アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎(^_^;)1勝2敗
[ 00上本 ]







■2014/3/30 試合結果

対巨人 3回戦 東京ドーム

神|000 100 101|3
巨|040 003 50x|12

勝:大竹1勝0敗0S
敗:榎田0勝1敗0S
HR:新井貴ソロ1号、上本ソロ1号、ロペス満塁2号
阪神:榎田 - 金田 - 二神 - 鶴
巨人:大竹 - マシソン - 西村 - 青木
─────────
“凍りついたドーム”

とんでもない事態になってしまいました。春の嵐が吹き去ったのに、
ドーム内では大事件が発生。
救急車が入ってきた瞬間は、ドーム内の熱気が一挙に吹き飛ばされ、
凍りついたような雰囲気になりました。小生も何年も何度もドームに
通い続けていますが、こんな体験をしたのは初めてです。

1勝1敗で迎えた開幕カード3戦目、初回を幸先良く三者凡退で
抑えた先発榎田君でしたが、二回の裏に西岡君と福留君が交錯する
アクシデントもあって4失点の苦しい展開となります。
四回に藤井君の犠牲フライで1点還すも、六回に3番手二神君が連打を
浴びて3失点。七回には新井サンの第1号ソロが飛び出し反撃と
行きたいところでしたが・・・・4番手鶴君も巨人打線に捕まり5失点。
九回、上本君の第1号ソロが飛び出すも、その後が続かず、3対12で
ゲームセット。開幕カードは負け越しとなりました。

アナフレ目線です★☆★
いや〜正直言いまして、応援どころではありませんでした。
いつまでも起き上がれない西岡君が心配で。場内アナウンスもない
生観戦組は、意識不明状態かと心配したこと・・・・mixiのマイミク様
からテレビ観戦情報をいただき、少々落ち着きましたが、救急車が
登場した時には、焦りました。
大事にいたらなければと言っても、長期離脱は決定的。選手生命を
失ってしまうのではとも心配しておりますです。
ともあれ、試合はワンサイドゲームでしたが、西岡君の離脱で穴を
埋めるべき男達の活躍があったことが、この日の生観戦での収穫で
ございます。
いや〜長いシーズンとにかくこのようなアクシデントだけは二度と
起こして欲しくないものです
★☆★

巨人ファンも西岡君への声援ありがとう!頑張れ西岡!(^^)!

画像は西岡君の留守は私に任せろ!上本君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎!(^^)!1勝1敗
[ 0大和 ]






■2014/3/29 試合結果

対巨人 2回戦 東京ドーム

神|101 000 012|5
巨|100 001 100|3

勝:福原1勝0敗0S
S:呉昇桓0勝0敗1S
敗:マシソン0勝1敗0S
HR:マートン ソロ1号
阪神:メッセンジャー - 安藤 - 加藤 - 福原 - 呉昇桓
巨人:杉内 - 笠原 - 山口 - マシソン - 香月

3/30の予告先発
神:榎田 大樹
巨:大竹 寛
─────────
“我慢の勝利は格別だ”

こんな試合なら何度も観たい!和田猛虎は昨日のような勝ち方しか
ないじゃないですか!
2014年東京ドーム生観戦に出陣してまいりました!
開幕カードの連敗は避けたい和田猛虎は初回、はじめまして
ゴメス君がキッチリと犠牲フラ
イで先制します。そして今年もよろしくマートン君が負けじと三回に
レフト前タイムリーヒット。さらに八回、今季のチーム第1号ソロと
2安打2打点の活躍!九回にもゴメス君がレフト前タイムリーと
助っ人パワーが炸裂!大和君と西岡君も猛打賞と役者が
打ってくれました猛虎打線!
投げてはメッセンジャー君が六回2失点でゲームを作ると、
最後は呉昇桓が締めて来日初セーブを記録し、5対3で
和田猛虎が初勝利を挙げました。

アナフレ目線です★☆
先発投手が踏ん張り、そしてピンチではしっかり守り抜き、
起死回生の一発で勝負の流れを呼び戻し、果敢な走塁で
相手チームを揺さぶり、中継ぎ陣が踏ん張り、クローザーが
抑える!
この試合ができれば、巨人に負けるわけがない!
そんな素晴らしい伝統の一戦を生観戦できました。
これだから生観戦はやめられません!(^^)!

★☆


画像は連日の大活躍!大和君でございます(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大和外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎(・.・;)1敗
[ 0大和 ]



■2014/3/28 試合結果

対巨人 1回戦 東京ドーム

神|004 000 000|4
巨|003 162 00x|12

勝:菅野1勝0敗0S
敗:能見0勝1敗0S
HR:坂本ソロ1号、片岡スリーラン1号、ロペス ソロ1号、アンダーソン ソロ1号
阪神:能見 - 鶴 - 金田 - 二神
巨人:菅野 - 笠原 - 高木京

3/29の予告先発
神:メッセンジャー
巨:杉内 俊哉
─────────
“貫録負けの開幕試合”

和田猛虎2014年の開幕戦は貫録負けに終わりました(#^.^#)
能見君も緊張していましたか〜いきなりの東京ドームはめちゃくちゃ
緊張していたような気がいたします。
しかしながら、はじめまして4番ゴメス君を据えた新猛虎打線が序盤の
三回表、巨人先発菅野投手
に襲いかかりました(#^.^#)
エラーで出塁の清水君を3塁へ進めると、2番大和君が先制タイムリー!
続く3番西岡君が歩いてチャンスを広げると、4番ゴメス君が早速仕事を
してくれました(#^.^#)
レフト線への2点タイムリーツーベース!さらに5番マートン君も左中間を
破り一挙4点のビッグイニング!
しかしこの日は不用意な初球が多かったですね〜能見君がまさかの大乱調・・
直後の三回裏に1点差まで迫られると、その後も失点を重ね五回途中
10安打10失点で降板。
開幕戦は4対12で大敗を喫してしまいました。

