 - 筒井 - 渡辺 - 加藤
楽天:田中
──────────
“痛すぎる連敗に反省”

本人にとっては屈辱の降板だろう!しかし見習うべき経験となりました。
球界のエースという先輩のピッチングは素晴らしかった(#^.^#)

虎の先発藤浪君が自身プロ最短の四回1/3で降板し、2敗目を喫しました。
順調な立ち上がりで二回までを完全投球。三回も2死までを取りましたが、
そこから連打を浴び2点先制を許します。五回にも1死三塁からタイムリーを
浴び、ここで降板。プロ入り後先発では初めて、五回持たずにマウンドを降り
力不足をひたすら反省しておりました(#^.^#)

試合はピンチにも動じない田中投手に完敗の猛虎!
これで4連敗を喫して、今シーズンの交流戦は12勝11敗1分けの貯金1で
フィニッシュとなりました。

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
日本を代表するエース・田中投手との対決に注目が集まった藤浪君でしたが、
課題の左バッターにつかまってしまい3失点、先発としては自己最短の
四回1/3でマウンドを降りました。
猛虎打線は二回表に無死満塁のビッグチャンスを逸すると、三回以降は
田中投手の前に完全に沈黙。藤浪君降板後イーグルス打線をパーフェクトに
封じ込めた、筒井君、渡辺君、加藤君の頑張りに応えることができませんでしたね。
交流戦お疲れ様!4日間ゆっくり休んで、リーグ戦に向けて立て直しです

【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像は完璧リリーフの渡辺君でした(#^.^#)
牡丹餅勝利はそろそろでしょうか!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:渡辺 亮投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝24敗2分け
[ 35坂 ]


■2013/6/15 試合結果

対楽天 3回戦 Kスタ宮城

神|001 000 000|1
楽|011 000 00x|2

勝:永井2勝2敗0S
S:ラズナー1勝1敗6S
敗:能見6勝3敗0S
HR:松井ソロ6号
阪神:能見
楽天:永井 - 青山 - ラズナー

6/16の予告先発
神:藤浪 晋太郎
楽:田中 将大
──────────
“連敗を止めよ”

4連敗だけは避けたし!
星野監督は猛虎に強いですね〜見事な守りの野球で連敗です。
なんとか4連敗だけは食い止めていきませう!(^^)!

楽天は二回、2死満塁から虎の先発能見君の暴投で1点を先制。
三回に先発永井投手から1点を返すも、その裏、松井選手に
6号ソロを浴びて勝ち越されました。
猛虎打線は6回に2死二塁のチャンスを作るも無得点。
その後楽天の継投策でこの1点を守りきられて連敗となりました。
能見君は完投するも打線の援護がなく3敗目、チームは2連敗です。
アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★
今季の交流戦のラストカードはクリネックススタジアムでの対楽天戦
虎の先発能見君は悔しい敗戦となりましたが、エースとして完投した
ことが素晴らしいじゃないですか!(^^)!
四回以降三者凡退とガマンのピッチングで味方の反撃を待ち続け
ましたが、最終回では時すでに遅し・・・楽天になかなか勝てない
和田猛虎!交流戦最終戦はサンデー晋ちゃんで勝ち納めと
いたしませう!(^^)!
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像は反撃のセンター前タイムリーヒットの坂君です。
次回は勝利打点を挙げて初お立ち台にあがらにゃ〜!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:坂 克彦内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:40 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり818
[ 集合画像 ]



“V逸&陥落も”


日本ハム・木佐投手にわずか2安打に抑えられ、今季9度目の完封負けを
喫した和田猛虎。連勝が5で止まり、ソフトバンクに交流戦優勝を許しました。
首位も巨人に明け渡すダブルショック!わずか1試合で流れが変わってしまう
悔しさ。
4打数無安打に終わった西岡君が巻き返しを誓ってくれました。
リーグ優勝にむけての再スタートです!(^^)!

