アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎(・.・;)28勝32敗8分け
[ 32新井良 ]




■2012/6/29 試合結果

対ヤクルト 6回戦 神宮

神|041 010 000|6
ヤ|000 310 21x|7

勝:山本哲1勝1敗0S
S:バーネット1勝1敗19S
敗:福原0勝1敗1S
HR:新井良ソロ3号、バレンティン スリーラン19号、中村ソロ1号、宮出ソロ1号
阪神:能見 - 筒井 - 久保田 - 加藤 - 福原 - 渡辺
ヤクルト:赤川 - フェルナンデス - 正田 - 押本 - 日高 - 山本哲 - バーネット

─────────
“投打がチグハグな猛虎“

打線が打っても守り切れずですか〜どうも投打が絡み合わないという表現よりも、
投打のバランスが良くない・・・・何やら雨天中止になってもらいたいようなチーム
状態かもしれないですね〜現在の和田猛虎は(・.・;)

最大5点差からの大逆転負け。勝率5割から4連敗で、借金は今季最多の4に膨らみました(・.・;)

二回、燕先発の赤川投手から、平野君が中前へ先制適時打。キャプテン鳥谷君が押し出し四球。
新井サンの左前2点適時打で一挙4点を奪った猛虎打線!さらに三回に良太新井君が
左翼席に3号ソロを放ち、リードを5点に広げた猛虎。マウンドはエース能見君とあれば、

このまま完投勝利も期待できるような試合展開が一瞬にして崩れてしまうのが野球の怖さでしょうか。
四回にバレンティン選手に3ランを叩きこまれると、五回には中村選手にプロ初本塁打となるソロを
被弾。七回には2番手の筒井君が、宮出選手に3年ぶりの一発となるソロなどでついに同点に追い
つかれてしまいます。
八回には一死一、三塁から藤本の打球を名手平野君が後逸し、ついに決勝点を献上。
悪夢のような逆転負けとなりました。

アナフレ目線です★★★★★
エース能見君を立てて連敗ストップに燃えた和田猛虎。中盤以降にまさかの展開が待ち受けていました。
燕さんの一発攻勢で徐々に追い上げられると、チーム全体があたふたしているような感じすらいたします。
7回にリリーフ陣がつかまりあっさり同点、8回には痛恨のミスから勝ち越しを許すなど、何だか元気が
ないですね〜ナインの動きも(・.・;)
4回以降は男前藤井君の適時二塁打の1点に抑え込まれ、悔しい4連敗となりました。
★★★★★

いや〜しかしモンキー藤本君は元気そうですね〜(#^.^#)皮肉にも決勝打は藤本君の一打でございました(脱帽)

画像は好調のお兄ちゃんに続け!良太新井君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04 月15 日

場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎(・.・;)28勝31敗8分け
[ 金本 ]




■2012/6/28 試合結果

対中日 9回戦 ナゴヤドーム

神|000 100 000|1
中|001 000 30x|4

勝:岩田4勝2敗0S
S:岩瀬0勝1敗25S
敗:メッセンジャー4勝7敗0S
HR:マートン ソロ3号
阪神:メッセンジャー - 福原
中日:岩田 - ソーサ - 岩瀬
─────────
“寂しすぎる大記録達成”

3連敗。そして竜さんとは2006年以来の6連敗。
史上7人目の通算2500安打という大記録を達成した記念の試合だというのに、
白星で飾ることができないこの悔しさ・・・・熱くなれ!猛虎ナイン!いや、一番
熱くなるべきは監督かな〜(#^.^#)

屈辱の連敗で迎えた第3戦。前夜は2失策に記録にならない“エラー”も絡んだ最悪の自滅。
何故この球場にくるとバタバタと慌ててしまうのか・・・・・和田監督もボヤキ始めました。
序盤の3イニングは竜さん先発岩田投手の前に1人のランナーも出せません。
3戦連続で先制点も許し、重苦しい雰囲気が漂う。それでも、四回にファミリーマートン君が
3号ソロで同点に追いつきます(#^.^#)
だが、その後が続かないのだな〜再び続く打線の沈黙。
以後致命的な3失点を奪われての連敗となりました。

アナフレ目線です★★★★★
もうおそらく2500本安打を打つ選手はしばらく出てこないと言われています。なぜなら、

皆メジャーに行ってしまうからでしょう。
プロ野球7人目となる通算2500安打に到達。大卒選手では史上初の偉業です。
しかし、そんな記念日を祝えないのが、鬼門ナゴヤドーム。2010年8月以来の対中日戦

カード3連敗を喫し、今季ワーストタイの借金3。6月は7勝10敗となり、2カ月連続負け越し
決定ではあまりにも笑えないナゴヤの夜です。
兄貴金本様の快挙に花を添えることはできなかった和田猛虎!
お次の神宮には小生久しぶりの生観戦(#^.^#)熱くなれ猛虎ナイン!元気ないと承知せんで〜!
★★★★★

画像はもちろん大記録達成の兄貴金本様!
通常よりも短いバットでかつ短く持っての兄貴のバッティングスタイルを、見習う若虎が
何故出てこないのかな〜(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:金本 知憲外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月29日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:33 | - | - |
▼ 虎(・.・;)28勝30敗8分け
[ 久保田 ]




■2012/6/27 試合結果

対中日 8回戦 ナゴヤドーム

神|000 202 000|4
中|402 102 00x|9

勝:雄大3勝2敗0S
敗:岩田5勝6敗0S
阪神:岩田 - 鶴 - 渡辺 - 加藤 - 久保田
中日:雄太 - 小林正 - 山井 - ソト - 武藤

6/28の予告先発
神:メッセンジャー
中:岩田 慎司
─────────

“逆攻略された猛虎”

竜党さんはナゴヤドームに観戦に行くのが本当に楽しいでしょうね〜これだけ
連勝してくれれば(#^.^#)逆に虎党さん達はお疲れです。そうですか〜今年も
ナゴヤで勝てませんか・・・・溜息交じりに帰路につかれているのでしょう。
心中お察し申し上げます。

虎の先発はガンちゃん岩田君でしたが、初回に珍しく平野君のエラーなどが絡んで
4失点という苦しいスタートとなりました。3回には谷繁選手に2点適時二塁打で追加点を
奪われ、ワンサイドゲームの様相となります。
猛虎打線は4回に2499本目となる兄貴金本様、そして大和君の適時打で2点を返して反撃!
しかしその裏に絶好調の井端選手の適時打で1点。6回には2点ずつを奪う乱戦模様に
なりましたが、前半の失点が大き過ぎました(#^.^#)
結局竜さんが継投で逃げ切り和田猛虎は連敗となりました。
これで竜さんは猛虎に3カード連続で勝ち越しを決めています。

アナフレ目線です★★★★★
落合前中日監督が一番猛虎で嫌な投手と評したのが岩田君です。竜打線はその岩田君の

立ち上がりを見事に攻略いたしました。ガンちゃんもさすがに初回の4失点で集中力を欠いていたかな〜
ナゴヤドームは投手に有利な球場です。和田監督曰く、どうしてもこの球場に来ると慌ててしまうと
言っていました。投手に有利な球場で4得点しましたが、ミスを重ねて9失点では勝ち目がありません。
同一カード3連敗だけは避けたいところでしょう。★★★★★

画像は二本のタイムリーの大和君にしようと思いましたが、走塁ミスで却下(#^.^#)
では4安打猛打賞の新井サンかな〜と思いきや失策で却下(#^.^#)

昨日に引き続き好リリーフをした復活かける久保田君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:久保田 智之投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年02 月04 日

場所:沖縄宜野座村野球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:55 | - | - |
▼ 虎(・.・;)28勝29敗8分け
[ マートン ]




■2012/6/26 試合結果

対中日 7回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 010|1
中|300 000 00x|3

勝:吉見5勝2敗0S
S:岩瀬0勝1敗24S
敗:スタンリッジ4勝4敗0S
HR:堂上剛スリーラン2号
阪神:スタンリッジ - 渡辺 - 久保田 - 加藤
中日:吉見 - 岩瀬

──────────
“お手上げのピッチング”
いい投手だな〜苦手なナゴヤドームというけれども、この投手ならどこの球場でも
絵になるピッチングだな〜不覚にも惚れ惚れしてしまうようなピッチングをされてしまっては・・・
そして我らが先発スタンリッジ君も素晴らしいピッチング!初回を除いてはね(#^.^#)