本年もアナフレ目線と題して素人の戯言にお付き合いください。

アナフレ目線です★
やはり東京ドームは不用意な一球が怖いものです。能見君も集中力を
欠いたあとの一発!鶴君もしかりでしたね。
大敗でありましたが、良かった点があります。なんだかんだと西岡君を
除いた実績あるベテランがヒットを打ったことでしょう。ゴメス君はいきなり
初打点でホットしたかな〜結構強面なわりには、真面目そうな雰囲気を
もった打者でないですか(#^.^#)
本日お会いできることを楽しみにしています。オープン戦欠場が多かった
鳥谷君もなんだかんだと2安打はさすがですね。そして新井サンは出場機会が
無は寂しい限り!この屈辱はバットで返すしかありません(#^.^#)
猛虎の若手は緊張していましたね〜今成君しかり、清水君しかり


画像は先制タイムリーと結果を出した大和君でございます(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大和外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様
[ キャラクターグッズ ]



“2014年開幕”

アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様!
和田猛虎の2014年の戦いが本日より始まります!(^^)!
今年もできる限り球場へ足を運び、猛虎の応援投稿を
させていただきますのでよろしくお願いいたします。
そして冒頭から汚い画像で大変恐縮ではありますが、
開幕を前に小生愛用のノートパソコンがお蔵入りとなりました。
ご覧の阪神タイガースデザインのノートパソコンでございます。
2010年に中古で購入してから共に猛虎を応援して
まいりました!(^^)!
まだまだ充分使えますが、かなりの年代ものでかつ
XPですから当月で遂に引退です。
こんな素敵なデザインでは手放せませんから、大事に
しまっておきますけどね!(^^)!
長い間本当に有難う!
そして猛虎が優勝してくれれば、新たな猛虎デザインの
パソコンが新発売されることも期待して!(^^)!

さあ皆々様!今年の開幕はなんと宿敵と東京ドームで
ございます。小生土日に出陣してまいります!


画像:愛用ノートパソコン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月27日


場所:アナフレ猛虎会の部屋

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり941
[ 65緒方 ]




“開幕メンバー決定”

プロ野球セ・パ両リーグは開幕戦でベンチ入りが可能な出場選手
登録名簿を公示しました。
猛虎の登録選手は以下の通り。ルーキーではドラフト4位梅野君が
ただ1人選ばれました(#^.^#)

【投手】
榎田大樹、能見篤史、安藤優也、呉昇桓、福原忍、鶴直人、
金田和之、R・メッセンジャー、加藤康介、二神一人

【捕手】
梅野隆太郎、清水誉、今成亮太、藤井彰人

【内野手】
鳥谷敬、関本賢太郎、上本博紀、M・ゴメス、西岡剛、新井貴浩、
新井良太、坂克彦

【外野手】
大和、福留孝介、M・マートン、緒方凌介、俊介

私的には投手で金田君、そして野手で緒方君も新鮮ですけどね。
とにかく一軍にしがみ付いてでも残って活躍してもらいたいものです。

画像はその緒方君でした(#^.^#)
ドームで又お会いいたしませう!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:緒方 凌介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり940
[ 44梅野 ]





“楽をして点をとるな”

開幕投手を宣言したと思いきや、何々?1番鳥谷君で、3番西岡君で行くぞ〜
なんて宣言した和田監督様貧打線を何とか盛り立てたいという気持ちも
わからないではありませんが、どうも勘違いされてないでしょうか・・・・
楽して点をとりたいかな?
私としましては、毎回のように1点をじわりじわりと獲っていく泥臭い打線で
勝って欲しいですね。終わってみれば毎回得点の9得点というような打線が
好きでございます。
つまり上位打線でも下位打線でも得点力のあるチームですね!
2005年の優勝は、そうやってカードを連続勝ち越していきました。
でないと何のために高代コーチを三塁に招いたのか???
走力を生かして一つでも多くの進塁を狙い、小刻みに点を獲るための
三塁コーチじゃないですか!どうも言っていることとやっていることに矛盾を
感じてしまうのですよ(#^.^#)
人の事は言えませんが。
そうそう、ルーキーの梅野君の開幕一軍入りが決定いたしました。
彼は捕手であるけどマスクは藤井君や鶴岡君又は清水君に被らせて、
監督にとっては打撃センスが魅力なので代打要員なのですかね?
これも随分余裕のある采配とも思えますが・・・・
ともあれ思い切った梅野君のバッティングを東京ドームでお目に
かかれるかな〜楽しみです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり939
[ 監督・コーチ ]






“だからこそ大胆に”

東京にやってきたのですね〜和田監督様!
東京ビッグサイトでセ・リーグファンミーティング2014が開催され、
6球団の監督やドラフト1位選手がそろう中、開幕投手が発表されました。
猛虎の開幕投手は能見君です。
さて、開幕投手こそ順調な仕上がりを見せてきましたが・・・・
近年にない悪い成績で終えたオープン戦結果において、開幕オーダーこそ
一軍首脳は頭を悩ませているのではないでしょうか。
先日オープン戦を振り返った監督コメントが紹介されておりましたが、
明るい話題と言えば、西岡君が最終戦に間に合い2安打を放ち結果が
出た事しか監督の口から出ていませんでした。彼が入ると空気が代わり、
猛虎打線に流れが出てくる。つなぐ打撃も自分で考えてやってくれるから
云々(#^.^#)
期待のゴメス君はもう少ししないとわからない。課題は低めの変化球であり、
そこを本人がどう感じているか。仕留められている球が限られているから。
ボール球に手を出すことを止められるかどうかが浮上のポイント。
ゴメス君は二軍戦に出場させて、もう少し打席数の場を与えて一軍入りを
検討するとのことですから、開幕オーダーから外れる可能性も出てきました。

