アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(・.・;)29勝34敗8分け

2012.07.04 Wednesday





■2012/7/3 試合結果

対広島 9回戦 松山

広|000 000 103|4
神|101 100 000|3

勝:中田1勝0敗0S
S:ミコライオ1勝3敗8S
敗:榎田2勝1敗2S
広島:大竹 - 菊地原 - 梅津 - サファテ - 中田 - ミコライオ
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 渡辺 - 榎田

──────────
“松山の悲劇”

まさかこんな負け方が・・・・大逆転負けではない、三振なのに二者生還・・・・
本当にもったいないといいますか、痛すぎる敗戦。
若虎バッテリーの眠れない夜になりました。

猛虎打線は神宮から好調のようです。初回に新井サンの適時打で1点を先制すると、
3回に兄貴金本様の適時打で2点目。4回にも1番打者になってから絶好調マートン君の
適時打で追加点を挙げ、前半から完全に猛虎ペースの試合になります。

虎の先発スタンリッジ君は、再三のピンチを粘りの投球でしのぐ内容でしたが、7回に

四球と連打で1点を失い、1死を取ったところでリリーフ陣にスイッチ!
6回1/3を1失点で、勝利投手の権利を得てマウンドをターミネーター筒井君へ!
この筒井君が故郷に錦を飾るナイスピッチング(#^.^#)良かったね〜親類が見守る
坊ちゃんスタジアムで男になりました!

悪夢は9回2死から訪れるから野球は最後までわかりません。
3連打で1点差。2死二、三塁で梵選手の三振が暴投となり、振り逃げの間に2者が生還。

まさかの逆転負けとなりました。

アナフレ目線です★★★★★
試合後の和田監督も、最初は言葉に詰まっていました。想定外の負け方でしょうね。
これから何試合も指揮をとっていくなかでも、まれにみるケースに言葉が出ません。
ワイルドピッチと判定された榎田君以上に捕球できなかった小宮山君は眠れないでしょう。
チャンスの場面で犠打を失敗したり、最後にまさかのパスボールしたり・・・・
一旦ファームに帰って気分一新した方がいいのかもしれません。それくらい言葉の
かけようがない・・・まさに穴の中に入りたくなるような心境でしょう。
首脳陣の配慮に期待します。
★★★★★

画像は惜しくも5勝目逃したスタンリッジ君の後のマウンドで、あの大打者で最近当たっている
代打前田選手を空振り三振で抑えるなど、しっかりとピンチを乗り切ったターミネーター

筒井君です!(^^)!こりゃ〜榎田君と順番入れ替わるかもしませんぞ〜(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月21日

場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other