そして阪急阪神ホールディングス(HD)の株主総会が14日に大阪市内で
開かれました。
昨年、一昨年と南信男球団社長がチームの成績低迷にひたすら謝罪して
いました。特に昨年は不振の補強選手が株主に「不良債権」と痛烈に指摘
されていましたが、今季は巨人と首位を争うチームへの批判は一切なく、
無難な総会だった模様(#^.^#)
南社長も終始、余裕の受け答えだったとか・・・・(#^.^#)
やはり成績が全てですネ!これからも和田猛虎をしっかりバックアップ
よろしくお願いいたします(#^.^#)


苦手な投手を作ってしまっていることを忘れるな〜猛虎ナイン!
そしてリーグ優勝に向けて、まずは甲子園で連敗した楽天討ちです!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利のハイタッチ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪


頑張れ阪神タイガース☆

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝23敗2分け
[ 20筒井 ]






■2013/6/13 試合結果

対日ハム 4回戦 札幌ドーム

神|000 000 000|0
日|010 000 11x|3

勝:木佐貫5勝2敗0S
敗:メッセンジャー6勝3敗0S
HR:中田ソロ14号・ソロ15号
阪神:メッセンジャー - 筒井
日ハム:木佐貫
──────────


“素晴らしいフォークボール”

久しぶりに綺麗なフォークボールを魅せてもらった・・・そんな敵ながら天晴の
投球に完敗でございました(#^.^#)


対ファイターズとの4回戦!交流戦も大詰めで逆転優勝も見えてきた我らが
和田猛虎!
虎の先発はメッセンジャー君と木佐貫投手でプレイボール!
立ち上がりは三者凡退で切り抜けたメッセ君ですが二回に中田選手に
手痛い一発を浴びて先制を許します。
猛虎打線は木佐貫投手のフォークボールに翻弄されて的を絞りきれず、
内野ゴロの山を築かされました。
五回にマートン君のツーベースと相手のミスから絶好のチャンスを作るも
得点出来ず。粘りの投球を見せてくれていたメッセ君ですが、七回と八回に
失点を重ね降板。
最後まで打線の援護はなく、終わってみれば木佐貫投手に2安打完封を
喫しての敗戦です。

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★
素晴らしい投手戦でした!そして木佐貫投手に完璧な投球をされた猛虎!
見極めのいい鳥谷君まで降らされていました。そしてわずか三球の失投で
敗戦となったメッセ君!大引選手の一球と中田選手への二球でしたね。
交流戦も残す二試合は楽天戦です。甲子園での手痛い連敗のお返しです!
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像はメッセ君の後に投げた筒井君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎!(^^)!35勝22敗2分け
[ スタンリッジ ]





■2013/6/12 試合結果

対日ハム 3回戦 札幌ドーム

神|103 010 001|6
日|000 010 000|1

勝:スタンリッジ4勝5敗0S
敗:吉川5勝5敗0S
HR:マートン スリーラン7号、高山ソロ2号
阪神:スタンリッジ - 福原 - 加藤
日ハム:吉川 - モルケン - 鍵谷 - 根本

6/13の予告先発
神:メッセンジャー
日:木佐貫 洋
─────────

“札幌ドーム連敗ストップ”

初回の攻撃で勝負に勢いがついた!投手の肩の力が抜けました(^^)v

猛虎打線は一回、つよぽん西岡君が中前打でチャンスメークし、
鳥谷君の中前適時打で1点を先制。三回はマートン君の右越え3ランで
加点しました。
猛虎打線は五回、マートン君、新井サンの連続長短打で1点を加え
日本ハム吉川投手を攻略。日本ハムはその裏、内野安打で1点を
返しましたが、変化球がさえた虎の先発スタンリッジ君は、七回を
5安打1失点で4勝目。苦手の札幌ドームの連敗が止まりましたね〜(^^)v

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆
この日の影のヒーローは西岡君です!
初回、先頭打者のつよぽん西岡君がファイターズ・吉川投手の初球を
叩いてヒット!大和君
がすかさず送って、続く鳥谷君がセンターへタイムリー!電光石火の
攻撃でわずか5球で先制したことで、メンタルが投球にでるスタンリッジ君を
完全に調子づけました(^^)v
さらにマートン君のホームランで序盤4点のリードを奪い、勝ち星から
遠ざかっている先発・スタンリッジ君をしっかり援護。
試合は新井サンのタイムリーと高山君の一発で中押しダメ押しの猛虎が
6対1で快勝!
スタンリッジ君は5月7日以来となる4勝目を挙げました!交流戦首位の
ホークスとは依然2ゲーム差、残り3試合もちろん全勝で初の優勝を
狙おうではありませんか!(^^)!
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像は久しぶりに勝ち星のスタンリッジ君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ジェイソン・スタンリッジ投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月16日


