アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり116

2007.12.06 Thursday


”時には派手なパフォーマンスプレーでアピールせよ”

背番号44藤原 通内野手
44試合 率.150 2打点 0本
打数20 安打3 四死球6 盗塁1

手前ミソで恐縮ではありますが、アナフレ猛虎会の皆々様は、自分が生観戦した試合には必ず印象に残った活躍をしてくれる選手がいるというご経験はありませんかo(^-^)o
今夜の猛虎かく勝てりは、不肖『頑張れ阪神タイガース☆』にとってそんなプレイヤーでもあります!藤原 通内野手です(^-^)/
2007年シーズンはオープン戦でアピールし、開幕一軍候補に挙げられるも、結局は二軍スタートとなります。しかし腐らず練習に励んでファームで4割超の打率を残し、一軍昇格を果たしました(^-^)/

公式戦では代打や代走を中心に、時折スタメンで起用もされましたね。

今年からファーム打撃コーチに就任したマッチーこと町田コーチにマンツーマンで指導を受けて、ウエスタン・リーグ公式戦の4月の段階で47打数19安打、打率はなんと.404の結果を残し見事一軍に這い上がってきました!
町田コーチ曰わく、藤原君の良いところは”投手に合わせて上手くタイミングが取れ、合わなくてもすぐに自分で修正できるところ”だそうです。

今まで何度となく取り上げさせていただきました07年の年間最高試合を独断で選ばさせていただいた9月9日の東京ドーム!最後の駄目押しタイムリーを放ってくれたのがこの藤原君でした!
今年は一塁を守って手痛いエラーを経験しましたね。出場44試合の中で、犠打5という数字も記憶に残ります。
パンチ力もあり、かつ器用なバッティングセンスを持つ藤原君は、健太郎君のような活躍ができても不思議ではないはずです(^-^)/

来年はプロ野球選手としてのある意味節目の年齢でもある29歳にもなる藤原君!やはり甲子園の大観衆を”アッ!”と言わせるような派手な一本が欲しいでんなo(^-^)o

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:藤原 通内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/167623

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other