アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)28勝29敗8分け

2012.06.27 Wednesday





■2012/6/26 試合結果

対中日 7回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 010|1
中|300 000 00x|3

勝:吉見5勝2敗0S
S:岩瀬0勝1敗24S
敗:スタンリッジ4勝4敗0S
HR:堂上剛スリーラン2号
阪神:スタンリッジ - 渡辺 - 久保田 - 加藤
中日:吉見 - 岩瀬

──────────
“お手上げのピッチング”
いい投手だな〜苦手なナゴヤドームというけれども、この投手ならどこの球場でも
絵になるピッチングだな〜不覚にも惚れ惚れしてしまうようなピッチングをされてしまっては・・・
そして我らが先発スタンリッジ君も素晴らしいピッチング!初回を除いてはね(#^.^#)

初回が全てでした。先発のスタンリッジ君が2死一、二塁から中日・堂上剛選手に
打撃練習のようなスイングで3ランを打たれて早くも先制されましたが、そのあとはしっかり
立ち直ります。
中日打線を無安打に抑えますが、残念ながら五回でマウンドを降りました。
猛虎打線は、吉見投手の前に七回までわずか3安打。八回に柴田君が三塁打を打ち、
好調マートン君が適時打を放ちなんとか零封は免れましたが、最後は岩瀬投手に繋ぐ
横綱野球で完敗でした。
勝率5割から貯金づくりを目指した和田猛虎ですが、再び借金生活です。

アナフレ目線です★★★★★
敵ながらあっぱれの吉見投手。阪神打線を警戒していたヒーインも余裕すら感じます。

初回のスリーランホームランで出鼻を挫かれましたが、スタンリッジ君もその後は立ち

直ってくれています。ナゴヤドームのマウンドは投手にとって投げやすいのでしょう。

中継ぎ陣として今季初登板の鉄腕久保田君も150キロのストレートを投げてくれました(#^.^#)
和田監督の猛抗議・・・?も見られた事だしこの日の敗戦は吉見投手の好投に尽きるということで。
切り替えてカード勝ち越しといきませう!(^^)!
★★★★★

画像はタイムリーヒットのマートン君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:マット・マートン外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04 月21 日

場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other