アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2006年阪神タイガース名場面 25

2007.01.07 Sunday



”06年最高のエース対決(^-^)/”

本日は本人が巨人上原投手と投げ合えた試合の中で自信がついたと語る名勝負です。コントロールが良くて軽くなげているようで切れ味がある上原投手に一目置いていた男が、見事にガップリヨツ(^O^)/今夜の名場面は7月19日の対巨人戦での福原忍投手です(^-^)/

小生の駄ブログを振り返ります↓↓↓虎(^_^)v勝利で折り返し
■2006/7/19 試合結果対巨人 10回戦 甲子園
巨|000 000 000|0
神|000 000 01x|1

勝:福原7勝1敗0S
S:藤川3勝0敗10S
敗:上原3勝6敗0S
巨:上原
神:福原-藤川

――――――
雨で2日も流れてむかえたシーズン前半の最終戦となる甲子園での伝統の阪神-巨人10回戦は、これぞ野球の醍醐味という緊迫した素晴らしい投手戦となりました(^o^)/

我等が先発福原隊長と巨人のエース上原投手は両者一歩も譲らず好投し、テンポよく進んだ試合は8時前には8回に入ります。

解説の星野SDも絶賛してましたが、実に緩急をうまく交えたピッチングで、兎打線をわずか2安打無失点に抑える見事なピッチング(^_^)v

そして迎えた8回裏。巧打と好走塁で鳥谷君がチャンスを作れば、矢野様キッチリ送ってむかえる打者は健太郎!隊長の好投になんとしても応えたかったと執念のフルスイングは、やや詰まり気味のセンターフライに、鳥谷が素晴らしい本塁突入(^o^)
/タッチプレーもマウンドに返球があたり失速する運も味方してセーフ!
貴重な先制点がはいります(^o^)/

そして9回は藤川様様が3奪三振で抑え、ワンチャンスをきっちり生かしたタイガースの見事な勝利(^o^)/
首位竜さんに1.5ゲーム差で前半戦をおえました!
(中略)
本日のお立ち台の福原隊長と健太郎様のご両人ですが、インタビューに応えながらも小生には"さて矢野さんをおいて釣りに出掛けよう"ってな魂胆がミエミエ(*^_^*)既に心は釣りモードでしたね〜楽しんできてくださいな!

さあ球宴明けは名古屋決戦です!竜さんを抜きさりましょうや(^o^)/↑↑↑

隊長はこの試合が一番印象に残ったとテレビのインタビューで応えてくれました!翌月同じく上原投手との対決がありましたが悔しい敗戦!マウンドを降りる時の隊長の悔しそうな顔が今でも思い出されますね(^-^)/
今年の開幕投手はこの男かな!
頼むで〜隊長からエース福原君と呼ばせてくださいな(^_^)v

画像:福原 忍投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年8月18日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

やっぱり今のところエース候補は福原でしょうね。
でも井川君みたいに頑丈じゃないので・・・
安藤なんかにも期待したいです(^^)
| miltuchan | 2007/01/08 3:29 AM |

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/125460

トラックバック

 2007シーズンにおいて、チーム浮沈のカギを握る男と言えば、野手では何と言って
| れみいまるたん | 2007/01/07 10:52 PM |

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other