アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!18勝21敗

2018.05.21 Monday


■2018/5/20 試合結果

対中日 11回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1
中 | 3 1 0 0 1 0 1 0 x | 6

勝:松坂2勝3敗0S
敗:才木0勝1敗0S
阪神:才木 - 岡本 - 尾仲
中日:松坂 - 岩瀬 - 岡田 - 福谷
──────────
“プロ初先発の洗礼“


プロ初マウンドとあれば、緊張しましたでしょう!ましてや受けるキャッチャーもファームでは一緒とて一軍マスク経験が少ない女房ですから。

プロ入り初先発を務める19歳右腕・才木君は初回、連続ヒットを許すとデッドボールで一死満塁のいきなりのピンチ。そして押し出しのフォアボール後にはライト前2点タイムリーヒットを打たれるなど3失点という立ち上がり。
2回にも1点を奪われる苦しい序盤を迎えますが3回、4回は毎回得点圏にランナーを背負いながらもホームを踏ませないピッチング!12安打5失点と課題もたくさん残るマウンドでしたが、先発として118球を投じ相手クリーンアップから三振を奪うなど大器の片鱗を見せました!
ドラゴンズ先発投手相手に5回までヒットは長坂君のプロ初安打の1本のみと苦しい場面が続く猛虎打線は6回、初の1番に抜擢された植田君がヒットで出ると続く糸原君が左中間へタイムリーツーベースヒット!しかし後続が倒れ、畳み掛けることは出来ず1点止まり。才木君のあとは新戦力の岡本君・尾仲君が力投!特に尾仲君は自身のエラーが失点に繋がりましたが2回を投げノーヒット3奪三振!今後の活躍にも期待です!思うように繋がらない猛虎打線は最終回も中日4番手投手に抑えられゲームセット。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★
貧打が深刻のため打線改造も実らず、4カード連続の負け越しで5位に転落となりました。
金本監督は捨て試合ができるようになったのかもしれません。
プロ初先発の才木君をマウンドに送る=敗戦も覚悟のローテーションでしょう。才木君には悪いですが・・・・しかし5回12安打5失点で初黒星を喫した若虎は、あの平成の怪物、中日松坂投手と投げ合うという素晴らしい経験ができましたね〜大きな収穫でしょう。
だからこそこんな試合は打線で勝たねばなりません。
1番、2番に植田君と糸原君を並べ、ロサリオ君を挟んで3番に福留さま、5番に糸井君。代打の切り札の伊藤隼君を今季初めて先発起用。だが、5安打で1点がやっと。6日の中日戦から12試合連続の1桁安打。98年に13試合連続を記録して以来記録的貧打となり猛虎打線に喝!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★

画像はプロ初安打の長坂君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:長坂 拳弥捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所: 霞ヶ浦第一球場










猛虎かく勝てり1559

2018.03.09 Friday


“ここにも居た逸材が”

オープン戦5連敗中の猛虎ですが、敗戦の中にもキラリと光る逸材が出現しています。

2年目捕手の長坂君です。
先の試合にて開幕1軍入りをアピールしました。スタメンマスクをかぶって、まずは3回に二盗を阻止。7回には大和選手に二盗を許すも、続く三盗を阻止して強肩ぶりを披露。
打撃では2打数無安打でしたが、首脳陣は引っ張って鋭いファウルを放つなど攻守でアグレッシブなプレーを高評価。
本人も盗塁を刺すことが一番アピールしたいところと言い切りる若虎でございます。
金本監督も、テレビ中継のインタビュー長坂君の名前を出すほど高く評価。
梅野君や坂本君らに新たにライバルが出現ですね〜開幕1軍入りへ、指揮官に強いインパクトを与えたことは間違いありません。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:長坂 拳弥捕手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月16日


場所:佐藤薬品スタジアム





猛虎かく勝てり1498

2017.12.02 Saturday


“素材は申し分なし”

背番号39番 
長坂 拳弥 捕手

2017年度成績
試合1打席0打数0得点0安打0二塁打0三塁打0本塁打0塁打0打点0盗塁0盗塁刺0犠打0犠飛0四球0死球0三振0併殺打0打率.000長打率.000出塁率.000

素材は申し分なし!未来の猛虎正捕手候補として開花できるか!
師匠である矢野二軍監督に鍛えてもらえる来シーズンに期待しましょう!

春季キャンプを二軍の「安芸組」でスタートしたルーキーイヤーは、正捕手候補として一軍の「沖縄組」へ参加していた坂本君がキャンプ終了後の春季教育リーグ戦で右手の親指を骨折したことから、代わって3月11日に一軍へ初昇格したチャンスもありました。
翌12日には、オープン戦ながら、対讀賣ジャイアンツ戦のスタメンマスクで一軍デビュー。二軍公式戦において71試合に出場し、1本塁打、15打点、打率.173の成績を残しています。7月13日に草薙球場で行われたフレッシュオールスターゲーム2017において、ウエスタン選抜として出場!
10月5日に阪神甲子園球場で行われた対中日戦において、一軍公式戦初出場を果たしたのが唯一の記録でございます。
11月25日から台湾で開催される2017アジアウインターベースボールリーグにおいて、NPBウエスタン選抜にも選出された、まさに未完の大器。

素早いフットワークとキャッチング能力に定評のある守備型捕手として、
「打てて守れる捕手」として活躍した矢野新二軍監督直伝の捕手として成長して欲しいものです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:長坂 拳弥 捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年4月16日


場所:佐藤薬品スタジアム





Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other