アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!25勝15敗

2017.05.22 Monday


■2017/5/21 試合結果

対ヤクルト 9回戦 神宮

神 | 0 0 2 0 0 0 3 0 0 | 5
ヤ | 0 2 1 0 1 0 0 0 0 | 4

勝:桑原3勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗17S
敗:ルーキ1勝4敗0S
HR:高山ソロ3号、上本ソロ2号、バレンティン ツーラン7号、坂口ソロ1号
阪神:小野 - 桑原 - 岩崎 - マテオ - ドリス
ヤクルト:星 - ルーキ - 石山 - 近藤
──────────

“自らの連敗脱出“

若虎たちが自らの力で連敗を脱出しました!

虎の先発はルーキー小野君です。
初回、プロ初三振を奪うなど三者凡退で切り抜けますが2回、無死1塁からバックスクリーンへプロの洗礼を浴びました。スワローズが2点を先制。
しかし直後の3回、先頭の1番高山君がライトスタンドへ3号ソロを放つと
続く2番上本君はレフトスタンドへ2号ソロ!2者連続ホームランですぐに同点に追い付きます。
その裏今度はライトへ一発を被弾。小野君は5回にもタイムリーを浴びこの回途中で降板。150キロ近いストレートを武器に5奪三振を記録する一方で8安打を許し課題も残るプロ初登板となりました。
代わった桑原君は一人のランナーも許さない完璧な投球を披露!すると7回、一死2・3塁から高山君と上本君が連続タイムリー内野安打を放ち試合を振り出しに戻すと二死2・3塁から福留さまの打席で敬遠暴投!思わぬ形で勝ち越し点を奪うとそのあとは岩崎君、マテオ君と繋ぎ9回は守護神ドリスドリスくんが登板。終盤で素晴らしい集中力を発揮した猛虎が5対4で勝利!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆
またまた新たな若虎が一軍デビューしました。勝ち星こそつきませんでんしたが、首脳陣の評価は○次回登板もありえます。なかなかいい速球を持っているじゃないですか!あの山田選手を三振は圧巻でした。
連敗をなんとか止めたい猛虎は、この日も神宮で活躍した若虎たちが自らのバットで逆転して最後はリリーフ陣で逃げ切り連敗ストップです!
ドリス君のストレートはいいね=ナイスピッチング!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆



画像は明治の後輩には負けない高山君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other