アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり192

2008.10.10 Friday


”奇跡を起こせ猛虎ナイン”

単独首位にたった巨人が本日横浜に破れた。私は阪神戦以外は殆ど見たことがないが、今夜だけは不覚にも巨人戦を見た。
試合内容は横浜の打ち勝ち!

つくづくホームランでしか点を取れないチームに連敗していることが腹立たしい!

さて、最後の三試合は猛虎は負けは許されない!

既に猛虎の優勝は奇跡という言葉でナゾラレるようになってしまいました。

さて今夜は不肖『頑張れ阪神タイガース☆』久しぶりに猛虎書籍を購入いたしました。

書籍名は
『覚悟のすすめ』言わずとしれた兄貴金本の著書であります。

今夜はこの書籍の最終章の兄貴の言葉を引用させていただく。
↓↓↓
これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。↑↑↑

最後まで全力プレーで奇跡を起こせ!猛虎ナイン(^o^)


参考文献:金本知憲著『覚悟のすすめ』
角川グループパブリッシング

画像:金本 知憲 外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/200740

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other