アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

猛虎かく勝てり91

2007.08.20 Monday



”キラリ光る粘投を虎党は見逃さない”

07年長期ロードはここまであと6試合を残して9勝5敗1分けo(^-^)o燕さんと竜さんとの移動日無しの6連戦を残すのみとなりました。
さて、昨今敗戦試合でも地味ながら粘り強い投球を魅せている投手がいますね。今夜の”猛虎かく勝てり”は

渡辺 亮投手です
今春季キャンプでナックルボールを披露して話題となりました。当時はまだ売り出し中の狩野君が捕球できなかった事も記事に取り上げられましたね。そのナックルをあえて封印して、既に今シーズン32試合に登板。つい先日の鯉戦でも足長ボギー君のあとをうけて、2番手で3点ビハインドの6回から登板。ヒットと四球で1死一、二塁のピンチを招いたものの、3番アレックス選手を中飛、4番新井選手を空振り三振に仕留めました(^-^)/
7回にも1死一、三塁としましたが、連続三振で無失点を継続。ストレートは148キロをマークしました。

ここまでの防御率は2.29で待望のプロ初勝利と初セーブも挙げております。

16日の竜戦でも、8回江草君が1死二、三塁とした後に4番手で登板。まず谷繁選手を123キロのチェンジアップで空振り三振に仕留めると、続く代打立浪選手を敬遠、1番井端選手を遊ゴロに打ち取りピンチを防ぎました(^-^)/
15日にはスクイズ外しで8回1イニングを無失点で切り抜ける等々(^-^)/セ・リーグを代表するスラッガー達に対して真っ向勝負の力投!数々のピンチを切り抜け、たとえ敗戦試合の中でも光る粘りある投球は、我々虎党は決して見逃しません!

プロ入り2年目、同志社大出身
175センチと、キャプテン赤星君とモンキー藤本君と殆どかわらぬ身長は、ナインがマウンドに駆け寄ると、一際小柄に見える今年25歳の若虎です(^-^)/
大学卒業後は日本生命に所属。社会人野球から即戦力を期待されて入団してきた右腕の地味ながらも粘りある力投に、アナフレ猛虎会の皆々様!今後も大いに期待しようではありませんか(^O^)/


画像:渡辺 亮投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/154622

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other