アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!39勝39敗1分

2015.07.10 Friday


■2015/7/9 試合結果

対中日 15回戦 甲子園

中|000 002 000 00|2
神|100 010 000 01x|3

勝:安藤1勝2敗0S
敗:福谷2勝3敗18S
HR:ゴメス ソロ12号
中日:小熊 - 又吉 - 田島 - 岡田 - 福谷
阪神:秋山 - 高宮 - 福原 - 呉昇桓 - 安藤

7/10の予告先発
神:メッセンジャー
巨:ポレダ
─────────
“不思議な勝利だね“
なぜすんなり勝てないのか〜と思っていると、あっけなく勝利が転がり込んでこることがあります。あれだけホームベースが遠かったのに不思議なものですね〜

猛虎打線は初回、先頭の上本君がヒットを放つと、二死1・3塁から5番マートン君がレフトへ先制タイムリー!さらに五回には4番ゴメちんがレフトスタンドへ特大12号ゴメパンチを叩き込んで追加点を挙げます!
今季初登板初先発の秋山君は序盤から伸びのある真っ直ぐでドラゴンズ打線を手玉に取り五回無失点の好投を見せますが六回に一死2・3塁から3番平田選手にレフト前2点タイムリーを浴び試合を振り出しに戻されました。
その後は両チームとも巧みな継投策を見せ、なかなか試合の均衡を破ることが出来ずにそのまま延長戦に突入。
十回表、4番手の呉昇桓君が一死満塁の大ピンチを切り抜け、十一回表には5番手安藤君が下位打線からの攻撃を難なく断ち、流れを猛虎に引き寄せたのでしょう。
直後の十一回裏、先頭の上本君がフォアボールで出塁すると、送りバント後、連続フォアボールで一死満塁と絶好のチャンスを迎え、本日猛打賞のマートンへの初球がパスボールとなり3塁ランナーの上本君がホームへ生還!
3対2のサヨナラ勝ちを収めました!

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆
まずは秋山君!勝たせたかったですね〜だけどだいぶ投球フォームが変わっていたような気がしました。九回完投型に切り替えたのかは謎ですが、久しぶりの勝利はお預けとなりました。やはり同じ打者に手駒にとられてはな〜課題もありました。
前半のチャンスにすんなり追加点で逃げ切れないかな〜と思いましたが・・・
この日は中継ぎ陣が踏ん張ってくれました。
最後は労せずしてのサヨナラ勝ちでしたが、ヒーローが生まれないサヨナラ勝利の味気ないこと!田上君が代打されたけど〜あそこで打席に入ってサヨナラ打という構図になれないのが口惜しい。日替わりヒーローが出ないとね〜和田監督様!守備で引き締まっていたとの監督コメントですが、上本会長はエラー多すぎだな〜大和君はやはり天才だが打撃がな〜天は二物を与えずですが、やはりまだまだ練習不足を感じる試合でございます。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆

画像はしっかり守っていこうぜ上本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other