初回が全てでした。先発のスタンリッジ君が2死一、二塁から中日・堂上剛選手に
打撃練習のようなスイングで3ランを打たれて早くも先制されましたが、そのあとはしっかり
立ち直ります。
中日打線を無安打に抑えますが、残念ながら五回でマウンドを降りました。
猛虎打線は、吉見投手の前に七回までわずか3安打。八回に柴田君が三塁打を打ち、
好調マートン君が適時打を放ちなんとか零封は免れましたが、最後は岩瀬投手に繋ぐ
横綱野球で完敗でした。
勝率5割から貯金づくりを目指した和田猛虎ですが、再び借金生活です。

アナフレ目線です★★★★★
敵ながらあっぱれの吉見投手。阪神打線を警戒していたヒーインも余裕すら感じます。

初回のスリーランホームランで出鼻を挫かれましたが、スタンリッジ君もその後は立ち

直ってくれています。ナゴヤドームのマウンドは投手にとって投げやすいのでしょう。

中継ぎ陣として今季初登板の鉄腕久保田君も150キロのストレートを投げてくれました(#^.^#)
和田監督の猛抗議・・・?も見られた事だしこの日の敗戦は吉見投手の好投に尽きるということで。
切り替えてカード勝ち越しといきませう!(^^)!
★★★★★

画像はタイムリーヒットのマートン君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:マット・マートン外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04 月21 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり669
[ 平野 ]




“球宴ファン投票に思う”

「マツダオールスターゲーム2012」7月20日(金)、21日(土)、23日(月)開催の
ファン投票の最終発表が行われ、我らが猛虎から、藤川球児投手(抑え部門)、
平野恵一内野手(二塁手部門)、鳥谷敬選手(遊撃手部門)の3選手が選出されました。


嬉しいですね〜球児君は故障離脱中でも選ばれるのは別格!そして何よりも
猛虎の二遊間がプロ野球ファンから選ばれたということが一流プレーヤーの証明じゃ
ないですか!(^^)!

各選手の会見模様が公式サイトに掲載されています。

自分より成績のよい選手がいますので、自分でいいのかなと言う気持ちがあるのが球児君(#^.^#)
オールスター前に復帰しないと、その後の10試合に出場できなくなるルールがあるようです
ので、一日も早く復帰してもらいたいものです。

プロ野球選手だと誰もが憧れる舞台。そこへファン投票で選ばれ、自分はファン投票で

選ばれるのは初めてなので嬉しいですとは平野君(#^.^#)

いつも二遊間でアウトを取りたいという気持ちでプレーをしていますので、それが守備に
繋がっていると思いますとは鳥谷君(#^.^#)

「マツダオールスターゲーム2012」は7月20日(金)京セラドーム大阪、7月21日(土)

松山坊っちゃんスタジアム、7月23日(月)岩手県営野球場で開催されます。

今回被災地である岩手県でオールスターゲームが初めて開催されます。
被災地の子供たちは楽しみでしょうね〜(#^.^#)
そして20年ぶりにセリーグ公式戦で巨人対中日も行われる予定だとか!
来年は猛虎主催試合を被災地で行って欲しいものですね(#^.^#)


画像は球界最強の二遊間!平野君と鳥谷君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:平野 恵一内野手(右)鳥谷 敬内野手(左)


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04 月15日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎!(^^)!28勝28敗8分け
[ 16安藤 ]




■2012/6/24 試合結果

対DeNA 12回戦 甲子園

デ|000 000 002|2
神|320 000 00x|5

勝:安藤3勝4敗0S
S:榎田2勝0敗1S
敗:三浦6勝4敗0S
HR:マートン ソロ2号、平野ソロ1号
DeNA:三浦 - 林 - 牛田
阪神:安藤 - 榎田
───────────
“5割復帰に気を抜くな

6月1日以来となる勝率5割復帰ですか。ここまで我慢の戦いを強いられた和田猛虎!
やけに長い道のりだった気もしますが、ここからまた落ち込んでしまっては意味がありません。
これから又甲子園を離れますが、アウェイを理由にだけはしてほしくありませんね〜和田監督様!

149勝のうち45勝が猛虎からという三浦投手を迎え討て!
猛虎打線が序盤で試合を決めました。やっぱりこの人マートン君がいきなり先頭打者本塁打を
放つと、兄貴金本様と大砲ブラゼル君の連続適時打で一回に3点を三浦投手から奪いました(#^.^#)
二回は狙っていました平野君のソロ本塁打、キャプテン鳥谷君が四球から4番新井サンに適時打で
2点を追加!
虎キラーの立ち上がりを見事に攻略した猛虎!その後はしっかり立ち直った三浦投手もさすがですが、
今後もこのキラー攻略は先手必勝しかないじゃありませんか(#^.^#)

虎の先発安藤君は8回までDeNA打線を4安打無四球に抑える見事なピッチング!
2006年9月3日の横浜戦以来の完封勝利が目前でしたが、九回に一死から3連打を浴びて失点し、
残念ながら降板。替わった新ストッパー榎田君も小池選手に適時打を浴びましたが、それ以上の
反撃は許さずゲームセット!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
初回のマートン君のホームランが全てだったのではないでしょうか!(^^)!
これが起爆剤となり、びっくり箱平野君のホームランは別として、連打で得点を重ねるいい形が
見られるようになりました。
安藤君は8回まで完全に完封ペースでしたが、本当に今年は当たり年でございます。
野手が藤井君なら投手は安藤君。ラミレス選手の打球が当たるアクシデントにヒヤリでございます。
8回1/3を121球無四球(自責点2)でマウンドを降りた安藤君に、甲子園の大観衆はスタンディング
オベーションで健闘を称えてくれました
☆☆☆☆☆

お立ち台は狙っていました平野君と二か月ぶりの勝利となった安藤君でございます。
完封できなくてすいませんってのが彼らしい〜(#^.^#)
平野君はナゴヤでも安藤君が投げたときにホームランですかあ〜不思議な巡り合わせで

ございました!(^^)!

画像は4月19日のヤクルト戦(甲子園)以来の3勝目を挙げた安藤君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:安藤 優也投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年02 月04 日

場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎!(^^)!27勝28敗8分け
[ 金本 ]




■2012/6/23 試合結果

対DeNA 11回戦 甲子園

デ|100 002 000|3
神|322 000 00x|7

勝:能見5勝5敗0S
敗:ブランドン1勝5敗0S
HR:金本スリーラン4号、ブラゼル ツーラン7号、中村ソロ6号
DeNA:ブランドン - 小杉 - 牛田 - 林
阪神:能見 - 福原 - 榎田

─────────
“記録のデパート金本様”

そうですか〜6月に入ってまだ一度も5割を超えていない猛虎なのです。
もがきにもがいている証でしょう。

交流戦後も湿り切った猛虎打線を率いる和田監督!エース能見君を立てて
昨日の雪辱をはかりたいところです。
しかし初回にソロホームランを浴びて、立ち上がりから劣性となりました。
その嫌なムードを断ち切るかのように、まったく当たっていなかったマートン君が
先頭打者で出塁すると、4番新井サンのバットから火は出ませんでしたが、
5番兄貴金本様のバットが火を噴きました!(^^)!
湿った空気を一瞬にして吹き飛ばす逆転スリーランホームラン!
2回には一匹狼平野君の2点適時打、3回にも大砲ブラゼル君の7号2ランで
追加点を挙げた猛虎!
DeNA打線は6回に中村選手の適時二塁打と筒香選手の犠飛で2点を返しますが、
7回以降は両軍投手が踏ん張り無得点。
能見君は7回116球自責点3でマウンドを降ります。
8回からは福原隊長、最後は新守護神榎田君が締めてゲームセット!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
やはり一番マートン君が当たれば、不思議と猛虎打線を牽引するのではないでしょうか!(^^)!
能見君に勝ち星をプレゼントするような猛打賞!そして兄貴金本様はこのホームランで

通算474号となり、縦縞最多本塁打記録の田淵幸一氏に並びプロ野球歴代10位タイと
なりました!(^^)!
そして打点も単独8位となる1508打点となった金本様!記録のデパート兄貴デーでござました!
☆☆☆☆☆

お立ち台&画像はもちろん兄貴金本様!
しかしインタビュアーもキツイこと言いますね〜新井サンの凡打を助けるホームランだなんて
失礼じゃないですか(#^.^#)
さてさて、お次は前回ノーヒットノーラン寸前まで抑えられ、通算150勝をお得意の阪神戦で
勝ち取ろうとしているエース三浦投手ですよ〜
猛虎打線の意地に期待しませう(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:金本 知憲外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年03 月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎(・.・;)26勝28敗8分け
[ 藤井 ]




