アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎!25勝17敗
[ 00上本 ]

■2017/5/24 試合結果

対巨人 9回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 0 0 0 1 2 | 3
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1

勝:森福1勝2敗0S
S:カミネロ0勝1敗13S
敗:桑原3勝1敗0S
HR:上本ソロ3号
巨人:吉川光 - 田原 - 森福 - マシソン - カミネロ
阪神:能見 - 桑原 - 藤川

5/25の予告先発
巨:大竹 寛
神:メッセンジャー

───────────
“焦るな!猛虎打線”

なかなかタイムリーが出ない時ほど、焦らず少ないチャンスを活かせ〜猛虎打線!


甲子園での対ジャイアンツ戦!虎の先発は能見君です。
この日も投手戦となり4回まで無安打で抑えた能見君。そして猛虎打線は突破口を5回に作りました。
福留さまがライト線へスリーベースを放ち、チーム初安打でチャンスを作ります。そして続く鳥谷君が頭部付近にデッドボールを受けるアクシデントに甲子園は騒然となりましたが、この中断の後に一死1・3塁で試合は再開されるも後続が続きません。
先発能見君は4回に3塁のピンチを作りながらも踏ん張りながら好投を見せて7回でマウンドを降りました。
しかし8回、桑原君と9回の球児君が得点許してしまい3点リードされた9回、上本君がレフトスタンドへ第3号ソロホームランを放ち突破口!
しかし反撃もここまででゲームセット。




アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★
焦りが出ていますな〜猛虎打線!早打ちは禁物かな〜アクシデント中断の直後などの絶好のチャンスに繋がらない。
外野フライで得点するチームバッティングを思い出せ!
投手陣は3点以内に抑えているのだから、野手が踏ん張らないと!
早打ちは禁物!積極的に打つとは、初球を打つのではなく好球を逃すなということだぜい!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★



画像は意地の一発上本君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:上本 博紀内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:51 | - | - |
▼ 虎!9勝6敗
[ 00上本 ]

■2017/4/19 試合結果

対中日 2回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 2 0 0 1 0 | 3
中 | 1 0 0 0 0 1 0 1 1x | 4

勝:田島1勝1敗2S
敗:松田0勝1敗0S
阪神:秋山 - 桑原 - マテオ - 松田 - 高橋
中日:ジョーダン - 小川 - 佐藤 - 三ツ間 - 田島

4/20の予告先発
神:青柳 晃洋
中:大野 雄大
──────────
“大記録達成祝せず”


こんな皮肉な敗戦もまた珍しいですね〜しかし常に後手となったアウェー球場ではサヨナラ負けのリスクは高いということでしょう。

鳥谷君の1767試合連続出場がかかった対ドラゴンズ戦ですが、1回裏、虎の先発秋山君が捕まり1点を先取されます。
何とか反撃したい猛虎打線ですが、ドラゴンズ先発投手の真っ直ぐにタイミングが合わず4回表まで0を重ねました。
2回裏以降、リズムを取り戻した秋山君はランナーを出すも無失点できっちり抑え、追加点を許しません。
この秋山君の好投に応えたい猛虎打線は5回表、連続試合出場がかかった鳥谷君が先頭打者安打で出塁、続く北條君がフォアボールを選び、梅野君が送りバントを決め、9番秋山君もワイルドピッチの間に振り逃げで一死満塁とします。このチャンスに上本君が振り抜いた打球はライトへ逆転2点タイムリーヒットとなり逆転に成功。
しかし6回裏、秋山君が捕まり同点に追いつかれ試合は終盤へ。
8回表、勝ち越したい猛虎打線は先頭打者福留さまが左中間へツーベースヒットを放つと鳥谷君もフォアボールで出塁、続く北條君の打席の初球を鳥谷君が今季初の盗塁を成功させチャンスを作ります。北條君のボテボテのサードゴロの間に3塁ランナー福留さまが好走塁でホームイン!3対2と勝ち越します。
8回裏、3番手にマウンドへ上がったマテオ君が竜打線を抑えることができず、またも同点にされてしまいシーソーゲームに。
9回裏、何としても延長戦に持ち込みたい猛虎投手陣は4番手に松田君を投入するもランナーを出してしまい、一死2・3塁のサヨナラのピンチに高橋君がマウンドへ上がりましたが、なんと無情にもサード鳥谷君のエラーで1点を失いサヨナラ負け。痛い1敗を喫しました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★
良きも悪気も昨夜は眠れない夜を過ごしたかな〜鳥谷さま。
この日連続試合出場記録を1767試合とし、金本監督が現役時代にマークした記録を抜いて歴代単独2位という偉業を勝利で飾ることができませんでした。しかしものすごい記録ですけどね〜ドラゴンズの粘り勝ちかな〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★

画像はタイムリーの上本君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:上本 博紀内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2017
[ 00上本 ]



“心機一転の男”

本日はこの男ですね〜
今シーズンから新たな背番号00に変わりました。
少しカッコつけるような打撃フォームがまだまだ残っていますが、小生は上本君に求めるものは、長打力ではなく絶対に三振をしないイヤらしさでございます。まだまだ柵越えを狙うようであれば、活路は見出せないのでは。若虎野手陣が台頭してきました。
だからこそベテランの域に入る上本君には、得意なカモにできるような投手が居るようなキラーぶりを発揮してほしいかな〜
代打出場にも得意な投手がいれば抜群の存在感が出るはずですからね!
新背番号で心機一転の男に期待します。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手




撮影:アナフレ猛虎会『狩野応援隊長☆』


撮影日:2016年04月10日

 
場所:霞ヶ浦第一球場



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1353
[ 00上本 ]


”もっと自分を知れ“

背番号4番 上本 博紀内野手

2016年度成績

試合45打席113打数101得点18安打26二塁打7三塁打0本塁打2塁打39打点8盗塁3盗塁刺0犠打0犠飛0四球12死球0三振14併殺打0打率.257長打率.386出塁率.336

う〜む君も少しがっかりした若虎かな〜上本君!
今年は任期満了によって前年で退任する予定だった選手会長を引き続き務める一方で、春季キャンプから西岡君や大和君と正二塁手争いを展開。しかし、オープン戦で打撃が振るわなかったことから、公式戦の開幕後は西岡君にスタメンを奪われます。
結局開幕から代打で2試合に起用された後に、4月3日から5月7日まで二軍での調整を余儀なくされました。
さらに、6月1日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦の打撃練習中に腰痛を発症。後に前屈できない状態へ陥ったことから、翌2日から1ヶ月にわたって出場選手登録を抹消される。
結局、一軍公式戦全体では2本塁打、打率.257を記録したものの、出場試合数は前年の108試合から45試合に半減。3年連続のセ・リーグ最終規定打席到達を逃したほか、盗塁数も3にとどまった。
おそらく腰痛は飛距離を伸ばそうとして無理を重ねた結果と想像しています。翌2017年シーズンから背番号を00に変更することが球団から発表された上本君!なぜ君は中距離ヒッターにこだわるのか・・・・
その麻薬から目が冷めないかぎり、来季も暗雲がたちこめるぞ〜






参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月16日


場所:霞ヶ浦第一球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 虎!61勝76敗3分け
[ 00上本 ]

■2016/9/25 試合結果

対中日 25回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 3 0 1 0 0 | 4
中 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1

勝:岩貞9勝9敗0S
S:マテオ1勝3敗19S
敗:小笠原2勝6敗0S
HR:堂上ソロ6号
阪神:岩貞 - 安藤 - 能見 - サターホワイト - マテオ
中日:小笠原 - 又吉 - 雄太 - 祖父江 - 岩瀬 - 佐藤 - 岡田
─────────
“連勝で締めと行こう”


確かに最下位争いかもしれませんが、猛虎が竜さんに勝利しました。
あの苦手だったナゴヤドーム!たくさんの竜党が集まるアウェイ球場にて勝ち納めできたのもいいじゃないですか。

対ドラゴンズ25回戦は、虎の先発岩貞君です。
両チームランナーは出るものの後続が断たれ、4回までは息詰まる投手戦となりました。
先制点が欲しい猛虎打線は5回、ヒットとエラーで満塁のチャンスを作ると、今季得点圏打率ゼロの上本君に打順が回ります。カウント2ボール1スト
ライクからの4球目、甘く入ったチェンジアップを振り抜き、左中間オーバーの3点タイムリーツーベースヒット!
7回には2アウトから上本君がヒットで出塁し、盗塁も決めチャンスを広げます。すると4番の福留さまが初球から積極的なバッティング!センター前タイムリーヒットで追加点。7回裏、2番手でマウンドに上がった安藤君がソロホームランを打たれますが、その後の継投では見事無失点に抑え、今カード連勝・そしてチームは4連勝としました!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆☆☆☆
金本監督は来季を見据えた試合を続けていますね〜これが超変革の真骨頂なのかもしれません。金本監督には現役選手である限り休日は有りえないということでしょう。
岩貞君は6回106球を投げ9勝目、2ケタ勝利に王手をかけています。次の登板がラストチャンスですね。
くすぶっていた上本君が最後のラストスパート!今シーズン2軍に甘んじていたことを一気に取り返すような猛アピールです。
そして能見君が中継ぎで登板するのは、福原君の後を考えての登板でしょうか・・・・
今日で4位のヤクルトとは0.5ゲーム差。残り本拠地での3試合を連勝で締めくくろうじゃありませんか!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆☆☆☆


画像はラストスパート上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪







author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 虎!59勝76敗3分け
[ 00上本 ]

■2016/9/22 試合結果

対広島 25回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 1 0 1 0 2 0 | 4
広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1

勝:藤浪7勝11敗0S
敗:ジョンソン15勝7敗0S
HR:北條ソロ4号、上本ソロ2号、高山ツーラン8号、鈴木ソロ28号
阪神:藤浪
広島:ジョンソン - ジャクソン - 大瀬良
─────────

“やはり君がエースだ“

優勝チームの最多勝投手と投げ合って完投勝利ができる男は猛虎には君しかいないでしょう。ナイスピッチングでした。


カープ先発・ジョンソン投手の前に序盤3回までパーフェクトに抑え込まれた猛虎打線ですが、2巡目に入った4回表に1番北條君がレフトへ第4号先制ソロ!6回表には2番上本君もレフトへ豪快に第2号ソロを放ちリードを2点に広げます!
投げては対カープ戦に相性が悪かった藤浪君が、8回まで散発4安打のナイスピッチング!完封目前の9回裏一死から一発を浴びますが、見事5安打1失点で完投勝利を挙げました!
8回表に3番高山君の第8号ツーランで突き放し4対1で対カープ最終戦を勝利した猛虎ですが、通算対戦成績は7勝18敗。
来年に向けての勝利でしょう!


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆☆
好投手を揺さぶったのは、虎の1・2番コンビでした!常にこうありたいのですが今シーズンは少々遅すぎましたね〜本塁打もよろしいのですが、できればヒットと盗塁で揺さぶれる1・2番コンビに成長してほしいものです。
それからクリーンナップにつないでいく!セオリー通りの攻撃かもしれませんが、確実に点を奪っていくための課題でしょう。
今年は本当に好不調の波が激しかったのが藤浪君でしたが、一番はマインド的な問題だったのでしょうか・・・・やはり球威があってもプロの打者は甘い球は見逃さない・・・そんな経験値を積んだシーズンであったかなあ。
赤ヘルさんに負けすぎた猛虎!来季は必ずリベンジですね。
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★☆☆



今年は藤浪君をカメラに収めていません申し訳ありません。
先輩としての意地の一発を打った上本君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月10日


場所: 霞ヶ浦第一球場






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1275
[ 00上本 ]


“悩める選手会長の試練”

中堅組も盛り返す! 
1軍復帰即スタメン起用され、値千金の今季1号で金本監督を喜ばせた男がいました。
1点リードされた直後の8回2死、左中間席中段まで届く豪快弾。
流れを一気に引き戻す同点ソロを打った上本君です!

試合前時点で、今季1軍20試合出場の打率1割3厘。7月23日に出場選手登録を抹消されてから1カ月間、真夏の鳴尾浜を主戦場とした上本君。
2軍戦では本職外の三塁も守り、顔は日焼けで真っ黒でした。
この日の2安打には意地が詰まっていたに違いありません。

監督も小力がある上本君らしさがやっと出たと評価。
あまり本塁打を狙って欲しくはないが、今はそんな悠長なことは言ってられませんな。とにかく結果が一番でしょう。
横浜戦での活躍を期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月10日


場所:霞ヶ浦第一球場






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:49 | - | - |
▼ 虎!25勝26敗3分け
[ 00上本 ]

■2016/5/31 試合結果

対楽天 1回戦 Koboスタ宮城

神 | 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1
楽 | 0 1 1 1 0 0 5 1 x | 9

勝:則本5勝3敗0S
敗:能見3勝4敗0S
HR:ウィーラー ソロ8号、岡島ソロ1号
阪神:能見 - 榎田 - 秋山
楽天:則本

6/1の予告先発
神:青柳 晃洋
楽:リズ
───────────
“2016年交流戦開幕“

パ・リーグで一番勢いのないチームに勢いづかせるような敗戦を喫しなくとも〜って嘆きたくなるような・・・・


敵地・仙台で交流戦白星スタートといきたい金本猛虎でしたが、先発能見君が序盤の一発攻勢に沈み主導権を奪われました。
猛虎打線もイーグルスのエース前に5回までノーヒットと沈黙。
3点を追う6回表、一死から1番鳥谷君が待望のチーム初ヒット!続く2番上本君のタイムリーツーベースで1点を返します!
この1点で流れを変えたい猛虎打線でしたが、能見君のあとを受けた救援陣が大誤算。終盤に失点を重ね1対9の大敗を喫してしまいました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★
なんだかな〜ベンチを温めている上本君しっかりせ〜な選手会長だろ!って言いたくなってしまいました。
とにかく元気がないって言いますか、試合に出なくても守備や代走で目立ってほしいものです。
北条君や大和君が打撃好調かもしれないけれど・・・西岡君も欠場なのにな〜
どうも今年の猛虎は鳥谷君のスランプもありますが、二遊間に元気がないことが歯がゆく感じます。この日の敗戦の直接の原因ではないのですが、どうも中堅の中心選手に元気がないのが残念かな〜
楽天は今パ・リーグで最下位だというのにこの完敗も寂しい。
つまりもし猛虎がパ・リーグだったらBクラス間違い無しかな〜って
こぼしてしまいました。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★


画像は元気出せよ上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月10日


場所:霞ヶ浦第一球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2016
[ 00上本 ]



“春季キャンプ打ち上げ”

金本猛虎が29日、沖縄・宜野座キャンプを打ち上げました。
選手会長の上本君が「宜野座のみなさん、阪神園芸のみなさん、1カ月間キャンプにご協力くださいましてありがとうございました。これから関西へ戻り、オープン戦、公式戦と戦っていきますが、皆さんに『超変革』した姿をお見せし、盛り上げていきたいと思いますので、宜野座から温かい声援よろしくお願いします。1カ月間本当にありがとうございました」とあいさつ。
最後は選手、スタッフで一本締めを行い、1カ月にわたるキャンプを終えました。

キャンプ総括インタビューに答えた金本新監督。
現役時代以上に疲れた表情に見えたのは小生だけでしょうか・・・
キャンプMVPも特に考えておらず、最後に投手陣では榎田君が出てきたこと、そして能見君とメッセの仕上がりの状態を評価。
そして野手では鳥谷君のリーダーシップと高山君の予想以上の力量!そして横田君の嬉しい誤算などなど
盛りだくさんの春季キャンプでございましたが、これからが本番ですぞ〜疲れが選手以上に出るのが監督業!
超変革という言葉が選手会長から出ましたので、まずは金本イズム注入に成功のキャンプだったのではないかと。

画像はキャプテン上本君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日

 
場所:横浜スタジアム



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2016
[ 00上本 ]



“球児君がマウンドに”

4年ぶりに球児君が沖縄・宜野座のマウンドに帰ってきました。
紅白戦で今季初実戦に臨み、2回を投げ、打者8人に1安打1四球、無失点の内容。
初回1死から2番緒方君に右翼線二塁打を浴びるも、続く西岡君を高め145キロ直球で詰まった中飛に打ち取る。2死二塁から4番良太新井君には、初球にこの日最速の147キロをマーク。
力で押し切るかと思いきや、2球目には104キロのスローカーブで翻弄。ベテランらしい投球で遊ゴロに切ってとり、この回を無失点に抑えた。
 2回は、先頭ペレス君を四球で歩かせるも、続く梅野君を143キロ直球で左飛、横田君を外角高め146キロで空振り三振。
最後は小宮山君を三飛に抑え、ファンからは大きな拍手が送られました。
やはり三振が少ないのが気になりますが、先発であれば打者の嫌がる球種が必要ですね。井川君がチェンジアップを武器に三振を取っていたように、フォークの連投では長いイニングが投げられません。
細かいことを望めばきりがありませんが、球児君にはこれまでの経験と勝負勘というものをチームに植え付けてくれることが一番の仕事でしょう。

画像は4打数4安打の大暴れを見せた上本君です。
能見君のフォークを左前へ、メッセンジャー君から中前打。新外国人ドリス君の外角スライダーを右前へ、最後は高橋君から右翼線三塁打を放ち、猛虎投手陣を総なめ?
西岡君と大和君との二塁レギュラー争いがヒートアップです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日

 
場所:横浜スタジアム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:13 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1219
[ 00上本 ]

“キャプテンの資質に思う”

背番号4番 上本 博紀内野手

2015年度成績

試合108打席452打数375得点18安打95二塁打18三塁打1本塁打4塁打127打点31盗塁19盗塁刺11犠打29犠飛0四球44死球4三振69併殺打1打率.253長打率.339出塁率.338

確かに西岡君の欠場の穴を埋めてくれたと思う。
だが、勝ち取ったとは思えないのが小生でございます。
8月の広島戦でダイビングした際に腰と股関節を強打し、出場登録を抹消され、左上前腸骨棘亀裂骨折と診断されたが、26日に一軍復帰を果たす。しかし、9月には左太もも裏の肉離れで再び登録を抹消された。
結局、肉離れから復帰できず2015シーズンは108試合の出場にとどまった。

怪我に強い選手になって欲しいのも大切だが、もう一つ上本君に要求したいのは、チームをけん引するカリスマ性のようなものかな〜
先輩である鳥谷君の影響を受けすぎているのか・・・・クールであればいいのではなく、もっと暴れまくって欲しいというのが率直な感想です。
大和君にセカンドを守らせちゃ〜いかんぜよ!
キャプテンの超変革に期待します。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:45 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1155
[ 00上本 ]



“金本初指導”

なにやら背番号が決まらないのか〜体格が良く特注サイズなのか・・・・
これだけコーチ陣が刷新されるので監督の背番号も慌てて検討中かもしれませんね。

金本知憲新監督が24日、甲子園球場で行われた野手の秋季練習をウインドブレーカーとジャージー姿で視察し、就任後初めてグラウンドで選手を指導しました。

初めはじっと見つめていた監督でしたが、打撃練習が始まるとケージ裏へ移動し、次々と選手に声を掛けたそうです。
上本君と大和君には打撃が小さくなりすぎていると指摘。
全部右にうまく打とうとしているので、力強く引っ張るよう要求。
豪快な打撃を見せた育成選手の原口君が目に留まったようです。
日本シリーズが始まりましたが、ソフトバンクやスワローズの選手からすれば高校野球のような打球では?若虎野手陣の育成が急がれます!

