アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎65勝63敗1分け

2014.09.14 Sunday





■2014/9/13 試合結果

対広島 21回戦 甲子園

広|400 032 260|17
神|210 000 020|5

勝:大瀬良9勝6敗0S
敗:岩貞1勝4敗0S
HR:ゴメス ツーラン24号、堂林ソロ7号・ツーラン8号、田中ツーラン8号
広島:大瀬良 - 永川勝
阪神:岩貞 - 歳内 - 金田 - 筒井 - 高宮

9/14の予告先発
広:九里 亜蓮
神:メッセンジャー
──────────
“いくらなんでも17”

沈黙の猛虎打線が復調しても。これだけ失点してしまったらどうにもなりません。集中力を切らしているのか、赤ヘルさんはまだ優勝を諦めていないのでしょう。そんな試合に甲子園の虎党はガッカリでは。

本日は甲子園での対広島21回戦、初戦を取って連勝と行きたい和田猛虎です。虎の先発はドラ一対決となる岩貞君が一回表から制球に苦しみました。
立ち上がりを赤ヘル打線に攻められ4失点しこの回でマウンドを降りるプロの洗礼を受けました。
早い回で追い付きたい猛虎打線も一回裏、同じく制球に苦しむ赤ヘルドラ一ルーキー大瀬良投手からチャンスを作るとマートン君のセンター前2点タイムリーですぐさま反撃!
2番手歳内君が二回表を三者凡退で抑えると、二回裏にも隼太伊藤君と鶴岡君の連打からチャンスを作り上本君がきっちり犠牲フライでさらに1点返します。歳内君は三回、四回も三者凡退で抑えて降板。
その流れを引き継ぎたい3番手の金田君でありましたが、五回表に一発を浴びるとその流れを凌ぎきれず3失点、続く六回表にまたも堂林選手の一発を浴びて2失点。
以後は目も当てられないような連打を七回からマウンドに上がった筒井が浴びてしまいました。七・八回で計8点を取られます。
三回以降、立ち直った大瀬良投手の前に0行進の猛虎打線は八回裏、ゴメス君のツーランで一矢報いるもののそのままゲームセット。
野球のスコアーとは思えない5対17でカード1勝1敗となりました。




アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★★★☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
神宮でこんな試合したら知りませんぞ〜和田監督様!岩貞君の乱調もしかりですが、なによりも二番手の歳内君の好投があれば試合は流れが変わっていました。打線を信用できないのかな〜和田監督様!
甲子園での17失点以上は1950年(4月16日巨人戦、●3−18)以来、64年ぶりの屈辱だそうな〜少なくてもこの日きた虎党の人たちにはほぼ初体験の悲劇。あきれる気持ちも理解できる。赤ヘルさんに安打が出ると、虎党が陣取る一塁側からも、歓声が挙がる異例の光景がひろがってしまった。
自力二位も消滅し、これではクライマックスも甲子園では開催できない。
この重病はいつまで続くのか・・・・
監督どころか、我ら虎党とて連夜の悪夢にうなされます。
頑張れ猛虎ナイン!まだまだ試合は残っているぞ〜猛虎魂を魅せてくれ!
9月☆★☆★★★★★★☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は大量得点差でも4番の意地を魅せたゴメス君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マロウ・ゴメス内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other