アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

未来の猛虎戦士

2007.11.19 Monday


プロ野球ドラフト会議2007(大学・社会人)

本日東京都内のホテルで、プロ野球新人選択会議の大学生・社会人ドラフトが行われました。今年は希望入団枠の撤廃により、1巡目の指名は入札抽選方式となり、タイガースは1巡目指名した大場投手(東洋大)は、オリックス、横浜、ソフトバンク、日ハム、巨人の6球団が競合し、抽選の結果、ソフトバンクが交渉権を獲得しました。

そして“外れ1位”で指名したのは、同じく右投手の白仁田寛和投手。
岡田はんはクジでは残念だったけど、白仁田君は力的に遜色ない。大場君と一緒くらいの評価。再指名で単独で獲れたことに安堵の表情宇だったとかo(^-^)o
また今年初めて、育成枠での指名も行いました。

阪神タイガース指名選手

《1巡目》
・白仁田寛和(福岡大・投手・右右)九州No.1右腕。最速148キロのストレートの威力、バランスの良さが魅力。先発ローテーション候補が期待されます。


《3巡目》
・石川俊介(上武大・投手・右右)フォーク、スライダーの制球力があり、即戦力が期待されます。

《4巡目》
・黒田祐輔(シャンソン化粧品・投手・右右)最速149キロを繰り出す身長190センチの大型右腕。日ハムのダルビッシュ投手を思わせるフォームが魅力。

今年初めてタイガースは育成枠を導入しました。

《育成枠》
・田中慎太朗(立正大・内野手・右右)3年春には東都大学リーグで指名打者のベストナインに選ばれた、将来の右の大砲に育つ長打力を秘める。

以上の指名選手には順次、挨拶が行われ、既に仮契約を済ませた高校生とともに、12月中旬には新人選手の会見が行われる予定です。

今年も未来の猛虎戦士達が出揃いました。
どんな活躍を魅せてくれるかが
楽しみですね!

画像は昨年の自由獲得枠の小嶋君です!さらなる飛躍が期待されますo(^-^)o

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:小嶋 達也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/165916

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other