画像は指摘を受けた上本選手会長です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年04月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:29 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1141
[ 00上本 ]

“キャプテンも帰ってきた”

昨日紅白戦を行って調整した猛虎ナイン
左太もも裏を痛め離脱していた上本君も合流しました。
この日は6イニング制の紅白戦を行い、3打数1安打。三塁線を破る当たりでは二塁まで到達。足の状態の回復ぶりを猛アピールしました。
史上初の5割を切った成績でのクライマックス進出です。最高の下克上舞台が待っていますが、呉 昇桓君の出場が見込めず厳しい状況でしょう。
やはり上本君を中心とした若虎の活躍に期待したいものです。
来季の楽天の新監督に梨田氏が決定しました。猛虎の監督にはなりたくないのかな〜プレッシャーがありますね。
ともあれCS終了までは新監督構想の動きを封印した球団側の配慮を受けて、和田猛虎の最後の戦いが始まります。



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:48 | - | - |
▼ 虎!61勝55敗1分
[ 00上本 ]

■2015/8/29 試合結果

対ヤクルト 21回戦 甲子園

ヤ|100 000 052|8
神|100 001 002|4

勝:秋吉6勝1敗0S
敗:メッセンジャー8勝11敗0S
HR:上本ツーラン4号、山田ツーラン33号
ヤクルト:石山 - 久古 - 秋吉 - オンドルセク - 徳山
阪神:メッセンジャー - 福原 - 高宮 - 二神

8/30の予告先発
ヤ:館山 昌平
神:岩崎 優
─────────
“接戦に負けるな“

逃げ切りのゲーム展開だったけど、一瞬の隙を突かれてやられた〜メッセ君は
出鼻と最後の終盤に攻め込まれました。燕さんの打線のつながりをほめましょう。

先発のメッセンジャー君が初回、センター前ヒットを許し先制点を与えますが裏の攻撃で福留君がライト線に同点タイムリーを放ちすかさず同点!
不安定な立ち上がりを見せたメッセ君ですが二回以降は燕打線を手玉
に取り七回まで3塁を踏ませないピッチングを披露!
石山投手をなかなか捉えきれない猛虎打線でしたが六回、2アウトから今成君、隼太君の連打で1・3塁とすると続く藤井君がしぶとくレフト前に運び待望の勝ち越し点!投球数が100球に差し掛かったメッセ君は八回のマウンドにも上がりますが突如崩れました。
先頭にヒットを許すと送りバント後にセンターオーバー同点タイムリーツーベース、そして右中間タイムリースリーベースを打たれたった2球で逆転を許し悔しい降板。
さらに代わった福原君も流れを変えられずこの回5点を奪われると、最終回に
も4番手の二神君がツーランを被弾。6点のビハインドを背負った猛虎は
上本君にツーランが飛び出しますが及ばず4対8で敗戦。



アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★
今セリーグで状態の良いチームが猛虎、そして燕さんに続き竜さんでしょう。
メッセ君を攻略した打線は素晴らしい。そしてもっとマウンドに行ってあげろよ〜中西コーチでしょうね。6安打4失点で9勝目を逃したメッセ君。悔しいマウンドとなりました。
今の猛虎が一番マークせねばならないのが燕さんです。今日の試合をどう勝利するか!若き左腕に託すマウンド!猛虎打線が援護してくれることを期待しませう!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★

画像は復活のパンチ上本君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:59 | - | - |
▼ 虎!41勝43敗1分
[ 00上本 ]

■2015/7/20 試合結果

対巨人 15回戦 甲子園

巨|100 000 001|2
神|000 000 000|0

勝:マイコラス6勝3敗0S
S:澤村4勝3敗21S
敗:岩田5勝5敗0S
HR:長野ソロ9号
巨人:マイコラス - 山口 - マシソン - 澤村
阪神:岩田 - 安藤 - 高宮 - 歳内

7/21の予告先発
巨:杉内 俊哉
神:メッセンジャー
──────────
“やはり打線次第だネ”

後半戦の首位攻防!甲子園球場は今年一番の46000人超えの満員御礼となった伝統の一戦は、後半戦の行く末を占うような好試合となりました。


初回に不運な内野安打をきっかけに先制を許した岩田君ですが、以降は本来の調子を取り戻し七回を無四球、6安打1失点のナイスピッチング!
しかし、後半戦の鍵を握る打線が相性の悪いマイコラス投手の前に沈黙。
六回以降の再三のチャンスにもあと1本が出ません。
逆に九回表、長野選手にファウルフライを落球した直後に一発を浴びてしまい万事休す。0対2で敗れ、後半戦白星スタートはなりませんでした。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★
やはり打線かな〜って思ったのでないでしょうか〜甲子園に集った虎党様・・・・後半戦の鍵は確実に得点をすること。そして苦手投手の克服です。
ガンちゃん岩田君は申し分ない投球。
高宮君の失点は野手のミスから出たようなもの。これが野球なのでしょう。
再三のチャンスにホームが遠かった猛虎
期待のクリーンアップが不発。マートン君が2度好機で凡退するなど再三の好機をものに出来ず、球宴期間を挟んで2試合連続の完封負けを喫しました。
バックネット裏から観戦した渡辺謙さんも試合後、硬い表情で球場を後にしたそうな・・・・
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★

画像は2安打の上本君です

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:50 | - | - |
▼ 虎!39勝39敗1分
[ 00上本 ]

■2015/7/9 試合結果

対中日 15回戦 甲子園

中|000 002 000 00|2
神|100 010 000 01x|3

勝:安藤1勝2敗0S
敗:福谷2勝3敗18S
HR:ゴメス ソロ12号
中日:小熊 - 又吉 - 田島 - 岡田 - 福谷
阪神:秋山 - 高宮 - 福原 - 呉昇桓 - 安藤

7/10の予告先発
神:メッセンジャー
巨:ポレダ
─────────
“不思議な勝利だね“
なぜすんなり勝てないのか〜と思っていると、あっけなく勝利が転がり込んでこることがあります。あれだけホームベースが遠かったのに不思議なものですね〜

猛虎打線は初回、先頭の上本君がヒットを放つと、二死1・3塁から5番マートン君がレフトへ先制タイムリー!さらに五回には4番ゴメちんがレフトスタンドへ特大12号ゴメパンチを叩き込んで追加点を挙げます!
今季初登板初先発の秋山君は序盤から伸びのある真っ直ぐでドラゴンズ打線を手玉に取り五回無失点の好投を見せますが六回に一死2・3塁から3番平田選手にレフト前2点タイムリーを浴び試合を振り出しに戻されました。
その後は両チームとも巧みな継投策を見せ、なかなか試合の均衡を破ることが出来ずにそのまま延長戦に突入。
十回表、4番手の呉昇桓君が一死満塁の大ピンチを切り抜け、十一回表には5番手安藤君が下位打線からの攻撃を難なく断ち、流れを猛虎に引き寄せたのでしょう。
直後の十一回裏、先頭の上本君がフォアボールで出塁すると、送りバント後、連続フォアボールで一死満塁と絶好のチャンスを迎え、本日猛打賞のマートンへの初球がパスボールとなり3塁ランナーの上本君がホームへ生還!
3対2のサヨナラ勝ちを収めました!

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆
まずは秋山君!勝たせたかったですね〜だけどだいぶ投球フォームが変わっていたような気がしました。九回完投型に切り替えたのかは謎ですが、久しぶりの勝利はお預けとなりました。やはり同じ打者に手駒にとられてはな〜課題もありました。
前半のチャンスにすんなり追加点で逃げ切れないかな〜と思いましたが・・・
この日は中継ぎ陣が踏ん張ってくれました。
最後は労せずしてのサヨナラ勝ちでしたが、ヒーローが生まれないサヨナラ勝利の味気ないこと!田上君が代打されたけど〜あそこで打席に入ってサヨナラ打という構図になれないのが口惜しい。日替わりヒーローが出ないとね〜和田監督様!守備で引き締まっていたとの監督コメントですが、上本会長はエラー多すぎだな〜大和君はやはり天才だが打撃がな〜天は二物を与えずですが、やはりまだまだ練習不足を感じる試合でございます。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆

画像はしっかり守っていこうぜ上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:40 | - | - |
▼ 虎!32勝33敗
[ 00上本 ]


■2015/6/20 試合結果

対ヤクルト 9回戦 甲子園

ヤ|000 100 000|1
神|010 020 10x|4

勝:メッセンジャー5勝5敗0S
S:呉昇桓2勝1敗19S
敗:石川4勝7敗0S
HR:マートン ソロ1号
ヤクルト:石川 - 秋吉 - 石山 - 山本
阪神:メッセンジャー - 福原 - 呉昇桓

6/21の予告先発
ヤ:新垣 渚
神:藤浪 晋太郎
─────────

“出ました待望の一発“

やっと出ましたね〜見た目はまだまだ本来の打球ではないかもしれませんが、まずはこの一本から調子をあげてくださいマートン様!

猛虎打線は二回、5番マートン君がレフトスタンドへ待望の今季第1号ソロホームランを放ち先制点あげるスタート!
虎の先発・メッセンジャー君も本来のピッチングをすっかり取り戻してくれています。
四回に同点に追い付かれ、さらにフォアボールなどで無死満塁のピンチを迎えますが、下位打線の攻撃をなんとか断ち、勝ち越しは許しませんでした!
すると五回、先頭の藤井君がヒットで出塁すると9番メッセンジャー君が送りバント成功!上位に帰って2番上本君がレフト前へ勝ち越しタイム
リー!さらに4番ゴメちんにもタイムリーが飛び出しこの回2点目!7回にもゴメちんが2打席連続タイムリーを放ち1点を追加!
メッセンジャー君は七回7奪三振1失点の内容で2番手福原君へスイッチ!最後はクローザーの呉昇桓君が三者凡退で試合を締め4対1で勝利!

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆
交流戦でパ・リーグにコテンパにやられましたが、考えてみたらセ・リーグで勝ち越したのは和田猛虎だけです。
そしてその交流戦を挟んで2連勝を飾り気がつくとセ・リーグ2位へ浮上となりました!
ともあれ、ここまでまったくみられなかったマートン君とゴメちんのアベックタイムリーが出たことが何よりの再発進じゃないですか〜嬉しいですね。
そしてメッセンジャー君も完全復調!それに藤浪君、ガンちゃん、能見君が続きます!和田監督から岡田監督交代説まで出ましたが、小生は絶対反対です。なんだかんだと和田監督!優勝を狙うためには勝負の鬼!私情を絶対に挟まず!85年打線を忘れる守りの野球に徹すること。初志貫徹ですよ!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆


画像は抱っこちゃん上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:35 | - | - |
▼ 虎!28勝28敗
[ 00上本 ]

■2015/6/6 試合結果

対日ハム 1回戦 甲子園

日|000 000 000|0
神|000 100 00x|1

勝:メッセンジャー4勝5敗0S
S:呉昇桓2勝1敗16S
敗:大谷7勝1敗0S
日ハム:大谷 - 石井 - 白村
阪神:メッセンジャー - 呉昇桓

6/7の予告先発
日:吉川 光夫
神:能見 篤史
─────────
“ナイスゲームだ猛虎“

猛虎打線のイライラは最近慣れてきたけれども、何せこの日は負けなしの怪物大谷投手でしたからね〜
そしてパ・リーグ首位をひた走るハム打線を完封は素晴らしいではないですか!

猛虎の最強右腕の調子がやっと戻ってきました!ダイエットしたからでしょう〜メッセンジャー君が、雨天中止スライドの影響も全く感じさせずファイターズ打線の前に仁王立ち!八回を投げ切って128球、散発2安打無失点という素晴らしいピッチングを魅せてくれました。
さて、怪物大谷投手を甲子園に迎えた猛虎打線も手がでません。
しかし四回裏に上本君のタイムリーで挙げた虎の子の1点を守り切り、最後は守護神・呉昇桓君が圧巻の3者連続三振!1対0で勝利を収め、勝率を5割に
戻しました!



アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆
開幕7連勝中の怪物大谷投手に初黒星を付けた猛虎!
今年は負け方が極端によくありませんが、勝ち方が申し分ないのが和田猛虎の特徴でしょうか!とにかくいい試合でした。小生投手戦が好きなもので個人的見解ではありますが、あの大谷投手も人の子だなとも感じましたネ!
今年の上本君の活躍は素晴らしい!選手会長になった昨年はどうなるかな〜と心配でしたが、あの小さな身体でボールを怖がらない根性は目を見張るものがあります。
点を取られなければ絶対に負けない!この勝利パターンで勝率をやっと5割に戻した和田猛虎!シーズン最後に頂点に立てばいいじゃないですか!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆



画像は選手会長上本君でした!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:21 | - | - |
▼ 虎!25勝28敗
[ 00上本 ]

■2015/6/2 試合結果

対ロッテ 1回戦 甲子園

ロ|100 100 004|6
神|011 000 100|3

勝:上野1勝0敗0S
S:西野0勝2敗13S
敗:呉昇桓1勝1敗14S
HR:クルーズ ソロ13号、角中満塁3号
ロッテ:涌井 - カルロス・ロサ - 上野 - 西野
阪神:岩田 - 福原 - 呉昇桓

6/3の予告先発
ロ:イ・デウン
神:藤浪 晋太郎
───────────
“打った打者を褒めるべき“

今更ですが、パ・リーグの打者は当たり前のようにホームランを狙ってきますね。前回の西武戦もそうでしたが、この日も悪夢のようなホームランで負けました。


初回に先制を許したガンちゃん岩田君ですが、前回登板の疲れが残っていましたね〜二回裏に7番隼太伊藤君の犠飛で同点に追いつきます。
三回表のピンチを鶴岡君や福留君らの好守で凌ぐと、直後の三回裏に4番ゴメスの適時二塁打で勝ち越しに成功しましたが、ガンちゃん苦しいピッチングが続きました。
マリーンズのホームラン攻勢で再び同点とされ、中盤こそ投手戦に変わります。
結果岩田君は七回を投げ切って7安打2失点の好投でマウンドを降りましたが、その裏に代打坂君の今季初安打を口火に上本君の適時打で勝ち越し、5勝目の権利を持って救援陣にマウンドを託しましたが、九回表に悪夢が待っていました。
呉昇桓君が満塁のピンチからまさかの逆転満塁弾。
3対6でカード初戦を落とし3連敗です。

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★
冒頭申し上げましたが、あの場面で首位打者のホームランを誰が予想したことでしょう。ただし、パ・リーグのホームラン攻勢は要注意でしょう。
打った角中選手を褒めるべき。呉 昇桓君の感情を表に出したシーンを初めて見ました。
角中選手の経歴を聞いて鳥肌が立ちましたが、四国アイランドリーグからドラフト7位入団でここまで這い上がってきた選手だそうです。球児君の騒動直後にサヨナラ負け・・・・何か因縁めいたことは言いたくはありませんが、このホームラン攻勢にはくれぐれも気つをけていきませう。勝ちを逃した大きな敗戦です。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★


画像は勝ち越しタイムリーの上本君です。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:43 | - | - |
▼ 虎!25勝26敗
[ 00上本 ]

■2015/5/30 試合結果

対西武 2回戦 西武プリンス

神|010 001 000|2
西|013 410 00x|9

勝:菊池1勝2敗0S
敗:横山0勝1敗0S
HR:上本ソロ2号、メヒア ソロ8号、中村ツーラン13号・満塁14号
阪神:横山 - 石崎 - 山本 - 安藤
西武:菊池 - 岡本篤 - 大石