■2012/6/22 試合結果

対DeNA 10回戦 甲子園

デ|000 002 000|2
神|010 000 000|1

勝:高崎3勝5敗0S
S:山口0勝1敗10S
敗:メッセンジャー4勝6敗0S
DeNA:高崎 - 篠原 - 加賀 - 藤江 - 山口
阪神:メッセンジャー - 筒井 - 福原

───────────
“貧打は続き5割遠のく“
リーグ戦が再開いたしましたが、猛虎打線は梅雨空の真最中・・・・・
湿り気は吹き飛ばせません(・.・;)4番新井サンが復活したのにな〜

猛虎打線は2回に、4番新井サン、兄貴金本様の連打で作った1死一、三塁のチャンスで、

プーさん浅井君の二ゴロの間に先制します。別にホームランでなくても、連打、連打で

先制したのだから幸先良かったのですが・・・
虎の先発メッセンジャー君は3回まで2安打無失点のスタート。
しかし6回、DeNA打線筒香選手の2点三塁打で逆転されてしまいました。
速球は走っていたけど、高めに集まっていたかな〜
猛虎打線は高崎投手の前には4回から6回まで毎回走者を出すのですが、要所を抑えられて
追加点を奪えません。
7回からはお株を奪われるようなDeNAさんの細かい継投で逃げ切られました。

アナフレ目線です★★★★★
7回に2死一、二塁の好機をつくりましたが、マートン君が空振り三振に倒れて無得点。

唯一盛り上がった甲子園でしたが、湿り気は吹き飛びませんでした。
交流戦終盤あたりから上昇気流の猛虎打線でしたが、またまた沈黙。わずか3安打、
内野ゴロの間の1点に抑え込まれました。
でもね〜和田監督様!内野ゴロでも得点できるのですから・・・・そう考えていきましょう。
長打は要りません(#^.^#)
先発メッセンジャー君は本当に運がない。好投にも援護なしの5敗目。いつか必ず
打ちまくってくれるさ(#^.^#)★★★★★

画像は右太もも裏の筋挫傷で戦列を離れていましたが、スタメンマスク復帰の男前藤井君です。
打っては5回に右前打を放ち、7回1死一塁でも、きっちり犠打も決めてくれました。
厄払いしたのかな〜後半戦は休みなくしっかりマスクを被ってくださいな(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤井 彰人捕手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年02月03 日

場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり668
[ 13榎田 ]



“新守護神に期待する”
思えば我らが球児君は2005年から猛虎のセットアッパーとしてマウンドに立ち続けた。

ほとんど休むことなく・・・
絶対的守護神不在の緊急事態に陥った和田猛虎!その穴を埋める人材が決まった
ようです。
背番号13番 ガムシャラ榎田君です!(^^)!
今季は29試合登板で2勝0敗、防御率0・69リーグ首位の17ホールドの活躍を見せています。
離脱した球児君に代わるストッパーとして申し分ない数字ですね。

明日から再開するリーグ戦で、福原隊長、ターミナーター筒井君、少年野球渡辺君等の

リーフ陣プラス、この榎田君をストッパーで戦います。
投手力低下は紛れもない事実だが、2年目左腕は逆に好機ととらえる。
考えてみたら、今までポスト球児君という発想すら浮かびませんでした。それだけ
絶対的守護神の存在があまりにも大きかった。しかし今回のアクシデントの突然の離脱に、
若虎投手陣の鼻息が荒くなって当然でしょう。
投手キャプテンの球児君は海外FA権を取得。今季限りでタテジマを脱ぐ可能性もあります。
いつまでも頼っていられない。底上げを図る絶好の機会でもありますね。

2年目のジンクスを感じさせないガムシャラ榎田君の強気のピッチングに期待しようではありませんか。

又、ファームから鉄腕復活をかけるストッパーの先輩久保田君も一軍合流という便りも

届いています。
猛虎の投手陣の踏ん張りを見届けましょう(#^.^#)

画像は、頑張れ榎田君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:榎田 大樹投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月04 日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり667
[ 監督・コーチ ]





“和田イズムでチーム立て直せ”
交流戦を終えて、4位という成績の和田猛虎!
春季キャンプから猛虎を見てきた小生にとりまして、このようなメンバー編成に
なるとは予想もつきませんでした。
正捕手の二度に及ぶ離脱、4番の交代、城島君の早期離脱、小林宏君の未登板、
安打製造機マートン君のスランプ、新井サンの大スランプ・・・・・

開幕直前のインタビューで和田監督はこんなコメントを残しています。
“今年の阪神タイガースはどんな野球をするのか”という質問に対して・・・・
ある程度状況を判断できるベテランと“やんちゃ坊主”のような選手が一人でも
二人でもチームに入ってきて、躍動感のある野球をファンの人に披露できる試合を
していきたいと宣言!
アナフレ猛虎会の皆々様〜覚えてらっしゃいますか(#^.^#)
さてさて、やんちゃ坊主なんて若虎は出現したのでしょうか?
こんなこともおっしゃっていました!
“最後に自分はどういう監督になると決意されているか”の質問に対して?
これはもう選手の戦い次第で、色んな監督に変わっていくと思うので、私がどうこう
ではなく、選手の 明日の姿に期待しています。明日を待つのみです。

交流戦まできて感じることは、やりくりオーダーばかりで、空いたポジションに
あまったメンバーを埋めていっている・・・・そんな感じがいたします。
慣れない外野手をさせている打撃好調の良太新井君なんて顕著な例でございます。
レフトにブラゼル君を守らせるとか・・・今思うとあり得ない発想です。
とにかく実績のある強打者を並べればなんとか貧打線を解消できるとしか
言いようのない采配としか思えません。一時ドライバーばかりを集めてパターを
補強しない巨人のような雰囲気すら感じてしまうのです。

今一つ和田カラーというものが見えてこないのでは・・・監督の考えがもっと前面に
出ていく野球を魅せてもらいたいですね。
選手の明日の姿に期待しますなんて、前日の結果次第でコロコロ変えていくオーダー
ではなく、我慢するところは我慢しながら選手を起用していく。打順や守備もコロコロ

変えずに固定をする。
そもそも、守りの野球がテーマだったはずですが、打てないことに焦って
日替わりオーダーで選手を困惑させてしまっているとしか思えません。
和田カラーですよ〜選手に監督のやりたい野球が伝わっていないこと。
今の猛虎に必要なのは、フォアザチーム精神です。
チームプレーで団結して勝利していきましょう。
そのためにはキャンプ中に見られた和田イズム!カラーではなく和田イズムを
選手に浸透させて、これからのペナントレースを戦ってほしいものです。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:和田 豊監督(左)


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月5日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり666
[ 監督・コーチ ]



“若虎の台頭に期待する”
8年ぶりとなる6月の台風と共に、猛虎に激震が走りました。
守護神球児君の登録抹消です。
右膝を痛めていた球児君の大阪府内の病院での診断が発表されました。
右大腿骨の骨挫傷今後2軍で再調整となります。
本人が一番自覚症状を感じているようで、思ったより症状が重いことが心配です。
先日のマリーンズ戦で同点においつかれた試合も、この故障が原因でしょう。
軸足だけに、完全に治癒してから復帰してもらいたいものです。

危機管理能力が問われる和田猛虎!そして新任の藪投手コーチのお二人様!(^^)!

この時こそ若虎の台頭が期待されます。

鳴尾浜にいる元気いっぱいの若虎投手陣に期待しましょう。いまこそ救世主のごとく、

甲子園で暴れまくってくれることを期待して。

アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様の注目投手は誰でしょう・・・・

球児君の一日も早い完治を祈りつつ、若虎達に期待をこめて!(^^)!

