アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!33勝32敗4分

2019.06.20 Thursday


■2019/6/19 試合結果

対楽天 2回戦 甲子園

楽 | 0 1 0 1 2 0 0 0 0 5 | 9
神 | 3 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 4

勝:森原1勝0敗0S
敗:守屋2勝2敗0S
HR:大山スリーラン10号、ブラッシュ ソロ19号
楽天:美馬 - 久保 - 青山 - ハーマン - ブセニッツ - 高梨 - 森原 - 松井
阪神:青柳 - 岩崎 - 小野 - 藤川 - ドリス - 守屋 - 能見 - 浜地

6/20の予告先発
楽:石橋 良太
神:高橋 遥人

────────────
“逃げきれない猛虎”

猛虎がというよりも、楽天が強い。いやパ・リーグが強く、セ・リーグが弱い・・・・交流戦負け越しが決定か〜

猛虎打線は初回、四球と安打で一死1・2塁とすると4番大山君がレフトスタンドへ第10号スリーランホームランを放ちイーグルス先発投手から3点の先制に成功します!さらに2回には近本君の内野ゴロの間に追加点!チームトップの5勝をマークしている虎の先発青柳君は2点リードの5回にタイムリーを
許し同点にされると無死1・2塁のピンチで本日1軍昇格の岩崎君にスイッチ。その岩崎君はこの回を切り抜けると続く6回も無失点と頼もしい左腕が復活をアピール!その後は小野君、球児君、ドリス君が託された1イニングで仕事を全う!9回裏、一死1・3塁のチャンスで大山君、マルテ君に回りますがサヨナ
ラの好機に一本出ず延長戦へ。10回表、昨日敗戦投手となった守屋君が登板し
ますがコントロールが定まらず、無死満塁のピンチから勝ち越しタイムリーを被打。代わった能見君も勢いを止めれずこの回イーグルスは5得点。中盤、終盤での得点機を逸したのが最後に響いたタイガースは連敗ストップならず。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★
確かに最後はサンドバッグ状態でしょう。延長10回に登板した6番手守屋君が四球などで無死満塁とすると、続いてマウンドに上がった能見君が打ち込まれて一挙5失点。緊迫の試合は、糸の切れたたこのような展開で終了しました。
攻撃面もストレスのたまる展開。初回に大山君の先制3ランでスタートを切った押せ押せムードが、2回無死満塁のチャンスでは消化不良の1点止まり。
5回、9回と三塁まで走者を進めるも、走者が本塁を踏むことはできず。9回のサヨナラ機も主軸が凡退。取れそうで取れないもどかしさ。これではすぐ追いつかれ、逆転されてしまうな〜と胃が痛くなるばかり。
攻撃陣が陥った負のスパイラルが逆転負けとなりました。
まあ、交流戦で思うことはやはりパ・リーグの強さかな〜まだある貯金をなんとか死守したいところ。
福留君やジョンソン君が欠場とて若虎が頑張ればいいじゃないか!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★

画像は4安打と気をはく糸井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other