5/31の予告先発
神:能見 篤史
西:郭 俊麟
──────────
“ここにも天敵がいた“
なるほど〜接戦には強いが、天敵には弱い猛虎!またまたこの埼玉の地にも天敵が居たとは迂闊でございました。


西武プリンスドームに名前が変わってたのですね〜しかし良く改名する球場です。
虎の先発はルーキーの横山君です。ライオンズは菊池投手で始まった試合は、二回表に誕生日鶴岡君のツーベースで先制しました。
しかしその裏、すかさずソロを浴びて同点となる横山君。
そして三回裏にはライオンズ強力打線の洗礼を受けました。
そして2番手同じくルーキーの石崎君とて、ライオンズ打線の集中砲火を浴びます。
四回裏、ライオンズ主砲中村選手に満塁打を浴びてしまいました。
この日は若虎投手洗礼デーかな〜と思いきや、六回から山本君がマウンドへ上がり、怖い打者を三者三振と抑え、七回も抑えきりましたのが収穫ですね。
猛虎打線は六回に上本君がレフトにソロを打つも、ホームが遠くゲームセット。

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★
西武先発の菊池投手は140キロ台後半の直球が適度に荒れながら、ポイントでスライダーやカーブが冴え渡り、これが厄介な結果となりました。
猛虎打線はどちらかというと変化球投手に弱いのですかね・・・・
この日は七回まで153球を投げさせながら、2点しか奪えず。
菊池投手相手に13年以降、3年間で4連敗。先発登板試合では5戦5敗の相性の悪さとなればシャレになりません。
ここまで交流戦は4連勝発進していましたが、必ず猛虎には連勝ストッパーがいますね〜埼玉にも居たとは・・・・
ただし、この日は点も取られすぎ!となれば接戦を制していくしかないですよ〜和田監督様!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★


画像は上本君!この男のいいところは決してボールを怖がらないところですね〜体重をしっかりのせれば、大和君も変わるんじゃないかな〜って思いました。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月31日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:16 | - | - |
▼ 虎!15勝18敗
[ 00上本 ]

■2015/5/8 試合結果

対広島 5回戦 甲子園

広|005 200 001|8
神|001 001 100|3

勝:戸田1勝0敗0S
敗:藤浪1勝4敗0S
HR:丸ツーラン2号
広島:戸田 - 今村 - 永川 - 一岡 - 中崎
阪神:藤浪 - 小嶋 - 島本

5/9の予告先発
広:ジョンソン
神:能見 篤史
──────────
“どうした晋太郎!“

若虎がもがいています。この若虎に勝ち星がつき始めないとなあ・・・・
それとも鯉に風が吹いてきているのか・・・


虎の先発藤浪君が勝てない!
初回こそ自己最速となる158キロの真っ直ぐで球団最速記録を更新し、三振を奪うなど上々のスタートを切ったが、三回、先頭打者にヒットを許すと続く犠打の際に梅野君が2塁へ悪送球
ここでリズムを崩すような男ではなかったのだが粘れなかった。
このイニング一挙に5失点。これだけ乱調な藤浪君は初めて見ました。
四回にもツーランホームランを許すなど五回8安打7失点と先発の役割を果たせずマウンドを降ります。
一方の猛虎打線は三回に西岡君のライト犠牲フライで
1点、六回、七回にも1点を重ね点差を縮めますがチーム合計で4安打に終わ
り3対8で敗戦となりました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★
藤浪君の調子自体は良かったと評価した和田監督。バッテリーの工夫がなかったと・・・梅野君また悩んじゃいますね〜最近色々叩かれているでしょう。二年目の試練かもしれません。
やはりコントロールかなあ〜時に荒れ球も必要ですが、低めへのコントロールがなければ打たれます。
そしてこのカードで一軍登録された二人が明暗を分けました。
もう9年目ならベテランの域ですね〜小嶋君が2回パーフェクトピッチで首脳
陣にアピール!
期待の大砲中谷君は裏をかかれてバットが動かずの三振!
鯉の吹く風に煽られそうな敗戦です。切り替えましょう。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★


画像は一時の打撃不振から復調上本君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 虎!13勝14敗
[ 00上本 ]

■2015/4/30 試合結果

対ヤクルト 6回戦 甲子園

ヤ|001 000 000|1
神|000 010 40x|5

勝:高宮1勝0敗0S
敗:中澤1勝1敗0S
ヤクルト:新垣 - 中澤 - 秋吉 - 徳山
阪神:岩本 - 松田 - 高宮 - 福原 - 呉昇桓
─────────
“この試合展開を続けよう”

いい試合です!これが猛虎の勝利の方程式ですね。四連勝となりいよいよ巨人との決戦です。小生も出陣いたします!

4月15日以来の先発となった岩本君!ファームで反省してきました。
初回から素晴らしいピッチング!三回表にタイムリーで先制を許しますが、五回表のピンチでは4番打者を併殺打に仕留めるなど、五回4安打1失点の上々な内容でした。
猛虎打線は隼太伊藤君が調子いいですね〜タイムリーツーベースは深い左中間の大きなあたりは長距離打者級です。
ここまで投手陣が粘れば終盤猛虎打線が繋がりました。
福留君が口火を切るスリーベース!さらに代打俊介君の10球粘っての四球などで二死満塁となり、頼れる選手会長上本君が走者一掃のタイムリーツーベースで勝負あり!
その後は福原君と呉昇桓君の隙を見せない継投で逃げ切り、連勝を4に伸ばしました!


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
先発の岩本君の甲子園初勝利はお預けになりましたが、和田監督は勝ちにいく采配をしました。勝機を逃さなかったですね〜昨年8月以来の4連勝です。
代打攻勢も良かったね〜最後は野手が江越君しか残っていないくらい投入!
投手がマウンドで不甲斐ない投球をすると情けないぞ〜というナインの雰囲気が伝わってきます。だからこそマウンドに上がる投手陣に緊張感がありますね。高宮君はそんな積み重ねが功を奏した牡丹餅勝利でしょう〜おめでとう。
打線は選手を信じて打たせれば問題ないのでは。
ここ数試合点少数得点が素晴らしい。
東京ドームでまたあの新人投手にリベンジですね〜阪神打線完封劇から調子を上げて負けなしです。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆



画像はシャイな選手会長上本君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年04月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:23 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1102
[ 00上本 ]



“伝統の一戦に思う”

和田猛虎!20年ぶり巨人ルーキーに完封負け!
こんな見出しでしょうか〜スポーツ紙のプロ野球コーナーは・・・


巨人ドラフト3位高木投手にわずか2安打で完封され、今季初連敗を喫した和田猛虎。
「伝統の一戦」1001敗目で、相手新人投手に完封を許すのは95年の河原投手以来、なんと20年ぶりというおまけがつきました。

確かにまったくタイミングが取れていませんでした。
初対戦というマイナス要素を加味しても想定外だったのでしょうか?
曲がり幅の大きいものと小さいもの。敵将原監督が「高木ボール」と名付けた2種類のカットを操り、直球に差し込まれる場面も多く、シュート、カーブも織り交ぜられた多彩な投球術に完敗です。
しかし小生はその前兆が第二戦からあったと思っています。
同じく初対戦となったポレダ投手を猛虎打線は打ちあぐねました。
小生生観戦していたのですが、特に右打者はインコースの球をのけぞるのですが判定はストライクとなります。おそらく長い腕から振り下ろされた変化球がデッドボールに感じるのでしょう。
変化球に対して本能的な恐怖心が残ったまま、次の試合もよく曲がる変化球投手に対して悪循環が生んだ結果と考えます。
変化球に弱い猛虎打線というレッテルを貼られぬよう、甲子園にて調整してもらいたいものです。
画像は第二戦でホームランの上本君でした!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆︎』


撮影日:2015年04月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:43 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1099
[ 00上本 ]


“異例の出陣式”

何を思い立ったのか?和田監督が異例の“出陣式”を行ったようです。

鳴尾浜での全体練習前の出来事。ナインを集め静寂に包まれる中、開幕1軍メンバーを1人1人読み上げました。
開幕戦の出場選手登録名簿(最大28人)のNPBへの申請は、この日が期限(公示は25日)。指揮官自ら行った公開通達が、1年契約で臨む4年目への強い意気込みをうかがわせます。
注目はやはりドラフト2位の石崎君と同3位の江越君の新人2選手。
そして昨年11月に育成から支配下登録された島本君が嬉しい開幕1軍入りを果たしました。
オープン戦の最近3試合で2点しか取れておらず、ゴメス君や大和君ら不振の選手もいますが、指揮官は状態がいい選手はそのまま開幕に入って突っ走れ!そして悪い選手は苦しめばいいと前向きです。
指揮官が自信を込めて申請した以下の布陣で、開幕を迎えます!

投手 13 榎田 大樹
投手 16 安藤 優也
投手 19 藤浪 晋太郎
投手 21 岩田  稔
投手 22 呉  昇桓
投手 30 石崎  剛
投手 54 R.メッセンジャー
投手 56 松田 遼馬
投手 64 桑原 謙太朗
投手 69 島本 浩也
捕手 44 梅野 隆太郎
捕手 45 清水  誉
捕手 50 藤井 彰人
内野手 1 鳥谷  敬
内野手 3 関本 賢太郎
内野手 4 上本 博紀
内野手 5 M.ゴメス
内野手 7 西岡  剛
内野手 32 新井 良太
内野手 35 坂  克彦
外野手 00 柴田 講平
外野手 0 大   和
外野手 8 福留 孝介
外野手 9 M.マートン
外野手 25 江越 大賀
外野手 61 田上 健一
外野手 68 俊   介

画像は見事セカンドレギュラーを勝ちとりました!選手会長上本君です。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:35 | - | - |
▼ 虎!オープン戦2勝2敗
[ 00上本 ]




■2015/3/4 試合結果

対福岡ソフトバンク オープン戦 甲子園

ソ|001 000 200|3
神|000 000 000|0

ソ:松坂-スタンリッジ-岩嵜-飯田
神:能見-渡辺-榎田-安藤-松田-高宮

――――――
“主役を奪われ”

甲子園に怪物が帰ってきました。そして主役を奪われた猛虎ナイン!まあオープン戦ですから仕方なしかな。

ソフトバンクとのオープン戦に先発した能見君が6安打されながらも四回を1失点(自責点0)にまとめました。変化球を多めに織り交ぜながらの投球に意識していた低めへのコントロールを中心に投げ、まずまずの仕上がりと自己評価。春季キャンプでは例年以上に投げ込みを敢行し、疲れがたまった中で臨んだ一戦でしたが、要所で三振を奪うなど、徐々にではありますが開幕に照準を合わせた調整が続きます。



アナフレ目線です
オープン戦★☆☆★
さすがに怪物ですね〜投球フォームがライオンズ時代からすれば小さくなったような気がしましたが、猛虎打線は貫禄負けでした。
しかしながらマートン君が15年初実戦に臨み、松坂投手から初打席初安打を決める仕上がりぶり。
又、西岡君が今季初めて実戦で三塁守備に就きましたがこの日は1失策。
これからのオープン戦何試合の中で課題を克服し、開幕までに間に合うようにと意欲を示した西岡君は、06年以来の松坂投手との対戦どころではなかったようですね〜2打数無安打で1四球でした。頑張れ西岡!
オープン戦★☆☆★

画像は好調キープの上本君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 虎!オープン戦1敗
[ 00上本 ]

■2015/2/21 試合結果

対横浜DeNA オープン戦 宜野湾

神|102 000 002|5
デ|301 101 10x|7

神:藤浪-岩田-山本-桑原-島本
デ:山口-高橋-小林-林-三上-田中-国吉

――――――
“故障者が心配だ”

2015年猛虎のオープン戦が始まりました!
そしてこの時期ベテランにやはり疲れが見え始めているのが心配でございます。引きずらずに開幕までに調整してくることを願っています。
 
若きエース藤浪君がオープン戦開幕試合で15年初の対外試合マウンドを踏みました!
結果は三回3安打3四死球で4失点と苦しんだ内容でございます。
初回は慎重にコースを狙いにいった結果、先頭に四球を与えるなど3四死球2安打で3失点。でもストレートはしっかりはしっていたので心配はないでしょう。
試合は4点ビハインドで迎えた九回に隼太伊藤君が右越え2ランを放ち最後まで粘りましたが反撃はここまで。
隼太君は、マートン君、大和君、福留君が外野のレギュラー最有力候補の中、今キャンプではルーキー江越も台頭。また、先日の練習試合燕戦では中谷君が起死回生同点3ランを放つなど、ライバル達に先を越されていましたが、
この日は生き残りをかけた一振りで猛アピールでございます。



アナフレ目線です
オープン戦★
この時期に故障者が出始めています。福原君しかり、そして福留君も出場回避!大事に至らねばいいのですが。
そんな中驚異の一番打者として鳥谷君が元気いっぱい!そして打たれはしましたが、全てが変化球と冷静に自己分析している藤浪君は既に大投手の片鱗を魅せてくれました。ガンちゃんはクイックの試し段階のようなピッチング!そしてプロの洗礼を受けはじめているのは江越君でしょう。
上本君が絶好調!スピードがあるだけに怪我だけは気をつけてくださいな
オープン戦★

優柔不断な和田監督は絶好調の上本君を見て、西岡君の三塁構想をまた考え始めたようでございます。困ったものですね〜
画像はその絶好調上本君でございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:42 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1068
[ 00上本 ]



“ペナント奪還に向けて”

ともあれ、鳥谷君の残留が決まり、俄然猛虎内野手陣達の鼻息が荒くなってきたことは事実である。

当然二塁を争うのが上本君と西岡君でしょう。
その上本君はトークショーにて正々堂々と勝負して勝ちますと必勝宣誓をしました。
そして西岡君が二塁となれば、必然的に三塁手が誰になるのか・・・
良太新井君対今成君二人が火花が散らす!

若虎がその後ろを控えているかもしれないが、比ではないかもしれません。

春季キャンプ日程が発表はされていませんが、この4人のポジション争いが今シーズンは熱くなりそうですネ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1054
[ 00上本 ]



“最も飛躍した男”

背番号4番 上本 博紀内野手


2014年度成績
試合131打席600打数515得点90安打142二塁打28三塁打5本塁打7塁打201打点38盗塁20盗塁刺10犠打7犠飛2四球70死球6三振97併殺打7打率.276長打率.390出塁率.368

この男の根性が素晴らしい!今年最も飛躍した男が本日のかく勝てりです。上本君ですネ!

今年は公私共に充実しました。

阪神選手会の第15代会長に就任すると、1月には結婚を発表。
当初西岡君がセカンドのレギュラーが確定していたので、スタメンになれない選手会長かと正直心配でございました。
開幕こそベンチスタートでしたが、西岡君の故障離脱後は1番・二塁手としてスタメンに定着します。
それからの上本君の活躍は皆さま承知のとおり!4月の対DeNA戦では九回裏の第5打席でプロ入り後初のサヨナラ安打を記録。
アクシデントもありました。5月の対ヤクルト戦で、二塁の守備中に打球を右手に受けて親指末節骨を骨折し登録抹消となりましたが、交流戦から見事に復帰し、その後もリードオフマンとして申し分ない活躍。
最終的には故障離脱などまったく感じさせない自己最多の131試合に出場し、初めて規定打席にも到達。
打率.276、7本塁打、38打点を記録する飛躍のシーズンとなりました。

思い出しますね〜クライマックスでは頭部に死球を受けるも立ち上がってランナーとして復活したことも!彼のこの小さな体に秘めたど根性こそ選手会長に選ばれた人望なのかもしれません。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり996
[ 00上本 ]



“日本シリーズが開幕”
 
日本シリーズ前夜!嬉しそうにインタビューに応える和田監督の姿が公式サイトに掲載されていました!
シーズン終盤に大事な場面で失速したが、クライマックスシリーズでチームが最高の状態になって来た事を勝因に挙げています。
特に福留君の調子がいいことも!
また、甲子園球場で試合ができる事もかなり有利な条件となることを挙げていました。逆に言えば、今回ホームランが出づらい甲子園、そして広いヤフオクドームでの決戦!2003年は逆王手をかけながらの敗戦。また2005年にはなんと甲子園で連敗し、でマリーンズに胴上げをされました。
接戦を制して来たのは両チームともに同じでございます。


そして選手会長として日本シリーズに向けた記者会見に臨んだのが上本君です。
25日から本拠地・甲子園でパ・リーグ王者のソフトバンクを迎える意気込みを語りました。
午後2時からの前日練習ではフリー打撃などに取り組み、最終調整を行った上本君!東京ドームで危険球を受けながらも直に塁上に復帰した根性といいますか、彼らしい責任感というものでしょう。
今年は選手会長という重責に有りながら、西岡君からセカンドの守備を奪う程の成長を魅せた上本君。
画像は危険球を受けたその次打席の上本君でございます。
シリーズでも頑張れ!選手会長。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 虎 クライマックス1st2勝
[ 00上本 ]

■2014/10/12 試合結果

対広島 2回戦 甲子園

広|000 000 000 000|0
神|000 000 000 00x|0

広島:大瀬良 - ヒース - 中崎
阪神:能見 - 呉昇桓 - 福原

──────────
“負けなかった勝利”

タイトルの意味が不明ですね(笑い)猛虎が負けませんでした。そして最後まで守り抜き、球団初のクライマックスファイナル進出を決めました!