画像は藪投手コーチです!仕事仕事!それとダイエットしないとね〜(#^.^#)




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藪 恵壹投手コーチ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月03 日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり665
[ 49今成 ]




“3つの数字が語る”
こんな猛攻を見たかった。先日の千葉マリンスタジアムにおいて、猛虎打線が今季初の

6連打で3点ビハインドをひっくり返しました。
その前日のマリーンズ戦で記録した今季チーム最多安打を1日で更新。17安打を放って

くれましたね〜!(^^)!最後は球児君が打たれて引き分けとなり、交流戦5割フィニッシュは

なりませんでしたが、和田監督はこの打線の上向きモードを評価しているようです。
今季の猛虎の公式戦で一番盛り上がったのではないでしょうか!(^^)!
2点を追う8回表、大砲ブラゼル君の内野安打から始まった猛攻は、まさに打線が繋がり

ました。平野君の一時は勝ち越しとなる右前タイムリーまで怒涛の6連打。
今季初の波状攻撃で試合をひっくり返しました。
和田監督はチーム状態が上向きと評価し、この交流戦明けのブレーク期間がもったいない
ぐらい勢いが出てきたと手応えを感じています。

アナフレ猛虎会の皆々様はいかがでございましょう。
ポイントは、3つの数字です。

「13」「16」「17」−。3戦連続の2ケタ安打を記録した。前日は序盤の先制攻撃。

そしてこの日は今季最多安打を更新し、劣勢の中での粘りを魅せた猛虎打線。

この3試合連続の13安打以上は2010年8月28日ヤクルト戦〜9月2日横浜戦の
5試合連続以来で、昨年の統一球導入後では最長となります。
また、8回の6者連続安打は、4月10日広島戦3回の5者連続を超え今季最長。

まあこうやって数字を並べれば結果論ですから好評価に繋がりますが、
あくまでも参考という数字であり、ここ最近のライオンズとマリーンズの投手
コンディションが悪かったことも十分考えられますでしょう。
問題は交流戦に勝ち越せないチーム状態とでもいいましょうか・・・・

22日からは甲子園にて横浜戦です。

交流戦オフは一日だけと打ち出し、翌日から全体練習を開始する和田猛虎!
球宴までにどれだけ貯金を作れるか・・・やはり大きな連勝がしたいところです。

本日の画像は、先日満塁の場面でタイムリーを打った今成君です。
打撃センスは申し分ないようですね!(^^)!あとは配球面で経験を積まないと。
そして今回大目玉をくらった走塁もしっかりね!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年05 月12日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎!(^^)!26勝27敗8分け
[ 32新井良 ]




■2012/6/17 試合結果

対ロッテ 4回戦 QVCマリン

神|000 001 230|6
ロ|001 012 101|6

HR:新井良ソロ2号、根元ソロ1号
阪神:能見 - 渡辺 - 筒井 - 榎田 - 藤川
ロッテ:成瀬 - 益田 - 内 - 薮田
──────────
“痛すぎる引き分け”
今日の入場料は安かった!それだけ素晴らしい好ゲームだったかもしれません。
しかし小生としたしましては、エース能見君を登板させて、最後は球児君も投入して勝てなかった。
勝ちたかった!痛すぎる引き分けでございました(・.・;)


交流戦最終戦を連勝して勝率を5割の戻したい猛虎!
先発は能見君とロッテ成瀬投手のエース対決で始まりました。
3回に能見君がマリーンズ打線につかまります。根元選手のソロ本塁打で先制される展開に。
さらには5回に井口選手が押し出しで2点目を追加。このまま終わっていた猛虎打線でしたが、
ここにきてやっと打線が上向き始め、6回に同点に追いつくのですが・・・・能見君は序盤から
精彩を欠いていましたね〜その裏1死満塁で清田選手に直球を打たれ、中堅フェンス直撃の
2点適時二塁打を許した時点での降板です。
そして生き返った猛虎打線の立役者でしょう良太新井君がソロ本塁打で反撃開始!
キャプテン鳥谷君のタイムリーで1点差に迫ると、8回には2点差の場面からブラゼル君の
内野安打を皮切りに6連打の猛攻で遂に逆転に成功!(^^)!
最後は守護神球児君で勝ちに行くもロッテの粘りもあり引き分けでゲームセットとなりました。

アナフレ目線です△▼△▼△
確かに諦めずによく喰らいついたという見応えのあるいい試合でしたが、冷静に分析しますと、
すでに9回の時点で4時間を経過している試合展開です。
そして猛虎は浅井君と平野君が守備で交錯するアクシデント!幸い大事には至らなかった

ようですが・・・この日ヒーロー間違い無だった満塁タイムリーの今成君は、次の走塁で
ボーンヘッドの草野球をしてしまうし・・・・球児君を投入しても勝てなかった代償は小さくは
ないはずです。
それでも打線が上向きになっていることを評価した和田監督並びに片岡コーチ様!
今季の交流戦も9勝12敗3分となり負け越してしまいました。
借金1で6月22日ベイスターズ戦からのリーグ戦で立て直しです!
△▼△▼△


画像は猛虎打線浮上の立役者でしょう。良太新井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月28 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎!(^^)!26勝27敗7分け
[ ブラゼル ]




■2012/6/16 試合結果

対ロッテ 3回戦 QVCマリン

神|341 000 000|8
ロ|010 201 001|5

勝:メッセンジャー4勝5敗0S
敗:香月1勝1敗0S
HR:角中ソロ2号
阪神:メッセンジャー - 筒井 - 榎田 - 福原
ロッテ:香月 - 松本 - 大谷 - 古谷 - 中郷

─────────

”猛虎打線の梅雨明け?”

今シーズン最多の17安打。初回に3得点。あり得ないですね〜今の猛虎打線には・・・・
しかし今日のマリーンズの先発投手は本当に調子が悪かったですね。
喜んでいいのか悪いのかさっぱりわからない試合でしたが、久しぶりの連勝です!

猛虎打線は初回、大砲ブラゼル君の適時二塁打で3点を先制。2回にも兄貴金本様、
新井サン、またまた大砲ブラゼル君の適時打で4点を入れて、ほぼ勝利を手中に収めます。
このような棚から落ちた得点を守りきる虎の先発は、交流戦に入ってまったく打線の援護を
もらえなかったメッセンジャー君でした!(^^)!
グイグイ飛ばして三振を奪うメッセ君でしたが、マリーンズの角中選手だけは抑えられません。
ソロホームランを含む4打点と打ち込まれて、7回以降ターミネーター筒井君、
ガムシャラ榎田君、福原隊長へ繋ぎなんとか逃げ切った猛虎!5月27日以来となる
久しぶりの連勝でした。

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
猛虎打線が先発全員安打で16安打8得点の猛攻でメッセンジャー君を援護しました。
新井サンがなんと16試合振りの打点ですか〜やっと仕事をしたと言われても
しょうがないわな〜(#^.^#)
前半の猛攻はマリーンズ先発投手からもらったものであり、4回以降得点ができない
猛虎打線はまだまだ喜べませんな〜和田監督様!
そしてストレートにタイミングがあっている角中選手ばかりにストレートを投げ続けた

配球を反省すべし小宮山君!3安打に喜んでいる場合じゃありません。
最終回はハラハラする場面もあったけど福原隊長が踏ん張ってくれました。
球児君の状態が心配ですがね(#^.^#)☆☆☆☆☆

本日の画像は3安打4打点と大活躍の千葉マリン大好きブラゼル君でございました!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:クレイグ・ブラゼル内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月21 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり664
[ 福原 ]



“ストライクゾーンの確認を”
昨年のプロ野球界に大きな変化が訪れた。何が一番変わったかといえば、統一球である。

各球団もまったく対等の立場で本塁打数が減り、多数のスラッガーが大きなスランプに陥った。
そして昨年は試合時間も短縮され、延長戦も極端に少なくなり、引き分け数も増加。
あまり心地よくない遅延行為のようなプレーも指摘されることが最近では少なくない。

球場に応援にいくことが多い小生にとりましては、確かに時間短縮はありがたい面もあるが、
アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様のご意見はいかがでしょう(#^.^#)

小生は今年もうひとつの変化を感じています。
それは、ストライクゾーンが広くなったことです。
あの選球眼のいい兄貴金本様が、なんども首をかしげるシーンが今年何回あったことか・・・・・
ただちに猛虎首脳陣は、ストライクゾーンの再チェックをして対策をしていただきたし!
そして投手陣はこの広くなったゾーンを最大の武器として、自信のあるボールをどんどん
きわどいコーナーに投げて、三振の山を築いてもらいたいものです!(^^)!