オープン戦ではバントの失敗などもあった不安は、主力が徐々に状態が
上がっているが、ベストメンバーを組めていないから、まだ打線が『線』に
なっていないことで言い訳。
安打は出るが、点数が取れていないというのは、バントでつなぐという部分が
まだまだ甘い。ここ何試合か失敗があったから、そこらへんを開幕までに
チェックしていくそうです。
はたして、個人を呼び出し“しばいて”いくのでしょうか(#^.^#)
最終戦に先発した榎田君の制球が悪し。もともと球数を使う投手だが、
もう少し長いイニングを投げてもらいたかったと。あとでブルペンでチェック
していたので、次の登板までに修正してくれるはずであることに期待を寄せて
います。

さて、肝心の1軍メンバーの登録日は本日でございます。
構想はほとんど固まっているらしいのですが・・・
最後にオープン戦を総括した点数はとの問いに、“点数はつけられない”と
かわした監督。
後ろの3人の投手がいい投球をしている。主力も徐々に上向きになっているが、
時期的なこととはいえ、トータルするとこれだけ負けているということには不安を
隠すことはできません。
なんだかんだと和田監督に辛口投稿をしてきましたが、このままの流れで
開幕に入っていかないように区切りをつけて大胆な采配で開幕に挑んで
いただきたいものです。
各球団のOBによるトークショーも行われ、川藤幸三OB会長が、9年ぶりの
リーグ制覇への「鍵」に意外な人物の名前を挙げました。
その「キーマン」こそ、他ならぬ和田監督であることを
小生もまったく同意見であり、最悪のオープン戦結果を冷静に判断し、
たとえ実績のあるベテランでも状態が悪ければ外すという大胆な采配でしょう。
岡田監督や真弓監督時代の頑固なオーダーは決して通用いたしません。
契約最終年となる3年目の和田監督の日替わりオーダーを後押しいたします(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:和田 豊監督


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎(・.・;)3勝10敗3分け
[ 49今成 ]






■2014/3/23 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD

神|010 000 000|1
オ|012 000 00x|3

神:榎田-二神-鶴-金田
オ:ディクソン-海田-比嘉-佐藤達-平野佳

――――――

“オープン戦終了”

和田猛虎の2014年オープン戦が終了いたしました。

最終戦に先発した榎田君は四回を投げて8安打3失点の内容です。
緩い変化球でカウントを稼げず、二回に1点、三回には5安打を浴び
2点を失いました。
悪い中でも、もう少し粘り強く投げたかったとのコメント。首脳陣の
評価は如何に?
微妙なところでしょう(#^.^#)

背中痛のため別メニュー調整中だった西岡君は3番二塁で先発出場。
初回2死走者なしで、オリックス先発ディクソン投手の内角直球に
詰まりながらも、ライナーで右前に運びました。又六回には先頭打者
として左翼線二塁打をマーク。万全ではない状態ですが、シーズンを
通した活躍を期待したいな〜この男にはですネ!
そして注目の新外国人ゴメス君は、予想通り?日本投手の変化球攻め
に苦しみました。
初回、三回、八回と、ボールゾーンへの変化球で3三振。
4打数3三振と精彩を欠き、頭が痛いのがオマリー打撃コーチ補佐で
しょう。かつて日本投手から恐れられたオマリー氏の手腕の見せ所は
これからです。
ゴメス君は28日の開幕に向けて、25日からのウエスタン・リーグ中日戦
への出場も予定しているようですので、コーチ補佐の指導力に期待
しませう(#^.^#)

そして最後に開幕スタメンが濃厚の今成君
この日も4打数1安打でオープン戦を締めくくりました。
こりゃ〜良太君が一塁で今成君が三塁決定でしょう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 虎(・.・;)3勝9敗3分け
[ 8福留 ]






■2014/3/22 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD

オ|001 000 141|7
神|010 000 200|3

オ:井川-マエストリ-小松-馬原-平井
神:メッセンジャー-山本-安藤-加藤-吉見

――――――


“対照的な打線”

なんだかガラガラの京セラドーム関西ダービーでしたが(・.・;)
虎の先発メッセンジャー君は六回を3安打1失点という仕上がりでございました。
変化球を低めに集め、150キロの直球でテンポのいい投球。
失点はともかく、全体的にはカウントを悪くすることも少なくゴロアウトも稼げ
ましたので、内容は満足!開幕巨人戦にむけて順調な仕上がりのようです。
そんな投手陣とは対照的なのが猛虎打線!
お久しぶりだね井川君からマートン君が2試合連続の一発で反撃をするも、
ノーアウト満塁のチャンスに点が取れないなど・・・・チグハグな打線は相変わらずです。
またまたゴメス君も登場した京セラドーム。なんだか真面目そうな助っ人外人ですね〜

日本の投手陣の変化球に深く悩まなければと心配でございます(#^.^#)
小刻みに点を加えていくオリックスさんとは対照的な猛虎打線ですが、やっとこの男にも
快音が聴かれました。
七回無死からマエストリ投手の外角高めを振り抜くと、白球は右中間スタンドに着弾。

オープン戦1号でございます。
マートン君と福留君の一発攻勢以外でよかったのは、ダブルリョウタのタイムリーでしょうか・・・・
中継ぎ陣が踏ん張れずの敗戦!
なんだか観客数まで寂しい連休の京セラドームでございました(#^.^#)




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎(#^.^#)3勝8敗3分け
[ マートン ]






■2014/3/21 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD

神|000 200 110|4
オ|100 000 100|2

神:能見-福原-呉昇桓
オ:金子千-大山-海田-比嘉

――――――

“近年にない状態”


開幕に向けて、なかなか陣容が整わない。近年まれに見る
悪い状態ではないでしょうか。
ともに背中の痛みを訴えていた鳥谷君と西岡君が21日、
京セラドーム大阪で行われたオリックス戦の試合前練習に
姿を見せませんでした。
鳥谷君はこれで3試合欠場したあとの18日の練習試合
ヤクルト戦から実戦復帰していたが再び本隊を離れました。
西岡君は18日にヤクルト戦を欠場して帰阪。不動の二遊間が
不在で、いまだにベストオーダーを組めない状態だ。