甲子園でのクライマックスシリーズファーストステージ対広島2回戦、赤ヘルさんの先発は大瀬良投手、虎の先発は能見君で試合は始まりました。
エース能見君は初回を三者凡退で切り抜けると、その裏一死3塁のチャンスも相手の好守備に阻まれ無得点。
能見君は二回以降マートン君、大和君の好守備にも助けられて八回無失点のナイスピッチング!
そんなエースを援護したい猛虎打線でしたが、チャンスは作るものの得点には繋がらず無得点。九回から守護神・呉昇桓君が来日初となる3イニングも無失点ピッチング!延長戦に入って猛虎打線は代打攻勢を仕掛けるも得点には至らず。十二回に福原君が無失点で切り抜けて、規定により和田猛虎の球団初となるファイナルステージ進出が決定いたしました!
守り勝つ野球
で15日から始まるファイナルステージも勝っていくで!頑張れタイガース!




アナフレ目線です
クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
最後まで0が並び引き分けでファイナル進出!
赤ヘルさんがもし勝利しても、大型台風で試合が中止になれば、自動的に猛虎がファイナル進出というシナリオさえあったシリーズは、最後まで赤ヘルさんは意地を魅せ、猛虎も守り抜きました。良い試合でしたね。
圧巻は能見君です!巨人との戦いでもこんなピッチングを期待したいものです。そして呉 昇桓君の長期リリーフ、最後の福原君しかり!野手も大和君と西岡君のコンビに光るものもありました。
さあ、猛虎が東京ドームにやってきます!小生も出陣用意です!
皆さん応援がんばりましょう!

クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は選手会長上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎64勝56敗1分け
[ 00上本 ]

■2014/9/4 試合結果

対DeNA 19回戦 甲子園

デ|001 002 000|3
神|011 003 00x|5

勝:岩崎4勝4敗0S
S:呉昇桓1勝3敗34S
敗:三浦5勝5敗0S
HR:ゴメス ソロ23号、ブランコ ツーラン14号
DeNA:三浦 - 長田 - 国吉
阪神:岩崎 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓

9/5の予告先発
神:能見 篤史
中:山本昌
───────────
“47敗はご免です”

とにかく虎はこの偉大な投手に苦しめられた。そして虎のルーキーが投げ勝った!主砲のホームランも出たが、若虎野手陣のシブイヒットで勝ち越した!


二回裏に大和君のセーフティスクイズで先制!直後に同点とされますが、三回裏にゴメス君の第23号ソロですぐさま勝ち越しに成功します!
投げては久々先発の岩崎君が五回まで1失点、1安打8奪三振のナイスピッチング!
しかし六回表、ここまで2打席連続三振のブランコに痛恨の逆転ツーランを浴びてしまいました。岩崎君は六回を投げ切って降板しますが、負けられない猛虎打線が奮起!六回裏二死満塁のチャンスで代打坂君が執念の内野安打で同点!続く上本君が勝ち越しの2点タイムリー!今季初対決のベイスターズ先発三浦投手を一気に攻略しました。
七回以降は盤石のリリーフ陣がベイスターズ打線をゼロに抑えて逃げ切り!5対3で勝利を収めた猛虎は2位浮上です!

アナフレ目線です
9月☆★☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
そりゃ〜カード勝ち越しがかかり、二位に浮上するチャンスとあれば負けられない。しかし猛虎から46勝もしている大投手にいつまでも負けられないですよね〜今シーズン初対決だった三浦投手に勝ちました!そして明日はすでに猛虎に47勝している山本投手でございます。これまたいつまでも負け続けるわけにいきません!
岩崎君は三振を奪える投手なのですね〜驚きました。そして後半は打たせて討ち取るような緩急を交えたピッチングになれば、もっと勝てる投手に成長できるのでは!三浦投手から学んだことでしょう。

9月☆★☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は決勝タイムリー上本君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎55勝48敗1分け
[ 00上本 ]


■2014/8/15 試合結果

対DeNA 14回戦 横浜

神|011 020 030|7
デ|000 003 100|4

勝:安藤4勝2敗0S
S:呉昇桓1勝2敗29S
敗:国吉1勝2敗0S
阪神:能見 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓
DeNA:井納 - 長田 - ソト - 加賀 - 国吉 - 平田

8/16の予告先発
神:秋山 拓巳
ディ:モスコーソ
─────────
“笑顔なきお立ち台”

ここのところ不甲斐ない結果が続いたもので・・・・
お立ち台の上がったヒーローは、眉一つ動かさなかった


猛虎打線は二回、隼人伊藤君の右中間タイムリースリーベースでベイスターズ先発の井納投手から先制点を奪うと、三回には鳥谷君のレフト前タイムリー、さらに五回には相手のワイルドピッチやエラーにつけ込み4点目を奪います。五回まで無失点ピッチングの虎の先発エース能見君は六回に突如つかまりました。
4連打で2点を献上するとバルディリス選手にはレフト線タイムリーツーベースを打たれこの回3失点。続く七回にも代わった安藤君がタイムリーを許し試合を振り出しに戻されました。
そんな中、嫌なムードを断ち切ったのは虎の選手会長でございます。
4対4の八回、2アウトからヒットとフォアボールで満塁のチャンスを迎え、上本君が期待に応えるセンターフェンス直撃の走者一掃タイムリーツーベース!待望の勝ち越し点をもぎ取ると九回に守護神・呉昇桓君が3者凡退で試合をシャットアウト!頼れる選手会長の一振りで試合をモノにした和田猛虎が対DeNA戦7連勝としました!



アナフレ目線です
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
決勝の3点タイムリーを放った選手会長の上本君は笑顔一つも見せないお立ち台でした。そうそう、いつだったかな〜数年前に上がった赤星氏が当時同じようにインタビューを受けたのを思い出しました。
最近、ふがいない結果が続いていたので少しは貢献できたかなと思います・・・この試合まで8月の打率は1割7分8厘と低迷していた1番打者の一打が、試合終了後の勝利のハイタッチで一番笑っていた男を救いました。
エースの黒星を消す一打こそ、最高の勝利ですね!
ヒーローは仏頂面でしたが、エースの安堵の笑顔!これもまたチームが優勝に向かうための大切なシーンでございました。
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は決勝タイムリー上本君です。







参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:56 | - | - |
▼ 虎48勝40敗1分け
[ 00上本 ]



■2014/7/26 試合結果

対広島 12回戦 マツダスタジアム

神|300 000 020|5
広|112 000 12x|7

勝:中田7勝3敗0S
S:ミコライオ0勝1敗17S
敗:福原2勝4敗0S
HR:上本ツーラン6号、エルドレッド ソロ33号
阪神:岩崎 - 金田 - 榎田 - 福原
広島:大瀬良 - 中崎 - 一岡 - 中田 - ミコライオ

7/27の予告先発
神:メッセンジャー
広:福井 優也
──────────

“いい試合をされました”

ルーキー対決となったこの試合は、両投手ともにこのプロの夏を乗り切る試練が待っているようです!

マツダスタジアムでの対赤ヘル12回戦、昨日の勢いのまま今日も勝って連
勝といきたい和田猛虎は一回表の攻撃から打線が爆発、上本君がヒットで出塁し盗塁を決めると鳥谷君、ゴメス君、マートン君の三連打で一気に3点先制し試合を有利にします。虎の先発岩崎君は一回裏に1点失うと二回裏にも1失点し、中西コーチは早くも決断を下しマウンドを降りました。出直しですね〜
続く三回裏、代わった金田君もカ赤ヘル打線に連打を浴びて2失点し逆転されてしまいます。その後は金田君から榎田君のリレーで六回まで無失点に抑えていくも七回裏にエルドレッドの一発を浴びて点差は2点に広がりました。八回表には上本君が昨夜に続くツーランホームランで同点に追いつき試合を振り出しに戻しますがしかし八回裏、4番手福原君がツーランスクイズを決められ、またも突き放されます九回表の攻撃で一死満塁のチャンスを作るもあと1本が出ずそのままゲームセット。5対7で敗れこのカード一
勝一敗となりました。


アナフレ目線です
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
ルーキー岩崎君にはプロの洗礼といいますか、この夏をどう乗り切れるかがプロ野球選手としての課題かもしれません。ファームにいるたくさんの投手の中で彼を一軍に送りこむ久保ファーム投手コーチは、岩崎君に何かを感じているからでしょう。
良い試合をされました。さすが赤ヘル野球と言われるようなツーランスクイズはお見事。例えばホームランで勝ち越されるようなパターンであれば、最終回に猛虎が追いついたような試合だったことでしょう。
これが試合の流れなのかもしれません。
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は連夜の同点ホームラン!絶好調の上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:41 | - | - |
▼ 虎48勝39敗1分け
[ 00上本 ]



■2014/7/25 試合結果

対広島 11回戦 マツダスタジアム

神|000 100 210|4
広|200 001 000|3

勝:榎田1勝1敗0S
S:呉昇桓1勝2敗24S
敗:河内0勝1敗0S
HR:上本ツーラン5号、田中ソロ6号
阪神:藤浪 - 榎田 - 福原 - 呉昇桓
広島:前田 - 河内 - 中田 - 永川勝

7/26の予告先発
神:岩崎 優
広:大瀬良 大地

──────────

“アウェイでの逆転勝利”

アウェイ球場で敵のエース投手から逆転勝利!価値ある1勝ですね〜

マツダスタジアムでの対赤ヘルさん11回戦、虎の先発は藤浪です。
3連勝中で期待の藤浪君でしたが初回に2点を失い先制されてしまいました。
早く追い付きたい猛虎打線は四回に一死満塁のチャンスで福留君のタイムリーで1点を返します!二回以降は無失点で踏ん張っていた藤浪君でしたが、六回にソロホームランを浴び、再び2点差に。直後の七回表にタイガースは代打隼太伊藤君のヒットから二死1塁とすると、調子を上げてきました上本君がレフトへツーランホームランを放り込み試合を振り出しに!
勢いにのれば止まらない猛虎打線は八回表に鳥谷君、マートン君のヒットで一死1・2塁のチャンスを作ると、今成君がレフト線へ決勝タイムリーツーベースヒット!最後は福原君、呉昇桓君と久々の万全リレーのパーフェクトピッチングでゲームセット!


アナフレ目線です
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
先発の藤浪君に勝利はつかねども、大事なカードの初戦を白星で飾った和田猛虎!牡丹餅榎田君は嬉しい今季初白星!福原君もプロ通算500試合を達成しました!
何といいましても、アウェイ球場でセ・リーグのエースから逆転勝利をしたことが大きいじゃありませんか。交流戦では初戦を常に落としていた猛虎ですが、リーグ戦再開後カード初戦を常に勝利しているリズムが好調の要因です。
この勢いで勝ち越しを決めませう!
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像は勝ち越しタイムリー技あり今成君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:58 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり965
[ 00上本 ]




“2位ターンのMVP”

長崎ではフレッシュオールスターが行われたようですが、ドラフトそしてキャンプにて注目を集めた岩貞君や山本君が登板した模様です。
しかし今年の新人で一軍で活躍しているのは梅野君、そしてここまで先発ローテで踏ん張っているのが岩崎君ですね〜
昨年の藤浪君ほどの注目度はなかっただけに、この二人がシーズンを通じて公式戦で活躍したら敢闘賞ものでございます。

さて、先日の竜さんとの試合で0−0で迎えた六回1死二、三塁の場面、竜のエース吉見投手に対してベンチが出したサインは1ボールからの2球目にスクイズ。
しかしそれを見抜いた竜バッテリーも見事でしたが、外角へ外されたスライダーに飛びついてファウルで逃れた男が上本君でした。
さらにカウント2−2からフォークに食らいついて左前へ運び、決勝点を奪う活躍に和田監督も大絶賛!
前半戦の総括でも上本君をポイントに挙げています。
西岡君の長期離脱は想定外だっただけに、その中での上本君が想像以上の数字を残していることです。
1番打者として打率2割9分6厘、10盗塁、出塁率3割8分9厘と文句なし。チームのピンチをチャンスに変えた選手会長こそ前半戦のMVPといえるでしょう。

5カード連続の勝ち越し。前半戦最後のヤマ場だった9連戦を6勝2敗で走り抜き、2年連続の2位ターンとなった和田猛虎!
昨年も前半戦はこれくらいの成績で、8月後半から9月で大失速しました。ここからが勝負ですね。昨年の悔しさを胸に、後半戦に勝負をかけませう!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:48 | - | - |
▼ 虎43勝38敗1分け
[ 00上本 ]


■2014/7/14 試合結果

対中日 13回戦 ナゴヤドーム

神|200 000 101|4
中|050 000 03x|8

勝:朝倉4勝4敗0S
S:岩瀬0勝2敗16S
敗:岩崎3勝4敗0S
HR:上本ソロ4号、藤井スリーラン1号
阪神:岩崎 - 金田 - 二神 - 榎田
中日:朝倉 - 田島 - 岡田 - 又吉 - 福谷 - 浅尾 - 岩瀬

7/15の予告先発
神:藤浪 晋太郎
中:雄太

─────────

“冷静さも経験か”


アクシデントがあった場合、ゆっくり時間をかけて、相手打者を待たせることも作戦の一つですぞ〜和田監督様!

虎のリードオフマン・上本君の先頭打者ホームランで華々しく幕を開けた竜さんとの13回戦!さらに3番鳥谷君にもタイムリーが出て、幸先良く2点を先制した猛虎!しかし二回裏、先発の岩崎君が無死1塁から森野選手の打球を足元に受け一旦ベンチに下がりました。
ここから投球内容が急変!その後ピンチを広げ藤井選手に痛恨の逆転スリーランを浴びてしまいました。結局二回途中で降板し5失点と悔しい前半戦最終先発に鳴った岩崎君。出直しです。
試合はリリーフの金田君、そしてお久の二神君が三回以降踏ん張り、七回表には梅野君の犠牲フライで1点を返します。
しかし八回裏に4番手榎田君が3点を追加され万事休す。
九回表に代打新井サンのタイムリーで最後まで意地を見せますが、4対8で敗れ初戦を落としてしまいました。


アナフレ目線です
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
虎の先発岩崎君が自己最短の二回途中5失点で4敗目を喫しました。
二回無死一塁から、打球が右足ふくらはぎを直撃。治療のため1度ベンチへ下がり、再びマウンドに立ちましたが、投球が一変。直後に逆転3ランを許し、その後も制球が定まることがありません。少々ハードラックな展開となりました。ここはナゴヤドームか〜アウェイ球場であるからこそ、じっくり時間をかけて治療をして、マインドコントロールをしっかりさせてあげることが大切だったのでは・・・・岩崎君にとっては貴重な体験となりました。
先日の東京ドームで解説の金本様がしみじみ言っていました。この東京ドームも決してアウェイ感はまったくありません。これだけ応援していただいている。唯一アウェイ感があるのはナゴヤドームですと・・・・
試合後、和田監督はため息をついた。引き分けをはさんでの5連敗。5勝7敗1分け。唯一負け越している相手が竜さんとの負の連鎖。
考えられない審判の判定!
このアウェイ感を払拭するためには、まずはベンチの首脳陣みずからがしたたかな采配を奮っていくしかありませんね!
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像は先頭打者ホームランの上本君です。この独特なフォームは今成君に真似られますね〜!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:03 | - | - |
▼ 虎34勝33敗
[ 00上本 ]


■2014/6/21 試合結果

対楽天 3回戦 甲子園

楽|001 200 010|4
神|000 000 000|0

勝:則本8勝4敗0S
敗:メッセンジャー5勝7敗0S
HR:ボウカー ツーラン6号
楽天:則本
阪神:メッセンジャー - 榎田 - 渡辺

6/22の予告先発
楽:美馬 学
神:能見 篤史
───────────
“課題は山積み”

点を取られてしまいかつ、点が取れない。だから勝てない。楽天のエースに完封劇。まだまだ課題は山積みです。

今日からは楽天を甲子園に迎えての交流戦最終2連戦。
初戦を勝って勢いに乗りたい虎の先発はメッセンジャー君です。
一、二回を無失点で抑える上々の立ち上がりでしたが、三回表に守備の乱れもあって1点先制されると、四回表にはボウカー選手にツーランを打たれ2失点となります。
しかし先制されるも粘りのピッチングを見せるメッセンジャー君をなんとか援護したい猛虎打線は楽天先発の則本投手の前にチャンスは作るもあと1
本が出ない苦しい展開。
すると八回表にも1失点されそのままゲームセット。
阪神0対4楽天で則本投手に完封負けを喫してしまいました。


アナフレ目線です
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
完封負けしたが、7安打を放った猛虎打線。しかし7安打されても完封勝利した楽天則本投手
試合後には打つ方よりも守りだよな〜と貴方にぼやかれたくはありませんが和田監督様。打線の補強しか考えられないのですから・・・・
しかし、西岡君が戻ってくる事で、触発を受けているのがこの男でしょう。
試合前練習中にノックを受けた際、右手親指に球が直撃。爪を負傷して、ベンチに下がってテーピング治療を受けました。代役スタメンも検討されるほど、不安視されましたが、試合では全力プレー。三回には中前打をマーク。ユニホームが血でにじむほど、執念でプレーした選手会長上本君でございました。
打線が打てなきゃ投手を責める監督にはあきれるばかりでございますよ!
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はその選手会長頑張れ上本君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 虎31勝30敗
[ 00上本 ]


