アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎28勝23敗

2014.05.29 Thursday




■2014/5/28 試合結果

対西武 1回戦 甲子園

西|100 000 213|7
神|010 200 110|5

勝:増田1勝1敗0S
S:高橋0勝1敗7S
敗:呉昇桓1勝1敗13S
HR:ゴメス ソロ10号
西武:牧田 - 岡本洋 - 増田 - 高橋
阪神:メッセンジャー - 安藤 - 呉昇桓

5/29の予告先発
西:菊池 雄星
神:岩崎 優

────────

“三人目の打者への初球”


簡単に追いつかれ、そして簡単に突き放された!カード初戦がとれない猛虎は交流戦に入ってから連勝ができていない。今年初めて対戦するパ・リーグチームだからだろうか・・・・


虎の先発メッセンジャー君は初回に1点を失い、甲子園での連続無失点は2
7回で途絶えましたが、猛虎打線がすぐさま奮起!二回裏に4番ゴメス君の10号ソロで同点に追いつきます。
四回裏にはマートン君、新井サンの連続タイムリーで勝ち越しに成功!
甲子園に滅法強いメッセ君は二回以降立ち直りましたが、100球が近づいた七回表に捕まり同点とされると試合は思わぬ展開に。
直後の七回裏、新井サンの今日2本目のタイムリーで勝ち越すも、八回表に2番手安藤君が再び同点とされ、裏の攻撃で2番今成君のタイムリーで三たびリードを奪った猛虎!九回表はもちろん守護神・呉昇桓君で逃げ切りを図りますが、自らの悪送球や暴投などでまさかの3失点・・5対7で敗れ
ライオンズとの交流戦は黒星スタートとなりました。
アナフレ目線です
交流戦★☆★☆★☆★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
ポイントは七回と八回の攻防にありました。ピンチの場面で二人を討ち取られた猛虎打席には新井サン!誰もが初球を狙うのはわかっているのに横浜バッテリーの失投は、どうぞ打ってくださいという甘い高めの球でした。
かわって八回、無死一二塁から二つアウトを穫った安藤君と清水君のバッテリー!は代打森本選手の初球!内野ゴロにしとめたけれども、飛んだコースが悪かった。低めの難しい球に食らいついた森本選手を褒めるべきでしょう。
交流戦★☆★☆★☆★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は三たびの勝ち越し時にタイムリーで結果を出した今成君です。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other