アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎秋季キャンプリポート7

2007.11.08 Thursday



”若虎バッテリーに猛虎の将来を見る”

今夜も安芸秋季キャンプレポートです!まずは若虎本格右腕の若竹君。久保チーフバッテリーコーチと中西投手コーチに掛かりきりで投球フォームについて指導を受け、ブルペンでクタクタになるまで300球を投げ込みを敢行。
その他の投手陣も、投内連係練習やけん制、シートノックなど守備練習にも時間を割きました。クライマックスシリーズからの実戦離れから投手陣は捕球や送球でミスを連発。
久保コーチは練習後に投手陣を集めて緊急指導。毎日熱がはいります。

さてお次は野手陣ですが、内野守備練習で同じショートの位置でノックを受ける鳥人鳥谷先輩が後輩大和君に下したアドバイスは“太れ指令”176センチ、64キロと線の細い大和君。
彼の守備力は太鼓判ですが、ショートは一番負担のかかる難しいポジションです。フルイニング記録を樹立した鳥谷君だからこそ説得力がありますね!やはりプロ野球選手としての体を作る事が先決かもしれません(^-^)/

痩せない小生にとっては羨ましい限りです(^_^;)

最後に、ルーキー清水君が10日のオリックス戦で先発マスクをかぶることが決まりました。

先発投手に予定されているのは同じ関大出身の2年目岩田君o(^-^)o

気心の知れた「関関バッテリー」がまずは猛アピールのチャンスをつかみました!
今シーズン開幕一軍メンバーに残っていた清水君!紅白戦での変化球を使わない配給が首脳陣に目にとまり、将来の正捕手候補として期待がかかります。
相棒岩田君の評価も秋季キャンプではうなぎ上りだそうで、フリー打撃でイキのいいボールを次々投げ込み、指揮官をうならせたとか。
付き合いの長い清水君も驚くほど急成長を遂げているのコメント。
そんな左腕の素質を最大限に引き出すことができるか(^-^)/

「関関バッテリー」に期待しようではありませんかo(^-^)o

今夜はこのへんで!

画像:清水 誉捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/164841

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other