■2014/6/11 試合結果

対ロッテ 3回戦 QVCマリン

神|000 000 030|3
ロ|013 000 40x|8

勝:藤岡4勝2敗0S
敗:藤浪4勝4敗0S
阪神:藤浪 - 筒井 - 鶴
ロッテ:藤岡 - 益田 - 西野

6/12の予告先発
神:岩崎 優
ロ:涌井 秀章
──────────

“試練の登板だね”

アウェイかつ雨天という悪天候のなか、対照的なピッチングとなってしまいました。

時折強い雨が降る中で行われたマリーンズとの3回戦!虎の先発の藤浪君は二
回裏に味方のエラーで先制を許すと、続く三回裏にも押し出しなどで追加点、五回4失点と結果を残せずマウンドを降りました。
七回裏には2番手筒井君が捕まってしまい試合を決定づける4失点。マリーンズ先発・藤岡投手の前に沈黙の猛虎打線は八回表、代わった2番手益田投手を攻めてゴメス君とマートン君の連続タイムリーで3点を返すのが精一杯。3対8で敗れカード初戦を落としてしまいました。


アナフレ目線です
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
2連勝中の藤浪君でしたが5回5安打4失点自責は3となり、QVCマリンフィールドでの初登板は苦い記憶となりました。
5月の甲子園では八回無失点に抑えた相手との再戦でしたが、降りしきる雨の中で制球に苦しみました。
味方のエラーでリズムを崩し、三回には一死一、三塁から井口選手を空振り三振に仕留めるも、サブロー選手に無駄な四球。満塁となり角中選手にはカットボールが引っかかり痛恨の押し出しの死球。
続く今江選手にはインコースに甘く入ったストレートを捉えられ左越えの2点適時二塁打を許し、この回3失点。
それでも和田監督は藤浪君を続投させましたね〜未来のエースですから最後まで投げさせたいという思いでしょう。
その後は、なんとか立ち直り無失点に抑えましたが、110球に達した五回をもって降板。対照的だったのが、雨天という悪天候の中変化球の切れとストレートの走りで猛虎打線をきりきり舞いの藤岡投手。悪条件に慣れている経験不足の差がでた内容かな〜若きエースには教訓となった苦いマウンドでしょう。
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は二安打の先頭打者上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎25勝20敗
[ 00上本 ]


■2014/5/20 試合結果

対オリックス 1回戦 京セラドーム

神|002 000 000|2
オ|333 102 00x|12

勝:西8勝0敗0S
敗:藤浪2勝3敗0S
HR:ヘルマン ツーラン3号、伊藤スリーラン1号
阪神:藤浪 - 秋山 - 二神 - 高宮 - 加藤
オリックス:西 - マエストリ - 岸田 - 海田

5/21の予告先発
神:榎田 大樹
オ:東明 大貴
─────────

“焦るな若武者”

ん〜交流戦の開幕は、ちと相手が悪すぎたのかもしれません。
そしてこちらの藤浪君の調子も悪すぎたのかな〜ちと心配です。

交流戦の開幕マウンドを任された虎の先発は藤浪君でございます。
ところが初回から自らのバント処理のミスなどでピンチを招いて3失点。
続く二回裏にもヘルマン選手のツーランなどで3失点とまさかの立ち上がりとなります・・
直後の攻撃で代打を送られ、なんと二回6失点でマウンド降りました。
いや〜どうしたものでしょうか?本当に心配でございます。

前半から大きなリードを奪われた猛虎打線の反撃は三回表からでございます。
ここのところ売り出し中の代打緒方君がヒットで出塁すると、スタメン復帰の1番お帰り
上本君がタイムリースリーベース!さらに3番鳥谷君の犠牲フライでもう1点返しますが
・・・・先ほども述べましたが今日は相手が悪うございました。開幕から7連勝中、
防御率0点台とパ・リーグ屈指の好投手である、バファローズ西投手を相手に四回以降は
ホームが踏めません。
逆にモチベーションが上がらない猛虎リリーフ陣は三回以降も失点を重ね、終わってみれば
2対12で大敗。交流戦は悔しい黒星スタートとなりました。

アナフレ目線です
交流戦★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
とにかくこの日は藤浪君の乱調がすべて。野手まで心配してしまうぐらい不安定な立ち上がり
でした。自分のフォームにしっくりきていないような投げ方をしているような気もいたします。
プロの壁にぶち当たっているのか・・・あまり球数を投げていないので、中三日くらいの
再登板も考慮してもいいかもしれませんね。メンタル面でのケアも大切でしょう。
オリックスは今年パ・リーグで首位を走っています。そして西投手は六回2失点で降板も
今季最短で、球団新記録の開幕から8戦8勝。チームも6連勝で貯金13ですか〜ちと相手が
悪すぎましたが、このまま尻尾を巻いて退散してはなりまへんね〜和田猛虎!
交流戦★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は6点ビハインドの三回、先頭の代打緒方君が右前打で出塁後の無死一塁から、右中間に
適時三塁打を放った上本君でございます。
右手親指を骨折という大けがを乗り越えて、わずか17日で戻ってきてくれました。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 虎(^O^)12勝8敗
[ 00上本 ]







■2014/4/19 試合結果

対ヤクルト 5回戦 甲子園

ヤ|302 000 000|5
神|003 022 00x|7

勝:加藤2勝0敗0S
S:呉昇桓1勝0敗4S
敗:石川0勝2敗0S
HR:ゴメス ツーラン2号
ヤクルト:石川 - 真田 - ロマン - 秋吉
阪神:榎田 - 金田 - 加藤 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓

4/20の予告先発
ヤ:木谷 良平
神:岩田 稔
─────────

“勝てたではなく勝った試合”

解説者の顔ぶれを見ると、時代が流れたなあって感じてしまいます。
放送席には金本様と藤本様。そして他局には藪氏。虎党には
たまらない顔ぶれですね〜
兄貴金本氏がうまいコメントです。今日は勝たせてもらったのではなく
勝った試合だった!
虎の先発は榎田君ですが、立ち上がりの悪い癖が早々に出ます。
初回2アウト満塁から畠山選手と中村選手に連続タイムリーを許し3失点と
精彩を欠く立ち上がり。三回にもつかまり2点を失うと、和田監督は
バッテリーを投手金田君、捕手梅野君と交代する策で試合の流れを
変える策に。この采配がズバリ的中となりました。
2点を追う五回に、4番おおきにゴメス君の2ランで同点。
六回1死一、二塁から上本会長の中前適時打でついに勝ち越し!
結果的に榎田君の後に三回途中から登板した2番手金田君から
中継ぎ陣が0封リレーで抑えたことがきっかけの5点差をひっくり返す
今季5度目の逆転勝利を収め、2連勝としました。

アナフレ目線です
★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆
反撃の狼煙をあげたのは、若虎の梅野君でしたね〜
三回の裏にフェンス直撃のツーベースを放ちチームを勢いづけると、
そこから大和君、鳥谷君、ゴメス君の3連続タイムリーで一気に2点差まで迫ります。
あとはゴメチンのホームランで同点となり、六回の裏にはチャンスの場面で
梅野君が敬遠されて勝負をしたのが上本君!意地のタイムリーで一気に
逆転に繋がりました。
しかし一番の見応えは、八回の福原隊長とバレンテイン選手とのガチンコ対決!
今、ストレートで三振をとれるのは、藤浪君と福原隊長、そして呉 昇桓君かな〜
圧巻でございました。
★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆


画像は新人梅野君を敬遠されて、勝負をされた意地のタイムリー上本君でございます!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎(^^)6勝6敗
[ 00上本 ]





■2014/4/10 試合結果



対DeNA 3回戦 甲子園



デ|000 320 000|5

神|002 003 001x|6



勝:呉昇桓1勝0敗2S

敗:ソーサ0勝1敗3S

HR:荒波ツーラン1号

DeNA:三嶋 - 高崎 - ソーサ

阪神:歳内 - 榎田 - 金田 - 加藤 - 福原 - 呉昇桓



4/11の予告先発

巨:杉内 俊哉

神:メッセンジャー

────────────



“テンポの良さが流れをかえる”



先発投手に若虎がマウンドにあがるっていいことですね!



1勝1敗で迎える対DeNA3戦目の虎の先発は、歳内君でございます。

初回を三者凡退で抑えると三回まで無失点の素晴らしい滑り出しでございました。

さて、この好投に応えるのは誰だ!

猛虎打線は三回裏、今季初スタメンのはじめまして鶴岡君が移籍初打席で初ヒットを飾ると、応援しちゃうよ田上君が歩いて大和君のタイムリーで2点を先制します。

しかし打者2巡目となれば、厳しいプロの世界。

四回表から歳内君が連打とホームランを浴びて3失点と逆転を許してしまいました。

和田監督は苦肉の策で、先発で結果を出せない榎田君をマウンドへ送りますが、さらに2失点となり点差は3点

猛虎打線の反撃は六回裏、クリーンアップがチャンスを作ると無死満塁で良太新井君がレフトオーバーの2点タイムリーツーベース、続く鶴岡君がセンター前タイムリーと試合を振り出しに戻すと、同点のままで迎えた九回裏、チャンスを作ると上本会長がサヨナラとなるライトオーバータイムリーヒットを放ち、5対6で今季初のサヨナラ勝ちとなりました!



アナフレ目線です★☆★★☆☆★★☆★☆☆

今日の陰のヒーローは金田君、加藤君、福原君のKKFトリオでしょう。

押せ押せムードのDeNA打線を3人でしっかり抑えたことで流れをかえました。

榎田君はいざというときに三振をとれる決め球がないのが課題ですね。

歳内君はプロの洗礼!初勝利はお預けです。

しかし何ですね〜今年のボールは良く飛びますよね〜またまた疑わしきかな・・・・

★☆★★☆☆★★☆★☆☆



画像はもちろんサヨナラ安打の上本君でございます!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:上本 博紀内野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』



撮影日:2014年04月6日





場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 虎!(^^)!3勝3敗
[ 00上本 ]




■2014/4/3 試合結果

対中日 3回戦 京セラドーム

中|000 003 001|4
神|131 200 00x|7

勝:能見1勝1敗0S
敗:山内0勝1敗0S
HR:福留ツーラン1号
中日:山内 - 若松 - 福谷 - 高橋聡 - 田島
阪神:能見 - 加藤 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓

4/4の予告先発
神:メッセンジャー
ヤ:小川 泰弘
──────────

“苦しくとも1勝”

楽な勝利は長いシーズンでそうは起こらない。この日も決して楽な
試合展開ではありませんでした。
前日の勢いそのままに序盤から竜さん先発山内投手に襲いかかる
猛虎満開打線は、1点リードの二回裏、ヒットの1番上本会長が
すかさず今季チーム初盗塁を決めると、2番大和君のサード内野安打が
エラーを誘って2点目!さらに二死満塁のチャンスで、5番マートン君が
2点タイムリーツーベース!三回裏には先発能見君が自らのバットで
技ありのタイムリー!そしてダメ押しは四回裏、開幕からチーム唯一の
6試合連続ヒットのゴメス君を1塁に置いて、6番福留君が右中間へ
今季第1号ツーラン!大量7点のリードを奪い、楽勝かと思いきや・・・・
後半は竜さんが反撃を開始!
猛虎も能見君からいぶし銀加藤君、安藤君、福原君、とつないで、
第五は呉 昇桓君に繋いで7対4!見事連勝でホーム開幕カード
勝ち越しを決めました!(^^)!
六回3失点の能見君が今季初勝利です!(^^)!


アナフレ目線です★☆★★☆☆
制球が定まらない竜さんの先発山内投手に襲いかかった猛虎打線が
二夜連続で投手陣を援護してくれました。能見君は五回まで毎回
ランナーを背負う苦しいピッチングでしたが、後半は万全のいぶし銀
リレーで最後は地元関西初登場!7番を付けた呉 昇桓君が1点を
失うものの、後続をキッチリ抑えてゲームセット!
勝利のポイントは上本君の猛打賞!そして打つべき人が打たねば
点が入りません。
本日から昨年勝ち越した燕さんが相手ですが、先発は猛虎キラー
小川投手でございます。
この投手を打ちこめれば猛虎打線は満開でしょう!(^^)!
★☆★★☆☆

本日のお立ち台は打のヒーロー上本君とマートン君です。
2死から3連打と四球で満塁の好機に、ライナーで左中間フェンスに
直撃のタイムリーを放ったマートン君はさすがの一言!
画像は打って走って大活躍の上本君でございました!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:47 | - | - |
▼ 虎(^_^;)1勝2敗
[ 00上本 ]







■2014/3/30 試合結果

対巨人 3回戦 東京ドーム

神|000 100 101|3
巨|040 003 50x|12

勝:大竹1勝0敗0S
敗:榎田0勝1敗0S
HR:新井貴ソロ1号、上本ソロ1号、ロペス満塁2号
阪神:榎田 - 金田 - 二神 - 鶴
巨人:大竹 - マシソン - 西村 - 青木
─────────
“凍りついたドーム”

とんでもない事態になってしまいました。春の嵐が吹き去ったのに、
ドーム内では大事件が発生。
救急車が入ってきた瞬間は、ドーム内の熱気が一挙に吹き飛ばされ、
凍りついたような雰囲気になりました。小生も何年も何度もドームに
通い続けていますが、こんな体験をしたのは初めてです。

1勝1敗で迎えた開幕カード3戦目、初回を幸先良く三者凡退で
抑えた先発榎田君でしたが、二回の裏に西岡君と福留君が交錯する
アクシデントもあって4失点の苦しい展開となります。
四回に藤井君の犠牲フライで1点還すも、六回に3番手二神君が連打を
浴びて3失点。七回には新井サンの第1号ソロが飛び出し反撃と
行きたいところでしたが・・・・4番手鶴君も巨人打線に捕まり5失点。
九回、上本君の第1号ソロが飛び出すも、その後が続かず、3対12で
ゲームセット。開幕カードは負け越しとなりました。

アナフレ目線です★☆★
いや〜正直言いまして、応援どころではありませんでした。
いつまでも起き上がれない西岡君が心配で。場内アナウンスもない
生観戦組は、意識不明状態かと心配したこと・・・・mixiのマイミク様
からテレビ観戦情報をいただき、少々落ち着きましたが、救急車が
登場した時には、焦りました。
大事にいたらなければと言っても、長期離脱は決定的。選手生命を
失ってしまうのではとも心配しておりますです。
ともあれ、試合はワンサイドゲームでしたが、西岡君の離脱で穴を
埋めるべき男達の活躍があったことが、この日の生観戦での収穫で
ございます。
いや〜長いシーズンとにかくこのようなアクシデントだけは二度と
起こして欲しくないものです
★☆★

巨人ファンも西岡君への声援ありがとう!頑張れ西岡!(^^)!

画像は西岡君の留守は私に任せろ!上本君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 00上本 ]






■2014/3/20 試合結果

対横浜DeNA オープン戦 横浜

本日の試合は雨天の為、中止となりました。

――――――


“まだまだ調整は続く”

西岡君が背中への強い張りで欠場のため、9番セカンドで
先発出場し、三回二死で藤岡投手の143キロ直球を左中間席に
運んだ男。
選手会長に就任して臨む今季。プロ5年で通算6本塁打だが、
一発が出ただけで上本君の口からは
納得のいくコメントはありませんでした。
前日18日は燕さんとの練習試合に出場しましたが、3打席
連続空振り三振。守備でも精彩を欠いたので、この日の
試合前練習で、和田監督からお説教を受けました。

ダブルリョウタの三塁争いは盛り上がっていますが、
セカンド争いは西岡君の状態を心配する記事ばかりなのが
現況でございます。

オープン戦打率は・188であれば、二塁のレギュラー
争いをする西岡君とはとても同じ土俵で勝負はできません
からね。
九回無死一塁の好機ではスリーバントながら走者を進め、
大技も小技もできることを証明した。それが上本君の
最大の魅力じゃないですか(#^.^#)

君らしさを忘れずに


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:25 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり936
[ 00上本 ]




“頑張れ選手会長”


和田豊監督はじめ、選手・スタッフ・職員が、先日の西宮神社に続き、
廣田神社(兵庫県西宮市)を参拝し、今シーズンの必勝祈願を行いました。
激励会では坂井オーナーに静かなる雷を落とされた和田猛虎の
2014年の前途は如何に?
一際プレッシャーがかかっているのは、新選手会長の上本君でございます。
西岡君とのレギュラー争いも高い壁でしょう。
長いシーズン何が起こるかこればかりはわかりません。
ただし、事実としてとらえねばならないことは、既に9年も優勝から
遠ざかっている事です。
必勝祈願をしたナイン一人一人の胸中は・・・・

本日ハマスタへ生観戦に行ってまいります(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2014
[ 00上本 ]






“春季キャンプ打ち上げ”

あっという間に宜野座キャンプが終了いたしましたネ!
最後は全体で声を出しながらグラウンドをランニング。
その後に選手会長の上本君が
「最後に和田監督を胴上げできるように戦っていきます。
温かい応援よろしくお願いします」と手締めのあいさつ。
一本締めで打ち上げました。

なななんと〜和田監督は80点をあげられるとキャンプを総括。
キャンプMVPはなななんと〜新井のお兄ちゃんが受賞で
ございます(#^.^#)
アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様の総括は
いかがでしたか〜今年の春季キャンプは?

