アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2006年阪神タイガース名場面 16

2006.12.27 Wednesday



”見応えあった投手戦”

虎の若き左腕がセ・リーグを代表するエースとガチンコ対決!今季最高のパフォーマンスを魅せてくれました。今夜の名場面は後一歩で完封勝利を逃した男!4月16日の対広島戦であの黒田投手と投げ合った江草仁貴投手です(^-^)/
小生の駄ブログを振り返ります

↓↓↓
虎(-o-;)まさかの逆転負け
■2006/4/16 試合結果対広島 5回戦 甲子園
広|000 000 002|2
神|010 000 000|1

勝:黒田1勝1敗0S
S:ベイル0勝0敗4S
敗:江草1勝1敗0S
HR:濱中ソロ7号
広:黒田-ベイル
神:江草

――――――
本日は最後までゲームを諦めないカープの真骨頂ともいうべく、あと三つのアウトが取れずに悔しい逆転負けとなりました(^_^;)

先発は中6日の江草君と黒田投手です。
2回裏濱ちゃんの2試合連続となる本塁打でタイガースが先制するものの、その後は息詰まるような素晴らしい投手戦となりました!

8回まで3安打無失点の江草君は、自身初の完封勝利がかかった9回表、2本の犠飛を浴びて逆転を許してしまいます。
9回裏は黒田投手に代わったベイル投手に3人で抑えられゲームセット。
江草君よ!ナイスピッチングだったぜい(^_^)v次回の東京ドームで快投を魅せてくれい!

本日の勝負のポイントはなんといっても黒田投手の力投でしたね!再三の追加点のチャンスにも、猛虎打線を翻弄。五回、六回と犠打ミスが痛かったと言われてますが、バントをさせないピッチングをした黒田投手を誉めるべきでしょう!出塁した赤星君を見事な間合いと牽制球にクイック投法で塁に釘付けにした技は、素晴らしいの一言!打者の胸元へのコントロールも絶妙でした。流石は球界を代表するエースですね!

虎投手陣の諸君(^o^)/黒田投手を見習おうではありませんか
(以下省略
↑↑↑

強打者が相手投手を育てるように、対するエース級の投手と投げ合いをする事によって経験を積めた事が彼にとって大きな収穫のある敗戦だったに違いありません!思えば昨年は杉山君が松坂投手に投げ勝ち、今季は福原隊長が後日紹介いたしますが、上原投手に投げ勝ちました(^O^)/
今季虎投手陣の中で最高のスタートを切った江草君でしたが、中継ぎに回ってからは力が発揮できませんでしたね(^_^;)
しっかり走り込んで下半身を鍛え直し、来季は井川君の穴を埋める最も小生が期待したい左腕でっせ(*^-^)b
頼むで〜

画像:江草 仁貴投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』
撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

黒田本当にいいピッチャーですね。
阪神に欲しいなと思ってましたけど、
あんまり欲しがるとどこかの球団みたいになるので
広島にとどまってくれてよかったですね(^^)
| miltuchan | 2006/12/28 5:05 AM |

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/124186

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other