唯一の明るい話題はマートン君がエンジンをかけてきている
ことでしょう(#^.^#)
1点を追う四回1死二塁。オリックスのエース金子投手の
外寄り高め直球を強振し、左中間をオーバーフェンス!
オープン戦1号の逆転2ランを放ち、主力不在の戦いで
存在感を示しました。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 00上本 ]






■2014/3/20 試合結果

対横浜DeNA オープン戦 横浜

本日の試合は雨天の為、中止となりました。

――――――


“まだまだ調整は続く”

西岡君が背中への強い張りで欠場のため、9番セカンドで
先発出場し、三回二死で藤岡投手の143キロ直球を左中間席に
運んだ男。
選手会長に就任して臨む今季。プロ5年で通算6本塁打だが、
一発が出ただけで上本君の口からは
納得のいくコメントはありませんでした。
前日18日は燕さんとの練習試合に出場しましたが、3打席
連続空振り三振。守備でも精彩を欠いたので、この日の
試合前練習で、和田監督からお説教を受けました。

ダブルリョウタの三塁争いは盛り上がっていますが、
セカンド争いは西岡君の状態を心配する記事ばかりなのが
現況でございます。

オープン戦打率は・188であれば、二塁のレギュラー
争いをする西岡君とはとても同じ土俵で勝負はできません
からね。
九回無死一塁の好機ではスリーバントながら走者を進め、
大技も小技もできることを証明した。それが上本君の
最大の魅力じゃないですか(#^.^#)

君らしさを忘れずに


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:25 | - | - |
▼ 虎(#^.^#)2勝8敗3分け
[ 0大和 ]






■2014/3/19 試合結果

対千葉ロッテ オープン戦 QVCマリン

神|001 200 001|4
ロ|000 200 010|3

神:岩田-二神-加藤
ロ:藤岡-上野-松永-服部-大谷

――――――

“12安打で両目開く”

春季キャンプから精彩を欠いていたガンちゃん岩田君が
1軍首脳陣の前でリベンジしました。
オープン戦に先発し、五回を5安打2失点という結果です。
5日の教育リーグ・ソフトバンク戦で8安打6失点を喫し、
視察した和田監督から酷評を受けていたのですが、
12日の教育リーグで好投し、つかんだチャンスに結かを
残しました。
経験を積んだ投手が先発ローテに加わることほど心強い
ものはありませんね。
完全復調を期待しませう(#^.^#)

それにしてもオープン戦2勝目をやっと?挙げた和田監督は
肩を撫で下ろしているのでしょうか・・・・
同点で迎えた九回に本日猛打賞の大和の決勝タイムリー
二塁打で競り勝ちました。
12安打も打っている割には点がそれほど取れていない
猛虎打線!

まだまだ課題はたくさんあるはずです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大和外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり938
[ 32新井良 ]




“この二人が元気印”

燕さんとの練習試合が行われた春一番の神宮。
この試合では藤浪君が5失点という乱調ぶりでございました。
しかし試合後の和田監督は課題をもって投球している感じで
あることを評価。
球自体は悪くないとのことでございました。
そして渦中の人物ゴメス君は意外な?2安打。
まだまだ本領発揮とはいえない状態のようですネ。
そしてもっとも自分らしい活躍を魅せたのは、良太新井君と
今成君のダブルリョウタでございました(#^.^#)

その他安打製造機マートン君もようやく上がってきたのですが、
上本君は状態が良くない
ことも指摘。また、西岡君が背中に強い張りを訴えて、
首が動かない状態で欠場となるなど、開幕を前にまだまだ
不安材料が山積み状態でございます。

画像は八回にバックスクリーンへ2ランを放った
良太新井君です(#^.^#)
ヤクルト山本哲投手の142キロ直球をジャストミート!
直前に三塁争いを繰り広げる今成君が中前打を
放っており、負けじとアピール。
この二人はなかなかいいライバル同志でございます。
共にいいところは、初球からボールに食らい付いていく
姿勢が観られるからです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:26 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり937
[ ]






“猛虎の新守護神は君だ”

どうやら、猛虎の守護神は安泰のようでございます(#^.^#)

最終回の同点劇が新守護神の見せ場を用意した形となった
日曜日の西武ドーム。
なくなりかけた出番が、突然の復活。呉昇桓がタテジマで初めて
連日のマウンドに立ち、ヒヤリとしながらもスコアボードに「0」を
刻んでくれました。
八回まで0‐1のビハインド。そのままなら九回裏の登板はありま
せんでしたが、味方が同点に。急きょ最後のマウンドに走った
呉 昇桓君。
ブルペンで準備はしていたが、緊急登板はシーズンでは何度も
起こりうる抑えの仕事。
しかも前日15日のDeNA戦に続き、初の連投。開幕への最後の
課題を、一気にこなしてくれました。

投球内容自体は苦しかったはす。鬼崎選手と上本選手の
中前打などで一死二、三塁の大ピンチだったが、ここからが
真骨頂を発揮。
大崎選手を一邪飛。四球で二死満塁から、最後は熊代選手に
オール直球勝負。外角低めの148キロで、空振り三振を奪って
みせました。
さすがは韓国で277セーブを挙げた男!冷静さも売り物でしょう。
小生もハマスタで彼のピッチングを観てきましたが、ランナーが
出るも、三振を奪って切り抜ける大胆さと冷静さを兼ねた
素晴らしいクローザーと言えるでしょう。

頼もしき新守護神の誕生です(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 虎(・.・;)1勝8敗3分け
[ 5西岡 ]