小生は来月のハマスタが今年の初生観戦でございます。
やはりワクワクしてまいりました(#^.^#)

画像は選手会長上本君でございます!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日

 
場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて
[ 00上本 ]






“おめでとう選手会長”

今年の春季キャンプはこの男の第一声から始まります。
3月に一般女性との結婚も決まり、成績よりも責任の方が
どんどん重たくなるシーズンになりますね。
そしてレギュラーとしてセカンドを狙うのであれば、西岡君
という大きな壁もあります。
それでも挑んでもらいたいな〜
敢えてキャンプに集中するために入籍は3月にしたのかもしれません。
プロ野球選手の若い結婚は賛成です!そして地味婚は猛虎の伝統ですネ!
今日は短めですが

頑張れ新選手会長!上本君でございました!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手(左)


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり915
[ 00上本 ]








“第15代選手会長に期待する”

背番号4番 上本 博紀内野手
2013年度成績
25試合 率.254 8打点2本
打数59 安打15 四死球9盗塁2

今シーズンは散々な結果に終わった男が、来季の選手会長に大抜擢されました!(^^)!
今夜のかく勝てりは、上本君です!



今年はメジャー帰りの西岡君という大きな壁が立ちはだかる試練なスタートでしたが、

まったく動じない心臓の強さを発揮!オープン戦から好調を維持して、2月26日に
京セラドームで開かれたWBC日本代表との強化試合にも、阪神の1番・遊撃手として
先発出場します。
しかし、この時にまさかの落とし穴があるとは・・・・
六回表の守備で左飛を追って後退した際に、左翼を守っていた縦縞の隼太伊藤君と交錯。

そのまま起き上がれなくなったため、グラウンド上から担架で運び出されるという
アクシデントに見舞われました。
その後に病院で診察を受けたところ、右目の周辺に裂傷を負ったほか、左足首の
前距腓靱帯を損傷していることが判明。2年続けて、シーズンインの直前に戦線離脱を

余儀なくされます。
結局シーズン中の6月5日に二軍の全体練習に合流。しかし、その後左足首の痛みが
再発したため、同月24日に左足関節内のクリーニング手術。
なお手術後は、8月29日に出場選手登録されると、同日の巨人戦「2番・三塁手」として

スタメンに起用。翌日の同カードからは、西岡君の三塁コンバートと並行させる格好で、

二塁手として一時スタメンに起用されます。
9月3日の横浜DeNAベイスターズ戦では、この年初めての本塁打を放ち猛アピール。
そして桧山進次郎君の引退試合になった10月5日の巨人戦では、3点ビハインドの
八回裏にバックスクリーンへ2号3ランを放って、チームの逆転勝利につなげるとともに

桧山君の引退へ華を添えました。

さてさて、来季はこの上本君が西岡君の二塁への拘りを断念させることができるかが、

最大の注目ポイントになるかもしれません。

そのためには敢えて上本君に忠告!
本塁打を狙うな!そして見習うべきは、マートン君のミート打法です。
二塁上本君と三塁西岡君が定着し、新井兄弟の一塁手争いとなれば、
猛虎の内野手陣は底上げできるのではないでしょうか!(^^)!

新選手会長の飛躍に期待しませう!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様
[ 00上本 ]








“新選手会長に期待する”


阪神タイガース選手会は、来季の選手会長を上本博紀選手と決定いたしました。
なるほど〜そう来たか〜って感じですね。
西岡君がなるかな〜って思いましたが、やはり生え抜きから選ばれるのが
定番でしょうか。
しかしこの人選は上本君にとってはいい事かもしれません。
いい意味での緊張感が、プレー以上に日頃の行動に責任感も生まれ、
チームを牽引する率先垂範な選手へと成長してくれるのでは(#^.^#)
大人しい若手が多いだけに、上本君の闘志溢れるプレーが観られることを
来季は期待できそうです!

公式サイトのコメントに早速現れているじゃないですか

上本博紀新選手会長のコメント

「まだまだ至らない点も多いですが、皆さんの助けをお借りしながら、
9年ぶりのリーグ優勝をチーム一丸となって達成できるようにサポートして
いきたいと思います。」

レギュラーになることは当たり前で、チームの優勝を目指すってネ!


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎(・.・;)62勝48敗2分け
[ 00上本 ]






■2013/8/29 試合結果

対巨人 20回戦 東京ドーム

神|000 101 000 0|2
巨|000 000 011 1x|3

勝:西村4勝3敗32S
敗:松田0勝1敗OS
HR:マートン ソロ13号、長野ソロ15号
阪神:能見 - 安藤 - 松田
巨人:澤村 - 福田 - 青木 - 一岡 - 西村

8/30の予告先発
広:野村 祐輔
神:メッセンジャー
──────────
“キーワードは初球”

巨人西村投手のファーストストライクはインコースの素晴らしい球だった。
あとの投球は良く落ちるフォークボールに振り回される猛虎打線。
ファーストストライクのストレートを狙うしかない!だが、その初球にあそこまで
しっかりコントロールされると、打者は手が出ない。この悔しさを忘れるな〜猛虎ナイン!
ここまできたらあとは勝ちたいという思いだけさネ!


三タテを食らうのだけは阻止したかった本日の対巨人戦。虎の先発は能見君です!
巨人の先発は澤村投手で始まりました。
猛虎打線は四回表、お久しぶりです復活の上本君のデッドボールでの出塁、鳥谷君の
センター前ヒットなどで、1・3塁のチャンスを作ると、新井サンがタイムリーを放ち1点先制!
六回表にはマートン君が今季13号のソロアーチを放ち2点リードとしましたが、七回まで
無失点ピッチングを続けていた能見君が粘る巨人打線につかまります。八回裏には
亀井選手のタイムリーで、九回裏には坂本選手の犠牲フライで同点に追いつかれ延長戦に突入。
十回裏、マウンドの松田君は長野選手に初球を狙われ手痛いソロアーチを食らい、
サヨナラ負けとなりました。

アナフレ目線です
【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★
負けるべくして負けた、自滅という評論家もいるが、いい試合だったと思う。
何故なら、絶対に勝ちたいという気持ちが伝わってきたぜい能見君!
そして良くも悪くもマートン君!初回1死一、二塁。4番村田先週のライナー性の飛球を
抜群のタイミングでジャンピングキャッチに成功!
このプレーは宿敵の動揺を誘い、一塁走者阿部選手は二塁を回った直後、慌てて一塁へ

帰塁。その際、二塁ベースを踏み忘れており、珍しい併殺が完成した。これは試合に
集中している西岡君のファインプレー!
四回には走塁ミスもあったけれども、1点リードの六回2死、沢村投手から右中間席へ
2戦連発となる13号ソロを放った。
完封目前まで力投した能見君が同点に追いつかれ、悔しさを露わにした!
シーズンはまだ終わっていない!必ずこのメンバーでこの屈辱を倍返しで勝利しよう
ではないか(#^.^#)
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像は復活の上本君!また粘りのある打撃で相手投手を振りまわしてくれそうですネ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎(#^.^#)オープン戦1勝1分け
[ 00上本 ]




■2013/2/24 試合結果

対東京ヤクルト オープン戦 浦添

神|700 000 100|8
ヤ|113 000 021|8

神:岩本-秋山-藤原-鶴
ヤ:八木-中沢-小川-江村-日高-バーネット

――――――
“プロの洗礼”

猛虎投手陣炎上!
初回に7点も投手陣炎上で引き分け
なんて見出しでしょうかあ〜今朝のスポーツ紙は(#^.^#)
開幕カードとなる燕さんのキャンプ地に乗り込んだ猛虎!

打線が初回に打者12人、7得点の大爆発をしたのも関わらず、
投手陣がつかまり、7点差を追いつかれ、開幕カードで対戦する
燕さんとの前哨戦は、引き分けに終わりました(#^.^#)

初回から燕先発の八木投手から上本君が四球、大和君が投手の
グラブを弾く内野安打、西岡君が右前打で無死満塁。ここで
良太新井君が右前に弾き返し、鮮やかな攻撃で2点を先制。

その後福留君の四球で再び満塁とし、マートン君が押し出し四球。
コンラッド君が中前へ2点適時打を放ち5点目を挙げると、一死
満塁からこの回2打席目の上本君が左前へ2点適時打を放ち
、一挙7点を奪う猛攻。

しかし不思議と大量得点を奪うと連鎖するのが野球のつきもの。
これまでキャンプ敢闘賞で先発ローテーション入りが期待される
岩本君が、初回から3イニング連続で失点するなど、4イニングを
投げ7安打5四球の5失点と大乱調。
八回には、2番手秋山君がつかまり1点差。九回には鶴君が同点に
追いつかれて、そのまま引き分けとなりました。

アナフレ目線です☆△ 
岩本君はプロの洗礼!キャンプの練習試合2試合、計6イニングを
無失点に抑え“投手MVP”として名前が挙がっていただけに、首脳陣の
失望感は大きかったでしょう。ここまでの疲れが溜まっているのか・・・
それとも肩に力が入っていたのか・・・先発ローテーションは4人まで
かたまって、残りの二席をこの岩本君と秋山君にとの思いがあるだけに、
先行きの不安が募る試合となりました☆△

画像は絶好調ですね〜上本君でございます(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2013
[ 00上本 ]




“はじめまして工藤 公康様”

1985年の日本シリーズで猛虎と戦った工藤公康氏が登場の沖縄は、
沖縄もでしょうか・・・・気温が低かったようですね(#^.^#)
それはさておき、あの大投手が猛虎のキャンプに来てくれました。
実は沖縄でゴルフ番組の収録中ということも小生存じ上げておりまし
たけどね(#^.^#)まあしかし巨人時代には本当に苦しめられました。
さて、やはり氏が注目したのは新人の藤浪君です。さっそくブルペン
投球をチェック。その後CS放送スカイAの阪神キャンプ中継に生出演。
「ごっつい球を投げていました。ビックリしました。特Aです。あの身長で
下半身の使い方が柔らかい。それなりの数字はついてくると思います」と
即戦力のお墨付きでございました(#^.^#)工藤さんらしいコメントでございます。

本日もシート打撃で猛アピールは隼太伊藤君ですね。
2打席目に鶴君の初球、内寄り高めのスライダーをジャストミート!
右中間席へ運ぶホームランとなりました。オフに慶大の先輩、巨人高橋由宣
選手に弟子入りしたかいがありました。足の上げ方を参考にした新フォーム
を作り上げて早速結果が出ています!
その他には4年目にかける背番号18番二神君!7年目の小嶋君等々、
このへんの中堅投手が一皮剥ければかなり投手層が厚くなりますよね(#^.^#)

本日の画像は、スイッチヒッター西岡君のヒット性の当たりをファインプレーで
仕留めた上本君です。ライバルの活躍を自らの守備で食い止める!なかなか
いい光景でございました!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年08 月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:47 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり758
[ 00上本 ]




“大きな壁に挑め”

背番号4番 上本 博紀内野手
2012年度成績
62試合 率.254 7打点 1本
打数197 安打50 四死球24 盗塁13

今年の若虎成長株筆頭は良太新井君でした。しかし彼は長打力があるから
目立っていたのでございます。そして打って守って走ってのプレーヤーとして
確実に成長し続けている若虎が数人います。
今夜のかく勝てりはそのうちの一人!上本 博紀内野手です!(^^)!
今年もしぶといバッティングを魅せてくれました。相手バッテリーが嫌がる打者に
成長しています。そしてランナーになれば走れるという貴重な戦力でしょう。
そんな上本君にも大きな壁が来季は立ちはだかります。
西岡君の存在ですね。
大和君との内野手争いでは、彼が外野も守れるという守備力を首脳陣が
評価しての起用となっただけで、決して彼とのレギュラー争いに終止符が
打たれてはいません。
今度の相手は鳴り物入りのメジャー帰りでございますが、持ち前のガッツで
食らいついていく上本君の意地を期待したいものです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年09月26日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎!(^^)!47勝64敗13分け
[ 00上本 ]





■2012/9/9 試合結果

対中日 20回戦 ナゴヤドーム

神|102 010 030|7
中|000 000 000|0

勝:岩本1勝0敗0S
敗:山内9勝6敗0S
HR:ブラゼル ソロ12号
阪神:岩本 - 福原 - 加藤 - 榎田 - 鶴
中日:山内 - 小林正 - 武藤 - 雄太 - 矢地
────────────
“初勝利おめでとう”
プロ2年目の岩本輝君19歳が、プロ初登板初勝利を挙げてくれました。
猛虎に救世主誕生でしょうか!(^^)!
なかなかできることではありませんね〜プロ初登板で初勝利だなんて!
しかしそれ以上にあきれてしまうのは、3年振りのナゴヤドーム勝ち越しというから驚きです。
ナゴヤドームの虎党様、いつも応援有難う!そして良かったですね〜勝ち越して!


虎の先発はじめまして岩本君!初回、先頭大島選手に中前打を浴びましたが、
続く柳田選手を空振り三振。大島選手の盗塁死で2死とし、和田選手に四球を与えましたが、
後続を断ちきったのが良かったですね〜その後持ち前の強気の投球で二塁を踏ませず、

あれよあれよと六回まで2安打無失点ピッチング!(^^)!
そして何故か?猛虎打線がナゴヤドームで当たってくれました!(^^)!
初回から竜さん先発の山内投手を攻めまくります。
先頭打者上本君がヒットを放ち、大和君が送ってマートン君が適時打を決める理想的な形で
1点を先制!三回にはまたまた上本君を起点にチャンスを作り、良太新井君、ブラゼル君が
適時打!五回にも大和君が出塁後、盗塁でチャンスを広げて良太新井君が適時打!(^^)!
八回にはブラゼル君の本塁打!大和君の適時打でダメ押しの追加点!(^^)!
これだけの援護を受けた岩本君は、2塁を踏ませないピッチングで六回78球2安打無失点の
好投で、七回以降も福原隊長、苦労人加藤君、ガムシャラ榎田君、恩返し鶴君のリレーで

竜さん打線をシャットダウン!鬼門のナゴヤドームでの勝ち越しおめでとうさん!(^^)!

アナフレ目線です★☆★☆△★☆☆
両親の前での晴れ姿!投げ急がない堂々としたマウンドは、心臓の強さが覗えます。
そして投手に有利なナゴヤドームの利点をおおいに見出した小宮山君も上出来!
猛虎の救世主となれるか!(^^)!これからが本当に楽しみな投手が出現してくれました
★☆★☆△★☆☆

画像は後輩の好投に応えてくれました。5打数4安打2盗塁の大暴れです!
上本君でございました!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎(・.・;)40勝58敗12分け
[ 00上本 ]






■2012/8/24 試合結果

対広島 17回戦 マツダスタジアム

神|000 020 000 0|2
広|010 000 010 0|2

阪神:メッセンジャー - 榎田 - 福原 - 藤川
広島:バリントン - 横山 - 河内 - 今村 - ミコライオ

8/25の予告先発
神:能見 篤史
広:福井 優也
───────────

“勝ちきれない猛虎”

今年は接戦に弱いチームとは言わないが、接戦に勝ちきれないチームと言えるだろうか・・・
好投のメッセンジャー君は1球に泣き、そして終盤のチャンスをものにできずのドロー!

負けはしなかったが、この12引き分けが勝利であったら謝金はわずかに6となり、赤ヘルさん
とのCS進出争いで好ゲームを繰り返しているに違いないからだ。

虎の先発メッセンジャー君は力投してくれました。初回以外は毎回走者を出しながらも要所を
抑える投球を披露。五回には自ら犠飛も放ったメッセ君。しかし、1点リードの八回は2死
二塁とされ、松山選手に痛恨の同点タイムリーを許しました。白星を逃し、チームも延長
十回で引き分けに終わり、まさに痛恨の失投に泣いたメッセ君でございます。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△
前回猛虎に同一カード3連勝の赤ヘルさんは猛虎に対して自信満々といったところでしょうか。
負ける気がしてないでしょう。
この日も1点を先制されるも逆転をした猛虎打線の繋がりは良くなってきていると感じます。
ところが八回に同点とされると、やけに1点をとるために固くなっているような猛虎打線で
ございました。和田監督様〜かならずクリーンナップに犠打をさせたくてしょうがないようですね。
責めて強硬策を失敗してからでも遅くはないような気がするのですが・・・・
そのまま延長戦にもち込み、守護神球児君が無失点で抑えるも時間切れで、2対2の引き分け
で試合終了。勝ちきれない猛虎の戦いは続くかな〜
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△


画像は今猛虎で一番バットが振れている男ですね(#^.^#)
上本君でございます。
しかしほんまにどうして新井兄弟ばかりバント失敗するのかな〜・・・・
不可思議とは思いませんか(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 虎!(^^)!39勝56敗11分け
[ 00上本 ]




■2012/8/19 試合結果

対ヤクルト 16回戦 神宮

神|010 000 006|7
ヤ|000 000 010|1

勝:福原1勝3敗1S
敗:バーネット1勝2敗22S
阪神:能見 - 福原 - 藤川
ヤクルト:村中 - 山本哲 - バーネット - 日高

──────────

“勝ち越しを続けて行こう”
5カード振りの勝ち越し。九回に6安打で6得点。そしてこの得点差で最後は球児君!
先発のエース能見君に勝ち星はつかねど、苦しい場面で投げ続けていたベテラン福原隊長に
今季初白星!
毎日様々な問題が噴出していますが、1試合毎にチーム状態を底上げしていくしかないでしょうね!
そしてこれで自力でのCS進出の可能性が復活した限り、完全に独走態勢となった巨人に
一矢報いて欲しいものです。

虎の先発能見君と燕村中投手との投げ合いとなった神宮決戦は、二回に新井サンと平野君が
作ったチャンスを男前藤井君のタイムリーヒットで1点を先制して猛虎主導で試合が進みました!
しかし八回に福原君が同点に追いつかれると、試合の流れは燕さんへと思われましたが、九回、
相手のミスで猛虎打線に火が付きました!(^^)!打者一巡の猛攻でこの回一挙6点を奪って

7対1で勝利!やっぱり勝ち越しのハイタッチは最高ですね!(^^)!

