アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

クライマックスシリーズに向けて5

2007.10.08 Monday



”ふたたび蘇れ不死鳥o(^-^)o”

先日、神宮球場にてまた一人偉大なプレイヤーがユニフォームを脱ぎました。
ヤクルトスワローズ選手兼任監督の古田敦也捕手です。
ヤクルト黄金時代を築いた名選手の引退は、寂しい限りであります。
小生久しぶりに阪神戦以外の試合をテレビ観戦させていただきましたが、その引退セレモニーでのアナウンサーの一言が脳裏から離れませんでした。その一言とは”ミスタースワローズ”の引退です。

確かに古田監督は長年スワローズの中心選手としてチームを牽引して、輝かしい実績も残してきましたので、ミスタースワローズに相応しいプレイヤーです。

しかし今の虎には残念ながらミスタータイガースが不在です。
不肖頑張れ阪神タイガースは、この男こそミスタータイガースを継承すべきと思いましたが、来季の虎の補強の最大の焦点は、右の大砲穫りですとまでマスコミに書かれてしまいました。

本人の胸中は複雑でしょうね!
そうです!その男こそ
”不死鳥濱ちゃん”です。

不振のため2軍調整中でしたが6日、1軍練習に合流。8日に開幕するフェニックス・リーグに参戦します。もちろん13日からのCS第1ステージ1軍メンバー入りを賭けての正念場です。
経験と実績を兼ね備えた右のスラッガーにまたもや試練が訪れました。
今季は打率1割9分3厘、6本塁打に低迷。

林君や桜井君の台頭もあり、ベンチを温める日々が続きました。
虎のクリーンナップに求められるものは、3割30本塁打100打点です。我々は濱ちゃんに7番8番打者を求めてはいませんね!
今年こそ右方向へのホームランを増やして不動のクリーンナップを期待しましたが……
このまま07年を終えてしまうのか!自らの存在感を示すためにも、実力で「CS切符」をもぎ取り、ふたたび不死鳥のように復活をしてもらいたいもんです。

画像:濱中 おさむ外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/161391

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other