アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり119

2007.12.10 Monday


”来季は逆襲といこうや”

背番号40桟原 将司投手

17試合 1勝 0敗 0S 防御率4.58 完投0 投球回17 2/3 奪三振20 自責点9

中継ぎ投手陣の契約更改がもつれている。江草君や橋本君の悲壮感あふれる顔を見るのはつらいですね。
そんな中、あっさり白旗宣言したのがこの男です。今夜の猛虎かく勝てりは、こっちを向いてよサジキーこと、桟原将司投手です。

先日、サジキーはダウン提示に反撃できずに更改という記事がのってましたo(^-^)o
初の開幕1軍入りを決めましたが、今シーズンは17試合のリリーフ登板で僅か1勝のみ。反撃材料のない白旗でしたね。

今年の春季沖縄キャンプで、従来のサイドスローから、オーバースロー変更に果敢にチャレンジしているサジキーの姿がありました。

結果的にはこのフォーム改造が失敗して、ヒジが下がって球が遅くなってしまいます。

アクシデントは続きます。

11月2日には右ひじの関節形成手術。
1月にリハビリを中心に、来春2月1日からの沖縄キャンプからのブルペン入りを目指します。

来季の巻き返しなるかサジキー!
小生個人的にはやはりサイドスローで投げて欲しいですね!

右のサイドスローピッチャーと言えば、タイガースで思い出すのは最近では川尻氏や葛西コーチですが、私はこのサジキーは元巨人の大エース斎藤雅樹氏をのような投手になってもらいたいんですo(^-^)o
斎藤投手の武器は球威もさながら”マッスラ(ストレートのような軌道とスピードから突如曲
がるスライダー)”でありました。

当時の古田敦也氏はテレビ番組でキャッチャー村田氏がよくパスボールをするのを不思議に思っていたが、あれは斎藤投手のマッスラだったと回想されていました。

キャッチャーが捕れないほどの鋭いスライダーを投げる投手!

故障を完治させて、持ち前の球威を取り戻し、是非とも来季は逆襲といこうや(^O^)/サジキー

画像:桟原 将司投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/168033

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other