16日からのマリーンズ戦に向けて、昨日QVCマリンで全体練習を行った和田猛虎!
交流戦残り2試合で、借金2を完済するべく、キャプテン鳥谷君や兄貴金本様ら主力も
打撃練習などで汗を流したそうです。
心中極まりない片岡篤史打撃コーチ曰く、みんな打球がいい飛び方をしていた。
いいポイントでとらえているとのこと・・・と打線の復調に期待したいですね。

本日の画像は、突然登板を回避してドキッとしました球児君に代わりマウンドに上がり、

九回を三者凡退に抑えてくれました(#^.^#)
2001年8月12日の中日戦(ナゴヤD)以来、11年ぶりとなるセーブを挙げた福原隊長です(#^.^#)
こういうベテランがいると本当に助かります!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福原 忍投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03月25日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎!(^^)!25勝27敗7分け
[ 32新井良 ]




■2012/6/14 試合結果

対西武 4回戦 西武ドーム

神|000 101 101|4
西|120 000 000|3

勝:榎田2勝0敗0S
S:福原0勝0敗1S
敗:ウィリアムス1勝2敗3S
HR:中島ソロ5号
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 榎田 - 福原
西武:西口 - 松永 - MICHEAL - 長田 - ウィリアムス
────────
“内容はともあれ”

どのような試合展開であれ、極貧打線にとっては13安打というのは聞こえが
いいではないか!(^^)!
14残塁は目をつぶりますが、とにかく何とか勝利をもぎ取った。

もうこれ以上は借金を増やせない和田猛虎!されど打てない猛虎打線!
ファームから元気印の虎のおかわり野原君が昇格!若虎達の突き上げを
期待いたいものです。
試合はライオンズが幸先よく先制しました。1回、中島選手の5号ソロ!
2回には1死二、三塁から連続適時打を浴びて2失点。先発のスタンリッジ君は
序盤から調子があがらずのようでした。

しかし、猛虎打線が内容はともあれ反撃開始!4回、良太新井君の右前
適時打で1点を返すと、2点を追う6回には一匹狼平野君が左前適時打を放ち
これで1点差!
むかえた7回、またまた良太新井君の中前適時打でついに同点に追いつくと、
9回におしかり大和君の投ゴロの間にランナー田上君の走塁が光り、泥臭い
勝ち越しに成功!
9回は球児君どうしたの〜?福原隊長がピンチマウンドにあがりますが、
まったく危なげなく締めくくり見事逆転勝利となりました!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
気持ちでもぎ取った勝利のような試合でした。この窮地を脱するには、勝利への
こだわりですぞ〜和田監督様!
株主総会で補強の不良債権と痛烈に批判を受けた球団フロント陣。
もがきぬいた交流戦はもう終わります。もっと監督が前に出ろ!とオーナーに
激をとばされた監督様!小生も同感ですよ〜選手の背中がピンと伸びるような
気迫を全面に出す時期かもしれません。
前日のカウントを勘違いしてあっさり見逃し三振に倒れた兄貴金本様のシーンが
いい例です。あの時こそ審判団に猛抗議せにゃ〜!
ボールカウントが打者にしっかり伝わらないなんて、審判の職務怠慢じゃないですか。

兄貴だけの落ち度ではありませんよ。マートンのフラストレーション状態もしかり、
そんな雑音を吹き飛ばし、選手にいい意味の緊張感を持たせるのは、なによりも
指揮官が鬼になることです。そこに立っているだけで怖い監督こそ、今の猛虎打線に
必要なカンフル剤です☆☆☆☆☆

お立ち台&本日の画像は、2タイムリー2打点の活躍の良太新井君でした!
なんだか、お兄ちゃんの一番いいお灸は、良太新井君が活躍することじゃないですかね〜(#^.^#)
ナイスバッティング!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月30 日

場所:東京ドーム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎(・.・;)24勝27敗7分け
[ 渡辺 ]




■2012/6/13 試合結果

対西武 3回戦 西武ドーム

神|000 000 000|0
西|000 200 00x|2

勝:石井6勝2敗0S
敗:安藤2勝4敗0S
HR:中村ソロ13号、秋山ソロ1号
阪神:安藤 - 加藤 - 渡辺 - 筒井
西武:石井

──────────
“不運な敗戦というよりも”
う〜んもったいないな〜ベテランの安藤君は四回、ヘルマン選手の強烈な打球が
右脛を直撃し、両脇を抱えられながらの降板。患部にはテーピングを施して
試合中に病院へ向かった安藤君!大事には至らなければいいのですが。
中村選手と秋山選手の連続本塁打で2失点した直後のアクシデント。これで
4月19日を最後に勝ち星から見放されています。厄払いが必要な心境でしょう。
西武ドームに乗り込んでの対ライオンズ初戦でしたが、ベテラン石井投手の前に
わずか2安打に封じ込まれ、0対2で悔しい完封負けを喫してしまいました。
これで交流戦は4年連続の負け越しが決定です。


アナフレ目線です★★★★★
本塁打による失点は引きずらない。むしろヒットを重ねられて、たくさんの打者に
めった打ちされるほうが、マウンド上の投手からすれば穴に入りたくなるような
心境でしょう。
ソロ2発を浴びた直後に安藤君が負傷降板したが、その後の加藤君・少年野球渡辺君
・ターミネーター筒井君のリリーフ陣が安定していることが大きい。
だが、プロ野球は勝負の世界。負けてしまったら何も評価は上がらないからだ!
反省すべきはやはり猛虎打線。2安打完封負けは、何もできなかったと言っていいでしょう。
17年目で初めて無四球完封勝利を献上してしまいました。打線は水物とは言われますが、

今年の猛虎打線はとにかく打てなすぎです。西武中村選手は絶不調だったのに、
打ち始めたら早いはやい(・.・;)物凄い勢いで本塁打を打ちまくっています。
本日はなんとか打線が援護してあげにゃ〜
★★★★★


画像は中継ぎで好投を魅せてくれた少年野球渡辺君です。
彼は毎年のように地味ながら一軍マウンドに上がりますね。
信頼度抜群の貴重な投手戦力でしょう。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:渡辺 亮投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年02月04 日

場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり663
[ 20筒井 ]




“采配”

今日は申し訳ないが猛虎の話題ではなく、元敵将の著書を投稿させていただきます。

元敵将とサブタイトルを見れば、野球通のメルマガご購読者の皆々様でしたらお気
づきでしょう。
説明するまでもありません。元中日ドラゴンズ監督、落合博満氏の著書、『采配』です。


猛虎関係の書籍ではないので、書店で見かけたが購入はせず、先月来から図書館で
予約をしていました。そして昨日手元に到着。
書籍を開いて小生の感想は予想とは意に反した内容にがっかりいたしました。
すいません“がっかり”というのは適切ではないかもしれません。“驚き”という言葉に
ちかいかな〜
なぜなら、なぜあの場面でこのような采配をしたのか・・・そのことが告白されていることを
期待していたからです。
たとえば、日本一になった日ハムさんとの試合。完全試合をしていた山井投手を何故
交代させたか・・・・
2005年の猛虎優勝イヤーで、ポイントとなった天王山!9・15ナゴヤドーム決戦に
岡田猛虎は中村豊選手のまさかの決勝ホームランで勝ちました。その試合後の
落合氏の談話を思い出します。“監督の違いで負けたのさ”
そのコメントの真意が書いてあるかな〜って期待していましたが、まだ三分の一くらい

しか読んでいませんが、まずそのような内容は出てきそうにもないからです(#^.^#)

まあ書いてあることは、人生論!悪く言えばお説教かなってね(#^.^#)
一代で財を築いた実業界の経営者が発刊するような内容ですから驚いています。

落合監督は8年間で4度リーグ優勝した名将です。
全部読み切ってから感想を述べますが、少なくともこの“采配”という書籍を読み始めた
限り、氏が8年間ドラゴンズで行ってきたことは、”人間を鍛えてきた”というのが正直な
感想ですね。
太線で強調されていたコメントが印象的でした。

プロ野球の世界でレギュラーの座を獲得することは、並大抵のことではないということ。

そして8年間監督をして、ドラゴンズ生え抜きでレギュラーになった選手はたった一人!
森野選手だけであると。
ライバルが若い時にレギュラーになっても、30代前半で引退を余儀なくする選手が多い。

大切なのは、レギュラーになってどれだけ長く続けられるか。20代で積み上げた結果、

30代の遅咲きでレギュラーになっても40代まで活躍できれば幸せだ。

感想はこの辺で・・・・すいませんでした。

さて、本日の画像は遅咲きのレギュラーになりました。猛虎生え抜きの
ターミネーター筒井君です。
5月に球団月刊MVPを受賞しましたね。
おめでとう〜まだまだこれからですよ〜活躍の場はね!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03 月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎!(^^)!24勝26敗7分け
[ 21岩田 ]




