アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(-_-;)31勝34敗1分

2011.07.15 Friday


■2011/7/14 試合結果
対巨人 12回戦 甲子園
巨|004 000 000|4
神|000 000 000|0

勝:ゴンザレス1勝1敗0S
敗:岩田5勝6敗0S
巨人:ゴンザレス - 久保 - 東野
阪神:岩田 - 渡辺 - 福原 - 久保田 - 加藤
─────────
“完封負けを反省しよう”

本日は巨人に一矢報いられました。なるほど〜かつての虎キラー投手に復活されて
しまいましたね。
1点差の素晴らしい接戦を制した猛虎!3タテを狙う伝統の一戦第3ラウンドは、
自身4連勝中のガンちゃん岩田君が先発のマウンドです。
1・2回をゼロに抑え無難な立ち上がりでしたが、3回表、一死から9番ゴンザレス投手の

ヒットをきっかけに5連打を浴び、まさかの4失点で早々に降板となりました。
今日はボールが高めに浮いていたとの監督評です。調子が悪かったのでしょう〜
この早目の投手交代は無難な策だと評価いたします。
さて、早めに反撃したい猛虎打線でしたが、今日はゴンザレス投手の前に沈黙(-_-;)
虎のリリーフ陣も4回以降は巨人打線を無失点に抑えて、前半とは打って変わった
投手戦となります。
猛虎リリーフ陣の牡丹餅渡辺君、福原隊長、鉄腕久保田君、そしてはじめました加藤君達が
いずれも素晴らしい継投を魅せてくれました。
試合は巨人リリーフ陣を最後まで攻略できず、本日は0対4で悔しい完封負け。
今季10度目か・・・・。

アナフレ目線です★★★
連勝しているガンちゃんも人の子です。調子の悪い時もありましょう。早期降板はやむ負えず。
リリーフ陣の好投をむしろ本日は評価いたします。
特に4点差の9回に5番手で登板した、はじめまして加藤君は、ラミレス選手と坂本選手という
巨人右の強打者を討ち取り三者凡退に抑えてくれた縦縞デビューマウンドは収穫ありでしょう
左のガムシャラ榎田君と、川崎君と三人が左のセットアッパーとして充実しています。

これからの活躍に期待が持てますね(^.^)★★★

本日の画像は2番スタメンで出場してヒットに盗塁で猛アピールしてくれました!
上本君でございます!(^^)!逆に代打で登場した名人関本様もヒットを放つところはしたたかですね〜!(^^)!

明日からは横浜戦です!小生も出陣してまいります!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年06月12日


場所:西武ドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other