アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!24勝26敗

2018.06.04 Monday


■2018/6/3 試合結果

対西武 3回戦 メットライフ

神 | 0 0 0 0 0 3 0 2 0 | 5
西 | 2 0 0 0 2 6 0 0 x | 10

勝:榎田5勝1敗0S
敗:藤浪0勝2敗0S
HR:陽川ツーラン1号
阪神:藤浪 - 岩崎 - モレノ - 尾仲
西武:榎田 - 平井 - 武隈

───────────
“ドラ1対決の軍配“

2013年のD1位・藤浪君が7失点し、開幕前の3月にトレードに出した11年のD1位・榎田投手には、プロ8年目で自己最多の5勝目を献上。これもまたプロという世界の現実なのでしょう。


今季初勝利を狙う先発・藤浪君でしたが、前半は自らの牽制悪送球やバックの2失策が失点に繋がり5回までに4失点(自責は1)。
猛虎打線は0対4で迎えた6回表、無死1・2塁のチャンスで5番中谷君がレフトフェンス直撃のタイムリーツーベース!続く今季初スタメンの6番陽川君もライトへ2点タイムリーを放ち1点差まで追い上げます!
しかし直後の6回裏、藤浪君が一死満塁のピンチを残し降板すると、救援陣がつかまり大量6失点で勝負あり。
猛虎打線は8回表に陽川君が変化球をレフトスタンドへ運び今季第1号ツーランで、スタメン抜擢に応える4打点の大活躍を見せてくれましたが反撃はここまで。試合は5対10で敗れ、交流戦2カード連続の負け越しとなりました。
アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★
虎が赤っ恥をかいた!なんてマスコミ紙上の見出しになりますね〜
監督は植田君らの3失策や藤浪君の四球&暴投、そして拙攻など、すべてを敗因に挙げました。
猛虎打線は五回まで3安打しか放てず、0行進。六回に反撃も、結局7回3失点の好投を許しました。
なにやら球団フロント陣にとっても、榎田君との対戦を前に「負けられない」と結束を固めていたそうな?確かに阪神球団はどういう編成をしているのか、ということにもなる。確かな球団方針を示す意味でも何としても勝たなければ・・・・その榎田投手との交換で虎入りした岡本君もR砲とともに抹消。皮肉にも、株主総会でのツッコミどころ満載の“ネタ”を提供してしまうことになりました。
まあ反省するのは球団のお偉方さまにお任せしましょう。
しかし我ら虎党は榎田投手の活躍にエールを送っていましたよ!そして不甲斐ない内容だった藤浪君をはじめとした若虎陣とて同様に!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★


画像はスタメンでいきなり結果を出した陽川君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム









Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other