■2012/6/11 試合結果

対ソフトバンク 4回戦 甲子園

ソ|000 000 000|0
神|000 000 01x|1

勝:岩田5勝5敗0S
S:藤川1勝1敗12S
敗:山田5勝5敗0S
ソフトバンク:山田
阪神:岩田 - 藤川
──────────

“勝利は転がり込んでくる”

なんとか連敗を止めたい!勝ちたいという岩田君の気持ちのこもった投球に、
勝利の女神が微笑んだ!(^^)!胃の痛くなるような投手戦が続いていたが、
あっけなく猛虎が勝利しました。

どうして打てない和田猛虎!一、二回をあっけなく3者凡退に抑えられ、この日も
重苦しい展開となった甲子園!むかえた三回、良太新井君がソフトバンク先発
山田投手から二塁打を放ち先制の好機をつかむも、後続が倒れて無得点。
その後も山田投手を攻略できずに、両軍ともゼロ行進が続きました。
虎の先発岩田君も順調な立ち上がり。四回からは4イニング連続で3者凡退に
抑える力投で、ひたすら援護を待ち続けます。これだけテンポのいい投球を
したのだから、打線が援護しないわけにいきません。
その均衡を破ったのは八回裏でした。先頭のブラゼル君が右翼線二塁打で
出塁すると、良太新井君の絶妙の犠打で一死三塁と好機を広げた時に、
名手細川捕手の三塁牽制球がファウルゾーンにそれる間に待望の先制点が
転がり込みました。
最後は守護神球児君がしっかり締めてゲームセット!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
なかなか勢いに乗れない両チーム同士の試合は、どちらが先にミスを犯すか
というような、なんとも言えない試合展開でしたね。そして文字通り先にミスを犯した

ワンプレーで勝負がつく!まさに野球の怖さというものを感じた大きな1勝となりました。
これで交流戦5割終了の望みがあります。
甲子園最後の交流戦を勝利した和田猛虎のアウェイ決戦は如何に!
☆☆☆☆☆

画像は8回3安打無失点の好投で今季5勝目を挙げ、自身の連勝を「3」に伸ばした
ガンちゃん岩田君でした!(^^)!
先制点が転がり込んだ瞬間、ベンチで一番喜んでいたのも岩田君でしたね〜
ナイスピッチング!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩田 稔投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03月15 日


場所:西武ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎(・.・;)23勝26敗7分け
[ 福原 ]



■2012/6/10 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 甲子園

ソ|010 010 000|2
神|000 000 001|1

勝:大場1勝0敗0S
S:森福0勝2敗4S
敗:メッセンジャー3勝5敗0S
ソフトバンク:大場 - 岩嵜 - 森福
阪神:メッセンジャー - 福原


──────────

“湿り切った猛虎打線”
お父さん〜どうしてタイガースは打てないの・・・・?
梅雨入りにもかかわらず快晴の甲子園球場!絶好の野球日和に集まった
家族連れのお父様がお子さんにこんな事を聞かれたら・・・・小生なら息子に
なんて答えるでしょうか(・.・;)
“相手チームが強いからさ・・・・”
でもソフトバンクって連敗していたのでしょ・・・・エースも巨人に行っちゃったし・・・・
“初対戦の投手はどこのチームも打てないよ・・・・さあ応援しよう!かっ飛ばせー・・・”

こんな会話がスタンドからこぼれてくるような〜そんな試合でございました。

先発メッセンジャー君の力投実らず!150キロ前後の直球とカーブを駆使して
試合を作ったが、打線の援護に恵まれず、8回2失点の好投でも今季5敗目。
交流戦に入って勝ち星が無となれば、この日の力投は本当に気の毒としか
言いようがなかった。
9回までにブラゼル君の一安打のみでは和田監督も手のうちようがなかった
かもしれない。
最終回に1点を返す反撃を魅せるのがやっとの猛虎。5割復帰が遠のく連敗です。

アナフレ目線です★★★★★
前日は11安打を放つも13残塁。昨日は9回までブラゼル君の1安打のみ・・・
どうしてしまったのか猛虎梅雨入り打線!打てなければ四球を選んでかつ
盗塁を魅せたキャプテン鳥谷君がせめてもの救いでしょうか。
マートン君に変わって慣れない外野守備につかされた良太新井君もファインプレーを
みせましたが、先制点を奪われたのはあきらかに慣れない良太君の守備がらみです。
マートン君のスタメン落ちもいいけれど、この重苦しいムードを振り払って行こうでは

ありませんか。解説の濱中氏も心配していましたね〜(#^.^#)
★★★★★


画像は9回の表のビハインドのマウンドで、ピンチに動ぜずベテランらしいピッチングで
3三振を奪ってくれました!福原隊長でございました!(^^)!
防御率が素晴らしいですね〜ナイスピッチング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福原 忍投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年05月12 日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎(・.・;)23勝25敗7分け
[ 平野 ]



■2012/6/9 試合結果
対オリックス 4回戦 甲子園

オ|100 122 000|6
神|000 001 000|1

勝:金子千3勝3敗0S
敗:能見4勝5敗0S
HR:スケールズ ツーラン1号、大引ツーラン1号
オリックス:金子千 - 平野 - 岸田
阪神:能見 - 鶴 - 渡辺 - 加藤
─────────

“繋がらねば打線機能せず”
梅雨入りとともに打線も湿りがち・・・そしてこれからは頼みの投手陣も開幕からの
疲れがでてくるか・・・・
たくさんの子供たちが集まるデーゲームの甲子園で、猛虎はなかなか勝てません(・.・;)

5割復帰を目指す虎の先発はエース能見君でしたが、ここ数試合立ち上がりが良く
ありません。
初回からあっさり先制点を許してしまったな〜
その後立ち直ったと思われた能見君でしたが、4回と5回にも失点を許し、その後に
マウンドに上がった中継ぎ陣も打たれ6点差となり完全にオリックスペース。
ヒットは出るのだけどね〜あと1本が出ない猛虎打線の反撃は6回裏、マートン君、
新井サン、ブラゼル君の3連打で1点を返すのが精一杯でした。
この試合、11安打を放ちますが打線が繋がらずの敗戦です。

アナフレ目線です★★★★★
う〜ん11安打13残塁はちょっとな〜前日の雨に濡れて身体が冷え切ってましたかな〜
猛虎ナイン!オリックスも最下位、猛虎もなかなか5割復帰ができない苛立ちを感じる

ような試合でございます。お次はこれまた調子があがらないソフトバンク戦です。
交流戦自力江談任靴討癲▲如璽押璽爐任靴辰り頑張ろうや〜和田監督様!(^^)!
★★★★★

画像は三回一死一塁から、李大浩選手が放った中前へ抜けようかという当たりを
ダイビングキャッチ。すぐさま二塁へトスし、併殺で救った男!一匹狼平野君です。
バットでは3日の日本ハム戦以来、今季7度目の猛打賞の活躍!
こういうプレーが少年達にしっかり焼付くのですよ〜ナイスファイト!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:平野 恵一内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年03月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 虎!(^^)!23勝24敗7分け
[ 金本 ]




■2012/6/8 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

オ|000 100 000|1
神|000 000 30x|3

勝:筒井2勝1敗0S
S:藤川1勝1敗11S
敗:香月1勝2敗0S
HR:金本スリーラン3号
オリックス:西 - 吉野 - 香月 - 平野 - 小松
阪神:スタンリッジ - 福原 - 筒井 - 榎田 - 藤川
─────────

“主砲の一打がチームを救う”

日本列島は梅雨入り!雨降りしきる甲子園で虎党達の願いを叶えてくれたのは、
主砲の一振りであった!(^^)!
再三にわたり走者を出しながら、オリックスの先発、西投手を打ちあぐんでいた猛虎打線。
一点をリードされていつ降雨コールドになるかとやきもきしながらの応援に、
フラストレーションが限界まで来ていた虎ファンを狂喜乱舞させてくれました!(^^)!
0‐1と1点をリードされた七回の1死二、三塁の場面、投手はオリックス4番手の
セットアッパー平野投手のまん中に入ってきたストレートを自身も納得の完璧にとらえ、

右翼席へ逆転3ランをたたき込んだ兄貴金本様!(^^)!
打った瞬間にスタンドが総立ちとなる豪快な一発でした。
この雨の中最後まで逆転を信じて応援していた虎党達、そしてユニフォームを真っ黒に

しながら戦ったナイン!毎回のようにグランドコンディションを直した阪神園芸様!
これらすべての願いを一挙に叶えてくれた一発で快勝でした!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
この決勝ホームランは、なんとか試合を続けて欲しいというファンと球場運営側の思いが
打たせた本塁打だったのではないでしょうか。
最悪のコンディションの中で、最後まで応援したファンは喜んでくれたでしょう。
今夜は梅田駅まで六甲颪の大合唱ですね!(^^)!☆☆☆☆☆

