アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり108

2007.11.23 Friday


”蘇れ!赤い彗星”

背番号53赤星 憲広外野手
121試合 率.300 19打点 0本
打数400 安打120 四死球44 盗塁24

北京五輪星野ジャパンの活躍がテレビから伝わってくる。さかしそこには猛虎戦士は矢野はんと球児君だけというのが実に寂しい限りですね。
さて今夜の猛虎かく勝てりは、キャプテン赤星君です。
まずは小生の7月17日の駄ブログを振り返ります。↓↓↓
今夜のヒーローはキャプテン赤星君!”チャンスの場面で僕にあまり期待されなかったと思いますが”と謙遜していましたが、その唇は悔しさで震えていました。彼は泣いてましたね〜一際責任感が強く、慢性的なヘルニアを抱えながらも全力プレーは当たり前。チームの勝利になかなか貢献できない不甲斐なさ!そんな自分に対して込み上げてくるものがあったのでしょうo(^-^)oナイスバッティング!
↑↑↑
今シーズンの小生が一番印象に残ったヒーローインタビューの場面でした。

06年は足の怪我の影響もあって盗塁数が激減。盗塁王の座を燕青木選手に譲る
ことになった上、安打数など打撃面の成績にも影響が出ました。

07年は開幕から好調も、5月に持病の頸椎椎間板ヘルニアを再発させ、一時期一軍登録を抹消されます。この影響で、相手の先発に左腕の投手が予想される際、時折濱ちゃんらにスタメンを譲ることも多くなりました。
しかし持ち前のど根性で7月25日の対中日戦では通算300盗塁を達成(^-^)/
9月14日の対中日戦では1000本安打を達成してくれました(^-^)/盗塁王こそ逃したものの、2年ぶりの打率3割を記録!

しかして、我ら虎党にとってはヤッパリ赤星君に期待することと言えば、”赤い彗星”の復活ですね!
事実猛虎優勝の03年と05年にはシーズン60盗塁以上を決めてくれています!
今シーズンもクロスプレーの接触で体をぶつけて顔をしかめるシーンもあったキャプテン赤星君!
ファン感謝デーでは必ず優勝すると誓ってくれたキャプテンの来季への挑戦ははじまってますo(^-^)o

画像:赤星 憲広外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/166293

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other