場所:沖縄北谷運動公園野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり817
[ 新井 ]





“交流戦を制せ”

交流戦初優勝なるか!
新井サンが交流戦Vに向けて自信を魅せてくれています。
今まさに交流戦初Vへのキーマンといえる男でしょう!(^^)!
交流戦ラスト4試合を全勝すれば、首位ソフトバンクに2ゲーム差
ですので、逆転優勝は射程圏。
思えば、キャンプから故障で出遅れていた新井サンでしたが、
弟の良太君がチームを盛り上げ、ここにきて失速!
この兄弟が揃って調子を挙げれば、マートン君とのクリーンナップ
は向かうところ敵なしといえるでしょうが、なかなかうまくいかない
ものです。
ともあれ、昨季に20もの負け越しを抱え、5位に低迷したチームが
生まれ変わろうとしています。何が違うのか。やはりこの新井サン
の復活でしょう。
交流戦では11勝8敗1分けの4位タイ。セ・リーグの中ではトップで、
首位ソフトバンクとは2差につけています。
パの当時2位西武に2連勝し和田監督もやっとこさ交流戦の優勝を宣言。
もっか4連勝中のチームの好調とリンクするように安定した成績をマーク。
交流戦打率・309、2 本塁打、6 打点と主軸の役目を果たしています。

今日から北海道へ飛ぶ猛虎!12日の先発はエース左腕、吉川投手。
15、16日の楽天2連戦(Kスタ)では初戦に8連勝中のエース・田中投手が
中5日で登板する予定です。前回カードでは楽天に連敗を喫した猛虎。
この4試合をいい形で終わることが、今年の前半戦の大きな山場と
なりそうです。

交流戦優勝に向けて突っ走れ!和田猛虎!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 貴浩内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり816
[ 20筒井 ]






“猛虎投手陣の健闘”

サヨナラ勝利に酔いしれた西武戦!
なにやら不思議な勢いすら感じる猛虎。そしてマートン君の勝負強さは
頼もしい限りでございます。
しかし、その逆転劇を演出したのは、藤浪君のあとを受けた筒井君、
安藤君、加藤君、福原君の好リリーフあっての事でしょう!(^^)!
無失点に抑えてサヨナラ劇を呼び込みました。
和田監督も「晋太郎が3点で粘ったし、そのあとの中継ぎ陣も最後まで
0で抑えたので、その結果が最後の2ランにつながった」と絶賛!
七回から安藤君が2イニングを切り抜ければ、福原君が九回二死一、
二塁のピンチで登板し、今江選手を二ゴロに仕留めて2勝目。
間違いなく、安定したリリーフ陣が、虎の勢いを支えています。

球児君が抜けて、久保君の離脱がありましたが、経験を積んだ
大ベテランの活躍こそ、監督にとっては嬉しい誤算なのかもしれませんね。

画像はその先陣を斬った男!筒井君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!(^^)!34勝22敗2分け
[ マートン ]




■2013/6/9 試合結果

対ロッテ 4回戦 甲子園

ロ|001 002 000|3
神|100 001 002x|4

勝:福原2勝0敗0S
敗:益田1勝3敗19S
HR:マートン ツーラン6号、井口ソロ13号
ロッテ:大嶺 - 藤岡 - 中郷 - 服部 - 松永 - カルロス・ロサ - 益田
阪神:藤浪 - 筒井 - 安藤 - 加藤 - 福原
──────────
“マートン様様、首位奪還”

何かそんな空気を感じるサヨナラホームランではありませんでしたか!(^^)!
藤浪君の力投!そして逆転されても中継ぎ陣が粘って追加点を許さず!
九回の裏に虎の四番に打順が回ってくれば、シナリオのあったようなドラマが
生まれました!
サンデー晋ちゃんの不敗神話は続きます(#^.^#)