■2014/3/16 試合結果

対埼玉西武 オープン戦 西武D

神|000 000 001|1
西|000 010 000|1

神:榎田-吉見-金田-呉昇桓
西:レイノルズ-豊田-岡本篤-十亀-ウィリアムス

――――――
“花粉症打線は続く”

そりゃ〜尋常ではないでしょう。
昨日は法事により西武ドームは欠席いたしましたが、試合の方は
相も変わらず九回に零敗を免れるのがやっとだった模様でございます。
これでオープン戦チーム打率が12球団最下位の2割2分4厘に。
今さら仏頂面をしている和田監督でございますが、本人が昨年から
宣言しているじゃないですか。
ゴメス君が4番で打ちまくり、あとは一年間しっかり戦える体力があれば
優勝できると!
18日の練習試合で合流する新外国人ゴメス君に期待せざるを得ない
現状で、あと10日と目前の開幕に危機感を募らせている和田猛虎で
ございます。

そんな中、主力選手で調整が進んでいるのでしょう。西岡君が
今季初めてマルチ安打をマーク!
六回、先頭で打席に入ると豊田投手の直球を完璧にミートし、ライナーで
右前に運びます。
九回には中前へ!開幕まで2週間を切り、いよいよ本番モードに入って
きました。

頼れるリードオフマンは今季も健在であって欲しいですネ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西岡 剛内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:01 | - | - |
▼ 虎(・.・;)1勝8敗2分け
[ 45清水 ]






■2014/3/15 試合結果

対DeNA オープン戦 横浜

神 |010 001 000|2
ディ|000 002 000|2

神:能見-藤原-鶴-加藤-呉昇桓
ディ:三嶋-安部-平田-山口

――――――

“生虎初観戦”

お久ぶりです和田猛虎様!

快晴の横浜スタジアムへ生観戦してまいりました(#^.^#)
まだまだ寒いですけどね〜
小生の第一印象は、確かに若返ったな〜です。
試合は引き分けに終わりましたが。今成君が開幕三塁へ猛アピール!
二回2死走者なしでDeNA先発三嶋投手との対戦で、カウント3ボールから、
146キロ直球をとらえ、右中間三塁打をマーク。直後に先制のホームを踏みました。
六回には安部投手から2死一、二塁で中前適時打を放ちます。
ダブルリョウタこと良太新井君とポジションを競う立場ですが、オープン戦は
打率3割7分と好調をキープ!
とりわけ、昨季、8打数無安打と苦手にしていた三嶋投手から快音を
発したことが大きいですね。
試合は能見君が好投、藤原君がまだまだ、その他のリリーフ陣は上々、
そして初めまして呉 昇桓君はスピードが150キロを超えてきました(#^.^#)
元気の無い猛虎打線の小生の印象は、球を慎重に選びすぎ?のような気がします。
簡単にカウントを追い込まれて、最後に一回スイングで終わり・・・・試合展開も早い事。
初球からドンドンスイングしてバットに当てて行っていいのではないかな〜(#^.^#)

ともあれ、本年も猛虎の応援頑張ります!

画像はタイムリーを放った清水君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:清水 誉捕手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり936
[ 00上本 ]




“頑張れ選手会長”


和田豊監督はじめ、選手・スタッフ・職員が、先日の西宮神社に続き、
廣田神社(兵庫県西宮市)を参拝し、今シーズンの必勝祈願を行いました。
激励会では坂井オーナーに静かなる雷を落とされた和田猛虎の
2014年の前途は如何に?
一際プレッシャーがかかっているのは、新選手会長の上本君でございます。
西岡君とのレギュラー争いも高い壁でしょう。
長いシーズン何が起こるかこればかりはわかりません。
ただし、事実としてとらえねばならないことは、既に9年も優勝から
遠ざかっている事です。
必勝祈願をしたナイン一人一人の胸中は・・・・

本日ハマスタへ生観戦に行ってまいります(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり935
[ オーナー ]






“当然のお叱り”

相変わらず絶妙のタイミングでございます(#^.^#)
阪神坂井信也オーナーが、エンジンのかからない猛虎にほえました。
大阪市内のホテルでの阪神電鉄主催激励会の席上、ナイン、
フロントが勢ぞろいの中、オープン戦1勝8敗1分けで最下位に沈む
現状に壇上から「喝」。
開幕まであと2週間なのですから、そりゃ〜総帥とて尋常な気分では
ありません。

開幕前最後の甲子園は、昨秋にドラフト1位指名して抽選を外した
大瀬良投手にいいピッチングをされ、ふがいない戦いぶりにネット裏から
目を光らせている人こそ、ほかならぬ坂井オーナーでございました(#^.^#)

総師が何度も示されたキーワードこそ『危機感』
非常に心配を募らせております。オープン戦は勝敗を度外視するのは
理解しておりますが、それにしても各チームに比べて、かなり調整が
遅れているのではないかという危機感!

昨年、非常に悔しい思いをした課題。取られたらいかんところで点を
取られる。取るべきところで点を取れない。非常に去年の雰囲気を
払拭しきれていないところに危機感。

去年の2位を忘れなければ、本当に今シーズンを戦っていけないのでは
ないだろうかという危機感。

会場はピリリと引き締まり、笑顔で楽しく杯を交わすようなムードは
消え去りました。
オーナーが待つ報告こそ、9年ぶりのリーグ制覇、そして29年ぶりとなる
日本一に他なりません(#^.^#)

でもね〜これって我等虎党が感じている危機感そのものですから〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 虎(・.・;)1勝8敗1分け
[ 8福留 ]




■2014/3/12 試合結果

対広島 オープン戦 甲子園

広|200 110 020|6
神|100 110 001|4

広:大瀬良-横山-一岡-ミコライオ-西原
神:安藤-岩本-伊藤和-加藤-福原-呉昇桓

――――――

“徐々にエンジン全開”