今日は話題を変えてコメントです。
完投では宿敵巨人が試合と視聴者というダブルで敗戦をしました。
サッカーワールドカップ予選が埼玉で行われたこの日、日本が快進撃で前半を終えた
ハーフタイム、小生民法放送で野球中継に切り替えようとしたら・・・おやおや?
これだけ交流戦を独走している巨人の放送がありません。
つまり関東の視聴者は野球ではなく、サッカーを観ているのでございます。
これって寂しい現実ですね。関西在住の虎党であれば、甲子園中継をやらずに
サッカーを放映されたら怒りますでしょ!
巨人ファンは怒らないから不思議だな〜ってね。スポンサー離れも一因となっている
のでしょうか?巨人戦の中継回数の減少・・・・私情を含めた投稿で申し訳ありませんが、
プロ野球の将来を思えばこそ、尋常ではない深刻な問題だと感じましたので、
投稿させていただきました。
雨の中を何とかファンのために試合を成立させようとする甲子園球場こそ、模範の
フランチャイズ球場であり、雨天だとわかっていながらカッパ持参で応援する虎党達は

将来のプロ野球の唯一残された希望ではないかとさえ感じてしまうのでございます。


画像はもちろん主砲の兄貴金本様でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:金本 知憲外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月15 日

場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり662
[ 監督・コーチ ]




“正捕手の重要性”

ここ近年の猛虎は攻守の要がいたからこそ常に優勝争いをしてきた。
正捕手が元気にマスクを被り続けたからこそ・・・・
正妻不在−。交流戦終盤で和田猛虎がまさに緊急事態に陥っている。
男前藤井君が右太もも裏を痛めて離脱。
今成君が急きょスタメンマスクをかぶったものの、8失点と炎上した
敗戦内容に大きな問題があることが厳しい現実だ。
試合後に一際機嫌が悪かったのが有田ヘッドコーチ!
捕手出身だけあって、胸中は複雑だろう。

城島君が選手生命をかけての治療!そして藤井君も不安定な状態!
猛虎投手陣は若虎捕手の入れ替わりに戸惑いながら投げ抜いていくのか!
今成君、岡崎君、そしてファームには小宮山君と清水君も居る。
この若虎四捕手の成長が今後の戦いに大きな影響を与えることは間違いない。

有田ヘッドの手腕に期待する!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:有田 修三ヘッドコーチ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02 月04日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎(・.・;)22勝24敗7分け
[ 田上 ]


■2012/6/6 試合結果
対楽天 4回戦 Kスタ宮城

神|101 000 001|3
楽|030 022 10x|8

勝:田中3勝2敗0S
敗:安藤2勝3敗0S
HR:フェルナンデス ツーラン2号
阪神:安藤 - 久保 - 渡辺 - 鶴
楽天:田中
─────────

“エース相手の敗戦は引きずるな”

楽天のエース田中投手はあまり調子が良くなかったけどな〜なんだかんだと
完投してしまうところはさすがですね。
プレーボールから3球目でその田中投手から先制点を奪った猛虎打線!
この勢いで一気にエースをマウンドから降ろしたかったけどね〜踏ん張れる
ところは流石でしょう。
さて、虎の先発はベテラン安藤君でしたが、先発マスクが今成君でした。
男前藤井君が故障で離脱。そんなに重症ではなさそうですね。
大事を取った登録抹消でしょう。
移籍後2度目の先発マスクをかぶった今成君は打撃センスが抜群です。
3安打の猛アピールでしたが、口を突いて出たのはリードを反省する言葉でした。
序盤から両チームが失点し合う展開から、安藤君が逆転ムードの五回に2ランを
打たれて流れを変えてしまいました。打たれたら捕手の責任と言われて一人前ですね。

結局投手陣が最後までピリッっとせず大量8失点。反撃も鳥谷君と田上君のタイムリー

による2点に抑え込まれ、3対8で完敗を喫してしまいました。

アナフレ目線です★★★★★
これから梅雨入りという時期で故障者には注意をしたいですね。
自己管理を徹底してこれ以上の離脱者は出さないことが鉄則です。
最終回に若虎が明日に繋がる反撃を魅せてくれたのが大きな収穫の敗戦でした
★★★★★

今季2度目のスタメンマスクで二塁打2本を含む猛打賞の今成君は素晴らしいじゃ
ないですか。9回の打席では14球粘ってツーベースも圧巻です!
まあしかしリード面の反省に敬意を表して画像は次回に見送り!
本日の画像はその今成君に続いてプロ初タイムリーを打ってくれた若虎!
田上君でございます!(^^)!まさに明日以降に繋がる反撃でした!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:田上 健一外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月15 日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 虎!(^^)!22勝23敗7分け
[ 21岩田 ]




■2012/6/5 試合結果

対楽天 3回戦 Kスタ宮城

神|000 100 002|3
楽|000 000 100|1

勝:岩田4勝5敗0S
S:藤川1勝1敗10S
敗:青山1勝1敗9S
HR:金本ソロ2号
阪神:岩田 - 藤川
楽天:美馬 - ハウザー - 青山 - 有銘 - 小山伸
────────

“仙台の虎党万歳”
久しぶりにイエローメッシュの虎党達の楽しそうな姿を見たような気がいたしました(#^.^#)

甲子園でのリベンジに燃える虎の先発は気合十分の丸刈り岩田君です!(^^)!
前回登板の5月30日のロッテ戦で、今季最短の3回2/3で6 失点KOされただけに、
この日は汚名を返上したいマウンド!
立ち上がりから手ごたえのあったまっすぐで押し続けていましたね〜(#^.^#)140キロ台

中盤のストレートを打者の懐へどんどん投げ込みました。
猛虎打線は4回表、Kスタ相性抜群のアニキ金本様が特大の第2号ソロで1点を先制します!
7回裏に同点とされって迎えた土壇場の9回表、イーグルス守護神・青山投手を攻めて、

大砲ブラゼル君のタイムリーと一匹狼平野君の押し出しで2点を奪うと、最後は球児君が
締めて見事3対1で勝利!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
8回4安打1失点の好投を魅せた岩田君が4勝目!球児君は5/11以来久々の10セーブ目を挙げ、
そしてアニキのバットが4月1日以来のホームランですから・・・主役がやっと機能した?
そんな勝利でしょうか(#^.^#)でもね〜本当のヒーローはファインプレーで岩田君の勝利を助けた
平野君でしょうね。9回に粘って押し出しを選んだことも見逃しません!
スクイズ失敗大目玉の大和君気にするなよ〜(#^.^#)切り替え切り替え!
おっとっと〜スタメン復帰の新井サンも忘れちゃいけません。今日予告先発の楽天のエース

田中投手を打ち砕いてこそ新井サンじゃありませんか!☆☆☆☆☆

本日の画像は“自分で何か変わらないといけない”と不甲斐ないKO劇後、髪を丸刈りにして
前回と正反対のナイスピッチングでチームの連敗を止めた男!ガンちゃん岩田君でした!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩田 稔投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月15 日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり661
[ 藤井 ]




“被災地で勇気を与えよう”
猛虎の新井サン、男前藤井君の両選手ら7人が4日、東日本大震災で被災した
宮城県岩沼市の玉浦小学校を訪れ、児童とともに給食を食べるなどして過ごしました。

チームはこの日、5日からの楽天戦のために仙台入りです。
約1時間半の交流を終えた猛虎達。
日本プロ野球選手会会長を務める新井サン!“子どもたちは元気が良くてあいさつも
できるし、そういう姿を見てうれしかった”と感慨深げなコメント!

