アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!(^^)!25勝27敗7分け

2012.06.15 Friday





■2012/6/14 試合結果

対西武 4回戦 西武ドーム

神|000 101 101|4
西|120 000 000|3

勝:榎田2勝0敗0S
S:福原0勝0敗1S
敗:ウィリアムス1勝2敗3S
HR:中島ソロ5号
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 榎田 - 福原
西武:西口 - 松永 - MICHEAL - 長田 - ウィリアムス
────────
“内容はともあれ”

どのような試合展開であれ、極貧打線にとっては13安打というのは聞こえが
いいではないか!(^^)!
14残塁は目をつぶりますが、とにかく何とか勝利をもぎ取った。

もうこれ以上は借金を増やせない和田猛虎!されど打てない猛虎打線!
ファームから元気印の虎のおかわり野原君が昇格!若虎達の突き上げを
期待いたいものです。
試合はライオンズが幸先よく先制しました。1回、中島選手の5号ソロ!
2回には1死二、三塁から連続適時打を浴びて2失点。先発のスタンリッジ君は
序盤から調子があがらずのようでした。

しかし、猛虎打線が内容はともあれ反撃開始!4回、良太新井君の右前
適時打で1点を返すと、2点を追う6回には一匹狼平野君が左前適時打を放ち
これで1点差!
むかえた7回、またまた良太新井君の中前適時打でついに同点に追いつくと、
9回におしかり大和君の投ゴロの間にランナー田上君の走塁が光り、泥臭い
勝ち越しに成功!
9回は球児君どうしたの〜?福原隊長がピンチマウンドにあがりますが、
まったく危なげなく締めくくり見事逆転勝利となりました!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
気持ちでもぎ取った勝利のような試合でした。この窮地を脱するには、勝利への
こだわりですぞ〜和田監督様!
株主総会で補強の不良債権と痛烈に批判を受けた球団フロント陣。
もがきぬいた交流戦はもう終わります。もっと監督が前に出ろ!とオーナーに
激をとばされた監督様!小生も同感ですよ〜選手の背中がピンと伸びるような
気迫を全面に出す時期かもしれません。
前日のカウントを勘違いしてあっさり見逃し三振に倒れた兄貴金本様のシーンが
いい例です。あの時こそ審判団に猛抗議せにゃ〜!
ボールカウントが打者にしっかり伝わらないなんて、審判の職務怠慢じゃないですか。

兄貴だけの落ち度ではありませんよ。マートンのフラストレーション状態もしかり、
そんな雑音を吹き飛ばし、選手にいい意味の緊張感を持たせるのは、なによりも
指揮官が鬼になることです。そこに立っているだけで怖い監督こそ、今の猛虎打線に
必要なカンフル剤です☆☆☆☆☆

お立ち台&本日の画像は、2タイムリー2打点の活躍の良太新井君でした!
なんだか、お兄ちゃんの一番いいお灸は、良太新井君が活躍することじゃないですかね〜(#^.^#)
ナイスバッティング!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月30 日

場所:東京ドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other