アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

日本一奪還に向けてNo21

2005.11.11 Friday

2005年11月11日 23時25分


8日から始まった秋季キャンプ第1クールの最終日だった今日は、あいにくの雨で、午後から行われる予定だったシートノックも中止に。第1クールを振り返った岡田監督は「よく体を動かしているし、ええんやないか。バッティングはかなり高いレベルでいい争いをしている。この中から今年のメンバーを追い抜く選手が出てくる可能性はある。投手は去年の藤川みたいに若い選手の伸びはすごいから楽しみだな」とご満悦のコメントです。手応えを感じている様ですね(^_^)v
さて、本日はこの人
野口 寿浩(のぐち としひろ)捕手です!
02年オフに坪井智哉とのトレードで日本ハムより移籍しました。当時の星野監督に「2003年最大の補強」と言わしめた男ですね。1989年ドラフト外でヤクルト、1998年途中から日本ハムでプレー。04年はほとんどスタメンマスクをかぶることは無かった野口捕手ですが、同年10月4日対広島戦(広島)で井川慶投手がノーヒットノーランを達成した時のキャッチャーを務めました。同年シーズン中にFA権を取得し、起用法に不満があると推測されたことから、他球団への移籍が危惧されましたが、球団の高い評価に残留を決めました。今シーズンの成績です。
18試合 率.161 1打点 0本塁打 打数31 安打5 四死球1 盗塁0
むろん今季も出場試合数は少なかった野口ですが、正捕手矢野が頭部死球後交代等の緊急事態や、あの忘れもしない先日の日本シリーズで悩める矢野に交代してマスクをかぶった背番号2番の姿がありましたね!本人には失礼な言い方かもしれませんが、球界を見渡した限り、彼ほど一軍登録期間が長くても、出場試合が少ない控え選手は稀ではないかと思います。がしかし(`o´)まちがいなく、タイガースにとっては、なくてはならない最強の控え選手であります!若手の浅井、狩野、岡崎にも多大な影響を与え続ける事でしょう(^_^)vある意味、今のタイガースのチームカラーは『捕手王国』と言っても過言ではないと思いますねo(^-^)o貴殿の存在を虎ファンは忘れてまへんで〜!来季もベテランのここぞという活躍に期待したいですね(^o^)/

☆頑張れ阪神タイガース☆

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/117597

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other