アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!27勝28敗

2018.06.13 Wednesday


■2018/6/12 試合結果

対日ハム 1回戦 札幌ドーム

神 | 0 1 1 5 0 0 0 3 0 | 10
日 | 0 0 0 1 0 0 0 4 0 | 5

勝:メッセンジャー8勝3敗0S
敗:斎藤佑樹0勝1敗0S
HR:高山スリーラン1号、中谷ツーラン2号
阪神:メッセンジャー - 尾仲 - 能見
日ハム:斎藤佑樹 - 鍵谷 - 公文 - 西村

6/13の予告先発
神:小野 泰己
日:上沢 直之
──────────
“苦手ドームで快勝”

札幌ドームはあまりいい思い出がないという印象でしたが、この日は若虎のバットがやっとお目覚め?です。


敵地札幌ドームに乗り込んだ対ファイターズ3連戦の初戦、立ち上がりから制球に苦しんでいるファイターズの先発投手を捉え、2回表、中谷君、陽川君の連続安打から梅野君のタイムリー内野安打で1点を先制します。
また3回表、先頭打者の糸原君がフォアボールで出塁すると、本日1軍登録でスタメン起用の高山君が期待に応えライト前に安打を放ちます。4番糸井君もフォアボールで一死満塁のチャンスで続く5番中谷君が犠牲フライをきっちりと決めさらに1点を追加。
虎の先発メッセンジャー君は上々の立ち上がりを見せ、その後のイニングもファイターズ打線に付け入る隙きを与えません。4回表、猛虎打線に火がつきます!先頭打者の梅野君がフォアボールで出塁すると、9番植田君が内野安打で無死1・2塁、続く1番糸原君の犠打でランナーが進塁し、2番高山君がフルカウントからの7球目をジャストミート!右中間スタンドへ飛び込む第1号スリーランホームラン!打線の勢いは止まらず4番糸井君がライト前ヒットで出塁、5番中谷君が力強く振り抜いた打球はレフトポール際へ飛び込む第2号ツー
ランホームラン!阪神7対0日本ハムと突き放します。
8回表、攻撃の手を緩めない猛虎打線は植田君の内野安打から糸原君が完璧に捉えてレフトオーバーのタイムリーツーベースヒットで1点を追加、3番に途中出場の俊介君もレフト前へ安打!4番糸井君はフォアボールで一死満塁で5番中谷君が勝負を決める一振りでレフト前へ2点タイムリー!阪神10対1日本ハムで大量得点が入ります。8回裏、ここまで好投を続けたメッセンジャー君が捕まり、連打を許し4失点されますが、2番手に上がった尾仲君がきっちりと締め、9回裏のマウンドには新守護神能見君が上がり三者凡退で仕留めてゲームセット!

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆
猛虎打線が日本ハムの先発斎藤投手を打ち崩し快勝しました。この日1軍に昇格し、即スタメン出場した高山君が4回に今季1号となる3ランを放つなど活躍。そもそもファームで燻るような打者ではないはずですから、お待たせの一発でしょう。猛虎打線もやっとお目覚め?と言いたいところですが、この日の斎藤投手は球離れが早いピッチング・・・・若い頃とは投球フォームが変わってしまって放り投げるようなストレートでは打たれて当たり前でしょう。
気をぬく事なかれ猛虎打線!好投手を打ち崩してこそ本物でしょう。
ひとまず高山君と俊介君は結果を出せておめでとう!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆


画像は高山君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other