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆
試合は終盤まで白熱の投手戦でした。主導権を握るも両投手の力投により八回表まで1点リードから
動かない展開に。猛虎打線が最終回にやっと大爆発!しかも二死から打者一巡の猛攻ですから
野球は怖いものです(#^.^#)
九回裏には球児君が少しづつですが復調してきたかな〜3人でキッチリ終わらせゲームセット!
先発の能見は7回116球、無失点の好投!勝ちこそ付かなかったものの、勝利の流れを呼び寄せたのは
エース能見君の粘りが有ってこそでした(#^.^#)
しかし最終回の猛攻は新井サンだけ蚊帳の外でしたね〜(#^.^#)でも伏兵上本君と大和君からのチャンス
メイクが相手のミスを誘う。この猛虎の機動力野球は和田監督の懐刀になってくれそうです!
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆

お立ち台並びに画像はその懐刀の上本君でございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月17 日

場所:明治神宮球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝54敗10分け
[ 00上本 ]





■2012/8/11 試合結果

対広島 15回戦 京セラドーム

広|000 000 020|2
神|000 010 000|1

勝:横山1勝0敗0S
S:ミコライオ2勝3敗15S
敗:福原0勝3敗1S
HR:上本ソロ1号、エルドレッド ツーラン5号
広島:バリントン - 横山 - 今村 - ミコライオ
阪神:能見 - 福原 - 加藤 - 鶴

8/12の予告先発
広:福井 優也
神:メッセンジャー
───────────

“素晴らしい投手戦だ”

試合終了後早々とロッカールームに引き上げる猛虎ナイン。
しかし最後までベンチに座り込んだまま、悔しさを表情に出しながらじっとグランドを

見つめている男がいました。
開幕投手を務めた能見君でしたね。好投空しく連敗を止めることができませんでした。


虎の先発能見君は、七回まで赤ヘル打線を0点に抑える好投でした。今日はここ最近に無い
気迫のこもったピッチングだったのにな〜(#^.^#)八回に先頭の赤松選手に安打を許し、

犠打を決められ1死二塁の場面で降板。和田監督は苦渋の選択でエースを諦めました。

しかし2番手福原隊長にマウンドを託しましたが、2死からエルドレッド選手に投じた
外角高めを選択したストレートが裏目となり、逆転2ランを打たれてしまいました。
座り込んだ藤井君!隊長の球威に問題があったのではなく、配球の選択に問題を感じる

一球が命取りに。
猛虎打線は五回に上本君がソロ本塁打を放ち先制するも、その後は追加点が奪えず。
5年振りの8連敗となりました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★
自力CS進出が消滅。この意味するものを噛み締めあいたい。
つまり猛虎はBクラスが確定したようなもの。Bクラスはおろか、ベイさんと最下位争いを
せねばならない状況になってきた。
しかし、今日の試合は一見八連敗で猛虎打線が又沈黙という内容かもしれないが、
素晴らしい投手戦だったことには違いありません。
上本君のサプライズホームランがありましたが、やっぱりいくら投手戦とはいえ、
クリーンナップが打たねば勝てませんね。
悔やまれる一球プラス終盤同点に追いつくチャンスがあるも、平野君の当たりはツキが

なかった(#^.^#)
とにかく連敗ストップをしようじゃないか猛虎ナイン!(^^)!
☆★★★★△★★★★



画像は五回にレフトスタンドへ飛び込むソロホームランを放ってくれました!上本君でございます。
インコースもアウトコースも対応できるスイングだと、広澤解説者が絶賛でございます。

まあ彼はホームランを狙ってはいけませんけどね〜ナイスバッティング!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年07月08 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝52敗10分け
[ 00上本 ]




■2012/8/9 試合結果

対巨人 18回戦 東京ドーム

神|100 000 000|1
巨|000 000 04x|4

勝:田原1勝0敗0S
S:西村3勝1敗18S
敗:スタンリッジ5勝8敗0S
HR:阿部スリーラン13号
阪神:スタンリッジ - 筒井
巨人:杉内 - 田原 - 西村

8/10の予告先発
広:大竹 寛
神:岩田 稔
────────────
“点を取らねば勝てない”
重症だ!何故ここまで猛虎打線から快音が消えてしまったのか・・・・
確かに虎キラーである杉内投手が立ちはだかる。しかし今日の杉内投手とて人間だ。
本調子ではないことは誰が見てもわかる。
そして和田監督も遂に4番を良太新井君に託したが、やはり打てなかった。

若虎1・2番コンビが初回から機能した!先頭の上本君が四球を選び、すかさず二盗。
捕手の悪送球もあって三塁に進み、俊介君の右翼への犠飛で生還しました。
簡単に点を取れる相手ではないだけに、一回から積極的に足を絡めて揺さぶりをかけた若虎。
今季初めてコンビを組んだ若手がさっそく起用に応える。
虎の先発はスタンリッジ君。前回も杉内投手に投げ勝っているじゃないですか!(^^)!
三回まで1安打無失点の内容。
このまま中盤は投手戦となりました。杉内投手は走者を出しても要所を三振で切り抜け、

六回まで1失点。我らがスタンリッジ君は変化球を散らし、六回まで無失点。だがここからの
後半で押し切られてしまうのが今年の和田猛虎。八回に犠飛で同点とされ、最後は
阿部選手にトドメの一発を浴びて勝負あり。

アナフレ目線です☆★★★★△★★
焦るな和田監督!しかしこれだけ打てなければ、4番打者に二度のスクイズをさせる心境に
なるのかもしれない。
良太新井君を4番に据えて大幅に打線を組み替えた和田猛虎。初回に若虎コンビで先制点を
取ると、そのまま守りに入ってしまったのだろうか・・・点を取られなければ確かに勝てる。
だが首位を走る連勝中の巨人打線を相手に完封勝利を奪うことは、先発スタンリッジ君には
荷が重すぎる。
それでも七回まで3塁すら踏ませない力投でした!
良太新井君を4番に座らせて、何故外野フライでもいいから追加点という発想が生まれないのか。
不器用な新井君のスクイズはサインミスで失敗。お次も完全に杉内投手に見破られての失敗。
マートン君が四球を選んで満塁となり、最後の頼みの6番新井サンの一撃は、力及ばずセンターフライ。
一塁まで走った新井サンの表情が全てを物語るような敗戦でした。
☆★★★★△★★

画像はしっかり機能した新1・2番コンビ!2安打2四球1盗塁の上本君でございます!
俊介は先制の犠飛に1安打2犠打の活躍でしたね!
このようなスモールベースボールで相手を錯乱していけ若虎コンビ!




参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月01日

場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 虎(#^.^#)オープン戦3勝4敗1分け
[ 00上本 ]

■2012/03/11 試合結果
対巨人 オープン戦 甲子園

巨|002 000 000|2
神|000 100 001|2

巨:ゴンザレス-野間口-大立-高木康-星野-小野
神:メッセンジャー-久保-鶴-筒井-榎田-久保田

――――――

“今季初の伝統の一戦”
東日本大震災から1年。
甲子園球場ではオープン戦の試合前、プロ野球選手会長新井内野手、関本選手会長、
岩田投手とタイガースOB、そしてジャイアンツの3選手による募金活動が行われ、
試合中の14時46分には、被災された方々への黙祷が捧げられました。

今季初の“伝統の一戦”日曜日の甲子園球場はアルプス席も開放!寒さが残る聖地に
たくさんの虎党が集まりました。宿敵巨人ファンもレフトスタンドを結構埋めていましたね。
試合はまず仕掛けたのは巨人。三回、一死二、三塁からスクイズを敢行!一塁線を切れて
成功はしませんでしたが、和田監督はこれだけの打者がいるのにスクイズをしてくる
巨人打線に対して警戒感を強めていたそうな(^^)v
しかし、そのまま指を咥えて見ていないのが和田イズム?
1点リードされた九回裏に魅せてくれました。
先頭の小宮山君が2ベースで出塁すると、代走・田上君が犠打で三進。ここで小力上本君が
1ボールからの2球目を見事スクイズに成功!土壇場で同点に追いつきます。
高橋光信コーチ曰く、大和君の成長した理由は、自分がどういう選手かということを自覚した
ことだと言っていましたが、この上本君もその一人と言えるかな〜
七回には内野安打と盗塁も決めています。
今ならまだ失敗できる。とにかく思い切って初球からスタートを切ろうと思ってましたと振り返ります。
足の速さはもちろんのこと、思い切りの良さや実戦で力を発揮するバッティングは今後も期待が
できそうです(^^)v

そして今年のもう一押しがやっと開花しそうな男です。
7回に登板したのがイジラレ筒井君です。このオープン戦に入ってからヒットを一本も打たれて
いません。自分のストレートに手応えを感じているようで、少し甘いところに投げてもファールに
なる傾向があるようです。この日も巨人打線をまったく寄せ付けないナイスピッチングでした(^^)v

画像は小力上本君です。ナイススクイズ(^^)v


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月03日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート16
[ 00上本 ]

“疲れが溜まる時期に注意”

第4クールに突入した猛虎春季キャンプ!
バッティング投手にはスマイリー久保君が登場です。昨年はもう一つ調子があがらなかった

一年でした。対するバッターは、おやおや安芸から昇格でございますね〜プーさん浅井君です。
春季キャンプにはたくさんの訪問者がいます。
小生はあの渡辺謙さんにお目にかかることができたのには驚きましたが、本日は工藤公康氏が
城島君と話し込んでいたのが印象的でした。かつての師弟コンビです。あの時のホークスは
強かったな〜昨年と同様に!

続いてマウンドにはガンちゃん岩田君です。迎えるは兄貴金本様。とある番組での矢野さんとの
対談では、本当にこの二年間は苦しっかったと本音トークを披露。しかし昨年の終盤に

東京ドームで内海投手から打ったホームランにかなり復調の手応えを感じていたそうです。
一時は真剣に引退まで考えたとは、鉄人も人の子です。宜野座の空に快音を響かせていました。
兄貴の次に対するは城島君です。ガンちゃんも乗ってきました。城島君のバットをへし折る力投ぶり。
しなやかです西村君が引き続き城島君へ投球!互いに自分自身の打球の質や、球威を確かめて
いる時期なのでしょうか?今頃は・・・・ちょうどキャンプも疲れが溜まってくる時期ですので、
ケガだけは要注意ですね。

そんな矢先に新人の隼太伊藤君が腫瘍を取ったなんて便りにドキッとしましたが、大したことは
ないようですね〜(#^.^#)

この日は能見君も登板。対するは俺が4番だ新井サンと練習の虫鳥谷君!能見君を打ち込む
のは至難の技でしょうか・・・快音響かずフェンス越えが出ませんぞ〜新井サン(#^.^#)

メイングランドでは、これは珍しい〜スライディング練習ですね。
監督が代わるとこうもメニューが変わるものなのでしょうか・・・・なんだかスライディングパンツが
モンペのようで楽しそうな練習風景でした。

本日の画像は昨日の大和君とライバル争いを続けていますが、仲が好さそうでございます。
上本君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月04 日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2
[ 00上本 ]

“早出特守”

春季沖縄宜野座キャンプ!別名和田イズムキャンプが始まっている。

猛虎にとっては異例とも言える早出特守に指揮官も直接アドバイス。
大和君が、上本君が、そして黒瀬君が指名され、全体練習の前に久慈コーチのノックで

汗を流しているそうです。
監督みずから朝から付きっきりで直接アドバイス!いいじゃないですか〜カラーがあって。
上本君は久慈コーチのグラブを借りての練習でしたが、和田イズムによれば、名手と
言われる選手ほど良いグラブを使っているそうです。
なるほど早速昼のシートノックでは、ゴールデングラブコンビの鳥谷君と平野君が最後まで
残って大きな声を出していました。

さて、午前中はメッセンジャー君とスタンリッジ君の両外国人と小林宏君が初のブルペン入り。
先発転向するらしいですね〜小林宏君は指揮官の前で54球を投げていました。
優勝できなかったのは自分の責任と、契約更改時に語っていた小林宏君。
今年の活躍を期待したいですね。

さてさて、サブグランドでは秋山君と榎田君が走り込んでいます。伊藤和君も走っていますね〜
毎年サブグランドは髭武者下柳君のステージだったことを思い出しました。

今年新選手会長に就任は賢太郎様!声を出していくことがモットーなようです。
なんだか少し顔が丸くなったんじゃないですか!(^^)!

昨日38本の柵越えをしたという中谷君お会いするのが楽しみです。捕手から外野手に転向と
いう彼の天性の打撃センスが開花するかは今キャンプの要チェックポイントです。

アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様!不肖『頑張れ阪神タイガース』遅ればせながら
本日より宜野座キャンプに行ってまいります。

明日は新ユニフォーム姿の猛虎ナインを掲載できますようしっかり撮って参ります!(^^)!
どうぞお楽しみに!(^^)!

画像は和田イズムをしっかり注入できたでしょうか〜上本君です。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月13日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり632
[ 00上本 ]

“自分のスタイルを見出せ”
背番号4番 上本 博紀内野手
2011年度成績
67試合 率.250 13打点 本3
打数108 安打27 四死球14 盗塁8

昨年の5月15日、竜さんとの一戦でキャプテン鳥谷君が負傷交代した際の代打に送られ、

そのまま遊撃の守備に就くという機会を得た男!
その試合では5回に決勝点を挙げ、8回にも追加点の得点ランナーになるなどの活躍をしました。
その後もキャプテン鳥谷君復帰まで遊撃手としてスタメン出場を続けました。
今夜の猛虎かく勝てりは、自分のスタイルを確立せよ〜上本君です。
昨年の上本君はプロ初本塁打も含めて3本の本塁打を放ちました。そしてそのうちの一本が
7月27日の甲子園で竜さんのエースチェン投手からのプロ入り2号となる満塁本塁打です。

その試合を振り返ります↓↓↓
■2011/7/27 試合結果
対中日 11回戦 甲子園

中|100 000 000|1
神|100 440 00x|9

勝:スタンリッジ8勝2敗0S
敗:チェン3勝7敗0S
HR:上本満塁2号
中日:チェン - 久本 - 武藤
阪神:スタンリッジ
──────────
“日々進化する若虎達”

【中略】
竜さんチェン投手は完全に気持ちが切れていましたね。5回裏!二死満塁で迎えた
バッターは進化しています上本君!初球を狙い打った打球はレフトスタンドへ一直線!

第2号満塁ホームランを放ち9対1で勝負あり!投げてはスタンリッジ君が初回1失点以降、

尻上がりに調子を上げ、9回127球6安打1失点の完投勝利となりました(*^_^*)
アナフレ目線です☆☆☆
5月5日以来の5割復帰。一時は借金11まで膨れ上がり、数年ぶりの最下位も経験した今年の
猛虎。ここにきて若虎森田君の初打席ホームランや本日の上本君のグランドスラムと、チームに
勢いがついてきました。これだけ選手層の厚みを感じているのも久しぶりです。
まだまだ首位燕さんにはてが届きません!ここからですよ真弓様!
苦しい夏の長期ロードは☆☆☆↑↑↑

ホームランは麻薬のようです。打者にとってあの甲子園球場で打った満塁ホームランの味は
最高でしょう。
出場試合も打席も増えた昨年でしたが、一番増えた数字は三振数であったことを肝に命ずべし!
君は三振をしないシブトイ打者に成長するべきであり、ホームランに溺れるなかれ!(^^)!

君が目指す先輩は、キャプテンではなく、一匹狼平野様じゃないですか!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2011年10月08日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 18:06 | - | - |
▼ 猛虎秋季キャンプリポート2011
[ 00上本 ]

“第3クール終了”

秋季キャンプ、第3クールが終了しました。
シート打撃で好投を魅せたのは、小嶋君と榎田君です。打席に立ったのは小林宏君が
ヒットを放ち、送りバントを決める堂々の打撃内容を見せました。

早いもので秋季キャンプも残り1クール。
森田君と原口君が罰則として球場から宿舎までの約12kmをランニングで帰ったり、
約2時間ぶっ続けの『1000本ノック』があったり、投手陣の本格打撃練習等々…
ここまで従来にない内容を積み重ねてきた和田猛虎(*^_^*)
いよいよ18日には、オリックスさん「との練習試合が控えます。
張り切っているのが登板予定の一人鉄腕 久保田君です。
ブルペンでは一球一球叫び声を上げながら剛球を投げ込んで、気持ちを前面に押し出し

ているとか・・・・若い投手たちを背中で引っ張っているようです。彼はもうベテランの
域なんですね。来春は雄叫び久保田君に変身でしょうか(*^_^*)


野手陣の方で鍛えられているのは、『和田監督初ノック』の相手、早出特守、タイム走トップ、
2日連続『打撃漬け』…何かと話題豊富な上本君でございます。
彼の一番の課題は守備である事を誰より自覚しているとか。確かに今季も昨季も守備の

ミスで試合に出られなくなった経験がありますが、小生は彼にはホームランを狙うなと言いたし!
この体格の選手が本塁打を打つとあと後ろくな事がおきませんから。
守備は徐々に上手くなっていくんじゃないかな〜ってね。
その他、秋山君はランニング中心のメニューにも関わらず体重を増やしてオーストラリアに
遠征するため早期切り上げ!

