アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎(・.・;)35勝50敗9分け

2012.08.06 Monday




■2012/8/5 試合結果

対広島 13回戦 マツダスタジアム

神|000 000 000|0
広|100 201 30x|7

勝:バリントン6勝9敗0S
敗:能見6勝8敗0S
阪神:能見 - ザラテ - 鶴
広島:バリントン - サファテ - 河内 - 今井 - 横山
──────────

“同一カード3連敗が意味するもの”

猛虎が強いとチケット入手が難しくなります。自由席確保の為に朝から長蛇の列!
これぞ“嬉しい悲鳴”でございます。

猛虎が弱いとチケットが簡単に入手できます。自由席確保も簡単です。
反対語を調べたのですがわかりませんでした(汗)
“悲しい歓声”でしょうか(・.・;)
マツダスタジアムの虎党の応援は、まさに悲しみに満ちておりました。

和田猛虎が屈辱の完敗です。初回に好機を逃すと、その裏に悪送球で先制を許しました。

猛虎打線は今日も沈黙したままで5安打完封負け。4連敗で、借金は今季最多の「15」。

野村監督時代の01年以来となる数字にまで膨らんだのか〜あの年は最下位だったけどね。


アナフレ目線です☆★★★★
先制されて追いかける展開は今年はいいところがありません。
同一カード三連敗とは、完全にチーム状態が赤ヘルさんに劣っていることでしょう。
能見君は六回92球、失点4自責点3での降板。七回からマウンドに上がったのは
はじめましてプロ初登板のザラテ君でした。
小生の第一印象は、なんで今まで一軍に上がってこなかったの?って疑問に思うほど
球威のある球を投げるじゃないですか!(^^)!しかし初マウンドで緊張していたのでしょう。
結果は3失点自責点2と思わしくなかったものの、150キロ台のストレートを連発してくれました!
課題は制球力でしょう。八回には3番手の鶴君がマウンドに上がり三者凡退の好投を見せたのが
唯一の見せ場となった本日の敗戦。悲しいい歓声が広島の夜空に鳴り響いておりました。

☆★★★★

さて、明日からはなんと20ゲーム離れた首位巨人と敵地東京ドームで3連戦に臨みます。

まあドームのチケットが簡単に入手できること(・.・;)
結果がどうあれ、小生はドームに行ってまいりますです!(^^)!
とにかく嬉しい歓声を上げてきたいからです!

画像は3番手でマウンドにがり、ヒットは打たれましたが、併殺打で3人で終わらせた
ナイスピッチングの恩返し鶴君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:鶴 直人投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年03月15日

場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other