猛虎打線は初回、相手の2失策で1点を先制。藤浪君は二回の2死満塁を
切り抜けましたが、三回井口選手に同点の13号ソロを許します。
ロッテは六回2死二、三塁から代打サブロー選手の2点適時打で勝ち越し。
猛虎打線もその裏浅井君の適時打で1点を返して粘ります。
1点を追う猛虎は九回無死一塁からマートン様様が左越えへ逆転サヨナラ
2ランを放ち、4連勝で首位(#^.^#)

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆
幸先良く1点を先制してもらった藤浪君!三回にソロホームランを浴び、試合は
振り出しに。その後、試合は膠着状態となる六回に藤浪君が二死満塁から
2点タイムリーを浴び、プロ入り最多の108球を投げて無念の降板となりました。
いい経験でしょう。
しかし、彼が投げた試合は何故か風向きが猛虎に向きます。
その裏にすぐさま代打浅井君のタイムリーで1点を返し、試合は九回裏の猛虎の
攻撃へ。先頭の鳥谷君が猛打賞となるヒットで塁に出ると続くマートン君が同じく
猛打賞となるサヨナラツーランホームランをレフトスタンドに放り込み、劇的な
サヨナラ勝ち!!両軍合わせて40人の選手をつぎ込む総力戦を制しました(#^.^#)
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 


画像は様様マートン君です!
今年の猛虎は不思議な勢いを感じますね〜嬉しそうにベンチで喜ぶ藤浪君が
印象的でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!(^^)!33勝22敗2分け
[ 新井 ]


■2013/6/8 試合結果

対ロッテ 3回戦 甲子園

ロ|001 000 000|1
神|000 201 00x|3

勝:能見6勝2敗0S
敗:成瀬6勝2敗0S
HR:新井貴ツーラン8号、根元ソロ3号
ロッテ:成瀬 - 南
阪神:能見

6/9の予告先発
ロ:大嶺 祐太
神:藤浪 晋太郎
──────────
“価値ある1000打点”

お待たせの大記録!ここ数試合足踏み新井サンが最高の打点を
挙げてくれました。
弾丸ライナーであそこまで飛ばすのですから、さすがのパワーと
いったところでしょう!(^^)!


ロッテ先発成瀬投手は二回に2死から2連打を浴びるも無失点。
逆に三回に無安打投球だった能見君から根元選手に3号ソロを
打たれて先制を許す展開となりました。

1点を追う猛虎打線は四回、新井サンの通算1000打点となる
8号2ランで逆転!
六回にも2四球などで無死満塁から1点を追加した猛虎。
虎の先発能見君は六回以降走者を1人も出さない素晴らしい
内容で完投の6勝目!(^^)!
チームは3連勝です!(^^)!
アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆
連夜のサヨナラ勝ちで勢いに乗る猛虎!
エースの登板に、記録に王手をかけていた男が価値ある打点で
勝ち星をプレゼント!
プロ通算1000打点をホームランで飾る演出をみせれば、エース
能見君はロッテ打
線をわずか3安打に抑えて103球の完投勝利!
完璧な勝利ですね〜2試合連続の完投勝利が何より素晴らしい!(^^)!
ナイスゲームでした!
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 


画像は、価値ある1001打点達成!新井サンでございます!(^^)!
プロ初打点もホームランだったそうですね〜新井サンカッコいい!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 貴浩内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:25 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり815
[ 14能見 ]






“猛虎のエースは君だ”


5月度日本生命・月間最優秀選手が発表され、投手部門は、
我らが猛虎のエース能見君が3勝負けなしの好成績で、自身3度目の
受賞となりました(#^.^#)

喜びのコメントが公式サイトに掲載されています!

本人は防御率のわるさから思いもよらない受賞のようでしたが、
5月は4度先発して負けなし!
一番印象に残っている試合が西武戦での登板。
試合の序盤から点を取られた反省の試合を挙げています。
点を取られても、野手の方が追いつき、逆転してくれたり、しっかり
守ってくれたところで自分に勝ちがついたことを感謝。

小生は先日の京セラドーム大阪でのオリックスさん相手に見事な
1安打ピッチングが印象に残ります。今シーズン前半の一番の
投球内容だったでしょう!(^^)!

