アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!20勝12敗

2017.05.11 Thursday


■2017/5/10 試合結果

対巨人 7回戦 東京ドーム

神 | 0 2 0 0 0 4 0 0 1 | 7
巨 | 2 0 4 1 2 0 0 0 x | 9

勝:大竹寛4勝1敗0S
S:カミネロ0勝1敗10S
敗:岩貞2勝2敗0S
HR:中谷ソロ3号、阿部ツーラン6号、坂本スリーラン5号・ソロ6号、マギー ソロ6号、長野ソロ1号
阪神:岩貞 - 松田 - 藤川 - 高橋 - 岩崎
巨人:大竹寛 - 山口鉄 - マシソン - 池田 - カミネロ

──────────

“一発攻勢を反省せよ“

ちょっとした制球の甘さが命取りとなる。
東京ドームでホームラン攻勢を受けた方が負ける。


虎の先発岩貞君が、初回巨人に2点先制されるも、2回の表に福留さまがファオボール出塁後、5番中谷君がレフトフェンス直撃のツーベースヒットを放ち無死2・3塁のチャンスを作ります。
そして6番鳥谷君が犠牲フライを放ち1点を返しました。
その流れに乗った7番糸原君がレフトへ同点タイムリーヒットを放ち2対2の同点に!
その後3、4、5回の裏で巨人のホームラン攻勢が続き7点のリードを許すも、6回の表に猛虎打線が炸裂。4番福留さまがセンター前ヒット、中谷君もレフト前ヒットを放ち6番鳥谷君がフォアボールで無死満塁のチャンスを作ります。続く7番糸原君も押し出しのフォアボールで1点を返し、更に二死満塁から1番高山君が1ボールからライトタイムリーヒットを放ち、また1点を返します。続く2番北條君も左中間オーバーの2点タイムリーツーベースヒットを放ち更に2点を返し6対9と巨人を追い詰めます。しかしタイガースは7、8回と塁を出すも得点に繋がらず、9回の表、絶好調3番糸井君がセンター前ヒットを放つも、4番福留さまがセカンドゴロに終わり、ダブルプレーで二死走者無しに終わります。しかし5番中谷君がレフトスタンドに飛び込む第3号ソロホームランを打ち1点返し、意地を見せます。しかし試合は7対9で惜しくも破れました。



アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★
逆転勝利こそなりませんでしたが、負けた気がしない敗戦でした。
最後まで反撃攻勢をした猛虎打線は脅威でしょうね〜
東京ドームで一発攻勢は先にされた方が負けます。
先日の甲子園での逆転劇は、ルーキーが打たれたから猛虎打線が燃えたけど、この日は昨年二桁勝利の岩貞君が打たれちゃね〜
昨季の10勝左腕は開幕から本調子と程遠く、プレーボールでストレートの四球、すぐにホームラン、その後も四球を出して、ホームランという内容では、今年はほとんど自分のピッチングができていない状況ですので、首脳陣評価も手厳しいことでしょう。
でもね〜甲子園でなら逆転できたかな〜
岩貞君!切り替えていきましょう。やはり研究されているかもだね〜配球が。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★


画像は本当に怖い強打者についに開花した中谷君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:中谷 将大内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other