アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

猛虎かく勝てり573

2011.10.27 Thursday


“猛虎刷新2

先日の神宮球場で行われヤクルト対広島戦をたまたまテレビ観戦しました。
理由は赤ヘルさんのエース前田投手が、8回を終わってノーヒットピッチングを
していたからです。9回の表、ワンアウトを簡単にとって、あと二人で大記録が
達成でした。
そして燕小川監督が代打に送ったのは、ファームから上がってきたばかりの
見慣れた男でした。そうですモンキー藤本君です!その初球を見事捉えて
レフトライン際に落ちるツーベースヒット!一気に神宮球場が盛り上がります。
この初ヒットをきっかけに、今までのノーヒットが嘘のような燕打線が簡単に
同点に追いつき、サヨナラタイムリーで勝利。勝負は本当にあっけなくついて
しまいます。
いずれにせよ、元縦縞戦士の活躍は嬉しい限りでございます。

さて、監督コーチングスタッフが入れ替わり、猛虎刷新が始まりました。
そして毎年この時期に縦縞ユニフォームに別れを告げる選手がいます。
すでに先陣を切って鳴尾浜でお別れ登板をした髭武者下柳君を筆頭に、
もしやとは思いましたが、いわゆる実績のあるお馴染みの顔ぶれが勢ぞろい
してしまったことも、実に寂しいと感じられているのは小生だけではないでしょう。

ここまでに戦力外が決定している縦縞戦士です。

下柳剛投手(43)、杉山直久投手(30)、桟原将司投手(29)、阿部健太投手(27)

※高田周平投手(26)、※田中慎太朗内野手(26)、葛城育郎外野手(34)

桜井広大外野手(28)

髭武者は別格として、実績のある顔ぶれが並びます。

松坂世代で期待されたお杉!本来であれば、能見君と並んで右腕エース候補として
期待をされていましたが、投球フォームが最後まで安定せず、あれだけの球威を
持ちながら今季一軍での活躍を最後まで見ることができませんでした。

JFKに負けじ劣らずのピッチングを魅せてくれたサジキーこと桟原君!育成枠でとどまり、
シーズン途中に支配下登録で復活しましたが、一軍に帰ってこられませんでした。

オリックスからトレードされ、見事縦縞で復活を果たしたウォー葛城君!打撃センス抜群の
ヒットマンも、チームの若手野手育成方針でしょうか・・・又は代打としてでは、兄貴金本様や
桧山様のようなカリスマ打者の存在も大きかったでしょう。一軍での雄姿が見られません
でした。

将来の4番打者として期待され続けた筋肉マン広大君!故障後の状態が悪かったのかな〜

無念の戦力外!

中継ぎとして期待された阿部君も一発病を克服できなかったのでしょうか・・・・

彼らに代わる新しい縦縞戦士の争奪戦!ドラフト会議も始まります。
来季も榎田君のようなガムシャラな若虎が出てくることも期待したいですね。

画像は春先のチャリティーマッチで力投を見せてくれました〜阿部君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:阿部 健太投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年04月02日


場所:横浜スタジアム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other