アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ようこそ阪神タイガースへ

2008.10.29 Wednesday


”新監督に期待する”

本日の公式サイトに真弓新監督の就任会見の模様が掲載されていました。

今更からかもしれませんが、新監督の球歴を調べてみました。


1979年、田淵幸一氏らとの「世紀のトレード」で若菜氏らとともに阪神に移籍。

長打力のある1番打者として活躍し、同年5月20日にはサイクルヒットを達成する。

1983年、岡田彰布氏の故障に伴って二塁手に転向し、打率.353で首位打者を獲得。

二塁手のベストナインにも選出されました。

1985年に外野手に転向、同年に打率.322、34本塁打、84打点の好成績でチームのリーグ優勝・日本一に貢献。

当時の小生の記憶は、とにかく従来の一番打者としての常識を覆す、とにかく初回から相手投手から恐れられていた怖いバッターでしたね(^o^)

その他ベストナイン3回、オールスター出場9回を誇るなどの華やかな現役生活を送り、1994年に代打の切り札として17安打で30打点と驚異的な勝負強さも発揮。

翌年1995年現役を引退。


引退後は野球解説者、日刊スポーツ野球評論家を務めた。

2000年に大阪近鉄バファローズの打撃コーチに就任。

2002年にヘッドコーチに就任。

2004年に近鉄とオリックス・ブルーウェーブの合併により、近鉄球団が消滅したことに伴い、コーチを退任した。

2005年から前述の解説に復帰。

2008年リーグ優勝を逃して退任した岡田彰布氏の後任として10月23日に阪神タイガースの監督就任を球団から要請され受諾。

背番号は本人の希望から太平洋(現・埼玉西武)入団時の2と阪神時代の7を合わせた72に決定。

秋季キャンプからチームの指揮を執る新監督。
チームの体制としては、前岡田彰布監督を引き継ぐ、守備重視体制の方針を発表しています。 早くも新コーチを招きいれ、木戸ヘッドコーチとの体制となる真弓新監督!

選手時代とは違った一面を魅せてくれるような気がしてならない指揮官に期待しようではありませんか!

参考文献:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


画像:ラッキー

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年9月9日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ A>

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/202658

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other