虎の先発はベテラン安藤君でございます。
初回から2失点という内容は少々残念ではありましたが、
まだまだ先発復帰のチャンスを虎視耽々と狙っていることでしょう。


そして着々と仕上がりを見せている呉昇桓君はオープン戦3度目の
登板で初めて一回を三者凡退と抑えました。
最速151キロをマークし、外野に打球を飛ばさせなかったことが
素晴らしい!
開幕前最後の本拠地登板で好感触を掴んだ模様でございます。

いいところも悪いところも出るからこそのオープン戦!
やっとそんな状態になってきたかな〜
まだまだ投手陣はボールが高めに浮いているも、球速や球の
切れは出てきています。
藤井君や福留君等のベテランもエンジンがかかってきていますしね。
いよいよ関東遠征が始まります!
小生ハマスタ観戦に行ってまいります(#^.^#)

画像は福留君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 虎!(^^)!1勝7敗1分け
[ 関本 ]






■2014/3/11 試合結果

対DeNA オープン戦 甲子園

ディ|000 000 011|2
神 |000 010 02x|3

ディ:尚成-加賀美
神 :メッセンジャー-藤原-歳内-金田

――――――
“代打の名人は健在”

ヤレヤレ〜やっと勝った〜
なんて呟かれた虎党がたくさんいらっしゃったことでしょう。
虎の先発メッセンジャー君が四回2安打無失点と好投しました。
最速は153キロを記録するなど好調を維持。
この時期たくさんの汗をかいていたので、開幕にむけて順調な
仕上がり状態といったとこですネ!
そしてベテラン関本様の勝ち越し弾でオープン戦初勝利をやっと
挙げた和田猛虎!(^^)!
同点に追いつかれた直後の八回1死走者なしで代打出場。
DeNA加賀美投手の初球直球を思い切り振り抜き、左中間席まで
運びました!
オープン戦八試合で1分け7敗。7連敗で止める貴重なソロアーチは、
4番打者ではなく、新代打の神様候補!賢太郎様でございます。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:関本 賢太郎内野手(左)


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:13 | - | - |
▼ 虎(・.・;)0勝7敗1分け
[ 92伊藤和 ]






■2014/3/10 試合結果

対巨人 オープン戦 伊勢

神|101 004 000|6
巨|200 100 04x|7

神:鶴-筒井-伊藤和-岩本-山本
巨:宮國-阿南-笠原-田原誠

――――――

“君のその反骨精神に期待する”

おや・・・・何故か同じ背番号
今季で球団創設80周年を迎えるプロ野球巨人と、来季が80年となる阪神が、
三重県伊勢市でオープン戦を行い、ともに伊勢市出身のOBにちなみ、
巨人は永久欠番となっている沢村氏の14番、阪神は故西村幸生氏の19番を
全選手がつけてプレーしました。
いきなりビックリするじゃありませんかね〜

試合前には沢村氏の長女酒井美緒さんらが始球式を務め、父親の背番号を
つけた選手が並ぶ姿にきれいで感無量だったとか。あの世で一番沢村氏が
喜んでいるのじゃないかと思うと感慨深げだったそうですね。
戦死された往年の名選手のことはここでは遠慮させていただきますが、
猛虎ナインからあの沢村賞を受賞する投手を輩出せねばなりませんネ!
そして西村氏は初代巨人キラーだったと聞きました。
今年も猛虎から新しい巨人キラーの誕生も期待いたしませう!(^^)!

さて、試合は巨人が逆転勝ち!
しかし先日エールを送った男がこの日の試合でも結果を出しました。
白星が出ない和田猛虎だが・・・この日は二桁安打を放って終盤までリード。
最後はルーキー山本君がプロの洗礼を受けた模様ですが、猛虎の育成選手の
伊藤和君が六回に登板し、3奪三振の力投を見せました。
直球でもスライダーでも空振りを奪い自信を深めたようですね!(^^)!
前日の巨人戦でも二回で5三振を奪い、中西投手コーチも中継ぎなら充分
通用すると高評価。

意義ある往年の名投手を記念した試合で、反骨心の塊である投手が
活躍してくれました。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:伊藤 和雄投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月16日


場所:沖縄北谷運動公園野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:17 | - | - |
▼ 虎(・.・;)0勝6敗1分け
[ 5西岡 ]






■2014/3/9 試合結果

対巨人 オープン戦 甲子園

巨|000 300 000|3
神|100 000 010|2

巨:内海-江柄子-香月-土田-高木京
神:岩崎-金田-伊藤和-岩本

――――――

“収穫のあった敗戦”


若虎が巨人主力打線に挑んだ!
猛虎打線は巨人のエースにキリキリ舞だった!(^^)!

今年初めての巨人とのオープン戦は、若虎投手陣が
巨人打線に真っ向勝負を挑みました。
先発の岩崎君しかり、金田君と伊藤和君の真っ直ぐの良さ!
そして岩本君の力投!
経験を積ますことができた敗戦でしょう!(^^)!

元気がないのは猛虎主力野手陣です!しかし若虎野手陣で
ドラフト4位新人の梅野君が適時三塁打で気を吐きました!(^^)!
八回、甘い変化球を捉えた左翼フェンス直撃の当たりに、
もうひと伸びで本塁打でしたね。
元気があっていいじゃないですか。
画像は守備で存在感を示したベテラン!
西岡君でございました!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西岡 剛内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)0勝5敗1分け
[ 関本 ]








■2014/3/8 試合結果

対北海道日本ハム オープン戦 甲子園

日|002 030 100|6
神|000 012 200|5

日:大谷-クロッタ-矢貫-鍵谷-谷元
神:藤浪-山本-加藤-福原-呉昇桓


――――――

“勝ち負けではなく内容”