売り出し中田上君は罰ゲームを受けるなどなど(*^_^*)面白可笑しく厳しい秋季キャンプも
残りあとわずか!長所を伸ばすのが春季キャンプであるならば、欠点を直すのが秋季キャンプ
であると、上手いこと言うじゃないですか〜和田新監督様!

画像は本塁打を狙うな上本君でございます!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10月10日


場所:東京ドーム



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎(-_-;)43勝43敗2分
[ 00上本 ]

■2011/8/13 試合結果
対ヤクルト 10回戦 神宮

神|010 000 010|2
ヤ|050 210 00x|8

勝:由規6勝4敗0S
敗:メッセンジャー8勝3敗0S
HR:上本ソロ3号、畠山ツーラン14号
阪神:メッセンジャー - 小嶋 - 福原 - 西村
ヤクルト:由規
─────────
“京セラの返礼”
いやはや京セラドームでの前回のカードとまったく逆の展開となった今夜の神宮(-_-;)
暑かったですが生観戦に行ってまいりました。結果は散々ではありましたが・・・・・

神宮球場で迎えた対燕10回戦!虎の先発はタイガースの勝ち頭メッセンジャー君!
対する燕さんは由規投手の先発で始まります。
燕さんに4連勝中の猛虎は2回、2アウトからインコース低めに壺を持ちます上本君が
レフトスタンドにソロホームランを放ち先制します!
この1点を守りきりたい猛虎でしたがその裏、二死から連打とフォアボールで一気に
5点を失ってしまい汗かきメッセンジャー君は冷や汗混じりにこの回でマウンドを降りました。
4・5回ともに追加点を奪われた猛虎は6回、ヒットとデッドボールで一死1・2塁とチャンスを
作りますが、このチャンスも生かすことが出来ず・・・6回裏から登板した3番手
しなやかです西村君は6・7回を3人できっちり抑え、流れを呼び戻すと8回表、
二死1塁からキャプテン鳥谷君のタイムリーツーベースで1点を返します!
しかし反撃はここまで。燕先発の由規投手を最後まで捉え切れず、対燕5連勝とは
いきませんでした。
アナフレ目線です★★★
今日は2回の大量失点につきました。一塁が開いていて次打者が投手にも関わらず、
無理に相川選手と勝負してタイムリーでリズムを崩したバッテリーの負けでしたね。
今夜のメッセ君は球が高かった・・・次の小嶋君も内容は良かったけれど、
悔しい一発病を克服したいところです!今日は由規投手が前回の京セラドームとは
別人のようなピッチングでしたから・・・・まあこういう日もあると割り切っていきましょう
★★★

画像はインコース低めのボールは得意でっせ〜上本君でございます(^.^)しなやかです西村君も
復活のマウンドが良かったですぜい(^.^)
今夜は切り替えて、勝ち越しといきませう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手 


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月13日


場所:明治神宮球場




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!(^^)!36勝36敗1分
[ 00上本 ]

■2011/7/27 試合結果
対中日 11回戦 甲子園

中|100 000 000|1
神|100 440 00x|9

勝:スタンリッジ8勝2敗0S
敗:チェン3勝7敗0S
HR:上本満塁2号
中日:チェン - 久本 - 武藤
阪神:スタンリッジ
──────────
“日々進化する若虎達”

森田君に続け!若虎が日々進化しています(*^_^*)本日も竜さんを圧倒しました。

後半戦初戦を勝利で飾り勢いに乗る猛虎!なでしこパワーの始球式が終わると、
本日の先発マウンドには猛虎の勝頭スタンリッジ君が向かいます!

初回、スタンリッジ君は立ち上がり早々竜打線の攻勢を受けます。二死2塁の場面で
森野選手に先制タイムリーを浴び1失点の滑り出し。
しかし、すぐさま1回裏にファミリーマートン君が今シーズン100本目となる安打を放ち

チャンスメイク!相手のミス&キャプテン鳥谷君が当たっていまうね〜流し打ちでレフト
前タイムリーヒットを放ちまずは同点とします!
4回裏からゲームが動きます!
キャプテン鳥谷君が相手のエラーで2塁へ進塁しチャンスを作ると、頼れる4番新井サンが
センター前へ勝ち越しタイムリーヒット!さらに本日5番に昇格関本様がヒットで続き、

久々スタメンのプーさん浅井君がきっちりレフトへ犠牲フライを放ちこの回2点目!
なおも猛虎打線の勢いは止まりません(*^_^*)森田君に負けるな上本君がツーべース

ヒットでつなぎ、そして男前藤井君がまたまたエラーを誘い、関本様がホームインして

3点目。
どうしたのでしょうね〜竜さんらしからぬ守備の乱れでマートン君の打席ではワイルド

ピッチで上本君がホームイン!この回4点のビッグイニングで5対1とほぼ勝利を確定します。
竜さんチェン投手は完全に気持ちが切れていましたね。5回裏!二死満塁で迎えた
バッターは進化しています上本君!初球を狙い打った打球はレフトスタンドへ一直線!

第2号満塁ホームランを放ち9対1で勝負あり!投げてはスタンリッジ君が初回1失点以降、

尻上がりに調子を上げ、9回127球6安打1失点の完投勝利となりました(*^_^*)

アナフレ目線です☆☆☆
5月5日以来の5割復帰。一時は借金11まで膨れ上がり、数年ぶりの最下位も経験した
今年の猛虎。ここにきて若虎森田君の初打席ホームランや本日の上本君のグランドスラムと、
チームに勢いがついてきました。これだけ選手層の厚みを感じているのも久しぶりです。

まだまだ首位燕さんにはてが届きません!ここからですよ真弓様!
苦しい夏の長期ロードは☆☆☆

本日のお立ち台はナイスピッチングのスタンリッジ君と進化しています上本君です。
この時期完投勝利できることが素晴らしい。画像は上本君にお譲りくださいまし(*^_^*)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年04月03日


場所:横浜スタジアム



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:35 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり555
[ 00上本 ]

“フレッシュはイースタンが圧勝”

今年のプロ野球は例年になくおかしな現象がおきている。何がおかしいかって?
前半戦を終えての順位であります。

パ・リーグはソフトバンクと日ハムさんの二強の併走状態。
セ・リーグは、燕さんがダントツで、他5チームは借金状態。
今年の交流戦はパ・リーグがセ・リーグに圧勝!セ・リーグチームはまったく
いいところがなかったですね〜猛虎も交流戦では借金が増えるばかりでした。

そして今年も球宴の季節がやってきました。それに先駆けて行われたのが
フレッシュオールスターゲームでしたが、猛虎からは、吉竹春樹ファーム監督が
率いるウエスタン・リーグ選抜として、蕭一傑君、鄭凱文君、橋本良平君、
上本博紀君、甲斐雄平君の5選手が出場しました。

結果はイースタンリーグが圧勝!猛虎選手は蕭君が素晴らしいピッチングを
見せてくれましたが、先日一軍マウンドで勝利投手となった鄭君が
打ち込まれるなど、野手では上本君が三塁で先発出場して、甲斐君、
橋本君は代打出場も目立ったアピールができず・・・・
優秀選手も猛虎から選ばれなかったのが悔しい〜ですね(^.^)

試合結果はイースタンが圧勝でした。
さてさて、一軍の球宴はどのような結果になりますか・・・・

画像は三塁で出場した上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年7月15日


場所:横浜スタジアム




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎(-_-;)31勝34敗1分
[ 00上本 ]

■2011/7/14 試合結果
対巨人 12回戦 甲子園
巨|004 000 000|4
神|000 000 000|0

勝:ゴンザレス1勝1敗0S
敗:岩田5勝6敗0S
巨人:ゴンザレス - 久保 - 東野
阪神:岩田 - 渡辺 - 福原 - 久保田 - 加藤
─────────
“完封負けを反省しよう”

本日は巨人に一矢報いられました。なるほど〜かつての虎キラー投手に復活されて
しまいましたね。
1点差の素晴らしい接戦を制した猛虎!3タテを狙う伝統の一戦第3ラウンドは、
自身4連勝中のガンちゃん岩田君が先発のマウンドです。
1・2回をゼロに抑え無難な立ち上がりでしたが、3回表、一死から9番ゴンザレス投手の

ヒットをきっかけに5連打を浴び、まさかの4失点で早々に降板となりました。
今日はボールが高めに浮いていたとの監督評です。調子が悪かったのでしょう〜
この早目の投手交代は無難な策だと評価いたします。
さて、早めに反撃したい猛虎打線でしたが、今日はゴンザレス投手の前に沈黙(-_-;)
虎のリリーフ陣も4回以降は巨人打線を無失点に抑えて、前半とは打って変わった
投手戦となります。
猛虎リリーフ陣の牡丹餅渡辺君、福原隊長、鉄腕久保田君、そしてはじめました加藤君達が
いずれも素晴らしい継投を魅せてくれました。
試合は巨人リリーフ陣を最後まで攻略できず、本日は0対4で悔しい完封負け。
今季10度目か・・・・。

アナフレ目線です★★★
連勝しているガンちゃんも人の子です。調子の悪い時もありましょう。早期降板はやむ負えず。
リリーフ陣の好投をむしろ本日は評価いたします。
特に4点差の9回に5番手で登板した、はじめまして加藤君は、ラミレス選手と坂本選手という
巨人右の強打者を討ち取り三者凡退に抑えてくれた縦縞デビューマウンドは収穫ありでしょう
左のガムシャラ榎田君と、川崎君と三人が左のセットアッパーとして充実しています。

これからの活躍に期待が持てますね(^.^)★★★

本日の画像は2番スタメンで出場してヒットに盗塁で猛アピールしてくれました!
上本君でございます!(^^)!逆に代打で登場した名人関本様もヒットを放つところはしたたかですね〜!(^^)!

明日からは横浜戦です!小生も出陣してまいります!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年06月12日


場所:西武ドーム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎(^.^)12勝14敗1分け
[ 00上本 ]



■2011/5/17 試合結果
対オリックス 1回戦 京セラドーム
神|004 100 000|5
オ|101 002 000|4

勝:スタンリッジ2勝1敗0S
S:藤川1勝0敗7S
敗:寺原2勝4敗0S
HR:T-岡田ソロ4号
阪神:スタンリッジ - 渡辺 - 榎田 - 小林宏 - 藤川
オリックス:寺原 - 桑原 - 香月 - 平野 - 岸田
─────────

“重たい試合を反省しよう”


交流戦が開幕!最初の相手は昨年の覇者、岡田監督率いるオリックスさんである。
京セラドームでプレーボールとなった虎の先発は予想どおり13日金曜日スタンリッジ君です。
1回裏早々に先制点を取られた猛虎ですが、3回表から反撃開始。今日は打線が繋がりました(^.^)
一匹狼平野君のヒットに続き、本日初スタメンの上本君が左中間へ同点タイムリーを叩き出すと、
さらに新井サンのライト前へ勝ち越しタイムリー、兄貴金本の様の右中間へ2点タイムリーを叩きだして計4点を追加します。
しかしその裏に、T-岡田選手に物凄い打球でしたね〜
センターバックスクリーン右へソロホームランで4対2となり試合は混戦模様に。
しかし本日も救世主のごとく若虎がやってくれました。
4回表、気にするなよ俊介君がライトへヒットで出塁すると、
上本君がレフトへタイムリーツーベースヒットで本日猛打賞の活躍!
そして交流戦の楽しみを見つけました。6回にオリックスでガンバッテますね〜
バルディリス選手のタイムリーで2点差となり真弓監督は大慌て!
先発のスタンリッジ君から2番手牡丹餅渡辺君にマウンドを託します。
そしてタイムリーを打たれて3番手榎田君にマウンドを託して凌ぎきり、
8回裏にはトリプル小林宏君、9回裏には守護神球児君と惜しみなく投入!辛くも一点差で逃げ切りました。
アナフレ目線です☆☆☆
オリックスさんの先発は横浜から移籍の寺原投手。猛虎には相性が悪いのでしょう〜7連敗中でした。
早々にマウンドから引きずりおろすも、その後試合展開は重たくなりましたね〜
9回の裏で既に3時間半を廻り、延長戦はあり得ませんでした。
試合のテンポが遅い、それだけ全体的に縺れた試合を反省いたしましょう。☆☆☆

本日の画像は救世主上本君。3安打2打点、2盗塁の大活躍!
やはり相手チームにデーターが無いだけに、
今のうちに好球必打の活躍でレギュラー陣を脅かせ〜(^.^)ナイスバッティング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:11年04月03日

場所:横浜スタジアム




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎(^.^)11勝14敗1分け
[ 00上本 ]


■2011/5/15 試合結果
対中日 6回戦 甲子園
中|010 000 000|1
神|000 110 01x|3

勝:メッセンジャー2勝0敗0S
S:藤川1勝0敗6S
敗:吉見2勝1敗0S
中日:吉見 - 小林正
阪神:メッセンジャー - 榎田 - 小林宏 - 藤川
───────────

“交流戦前に掴んだもの”

竜に睨まれた虎が似たような形で連敗。この悪い流れを打ち消すことができるか・・・・
3連敗だけは絶対に避けたい真弓猛虎は、大きく打順を入れ替えてきました。
先発は汗かきメッセンジャー君。そして竜さんはエース吉見投手がくれば、
当然3連勝を狙っての落合監督の目論みでしょう。

そして1回表に予期せぬアクシデントがチームリーダーに襲い掛かります。
和田選手の打球を処理した際、キャプテン鳥谷君が指に怪我を負うアクシデント。
その裏の攻撃で急遽後輩上本君が代役として出場することになりました。
さて、常に竜さんに先手を取られている猛虎は、2回表に早々谷繁選手のタイムリーで先制を許します。
先発メッセンジャー君は球数こそ多いものの、今年は我慢強いピッチングを続けてくれるようになりました。
その後は無失点でおさえて何とか踏ん張ると、それに報いるように4回一死1・2塁の場面、

この日5番に入ったファミリーマートン君のライト前タイムリーヒットで同点に!
そして5回、盗塁に成功した気にするなよ俊介君を2塁に置いて、
この日途中出場の先輩上本君がレフト線を破るタイムリーツーベースヒットを放ち、ついに勝ち越し!

2番手はスーパールーキー気合充分榎田君が圧巻の投球で2イニングを投げ、
4奪三振、無失点リレーを魅せれば、8回の攻撃、先頭の先輩上本君がこの日2本目のツーベースヒットで出塁すると
またもや5番マートン君がセンター前へのタイムリーヒットでダメ押し!
ここからダブルKのリレーで無失点に抑えゲームセット!

アナフレ目線です☆☆☆
交流戦を前に、いい形で勝利することができました。
また、落合采配にも学びましたね。エース吉見投手を信頼し、
絶対に2点差が入るまでビハインドのチャンスでも彼に代打を送りませんでした。
エースの力投に報いるべく、打線の奮起を促す我慢の采配ですね。
そして竜さんに対しては、やはり谷繁捕手のデーターが少ない上本君が当たりました。

今後竜さんの場合はこういう新戦力をスタメン起用も奇策かもしれません。
選手会長鳥谷君は骨には異常がないようですので、何とか復帰をしてもらいたし!
交流戦は猛虎打線の奮起に期待しようではありませんか(^.^)☆☆☆

本日のお立ち台は上本先輩とその後輩俊介君です。
こういうしつこい野球をする戦力は絶対にチームに必要です!
柴田君も含めて新トリオのキャッチフレーズを考えませう!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:11年04月03日


場所:横浜スタジアム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 甲子園開幕に向けて
[ 00上本 ]

“まだまだチャンスはある”

チャリティーマッチの情報が待ち遠しい昨今!
今週末ですからおそらく当日券が中心となるのでしょうか(*^_^*)
早く猛虎ナインに会いたくて落ち着かない小生でございます。
さて、昨日から新井良君と岡崎君、上本君、柴田君が1軍に再合流しました。
この4選手は27日、ウエスタン・オリックス戦に出場し、
「7番・捕手」の岡崎君は2打数2安打と結果を残しています。
1軍生き残りへ必死のアピールですね!
また、投手では阿部君も再合流することがきまりました。

開幕まであと本日をいれて15日。この延期された二週間は最後のサバイバルとなります。


そのウエスタンで先発登板した久保君は、5回を投げて4安打1失点とまずまずの内容。

この二週間で調子が落ちることもある程度は予測しながらの調整が続く久保君。
開幕投手の貫禄ですね。
試合は3対1で猛虎が勝ちました。

画像は一軍に合流しました、上本君でございます。



画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:10年07月18日

場所:明治神宮球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり496
[ 00上本 ]

“自分らしさを伸ばせ”
背番号4番 上本 博紀内野手
2010年度成績
28試合 率.333 2打点 0本
打数15 安打5 四死球1 盗塁2


この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com



来季の活躍いかんでは登録名もヒロキかな〜ってね(^.^)
後輩に先を越された先輩の意地にも期待いたしませう!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2010年7月18日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 虎(-_-;)雨天中止
[ 00上本 ]



■2010/8/11 試合結果
対広島 14回戦 マツダスタジアム

雨天中止
────────
“微妙な雨”

この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
☆携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com


画像は駄ブログ初登場となりました!
この日走塁で決勝のホームを踏んだ上本君です(^.^)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年07月17日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。