かつて仙台に本拠地を置く楽天に所属した藤井君も“僕らが力になることは何でも
やりたい”と活躍を誓ったそうな(#^.^#)

新井サン〜子供たちに勇気をもらったら、楽天戦で打たなきゃなりませんで〜
子供たちに捧げる予告ホームランを打ってくださいな。猛虎の浮上は新井サンの
スランプ脱出と、正捕手藤井君のインサイドワークにかかっているじゃないですか(#^.^#)
この両人の活躍を期待して。

本日の画像は男前藤井君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤井 彰人捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年05 月12日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)21勝23敗7分け
[ 金本 ]




■2012/6/3 試合結果

対日ハム 4回戦 札幌ドーム

神|000 030 000|3
日|200 010 04x|7

勝:増井2勝1敗7S
敗:筒井1勝1敗0S
HR:中田ツーラン6号
阪神:メッセンジャー - 筒井 - 福原
日ハム:武田勝 - 増井 - 武田久
─────────
“おて上げの連敗”

前夜のサヨナラ負けに続き、またも終盤で競り負け。
日ハムさんに今季の交流戦で4戦全敗を喫したとあれば、和田監督の心中も尋常ではないだろう。
ナゴヤドームどころではない・・・交流戦が始まってから、札幌ドームで負け続けている猛虎。
またまたAクラスへ浮上モードを日ハムさんに挫かれました。

先発のメッセンジャー君は日ハム4番の中田選手一人に打たれただけで、勝てませんでした。
猛虎打線は五回に鳥谷君、そして兄貴金本様の大記録達成となる連続適時打で3‐2とリードしたの
ですが、直後に追い付かれたのが悔しい。
八回には勝ち越されての敗戦。札幌ドームに集まったたくさんの北海道の虎党様おつかれでした。

アナフレ目線です★★★★★
兄貴金本様がプロ通算1500打点という大記録を達成!この大きな勲章を勝利と共に味わいたい
ところでしたが、5回裏にタイムリーを打たれて同点の振り出しに・・・。これが全てでした。
メッセンジャー君は7回3失点の粘りのピッチングでよく投げ抜きましたが、8回からマウンドに上がった
筒井君と福原君の継投策が裏目となり4失点・・・痛すぎる連敗でした★★★★★

北海道の地で大記録達成!兄貴のお立ち台が見たかったですね〜(#^.^#)そして新井サンを
叱咤激励してほしかった。
史上9人目となる1500打点。他の8人は伝説のような名前ばかりでございます。
画像はもちろん兄貴金本様でした!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:金本 知憲外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月29日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎(・.・;)21勝22敗7分け
[ 0大和 ]




■2012/6/2 試合結果

対日ハム 3回戦 札幌ドーム

神|001 000 000 0|1
日|000 100 000 1x|2

勝:武田久2勝1敗7S
敗:藤川1勝1敗9S
阪神:能見 - 榎田 - 藤川
日ハム:ウルフ - 宮西 - 増井 - 森内 - 武田久
──────────

“タラとレバは北海道のみ”
終わってみればサヨナラ負け。あの場面であの一本が出ていれば・・・・
あれがちょっとこうじゃなければ・・・お互いにそんな悔いが残るゲームでした!
なかなかこの日の解説者はうまいことを言っていましたな。
そこで悔いを残さないためにも、普段の練習の時から次に打撃投手が投げる球は
絶対にゴロを打とう!絶対に外野フライを打とう!そんな練習方法を取り入れていく
べきであり、逆にバッテリーはこれだけ初球を打たれているのであれば、もっと配球を

考えるべきである。
パ・リーグは初球を打ってくるのですよ〜藤井様!

延長十回、我らが球児君が田中賢選手に打たれてサヨナラ負け。守護神の今季
初黒星で猛虎は再び借金1!日本ハム戦は3連敗となった。
虎の先発能見君は四回に失策から中前適時打で同点に追い付かれましたが、
八回まで5安打1失点、自責点0の好投。
しかし猛虎打線は九回、一死一、二塁で代打神様桧山君が空振り三振、代打の
新井サンが中飛。十回、二死二、三塁はマートン君が遊ゴロで倒れるなど、再三の
チャンスを潰してはな〜・・・・
結果的にサヨナラ負けになってしまいました。

アナフレ目線です★★★★★
解説の亀山氏がこぼしていました。札幌ドームでいつも花火を見ている気がする。
阪神が負けているからですね。
絶好の勝ち越しチャンスだった場面にあと一本が出ない。唯一の得点は、3回に
大和君のボテボテではありましたが貴重なタイムリー内野安打で先制したのみ。
確実にランナーを得点圏には進めるのですがね〜ってタラレバばかりは
やめましょう(#^.^#)
兄貴金本様通算2500試合出場達成おめでとう!
新井サンはあそこで一本タイムリーが出れば、今日からスタメン復帰だったかも
しれないのにな〜ってね(#^.^#)
アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様はどう思われますか?(#^.^#)
さてさて和田監督の胸中は・・・・(#^.^#)
★★★★★

画像はタイムリー内野安打を放った大和君でした。彼は得点圏打率も高いのに
注目でございます(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大和内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月15 日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:14 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり660
[ 森田 ]



“這い上がれ!若虎達”

座骨神経痛の原因となっている椎間板ヘルニアの手術を受けた城島君が、
甲子園球場の施設でリハビリを開始したとの発表があった。
右肘故障などの影響で今季は捕手ではなく一塁手に専念していた城島君は、
今季控えに回ることが多く、24試合で打率1割7分9厘と不振を極め、5月11日に
出場選手登録を抹消
復活せよジョー!君の溢れんばかりの闘志あふれるプレーを虎党は待っている!(^^)!

本日もウエスタンリーグをテレビ観戦させていただきました。
清原君が5回を1安打無失点の好投をしてくれています!
先制タイムリーを放ったのは森田君!宜野座では元気だったけどな〜!(^^)!
鳴尾浜と甲子園を行ったり来たりの浅井君が超ファインプレーをレフトの守備で
魅せてくれたり、岡崎君が盗塁を刺したり!(^^)!中谷君も豪快なツーベースを打ったり

見どころ満載です。
残念ながら逆転ツーランを打たれたのは小嶋君!一軍昇格の道は険しいのでしょうか(#^.^#)
まだお会いしていませんね〜ザラテ君のピッチングは荒削りですが球威充分です。
虎の元気印代打野原祐君はもっか打率6割の模様(#^.^#)こりゃ〜一軍昇格の日も
近いのでは(#^.^#)

試合は逆転負けしてしまいましたが、清原君、ザラテ君のピッチングと野手では森田君、

そして野原祐君の活躍が目立った鳴尾浜でございます。

まだまだ本調子とは言えない和田猛虎!若虎達が一軍の晴れ舞台で暴れまわるのは
いつの日か!
這い上がれ!若虎達!(^^)!

画像は未来のクリーンナップコンビでしょうか?
森田君と中谷君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:森田 一成内野手(左)中谷 将大捕手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月05日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!(^^)!21勝21敗7分け
[ ブラゼル ]




■2012/5/31 試合結果

対ロッテ 2回戦 甲子園

ロ|000 010 000|1
神|010 000 001x|2

勝:藤川1勝0敗9S
敗:薮田0勝3敗14S
HR:藤井彰ソロ1号
ロッテ:藤岡 - 内 - 薮田
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 藤川

──────────

“勝利の女神が微笑んだ”
苦渋の選択!新井スタメン落ち!
連続試合出場490でストップ!
今日のスポーツ紙は、猛虎のサヨナラ勝ちよりも大きな見出しで掲載されているかな?

負け同然の試合を引き分けに持ち込んだ和田猛虎がなんとか5月を5割で乗り切る
大きな勝利となりました。
二回に久しぶりに男前藤井君のソロ本塁打で先制した猛虎。このままこの日も1−1
という接戦で迎えた九回一死二、三塁から大砲ブラゼル君が右前へサヨナラ打を放ち、

投手戦に決着をつけました。
これで勝率5割に復帰。先発スタンリッジ君は白星こそきませんでしたが、7回1失点の

好投で試合を作り、最後に登板の球児君に1勝をプレゼント!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
開幕から49試合目でついに主砲がスタメンから外れました。前日30日には今季初の
7番降格も5打数無安打。直近5試合で21打数1安打、打率・048、6三振と絶不調が続く。

スタメンを外れたのは2008年10月11日の横浜戦以来。この時は北京五輪で腰椎を
疲労骨折した影響があったので、不調によるスタメン落ちは、虎入り後初めて。
広島時代の2006年5月26日の楽天戦以来6年ぶりです。
サヨナラ負けを喫した西村監督は、ブラゼル君の後に控えていた新井サンとの勝負を
何故選択しなかったのか?勝利の女神は、敵将の判断ミスという形で微笑みました。
今回のマリーンズ戦での注目点は、勝敗以上にマリーンズ若手選手の粋の良さです。
若虎達も見習わないとな〜!(^^)!
☆☆☆☆☆

お立ち台&画像はもちろんこの男!
引き分けは自分の妹にキスするようなものなので勝ちたかった〜
大砲ブラゼル君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:クレイグ・ブラゼル内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月15 日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。