アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(-_-;)オープン戦4勝4敗1分け

2009.03.16 Monday


■2009/3/15 試合結果
対巨人 オープン戦 スカイマーク
巨|000 001 100|2
神|000 000 010|1

巨:グライシンガー−上野−藤田−豊田−越智
神:能見−杉山−上園

――――――

“価値ある敗戦”

快晴のスカイマーク・スタジアムで行われたオープン戦。昨季球史に残るデッドヒートを繰り広げた巨人との今季初対決とあって、日曜のスタンドは大盛況でした〜なんて公式サイトに掲載されていましたが・・・実は球場内は空席でいっぱい!(^^)! 羨ましい限りでございます。

さて、虎の先発は仕事人能見君です!今年は見違えるような成長がうかがえますね。フォーム改造が効を奏したのか、変幻自在のピッチングで4つの三振を奪うなど、3回34球を投げ1安打無失点の好投を見せてくれました。
今季は、リリースの位置を変えて色んな角度から投球する事に取り組んでいますが、横手から投げて打者が戸惑うシーンもあり、手応えは十分ですナイスピッチング!(^^)!
左の先発候補として大きく前進です!

その後を継いだのはミスタールーキー上園君とお杉でしたが、それぞれ3回1失点と課題を残したとは言え、なかなか球は走っていましたね〜厳しいコースをついていたし、粘り強い投球で大量失点にならなかった辺りを指揮官も高評価しておりました。

宿敵の先発はとにかく虎キラーのグライシンガー投手です。

今年も苦しめられそうな雰囲気ですね〜あと一本がでずなかなか得点に繋がりません。しかし8回に豊田投手から今季絶好調の人間鳥谷君がレフトにソロ本塁打を放って反撃しますが、時すでに遅し。2対1で惜敗しました。


怪力メンチ君や加油!林君に元気がないのが心配ですが、本日の最高の収穫は先発マスクの清水君でしたね〜!(^^)! グライシンガー投手から2安打を放って猛アピールもさながら、なんと言っても投手戦をモチーフしたリード面ではないでしょうか!

本日の辛口解説者の一枝氏も絶賛!

巨人打線は主砲ラミレス選手や李選手も出場するほぼベストメンバーが揃う中での2失点ですから、満点とはいえませんが上出来ではないでしょうか。
やはり点を取られないピッチングをかもし出す配球面が理にかなっているんでしょう。

小宮山君と岡崎君とそれぞれの持ち味が出てきてますね〜楽しみです!
今日は価値ある敗戦でした!(^^)!

文献:阪神タイガース公式サイト

画像:清水 誉捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/214757

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other