アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

奪還に向け、今為すべきことは!?

2008.10.27 Monday


”若虎の育成が課題”

ここのところ宿敵の話題ばかりで申し訳ありませんが、今年の巨人の強さの秘密として、ラミレス選手やクルーン投手の加入が上げられますが、それ以上に感じたのは若手選手の成長でした。

真弓時期タイガース監督は、クライマックスシリーズ第2ステージを解説者として観戦されながら、記者のインタビューにこんな事を応えられていた記事をみつけました。

新監督の方針は、”若手を優遇しない方針”です。

今年もフル回転のタイガースアラフォートリオ(^o^)

新旧交代を大きなテーマに挙げている氏ですが、無条件に若手にポジションを与える考えはないと。

高齢化が進むレギュー陣から実力で奪う気構えを求めています。

新旧交代とは年齢を意識していると思われるかもしれないが、別に考えていない。年齢よりもどのくらい体力が落ちるかを重要視。

ポジション争いに年齢は無関係であることを強調されていました。
猛虎のアラフォーといえば、兄貴金本、良妻矢野、髭武者下柳の40歳トリオで今でもチームの主軸です。

キャプテン赤星君や闘魂賢太郎らも30歳を超え、気が付いたら20代の1軍選手は少なくなっていたんですね〜これに真弓氏は危機感を覚えています!

主力が衰えれば、猛虎の衰退も早い!

若手の伸び悩みが気になる。チームに刺激を与える若い芽が出てきてほしいと繰り返し発言をされていました(^o^)

数少ない20代の若手は火の玉球児君と鉄腕久保田君は別格です、牡丹餅江草君や阿部君、そして今年はガンチャン岩田君と石川君が成長著しかったですね〜
それにくらべて寂しいのが野手陣です。
ハッスル平野君や加油!林君も来年には30歳を迎え、人間鳥谷君だけが20代となります。
今年のガンチャン岩田君が飛躍した如く、来季は鳴尾浜から是非とも推薦の如く若虎が現れてくれる事を楽しみにしようではありませんか(^o^)


画像:岩田 稔 投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年9月20日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ A>

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/202515

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other