アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり74

2006.12.05 Tuesday



”目指せ史上最強の二番打者!”

今シーズン猛虎の野手の中で、最高のパフォーマンスを魅せた男がこの人!
粘り強い打撃と手堅い犠打を確実にきめ、時には長打力も期待ができる、ミスターチームプレーヤー!今夜は”斬り込み隊長”関本 健太郎内野手です(^-^)/

倉敷秋季キャンプで来季の「3割20本塁打」達成を見据えた“新打法”に取り組んだといわれる健太郎君!
今季は矢野様のアドバイスを受けて打撃も成長。来季は今岡君らとの定位置争いが必至だけに、フォーム固めに着手し「最強の2番打者」を目指します(^-^)/

今季の成績打率.301で9本塁打33打点という結果を真摯に捉え、さらなる飛躍を誓ってくれました(^-^)/

健太郎君と言えばこのお方です!アナフレ猛虎会『応援団長☆』よりコメントをいただきました↓↓↓改まって健太郎を語ろうとすると、何から語ってよいやら・・・。好きになったきっかけも思い出せないんです。2003年8月1日、初めてタイガースの公式ファンクラブ会員募集に迷わず好きな番号44を選んだので、その前からなんでしょうねー。2003年最初にショート不在でふじもっちゃんが使われ始めたけど、私は健太郎推進派でした。その頃はまだ1軍と2軍を行ったり来たりの状態だったし、当時の年俸は550万でしたもん。今もレギュラークラスの中じゃダントツに安い給料で頑張る健太郎、いつかは1億円プレーヤーになることを期待しています。私の願いは一日でも長くタイガースの一員でいてくれることです。そのためには、おのずとレギュラー確保、今岡先生や濱ちゃんを超える必要があります。大器晩成であると信じています。↑↑↑
あたたかいお言葉本当に有難うございましたm(_ _)m

今シーズンの健太郎君はやはり本塁打が増えた事ですね!5月2日のサヨナラホームランが思い出されます。しかし、それ以上に見逃せないのがリーグ2位の33犠打数です。
先日某テレビ番組インタビューでも、自分が一番自信のあるプレーはバントだと語っていたのが印象的な健太郎君!しかし得意になるまでの岡田二軍監督時代からの師弟の絆となる秘話をも明かしてくれました。

さあ健太郎君!来季に向けて貴殿が超えるべき人こそ打倒今岡先生です!
“定位置バトル”は望むところ。理想のフォームを手に入れて“最強の2番打者”となって首位打者を狙うような活躍を期待してまっせ(^-^)/
♪勝負をつけろ今こそ頼むぞ健太郎〜みなぎる力〜燃えたぎらす根性魂〜♪かっ飛ばせ〜健太郎(^-^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:関本 健太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

TO:miltuchanさん!契約更改でもめてますね!健太郎君のあんな顔初めてみましたは・・・まあしっかり気をとりなおしてほしいもんです(*^_^*)


TO: いちごさん!健太郎君のモチベーションアップのためにもしっかり応援してくださいね(*^^)v
| 頑張れ阪神タイガース | 2006/12/07 2:07 PM |
こんばんわ〜☆お久ぶりです〜♪
大好きな健ちゃんの記事*^^*
じっくりと読ませて頂きました〜☆☆
ショートも守っていた頃もあったんですよね。。。
ショートを懸命に守る健ちゃんが大好きで
テレビ前やライスタで
ポケ〜っと眺めていた事を思い出しました。。。
懐かしいデス。。。
相手が打点王のマコちんであろうと、誰だろうと
健ちゃんはやってくれると信じています☆^^☆
| いちご | 2006/12/06 11:37 PM |
関本選手、今年の最後の追い上げでいいプレイを見せてくれたので、印象が強いですね。丁度そのころスポーツ紙で
「関本放出か」という記事を読んで腹が立ちましたが、
放出じゃなくてよかったです。
シーズン中にしかも優勝争いをしてる時にああいう記事は
許せません。
| miltuchan | 2006/12/06 4:16 AM |

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/121331

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other