アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!32勝36敗1分

2018.06.30 Saturday


■2018/6/29 試合結果

対ヤクルト 7回戦 神宮

神 | 0 2 3 1 0 2 0 0 1 | 9
ヤ | 1 0 1 1 4 1 2 0 x | 10

勝:中尾6勝2敗0S
S:石山2勝0敗13S
敗:伊藤和0勝1敗0S
HR:俊介ツーラン1号、陽川スリーラン3号、原口ソロ1号、坂口ソロ2号
阪神:秋山 - 岩崎 - 才木 - 伊藤和 - 桑原 - 能見
ヤクルト:山田大 - 大下 - 原 - 中尾 - 近藤 - 石山

6/30の予告先発
神:岩貞 祐太
ヤ:ハフ
───────────
“乱打戦に打ち負け”

乱打戦に打ち負けは悔しかろうに。後味の悪い判定もなんのその。勝てば全てが報われる。


1点を追う猛虎打線は2回表、6番俊介君がレフトポール際に第1号逆転ツーラン!3回表には5番陽川君がレフトへ特大の第3号スリーラン!1点返された直後の4回表には、8番原口君がバックスクリーン左へ第1号ソロ!鮮やかな一発攻勢で一時は4点のリードを奪い主導権を握りますが、今日は先発の秋山君ら投手陣が踏ん張れません。
6対3で迎えた5回裏には、5連打を浴び大量4失点で逆転を許します。
しかし投手陣を救うべく執念を見せる猛虎打線!1点を追う6回表二死2・3塁のチャンスで、9番代打伊藤隼君が地面スレスレの難しい球をレフト線に落とし逆転の2点タイムリーツーベース!その後再び逆転を許しますが、8対10で迎えた9回表、先頭の途中出場9番鳥谷君がツーベース!内野ゴロで3塁へ進むと、本日一軍登録のナバーロ君が代打で登場!ファウルで粘って7球目のフォークをライトへ弾き返し、来日初打席初安打初打点となるタイムリーで1点差に迫ります!なおも二死1・2塁と一打逆転のチャンス!打席に陽川君を迎え盛り上がりは最高潮に達しますが、惜しくも良い当たりのレフトフライに倒れ、9対10でゲームセット。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★
乱打戦は打ち負けてはあかん!
しかしながら最終回にお待たせの男が打席に入りました。
新外国人エフレン・ナバーロ君が初打席を適時打で飾りました。
この日に1軍に昇格。試合序盤はメッセンジャー君とベンチの隅で会話をしながら準備を整えていましたが、待望の出番は2点を追う9回1死三塁の場面。
初球、2球目とフォークを見送ってカウントは1−1。3球目の145キロ直球を空振りして追い込まれましたが、ここから粘って4球目は直球をファウル。5球目はフォークを見送り、6球目の直球もファウル。徐々にタイミングを合わせ、7球目の135キロ低めのフォークをとらえたライナー性の打球は、右翼手の右ではねワンバウンドでフェンスへ。三塁走者が悠々と生還するデビュー戦初打席で初安打、初打点を記録。華々しくデビューしました。
虎の救世主となり得るか・・・・
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★

画像は今季1号の俊介君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:俊介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム










Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other