アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!25勝16敗

2017.05.24 Wednesday


■2017/5/23 試合結果

対巨人 8回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:菅野6勝1敗0S
S:カミネロ0勝1敗12S
敗:秋山3勝3敗0S
巨人:菅野 - マシソン - カミネロ
阪神:秋山 - 伊藤和 - 高橋 - 藤川

5/24の予告先発
巨:吉川 光夫
神:能見 篤史
──────────

“久しぶりの投手戦“

猛虎打線が上向きになることを待つのみかな〜
目の覚めるような投手戦でした!

甲子園での対ジャイアンツ戦!虎の先発は秋山君です。
立ちはだかったのはジャイアンツ菅野投手でした。
6回まで得点が奪えない猛虎打線!
ゲームが動いたのは7回表、秋山君が二死1・2塁でピンチを作り、ライト線へタイムリーツーベースを浴びてしまい先制されます。
力投の秋山君は7回1失点でマウンドを降りました。
1点差のまま逆転を狙いたい猛虎打線でしたが、再三得点圏にランナーを置きチャンスは作るものの、あと一本が出ないままゲームセット。




アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★
投手戦の特徴は、中盤からどんどんストライクゾーンが甘くなることですね〜
審判も投手のボールに惚れるのでしょう。見逃し三振シーンが増えました。
そしてそのあとに投げる伊藤君などのストライクゾーンがシビアーになるから審判も人間だな〜と感じてしまう投手戦でございました。
ともあれ、糸井君の復調とともに猛虎打線も上向くに違いありません。
今日あたり吹っ切れるんじゃないですかね〜
特に心配していないは金本監督談でございました。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★



画像は粘りのあるルーキー糸原君です!相手投手には嫌なバッターに成長しましたね!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:糸原 健斗内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other