WBCで色々な選手と一緒にプレーして、色々なことを吸収して
シーズンに入ったと語る能見君!

交流戦も終盤!本日もその西武戦で先発予定のエース!
素晴らしいピッチングを期待しませう!(^^)!
そして交流戦が終われば、巨人キラー能見君の本領発揮!
受賞おめでとう!

画像はその京セラドームで力投の能見君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:能見 篤史投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01 日

場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎!(^^)!32勝22敗2分け
[ マートン ]






■2013/6/6 試合結果

対西武 4回戦 甲子園

西|000 100 000|1
神|100 000 001x|2

勝:福原1勝0敗0S
敗:牧田4勝3敗0S
HR:マートン ソロ5号、浅村ソロ9号
西武:牧田
阪神:メッセンジャー - 加藤 - 福原
─────────
“一つの間と一球の怖さ”

素晴らしい投手戦となった試合!流れを傾けなかった中継ぎ投手陣の
踏ん張りと、流れを変えた一瞬の間が失投を呼び込み、一振りで試合が
決まる!先日とは違った意味での勝負の醍醐味を感じる連夜の
サヨナラ勝ちとなりました(#^.^#)

猛虎打線は初回、1死二塁で、鳥谷君が西武先発牧田投手から
右翼線への適時二塁打を放って先制します。先発のメッセンジャー君は
序盤を無失点の立ち上がり。
西武は四回、浅村選手が2試合連続の9号ソロ本塁打を右翼ポール際に
放ち同点。
以降は両チーム譲らずの投手戦へ!
同点で迎えた九回、おおきにマートン君が力投の牧田投手から左越えの
5号ソロを放ち、2日連続のサヨナラ勝ちとなりました(#^.^#)

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆
おおきに!!マートン様
試合の流れはほぼ西武に傾きかけていましたが、終盤にいぶし銀加藤君と
福原隊長の無失点リリーフがこの日も大活躍でございました。
そんな投手陣の頑張りに猛虎の4番!おおきにマートン君が応えてくれた
サヨナラホームラン。
前回の打席で詰まった打球にバットが折れていたのに気が付いて
取り換えにいったわずかな間が、牧田投手の失投を呼び込みます。
この間でおおきにマートン君はインコースの球を引っ張ろうと気持ちの
整理がついたのかもしれません。
2球目をジャストミート!レフトスタンドへキレイに吸い込まれる第5号ソロで
連夜のサヨナラ劇や!貯金も10として、明日からは甲子園での交流戦最後の
カードとなるマリーンズ2連戦!
スカッと勝って連勝伸ばしていきませう!(^^)!

【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 




画像は、もちろんおおきにマートン君!
第5号サヨナラソロホームランは来日初でしたか!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月31日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |
▼ 虎!(^^)!31勝22敗2分け
[ 5西岡 ]



■2013/6/5 試合結果

対西武 3回戦 倉敷

西|000 020 000|2
神|000 011 001x|3

勝:安藤2勝0敗1S
敗:大石0勝4敗7S
HR:浅村ツーラン8号
西武:野上 - 涌井 - 大石
阪神:榎田 - 渡辺 - 加藤 - 安藤

6/6の予告先発
西:牧田 和久
神:メッセンジャー
───────────
“メンタルの強さ”

あの場面で、打てなかったらどうしようと考えてしまうのが凡人。
誰もがしびれる場面で本来持っている自分の力を十二分に発揮できるのが、
プロとして長い年数第一線で活躍できる選手なのでしょう。昨晩も倉敷の
地でつよポン西岡君が魅せてくれました。


西武は一回2死満塁の好機に虎の先発榎田君を攻めたてましたが、
ここは踏ん張りピンチをしのぎます。さらに三回にも二塁に走者を
進められましたが、粘りの投球で無失点!
試合を常にリードしていたのは西武さんでした。
五回表、浅村選手の8号2ランで先制されます。
猛虎打線はすかさずその裏に反撃開始!代打今成君の犠飛で
1点を奪い、六回にはマートン君の適時二塁打で追いつきます!(^^)!
同点で迎えた九回裏、1死一、三塁と攻めたてての登場がつよポン西岡君!
見事サヨナラ打を放ち、4番手で二回を無失点の安藤君が牡丹餅2勝目を
挙げました!(^^)!


アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆
虎の先発榎田君は疲れがあるのか初回から制球に苦しみ四回まで危ない
場面が何度もありました。
本調子ではなかったですね〜そして猛虎梅雨入り打線も野上投手を捉え
きれず0行進が続きます。
そしてここまで不調に悩んでいた良太新井君!外側の球を強引に引っ張って
いた傾向を矯正したのでしょう〜当たりが戻ってきました!(^^)!
盤石の中継ぎ陣が完璧に抑え、迎えた九回裏!良太君がその右方向へ
スリーベースヒット!代打の神様桧山様が敬遠されて続くつよポン西岡君が
登場。4打席ノーヒットの事などまったく気にしないところが彼のメンタルの
強さなのでしょう!(^^)!きっちりライトへのサヨナラタイムリーヒットで勝利!
ここですね〜プロの魂とは!

【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

打てない時には野次ってくれ!そこで委縮せずにかえって燃える男!
画像はつよポン西岡君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西岡 剛内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり814
[ 福原 ]






“ライオンズ戦の見どころ”

サッカー日本代表5大会連続のワールドカップ出場おめでとうございます!(^^)!
最後はハラハラドキドキでしたね〜野球と同じで最後まで諦めずに、
終わってみるまで分かりません。

さて、わずか一日で首位の座を奪われた猛虎!本日からライオンズを
迎えうちます。
公式サイトに見所が掲載されています。
前回は1勝1敗と五分のこのカード。お互いチーム防御率がリーグ1位と
1点を争う好ゲームが予想されます。
ライオンズとの前回対戦は、5月に行われた敵地・西武ドームでの2連戦。
第1戦は3点ビハインドで迎えた四回表、藤井君の安打などで無死満塁の
好機に、西岡君、大和君の連続押し出し四球で1点差。さらに続く好機で、
鳥谷君の2点適時二塁打、マートン君の犠飛でこの回一挙5点を挙げ
逆転に成功し猛虎が初戦を勝利。
第2戦は敗戦でしたが、七回裏から登板した3番手・玉置君が2回を
パーフェクトリリーフという収穫がありました。

ライオンズさんとの交流戦での通算対戦成績は18勝20敗とふたつの
負け越し。
得点数でパ・リーグトップと強力打線のライオンズ戦の鍵を握る男に、
公式サイトはベテラン福原君を挙げています。
今年の福原君はここまで防御率0点台と好調です!
多彩な変化球もさながら、とにかく投球の7割以上がストレートと力強い
ピッチングを展開!先日のファイターズ戦では150キロに迫る剛速球を
連発!(^^)!

このライオンンズ戦に限らず、当初クローザーを予定していた久保君が
不調でファームに行った現在、この福原君、筒井君、加藤君、安藤君の
4人プラス渡辺君の投手陣が、猛虎優勝の鍵を握っていますね〜!(^^)!
期待しませう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福原 忍投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)30勝22敗2分け
[ 5西岡 ]



■2013/6/3 試合結果

対ソフトバンク 4回戦 ヤフオクドーム

神|000 000 000|0
ソ|000 642 00x|12

勝:山田3勝2敗0S
敗:スタンリッジ3勝5敗0S
HR:内川ツーラン6号
阪神:スタンリッジ - 鶴 - 玉置
ソフトバンク:山田 - 嘉弥真 - 岩嵜
──────────

“首位陥落”

