アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(・.・;)23勝26敗7分け

2012.06.11 Monday




■2012/6/10 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 甲子園

ソ|010 010 000|2
神|000 000 001|1

勝:大場1勝0敗0S
S:森福0勝2敗4S
敗:メッセンジャー3勝5敗0S
ソフトバンク:大場 - 岩嵜 - 森福
阪神:メッセンジャー - 福原


──────────

“湿り切った猛虎打線”
お父さん〜どうしてタイガースは打てないの・・・・?
梅雨入りにもかかわらず快晴の甲子園球場!絶好の野球日和に集まった
家族連れのお父様がお子さんにこんな事を聞かれたら・・・・小生なら息子に
なんて答えるでしょうか(・.・;)
“相手チームが強いからさ・・・・”
でもソフトバンクって連敗していたのでしょ・・・・エースも巨人に行っちゃったし・・・・
“初対戦の投手はどこのチームも打てないよ・・・・さあ応援しよう!かっ飛ばせー・・・”

こんな会話がスタンドからこぼれてくるような〜そんな試合でございました。

先発メッセンジャー君の力投実らず!150キロ前後の直球とカーブを駆使して
試合を作ったが、打線の援護に恵まれず、8回2失点の好投でも今季5敗目。
交流戦に入って勝ち星が無となれば、この日の力投は本当に気の毒としか
言いようがなかった。
9回までにブラゼル君の一安打のみでは和田監督も手のうちようがなかった
かもしれない。
最終回に1点を返す反撃を魅せるのがやっとの猛虎。5割復帰が遠のく連敗です。

アナフレ目線です★★★★★
前日は11安打を放つも13残塁。昨日は9回までブラゼル君の1安打のみ・・・
どうしてしまったのか猛虎梅雨入り打線!打てなければ四球を選んでかつ
盗塁を魅せたキャプテン鳥谷君がせめてもの救いでしょうか。
マートン君に変わって慣れない外野守備につかされた良太新井君もファインプレーを
みせましたが、先制点を奪われたのはあきらかに慣れない良太君の守備がらみです。
マートン君のスタメン落ちもいいけれど、この重苦しいムードを振り払って行こうでは

ありませんか。解説の濱中氏も心配していましたね〜(#^.^#)
★★★★★


画像は9回の表のビハインドのマウンドで、ピンチに動ぜずベテランらしいピッチングで
3三振を奪ってくれました!福原隊長でございました!(^^)!
防御率が素晴らしいですね〜ナイスピッチング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福原 忍投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年05月12 日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other