アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!オープン戦4勝10敗1分

2019.03.23 Saturday



■2019/3/22 試合結果

対オリックス 1回戦 京セラD大阪

神|000 100 001|2
オ|001 001 001x|3

神:メッセンジャー-守屋-島本-ドリス-飯田
オ:山岡-齋藤-吉田一-近藤

──────────
“お待たせ超人1号“

猛虎が京セラドームでオリックスに2−3でサヨナラ負け。
今年初めてDHを外し、開幕想定のベストメンバーで臨んだ中、「3番・右翼」の糸井君が四回にオープン戦1号ソロを放ちました。
前日21日に引退を表明した元米大リーグ、マリナーズ・イチロー氏への“惜別弾”となりました!
右膝炎症の影響で16日の西武戦から出場し、6試合目での豪快弾。これでオープン戦打率は・556と好調ぶりの超人でございます。
試合は残念ながらさよなら負け!まだまだ打線がつながらないかな〜

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★
オリックスにサヨナラ負けを喫し、オープン戦は4勝10敗1分で最下位のまま。チーム打率は2割2分2厘で開幕を目前に控え、攻撃面で不安を残していることは事実です。
9回無死一、二塁、オリックス内野陣がチャージしたところを、代打北條君の初球バスターで追いついたものの、その裏のサヨナラ本塁打で敗れました。
8回を終えて糸井君のソロ1点だけで、なんとしても勝ち越しにでないといけない場面、無死一、二塁で糸原君が二ゴロで、一、三塁から梅野君が二飛、上本君が三振に倒れました。せっかく勢いがついたのに、その裏に一発を見舞われサヨナラ負け。
しかし初回の攻撃に問題ありと解説者は指摘します。1番木浪君が中前打、2番近本君が遊ゴロで二封。ここは一、二塁間方向を狙ってほしい場面。糸井君四球後、大山君が2ボールから二ゴロ併殺。ここも思い切りが求められるはずなのにと・・・
本番では序盤に先手を打って優位に立つのがセオリーということでしょう。
自分がやらねばならない役割を見直そう猛虎ナイン!まだ開幕まで時間は十分残っているぞ〜!

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other