冷静さを失った投手は、罠にはまったかのように、泥沼にはまっていった。
そして打線も単調となり、完封負け。引きずらねばいいが、この大敗を。

虎の先発スタンリッジ君が四回6失点という信じられない乱調でKOされました。
二番手の鶴君も一回4失点するなど投壊。猛虎打線もソフトバンク投手陣の
前に得点が奪えず大敗を喫し、一夜で首位陥落です。
試合前までの防御率はセ・リーグ1位の1・72。一方で勝ち星は伸びず3勝。
同僚のメッセンジャー君は6勝2敗、防御率3・57に比べて首脳陣の信頼が
薄いのは、ここ一番での勝負どころで踏ん張りきれないからでしょう。
自らのミスから、冷静さを失い、勝負を焦ってしまうピッチング!課題の残る
敗戦でした。

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★
投手戦が一気に崩れ去りました。三回までは味方の好守や力強い三振で
ホークス打線を抑えていたスタンリッジ君が、四回いきなりホークス打線に
捕まり6失点。次の五回のマウンドに上った2番手の鶴君もいきなり4失点し
ゲームを支配され、けっきょく12失点で零封され敗戦。
3番手の玉置君が最初に2失点しましたが、今季最長の3イニングを投げて
七回と八回は抑えてくれたのが明るい材料でしょうか。完封負けを猛省
しようぜ和田監督様!
首位が一夜で陥落ですが、交流戦は現在7位ですからね〜
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 
本日の画像は、「マツダオールスターゲーム2013」ファン投票の第1回中間発表で、

両リーグ最多となる2万6086票を集めた西岡君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西岡 剛内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎!(^^)!30勝21敗2分け
[ 16安藤 ]





■2013/6/2 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 ヤフオクドーム

神|000 000 310|4
ソ|000 011 010|3

勝:筒井3勝0敗1S
S:安藤1勝0敗1S
敗:パディーヤ2勝2敗0S
HR:松田ソロ7号
阪神:藤浪 - 筒井 - 渡辺 - 加藤 - 安藤
ソフトバンク:パディーヤ - 柳瀬 - 森福 - 五十嵐 - 千賀

6/3の予告先発
神:スタンリッジ
ソ:山田 大樹
───────────

“首位を守り抜け”


リーグ30勝一番乗りを果たし、ついに巨人を抜いて首位に立った(#^.^#)

福岡でのソフトバンクとの決戦!虎の先発はルーキー藤浪君です!
ヤフオクドーム初マウンドの藤浪君は、まったく落ち着いたマウンドで、
五回途中まで素晴らしいピッチングでした。
中村選手の適時打で先制を許すと、六回にもラヘア選手に適時二塁打を
打たれ追加点を奪われます。
五回1/3で2失点とまずまずの内容ながら、公式戦では悔しい初のイニング
途中降板となります。五回の先頭打者への四球など、中盤以降を粘ることが
できなかったことが反省点でしょう。
しかしその後ソフトバンクパディーヤ投手を打ちあぐんでいた猛虎打線が奮起。
七回に代打の神様桧山様の適時二塁打などで3点を奪い逆転。
その後1点差まで詰め寄られましたが逃げ切り、首位巨人が西武に敗れたため、
和田猛虎が首位に立ちました(#^.^#)

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆
四回までは両者譲らず素晴らしい投手戦でございました。
先に沈黙を破ったのはホークス打線でした。藤浪君は五回1/3、103球、2失点で
マウンドを降りましたが、和田監督の代打采配はズバリ的中!七回表、2・3塁とした
場面で代打今成君がしっかり犠牲フライを打って1点を返すと、続く代打の神様
桧山様が右中間へタイムリーツーベースを放ち同点に!更に柴田君がライト前へ
運び、この回一挙に3点を奪い逆転!
八回表には大和君、鳥谷君が作ったチャンスにマートン君が犠牲フライで応え
更に1点追加!八回裏に渡辺君がホームランを浴び1点差になりましたが、
九回は新守護神?安藤君が抑え、9年ぶりにセーブを挙げ4対3で勝利!
久しぶりの首位はいいですね〜(#^.^#)
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆

本日の画像は、2004年以来のセーブですね〜ガッツポーズ安藤君でした!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:安藤 優也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎!(^^)!29勝21敗2分け
[ 0大和 ]




■2013/6/1 試合結果

対オリックス 4回戦 京セラドーム

神|000 000 200|2
オ|000 000 000|0

勝:能見5勝2敗0S
敗:金子千4勝4敗0S
阪神:能見
オリックス:金子千

6/2の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ソ:パディーヤ
──────────
“ワンタイムリーの勝利”


昨日遅ればせながら、不肖『頑張れ阪神タイガース☆』京セラドーム大阪に
初出陣してまいりました!(^^)!

