アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり87

2007.07.02 Monday



”巨人を叩け!猛虎ナイン(*^-^)b”

現在セ・リーグ首位を独走しているのは読売巨人軍である!アナフレ猛虎会の皆さん(^O^)/お待たせしましたいよいよこの7月に巨人を叩く時がやってまいりました。7月は6試合、中日戦は9試合あり、正に厳しい闘いを課されますが、巨人対中日のカードは今月はないため、まずは巨人戦6試合を全勝するくらいの気持ちで望みたい!
現在のセ・リーグ成績です

巨人72試合 44勝 28敗 0分け .611勝率 - 72残試合 371得点 246失点 101本塁打 .286打率 3.16防御率

中日 70試合 37勝 31敗 2分け .544勝率 5ゲーム差 74残試合 306得点 277失点 66本塁打 .264打率 3.65防御率

横浜 67試合 34勝 32敗 1分け .515勝率 2ゲーム差 77残試合 256得点 281失点 51本塁打 .263打率 4.04防御率

阪神 68試合 30勝 36敗 2分け .455勝率 4ゲーム差 76残試合 222得点 276失点 49本塁打 .253打率 3.88防御率

ヤクルト 66試合 27勝 39敗 0分け .409勝率 3ゲーム差 78残試合 262得点 294失点 56本塁打 .266打率 4.21防御率

広島 69試合 27勝 41敗 1分け .397勝率 1ゲーム差 75残試合 249得点 329失点 61本塁打 .249打率 4.37防御率

今年の巨人は小笠原選手と谷選手の加入と生え抜き高橋選手と阿部選手も好調で、李選手の5人で併せて78本塁打を放っている上位打線に対して、虎は鳥人鳥谷、ダンディーシーツ、兄貴金本、天才今岡、加油!林君の5人をもってしても、40本塁打と大きく水をあけられています。
しかしこれは最も本塁打が出やすい空気抵抗の少ない東京ドームと、左打者に不利な甲子園球場の差が大きいはずだ!そしてここにきて巨人は勝ち頭の高橋尚投手以外は先発投手陣が打ち込まれ、失点が多く防御率が落ちている点は息切れを隠せない。
反対に虎はここに来てベテラン髭武者下柳が調子を上げて、夏場に強い汗かきジャン君や若手投手上園などが成長著しく安定感を増し、スーパーサブの野口の旦那や庄田君、桜井君、坂君などの若手が試合経験を積み、要所でいい働きをするようになってきている!そして我らが誇るJFKは、巨人上原投手、豊田投手、林投手の防御率とでは比にならないほどの絶対的な安定感は顕著だ(^O^)/

合い言葉は

”猛虎よ!巨人を叩け”(^O^)/

覚悟しいや〜(^-^)/

画像:勝利のハイタッチ

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

偵察に来ていた在京球団のスコアラーが
坂の活躍にたいして
「彼らの勢いも数試合だけです・・・」といってにんまりしたとか。
連勝して目に物を見せてやらないとおさまりません。
| miltuchan | 2007/07/03 4:26 AM |

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/148527

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other