アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎(-_-;)15勝26敗1分け

2011.06.07 Tuesday


■2011/6/6 試合結果
対オリックス 4回戦 甲子園

オ|013 010 100|6
神|000 000 001|1

勝:寺原5勝4敗0S
敗:下柳0勝2敗0S
オリックス:寺原
阪神:下柳 - 福原 - 渡辺 - 久保田 - 小林宏 - 西村
──────────

“泥沼は自分達だけではないぞ”

笑いがとまらない岡田オリックス監督。終始うつむき加減の真弓監督。
対照的な関西ダービーは、猛虎のいいところがまったく見られずに終了しました。
借金11ですか〜調べてみたら、やはり監督就任一年目の6月二十日に楽天に
敗れて借金10となりました。でも今の猛虎と同じような重症打線だったとは思いませんけどね〜
重症です〜しかし泥沼を味わっているのは自分達だけではありませんね。

虎の先発はベテラン左腕の髭武者下柳君。いまだ勝ち星に恵まれません。
対するバファローズの先発は、寺原投手で始まります。
初回は先頭のファミリーマートン君が出塁していきなりチャンスを演出しますが
後続が倒れてしまい、先取点が奪えない猛虎。
すると2回、不運なヒットでピンチを招くとT-岡田選手の犠牲フライで簡単に先制を
許してしまいます。3回にも連打を浴び、髭武者下柳君はこの回で降板。

胃が痛くなりますね〜何せ初回以外にも2・4・7回と先頭打者がヒットで出塁するも、

打線が繋がらず得点には結びつきません。
このような拙攻が続けば、当然ながら5回、7回とバファローズに追加点を許してしまい、

6点差とされてしまい戦意喪失?
9回に一点をやっと返すも焼け石に水。
最後はブラゼル君が力ない内野ゴロで懸命に走りますがダブルプレーでゲームセット。

完封負けは免れたものの、3連敗で借金11。元気が無いぞ〜真弓様かな〜(-_-;)
アナフレ目線です★★★
こんな言い方は大変失礼ですが、バファローズ寺原投手はダイエーから横浜に移り、
そして9年目でオリックスさんになりましたが、今まで一度も猛虎に勝てなかった投手です。
特に横浜時代猛虎打線は鴨にしていましたね。しかし本日完投勝利。寺原投手から見た

猛虎打線はどのように映ったのでしょうか・・・・
でもね、もっか10連敗の赤ヘルさん。そして毎試合一桁安打で球団記録を40年振りに
塗り替えそうな巨人などももがいています。パ・リーグの投手にキリキリ舞しているのは、
猛虎だけではなく、セ・リーグの打者全員といって過言ではないでしょう。
なんだか猛虎を戦力外となったバルディリス君がやけに活き活きしているように思えた

関西ダービーでした。元気だそうや〜猛虎ナイン!(^^)!★★★


お久しぶりです西村君がバファローズ打線を3人で抑える好投を見せてくれましたね〜

不調やった鳥谷君は久しぶりのマルチヒット。

まだ100位試合以上残っているペナントレースじゃないですか。焦らずにジワリジワリと
チーム力を立て直していきましょう(^.^)
画像は帰ってきた西村君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西村 憲投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2010年06月13日

場所:千葉マリンスタジアム




Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other