再三再四申し上げています。
勝ち負けではなく、内容だ!オープン戦全敗しても、公式戦に結果が出ればよし。
だが、負け方が悪いのが・・・・・
虎の先発の藤浪君は五回を投げ9安打5失点の内容でした。
二回までに4三振を奪うなど立ち上がりは上々!しかし三回に2点、
五回に3点を奪われました。
投球内容を反省していましたが、三振でアウトを取るピッチングは素晴らしい。
球威もあるし、マウンドさばきも上々!しかし一番の反省点は盗塁を
許しつづけたこと。

日本ハム先発の大谷投手から点を返した猛虎打線は、坂君の
併殺崩れだものな〜
やはりクリーンなタイムリーで点を取って欲しかった。

ダブルリョウタは本当に好調!しかし他の猛虎打線が元気がない
理由も最近わかりますね〜
やはりライバル心といいましょうか、レギュラーを持って行かれるという
危機感が不足しているのかもしれません。
だからこそ、マートン君、そしてお久しぶりです関本様が渋い活躍中!(^^)!
狩野君も上がってきましたから、代打の神様争いもまた楽しみかな!(^^)!
今は勝敗よりも内容だ!一点の取り方、そしてワンアウトの取り方が
大事だぜ〜猛虎ナイン!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:関本 賢太郎内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎(・.・;)0勝4敗1分け
[ ]






■2014/3/7 試合結果

対ロッテ オープン戦 甲子園

ロ|020 040 000|6
神|000 000 110|2

ロ:成瀬-吉原-中後-大谷
神:榎田-筒井-鶴-金田

――――――
“打てないね〜和田猛虎”

30イニング振りの得点は、押し出しファーボール!
タイムリーで追加点できず、良太君の一発で反撃のみ・・・
どうしちゃったの猛虎打線。

先発の4番手として期待される榎田君は2失点した二回以外は
三者凡退に仕留めました。
「縦変化を意識して、凡打や空振りを取れて良かった」と、
フォークボールを低めに集めた投球に一定の手応えを口にしました。
それ以上に中継ぎで登板の鶴君が好投!低めにしっかり
集めた制球で結果を出しました。

マスコミとて投手の話題しか書けないでんな〜
猛虎打線の春一番はいったいいつ吹くのやら〜

肌寒さだけが残る甲子園!
お願いしますよ〜和田監督様!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鶴 直人投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月16日


場所:沖縄北谷運動公園野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 16:38 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり934
[ 92伊藤和 ]






“この男!物になるかも”

どうしちゃったの猛虎打線!
頼みの4番打者はベールを脱がず、ブンブン振り回す打線も
2試合完封負け!

チーム本隊は昨日帰阪し、甲子園“開幕”となる本日の
ロッテ戦に備える和田猛虎。
落ち着いて聖地で練習できるのも、およそ1週間ぶり。
この機会に、もう一回、みんなで打ち込みを行い、
出直すというわけだが・・・・・

春季キャンプ中に話題をかっさらった若虎たちの勢いある姿は
どこにいったのか?一線級投手を前にしたら、手も足も出ないのでは
話にならないぞ〜猛虎打線!

だが、
和田監督が福岡市内のホテルで取材に応じ、本日のロッテ戦にも
プロ3年目で育成枠の伊藤和雄君を1軍合流させる考えを明かしました。

伊藤和君は2012年に東京国際大からドラフト4位で入団。
ルーキーイヤーに1軍で1試合先発で登板し、0勝1敗、防御率6・75で
今季から育成枠に降格されていたが、
5日に行われた教育リーグ・ソフトバンク戦を指揮官が視察。
伊藤和君は六回から登板し、2回1安打無失点。最速147キロで
5者連続三振と結果を残した!
地獄を見た男にもう一度チャンスを与えた和田監督!
打てない猛虎打線のイライラを、若虎投手の活躍が癒すのか!
伊藤君の雪辱登板に期待しませう!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:伊藤 和雄投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月16日


場所:沖縄北谷運動公園野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:37 | - | - |
▼ 虎(・.・;)3敗1分け
[ 54メッセンジャー ]




■2014/3/5 試合結果

対ソフトバンク オープン戦 ヤフオクD

神|000 000 000|0
ソ|001 000 14x|6

神:メッセンジャー-岩本-金田-福原-呉昇桓-玉置-山本
ソ:攝津-東浜-五十嵐-岡島-サファテ

――――――

“勝てないね〜和田猛虎”


虎の新守護神、呉昇桓 ほろ苦デビュー!
こんな見出しでしょうか〜本日のスポーツ紙は!(^^)!
これまでは練習試合で韓国・LG戦に登板していましたが、
日本のチームに対峙するのは初めてです。
先頭打者に死球を与えると、次打者の一ゴロで1死二塁の
ピンチを背負い、続く柳田選手に中越え適時二塁打を浴び失点。
以後の打者は高めの144キロの直球で空振り三振。最後の
打者は一ゴロに打ち取りました。
最速は148キロ!一回1安打1失点1死球という内容です。
試合は玉置君が打ちこまれるなどで完封負け。

開幕投手争いのメッセンジャー君の状態もまずまず!岩本君や
福原隊長も上々。
それにしても点が取れない猛虎打線は相変わらずでございます。
確かに相手投手にとっては結果が欲しい時期かもしれませんが
・・・・それにしてもネ〜
西岡君と新井サンの2安打のみ、そして合計12三振はちと
酷すぎないかい?和田監督様!(^^)!

