アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

日本一奪還に向けてNo35

2005.11.27 Sunday

2005年11月27日 20時40分

本日は前田 忠節(まえだ ただとき)内野手(ショート)です。 1977年10月4日生 右投げ右打ち 和歌山県出身 PL学園高?東洋大 05年6月10日、沖原佳典選手との交換トレードで楽天から移籍してきました。1999年ドラフト3位で近鉄に入団し、05年に近鉄とオリックスの合併に伴い行われた分配ドラフトにより楽天に移籍。高校時代は投手ながら通算15本塁打を記録。1995年の高校3年時には、夏の甲子園のマウンドに立っており、準々決勝で智弁学園に敗れるが、この時のチームメイトに中日・福留孝介選手、1年後輩で前川勝彦投手、ソフトバンク・荒金久雄選手が居ました。大学進学後、野手に転向。チームメイトに3年先輩で今岡誠選手、1年先輩で福原忍投手が居ます。近鉄時代の1年目は開幕スタメンに名を連ねて100試合に出場。2年目の01年には、日本シリーズに3試合出場している。(ただし、守備についたのみ)今シーズンも守備と代走での出場のみです。3試合 率.000 0打点 0本 打数 安打0 四死球0 盗
塁0
今年の長期ロード中に、公式サイトに前田君が紹介れてました(^_^)v「守備を買われてのトレードだと思うんで守備は勿論、サポート的なバントとかつなぎ役をキッチリやりたい」そう抱負を語ってます。「自分がここで投げてたなんて…高校の時は何とも思わず普通にプレーしてたのに、プロ入って改めて見たら、凄いとこやなぁ〜と」。中でも片岡選手は自分にとって特別な存在だそうで、小学1年の時にテレビで見た高校野球。桑田・清原のKKコンビに衝撃を受け、その3年後、片岡選手の活躍に感動し、早くもPL学園への進学を心に決めたそうです。つまり、自分の野球の原点となる人が片岡先生のようですね!内野ならどこでも守れる守備力をアピールして、このPL学園出身の若者の奮起を期待いたしませう(^_^)v
☆頑張れ阪神タイガース☆

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/117576

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other