レフトスタンド生観戦リポートイン京セラドーム大阪!
猛虎打線は二、三回に二塁打でチャンスを作りますが、オリックスのエース
金子投手の粘りの投球に先制できず。
虎の先発も我らがエース能見君です!(^^)!
立ち上がりからテンポよく、三回を1安打無失点の滑り出し。

両軍エースともに譲らない素晴らしい投手戦となった試合が動いたのは七回でした。
大和君が2点二塁打を放ち遂に先制!
能見君は見事に1安打完封で今季5勝目を挙げました!(^^)!

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
いや〜久しぶりの素晴らしい投手戦に魅了されました!(^^)!
能見君と金子千尋投手の予想通りの展開となった関西ダービー!
その試合を決めたのはこの日9番に降格した男です。
七回、二死2・3塁のチャンスでレフト線へ先制の2点タイムリーツーベス!
そして能見君にはこの2点で十分でした!(^^)!
強力バファローズ打線をわずか1安打、五回以降はパーフェクトに抑えるナイスピッチング!
鳥谷君、大和君らの好守にも助けられ、見事今季2回目の完封で5勝目を挙げました!
投手戦をワンタイムリーで制した試合なんて、久しぶりやな〜!(^^)!京セラ初観戦の
勝利に感謝(#^.^#)
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


この日のお立ち台は能見君と大和君!
画像は七回表 レフト線先制2点タイムリーツーベースヒットの大和君です(#^.^#)
打ったのはチェンジアップ。初めて9番になり、この打席で悔しさをぶつけましたって

答えていましたな〜(#^.^#)。
つよぽん西岡君が打席に立つ前に何やらアドバイスをうけたようで!
お仲がよろしゅう名コンビに天晴!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大和内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 虎(・.・;)28勝21敗2分け
[ 渡辺 ]






■2013/5/31 試合結果

対オリックス 3回戦 京セラドーム

神|001 002 000|3
オ|102 010 00x|4

勝:井川1勝0敗0S
S:平野佳1勝1敗12S
敗:メッセンジャー6勝2敗0S
HR:高山ソロ1号、李大浩ソロ8号
阪神:メッセンジャー - 渡辺 - 加藤 - 鶴 - 筒井
オリックス:井川 - 比嘉 - 佐藤達 - 平野佳

6/1の予告先発
神:能見 篤史
オ:金子 千尋
──────────
“やられましたな井川様”

かつての猛虎のエースにしてやられましたね〜2003年、そして2005年の
優勝は彼無くしてありえませんでした。井川様お久しぶりでございます。
縦縞時代とはスピードこそ落ちましたが、伝家の宝刀チェンジアップは
健在でございました。


オリックスが初回にバルディリス選手の適時打で1点を先制。
三回に猛虎が追いつきましたが、その裏に糸井選手の適時打で2点を
勝ち越されます。
五回には李大浩選手の8号ソロで4点目を追加され、猛虎打線は六回
1死満塁から鳥谷君の適時打で2点を返し、1点差に迫りましたが、
六回途中から先発した井川君に代えて比嘉投手、八回は佐藤達投手を
投入。九回は平野投手に抑えられて1点差で敗れました。
皮肉にも井川君に今季初勝利を献上。猛虎は3連敗です。

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
交流戦も後半戦に突入!もう一つ波に乗れていない初戦の虎の先発は
メッセンジャー君でしたが、立ち上がりからあまり調子は良くなかったですね。
1点を簡単に先制されました。
しかし三回に移籍後初登録初スタメンのようこそ高山君のソロホームランが
出たことが収穫です。初打席で結果を残せるなんて、そう簡単にできること
ではありませんな〜お会いできることを楽しみにしています!(^^)!
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆

画像は沖縄以来の再会でございます。
渡辺君でした。これから牡丹餅勝利を期待してまっせ!(^^)!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:渡辺 亮投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2013 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。