画像は順調な仕上がりのメッセンジャー君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ランディーメッセンジャー投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月16日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎(・.・;)2敗1分け
[ 14能見 ]






■2014/3/4 試合結果
対ソ オープン戦 ヤフオクD

神|000 000 000|0
ソ|000 110 00x|2

神:能見-秋山-加藤
ソ:スタンリッジ-寺原-岡本-嘉弥真-千賀
――――――

“流石は開幕投手”

かつてなかなか勝てなかった時代にこの男を評した事がありました。
素人の戯言で申し訳ありませんでしたが、結構的を射ていたな〜と
最近つくづく自分に感心しておりますです。

本日はソフトバンクさんとのオープン戦!西宮神社から福岡へと忙しい
猛虎でございました。
そして虎の先発能見君がなんと三回を2安打無失点と快投しました!(^^)!
登板前の宣言通り、フォークやチェンジアップなど全球種を織り交ぜ、
わずか28球であのソフトバンク打線を翻弄!本人も手応えがあった
ようですね〜まずまずだったと自己評価。
全球種投げられたことや、もう少し低めに集められれば理想に近い
ピッチングのようです。
なかなか勝てなかった当時、打者のタイミングに合わせたピッチングと
書かせてもらった記憶があります。
今年の春季キャンプでは、キタイガースのコーナーで、打者のタイミングを
外すことがこんなに楽しいと思った時から勝てるようになったことを
振り返っていました。小生もニンマリするようなコメントでございます。
今年の開幕投手はまだ決めてはいるが公言はできないと恍けていた
和田監督でしたが、開幕投手は巨人戦ですし、何と言ってもメッセ君は
昨年巨人戦に登板していない不可思議差がありますけども、
まず能見君で決定でないかな〜!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:能見 篤史投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり933
[ 監督・コーチ ]






“猛虎必勝祈願”

虎、必勝祈願! 和田監督ら西宮神社で500人の前で誓う!(^^)!
和田猛虎が3日、兵庫・西宮市の西宮神社で必勝祈願を行いました、
500人集まった一般客の前で、9年ぶりのV奪回を祈願しました。

この日は青空が広がってシーズンの門出の必勝祈願には、
すばらしい日になりました。
今度は秋空のもと優勝に到達してほしいものです。
もう9年振りだものなあ〜ってことはアナフレ猛虎会も9年目に突入で
ございます(#^.^#)
一度は小生のカメラで胴上げシーンをと願ってやまない2014年の開幕は
もうすぐです!
今年はサッカーがワールドカップやし、プロ野球界を盛り上げるためにも、
和田猛虎様是非とも優勝を!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:和田 豊監督


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり932
[ 19藤浪 ]






“ジンクス心配無”

屈辱を跳ね返せ!二神君が西武戦に先発し、四回1安打無失点と
好投をみせました。
地元高知での登板とあって、スタンドからは大歓声!
そりゃ〜背番号も18番をはく奪されたとあっては、地元のファンも
気合が入ります。
今年は一軍で結果を残さないとネ!

さて、先日のロッテ戦に先発したのは二年目の藤浪君でございました。
三回3安打1失点で4奪三振という内容です。
力の抜き具合を探る脱力投法を試し、走者を背負ってからはスイッチオン。
要所を三振で締めるという成長ぶりも魅せております。
実戦3試合で七回12奪三振という数字が物語ります。

昨年現役を引退したヤクルトの宮本氏が沖縄宜野座を取材した時に、
藤浪君のストレートの球質が一段と良くなっているとの指摘!
昨年の奪三振王のメッセンジャー君対藤浪君というタイトル争いも
又楽しみです(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり931
[ 新井 ]





“キャンプMVP”

昨日は安芸で雨の中練習試合を行った猛虎!雨に濡れて風邪だけは
気いつけて欲しいものですが(#^.^#)
先発の藤浪君以上に、ルーキーの岩崎君のピッチングが素晴らしい
じゃないですか。
そして隼太伊藤君もやっと結果が出た一打!良太君の豪快な一発と
見ごたえある試合も残念ながら雨天コールド!
掛布氏が安芸のMVPと指名した北條君の打席が観たかった〜

さて、春季キャンプのMVP最後の一人がこの男でございました。
沖縄では、和田監督がMVPに新井サンを選びました。
実戦4試合で11打数9安打と絶好調。
ハツラツとした動きに、指揮官は三塁起用の可能性も見せております。
とにかく新外国人マウロ・ゴメス君が故障離脱する中、16年目にかける男が
絶好調でございました(#^.^#)

一塁に「4番候補」としてゴメス君が来た。競争に負ければ、ベンチも
覚悟しなければいけない立場は重々承知している。打撃フォームは両足の
幅を小さく内股にし、バットは約2センチ長くした新井サンは、挑戦者の姿勢で、
紅白戦を含む実戦4試合では驚異の打率8割1分8厘をマーク。
ケガなく、制限することもなくキャンプをおくれたのが一番だったと振り返る
ベテランの本年は、どうやら最高のスタートが切れているようです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 貴浩内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日

 
場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり930
[ 47山本 ]






“キャンプMVP”


さて、昨日は安芸のMVPを紹介いたしましたが、本日は宜野座のMVPです。
和田監督が指名したのは、ドラフト5位山本翔也君でございます。
変則フォームから繰り出す多彩なボールで、実戦でも結果を残しました。
新人合同自主トレでの出遅れから一転、アピールに成功。中継ぎ左腕不足を
解消する存在に首脳陣の期待が高まります。

練習試合2試合で二回無安打無失点だったことを評価され、初めてのキャンプを
完走し、MVPまで受賞。目標はさらに上がる。
ルーキー唯一の社会人出身。変則左腕はOBの遠山氏にも例えられ、
宜野座ブルペンから話題をもぎ取り、呉 昇桓君と共に注目される。
明るいキャラクターも受けたらしく、藤浪君ら後輩からも連日いじられ、
すぐにチームにもとけ込んだようでございます。

猛虎の中継ぎ左腕は、36歳加藤君がチーム最多61試合に登板。
防御率1・97を誇ったが、加藤君に次ぐ存在はシーズン通じて不在であり
課題の1つでした。
今季は、実績ある筒井君が先発に転向。戦力外となったロッテから移籍した
吉見君、昨季1試合登板の高宮君らが候補ですが、どうやら新人の山本君が
一歩リードしそうですネ!

山本君の画像もまだありませんので、キー太君でご勘弁ください(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日

 
場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< March 2014 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。